Monthly Archives: 12月 2018

願望実現と魂の成長のふかーい関係

By |2018-12-29T20:47:15+00:002018年12月29日|引き寄せの法則|

波動を愛へ高めるために地球に生まれた こんにちは。 「宇宙の法則」エバンジェリストにしきです。 仕事納めも過ぎ、のんびりお過ごしでしょうか。 こんなときに、1年を振り返りながら、自分の人生に思いをはせるのはいいものです。 さて、前回の記事『引き寄せの法則は願望実現法じゃない。魂の冒険ストーリーだ!』で書いたように、本来の引き寄せの法則は、私たちが魂を成長・拡大させるためのマニュアルです。 今回はそれについて書いてみましょう。 私たちは、この地球でさまざまな学びをしています。 例えば、「お金を稼ぐのは難しい」と思っていた人(魂)が、「意外とお金を稼ぐのは簡単だな」と考えを変えることができたら、その人の波動は上がります。 「人から愛されるのは大変だな」と思っている人(魂)が、「やっぱり愛って素晴らしい」と心の底から思うことができたら、その人の波動はさらに上がります。 これが魂の学びです。 (『魂の成長=本当の自分に戻る=自分を愛する=引き寄せ、って知ってましたか?』も参照) 簡単に言うと、魂は地球で何かを体験をして波動を上げようとしているのです。 どこへ向かって波動を上げようとしているのでしょうか。 それは、端的に言えば最高に高い波動である「愛」へ向かって、波動を上げようとしています。 「愛」というと、「誰かが大好き」という気持ちのことだと思う方もいるかもしれませんが、このブログで愛という場合、それが意味するのは「慈悲、優しさ、ケア、思いやり、心のつながり、喜び、親切心、寛容、静けさ」といった要素の総体だと思ってください。 つまり、私たちは地球にやってきた「魂の冒険者」として、魂を成長させようとしているわけですが、それは魂的にさまざまなチャレンジをすることで考え方を変え、波動を愛に向かって高めようとしているのです。 これが私たちが地球に生まれた目的なのです。 愛は感情の一つです。 波動は感情で表されるのです。 そのため、引き寄せの法則では感情がとても重視されます。 また、感情ははしごのように下から上に向かって順序をつけることができます。 僕たちは、感情を無気力から怒りへ、そして満足から希望へ、そして愛や喜び、感謝などにすることによって、波動を上げ、同時に自分のエネルギーの量を拡大しています。 愛というと軟弱なイメージで力がないように思われがちですが、実際には愛のエネルギーは最強になります。 願望が実現するからうれしいんじゃない。うれしいから願望が実現する [...]

引き寄せの法則は願望実現法じゃない。魂の冒険ストーリーだ!

By |2018-12-26T20:51:07+00:002018年12月26日|引き寄せの法則|

こんにちは。 「宇宙の法則」エバンジェリストにしきです。 初心に帰って、「引き寄せの法則」の初歩を書いてみたいと思います。 でも意外と知らないよ。 「引き寄せの法則」というと、モノや人をずずーっと 引っ張ってくる語感があると思います。 だから、引き寄せの法則をやってみると お金が勝手に向こうからやってきたり、 片思いの人が勝手に自分のことを好きになったりする 法則だと思われているんでしょう。 でも、本当は全然違います。 今話題になっている「引き寄せの法則」の原典は 「エイブラハムの教え」です。 (例えば、エスター&ジェリー・ヒックス『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』) エイブラハムの教えのワークショップ動画を見たり、 それを文字にした本を読んだりすればわかりますが、 「モノや人をずずーっと引っ張るためのノウハウ本」 や、願望実現の本とは、とても思えない構成になっていることに 気づきます。 そこでは、 ・宇宙の仕組み ・「この世」と「あの世」の仕組み ・私たちの本質 について、必ず冒頭で語られているのです。 まとめて言ってしまえば、 [...]

こんな引き寄せの法則はイラナイ ~Back to Love

By |2018-12-24T19:49:10+00:002018年12月24日|引き寄せの法則|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 にしきは、昨今の引き寄せブームを非常に危惧しています。 もともと、願望実現には危ない側面があることは、折に触れて警告してきました。 「願望」はどんなことも願望になってしまうので、それ自体には願望を統制する原理がないからです。 「お金が欲しければ奪えばいい」・・・そうなってもおかしくないのです。 そのため、願望で突っ走ってしまうと、エゴを肥大化させることになり、目覚めを遅らせてしまうことがあるのです。 目覚めといっても難しいことではありません。 「みんなが愛」だと知ることです。 ところが、昨今の引き寄せブームは、 愛とはまったく逆方向へ向かっているように思えてならないのです。 願望を実現するために、「できない」や「私なんて」といった 制限をとるのはいいことだと思います。 やりたいことをやり、言いたいことを言うのもいいことです。 それ自体には問題はありません。 しかし、それは【愛】がベースにあってのことです。 自分や相手に対して愛があれば、どんなことだってOKです。 愛とは、相手を本当に思いやり、慈悲や優しさ、親切心で相手に接することです。 愛がベースにあれば、やりたいことをやったり、言いたいことを言ったりしても それがちゃんと愛のメッセージになります。 愛はおごり高ぶったりしません。 愛の人は謙虚です。 常に自分が周りの人と変わらない人であることに気づき、 特別であろうとする自分を戒めます。 こんな意味での愛であるために必要なのが 魂、スピリット、ソース、本当の自分 [...]

「引き寄せは何かが足りない気がする、本当にこれだけ?」という直観は正しい

By |2018-12-07T20:13:24+00:002018年12月7日|引き寄せの法則|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 引き寄せの法則に親しんだあなたなら、 「巷で言われている引き寄せの法則は 本当にこれだけなんだろうか」 と考えたことがあるのでは? 簡単に言うと、 「何かが足りない気がする」。 そんなところじゃないでしょうか。 「強く願いなさい。 そうすれば願いは叶うから」 こんな言い方も 「引き寄せの法則」(というか願望実現法)にはありますよね。 でもそれは本当でしょうか? このやり方で叶ったでしょうか? あるいは、 「私はお金持ちだ」 と繰り返し、口にしてみる。 それでお金が増えたでしょうか? 大多数の人は変わらなかったはずです。 いえ、こういった理解が引き寄せの法則ではなくて、そもそも誤解の産物では あるのですが、まあでも、足りない感じがあなたはする。 それはそうですよね。 例えば、最近記事にも書いた 【ビリーフ】(信念・観念)。 願望が実現した状態を思っていればいいと言うけれど、 [...]

「私は男・女として価値がない」という悲しいビリーフ

By |2018-12-05T21:03:26+00:002018年12月5日|信念|

こんにちは。 「宇宙の法則」エバンジェリストにしきです。 思考のもとになるビリーフ(信念・観念)。 思考はビリーフから生まれてくるので、 表面的に思考だけを変えても人生はなかなか変わりません。 その根っこに当たるビリーフを 変えないと、人生も本当の意味で変わらないし、 引き寄せの実感も得られないでしょう。 ビリーフにはいろいろありますが 【男性性・女性性】に関するビリーフ も人生やパートナーシップに 大きな影響を与えます。 思春期にモテなかった、 フラれ続けた、 手ひどい別れを体験した などがあると、 「ああ、自分って魅力がないのかな」 と思ってしまいがちです。 異性と話すとき、とても緊張して 会話を楽しむどころではなくなってしまいます。 緊張している自分を相手はわかるので 相手も話半分に聞いていたり 興味なさそうにしたりすると 「ああ、困ったな」 とさらに緊張して気まずいかんじで会話が [...]

「結婚したい」と思っているのは「ルール」だからですか?

By |2018-12-02T20:45:20+00:002018年12月2日|引き寄せの法則, 恋愛|

こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストにしきです。 引き寄せの法則が説くように、願望に焦点を合わせようとしても 「できるわけがない」「どうせ変わらない」といった 否定的な思考に人はとらわれてしまいます。 それは、私たちの潜在意識に 「できるわけがない」「変わらない」といったビリーフ(信念、観念)があって、 そこから次々に否定的な思考が泡のように生まれてきて、 私たちがポジティブに願いを叶える大きな妨げとなるのです。 ですから、このビリーフをなんとかしないことには 引き寄せ実践がそもそも難しくなってしまいます。 しかし、残念ながら、 引き寄せの法則ではビリーフをほとんど無視しているので なかなか結果が出ないのです。 逆に言うと、ビリーフを願望に揃えれば、 ある意味勝手に願望が叶ってくるのです。 にしきはビリーフを書き換える方法もお伝えできますので、 よかったら、ここに登録してください。 ■真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス http://landing.attraction-method.net/10essences/ ■ さて、あなたには理由はよくわからないけれど なぜか「人生に焦っている」「早くよくなりたいと焦っている」 あるいは、相手もいないのに、「結婚したい」と 「結婚願望」にとりつかれていたりしませんか? 「早く人並みになりたい」 [...]