焦っても引き寄せないけど、自分を肯定すれば引き寄せます。すべてはあなた次第ってことです。

魂の目的で生きることほど心躍るものはない

皆さん、こんにちは。
「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

8月8日は「ライオンズ・ゲート」という
スターゲートがオープンする日です。

ライオンズ・ゲートの日は銀河の中心、
太陽、地球が一直線に並び、
DNAを進化させる強力なエネルギーが
地球に届く時期です。

この時期は、頑張ったり、抵抗したり、
意思の力でなんとかしてやれなどと思わず、
リラックスして「受け取りモード」
でいてください。
そして、宇宙のエネルギーがあなたの細胞を
洗い流すのもそのままにしてください
瞑想がオススメです。
よく寝るのもいい方法です。
そして、恐れではなく
「何を体験したいのか」にフォーカスを合わせていてください。

偉大な力につながるのが引き寄せ

さて、にしきが志向する
「魂の引き寄せの法則」は
書店などに並んでいる引っ張りの法則
(モノさえあればいい)とは
一線を画すものです。

(詳しくは「魂の引き寄せの法則の
マニフェスト」を参照)

モノを引っ張ろうとして願ったり、
リストにしたり、イメージにしたり、
アファメーションしたりするのとは
まったく違います。

それは引っ張りの法則でであって、
引き寄せの法則ではないのです。

「魂の引き寄せの法則」では、
ソース、スピリット、本当の自分、魂、
ハイヤーセルフ、偉大な力、
ハイヤーパワーといったラベルで呼ばれる
根源的なクリエイションの力
につながっていきます

(もともと引き寄せの法則はそういうものでした)

いや、むしろ、自分がまさに「それ」
であることに気づいていきます

そして、あなたがなぜ地球に生まれたのか、
という「人生の目的」「魂の目的」に
則って生きていこうとします

このとき、クリエイションのパワーが
あなたに流れ込んで
思ったことが実現するとか、
現実を創造するとか、
引き寄せるといった現象が
起こってくるのです。

あなたはなんのために地球に生まれたのか

「自分はなぜ生まれたんだろうか」
というのは、誰でも一度は自分に問い掛けた
ことがある質問だと思います。

「いや、人生に目的なんかあるか。
生まれたのは両親がエッチしたからだ。
そこに崇高な目的なんかない。
人はただ年取って、死ぬだけだ。
だから生きてるうちにモノを買ったりして、
楽しめばいいんだ」

こういう世界観もありますよね。
一方、まったく別の世界観もあります。

「死はない。あるのは魂が学ぶために
行っている永遠の輪廻転生だ。
輪廻転生のさいには、
『この人生で○○を学ぶぞ』という
計画を立ててくる。
それが人生の目的であり、魂の目的だ」

という世界観もあるのです。

人生を経験して、「人生には目的がある」
ということに薄々ながら気づき始めると
後者のような世界観を持つことができます。

しかし、こういった「人生の目的」
「魂の目的」は、生まれる前に
記憶を消去する約束になっているので、
全員が目的を忘れて生まれてきます。

こうした忘却状態のままだと、
「人生に目的なんかあるか」という
世界観になるでしょう。

しかし、人生には気づきが訪れます。

人生に導かれるようになったり、
とても偶然とは思えない出会いがあったり、
誰かがあらかじめ計画したとしか思えない
巧妙な出来事の連鎖を体験するとき、

「人生は偶然ではない。
人生には意味も目的もあるんだ」

と思えることでしょう。

これはもう体験です。
体験しなくちゃ、
「人生の目的がある」なんてわかりません。

体験を積むことです。
本をいくら読んでも、
あなたの「魂の目的」は
書いてありませんから。

そのため自己探求が必要になるのです。

いずれにせよ、体験を積んで「魂の目的」
らしきものに気づいていく。
そして、「魂の目的」を果たすように生きてみる。
それが大事です。

「魂の目的」に従うと、人生は最高になる

「魂の目的」に則って生きるとき、
人生は最もハッピーで、
心満たすものになります。

いくらお金を稼いでも
いくら素敵な彼氏・彼女と
一緒にいたとしても
いくら豪邸に住んでいたとしても

「魂の目的」とかけ離れた人生を
歩んでいたら心の中を寒風が
吹いていくのです。

魂の欲求はモノでは満たすことが
できないからです。

魂を満たすことができるのは、
「魂の目的」だけです。
だって、あなたが生まれる前に
ワクワクして、「これを学ぶぞ」って
決めてきたことだからです。
それに従事することほど、
楽しいことはないのです。

そして、「魂の目的」に従って生きていると

・タイミングがよくなり出来事が
スムーズに流れる
・失敗という言葉がなくなるほど、
流れるようにうまくいく(フロー状態)
・ガイダンスやシンクロが多発する
・宇宙からとしか思えないヘルプが
やってくる

こんなことが起こってきます。

それは、「思ったことが実現した」
というのとは、サプライズのレベルが
違うほどの驚きの連続です。

「こんなことあるの~」

というミラクル体験
起こってくるのです。

それはあなたが魂として
この地球を生きているからです。

こう思うと、地球に生まれた人に共通する
「魂の目的」「人生の目的」があると思います。
それは、

・愛の波動になる。愛を体現する方向に波動を上げ進化する
・この意味で、「偉大な力」とつながる
・私たちは肉体(物質)とスピリット(非物質)の2つの統合であることを体験する
・この原理を利用して三次元世界をさらに豊かにする

魂の引き寄せの法則は

「悟りとモノの真ん中」
「精神性と物質性の真ん中」
「天と地の真ん中」

と書いたのですが、スピリチュアルの世界に遊ぶだけでなく
三次元世界を豊かにするというのも、持ち続けたいと思っています。

そして、こういった共通の「人生の目的」
「魂の目的」に対応して、個々の魂のみに
設定された個別案件の「魂の目的」もあるのです。

例えば、

・飢餓地域に生まれて、生存するって何かを学ぶ
・犯罪を犯して、「ああ、こういうやり方ではダメなんだな」とわかる
・家族のために看病して、献身的とは何を学ぶ

など、いろいろあります。

なお、魂の目的に従っているとき、
選択肢はなくなるものです。

「あれかこれか」といった選択の余地が
あって悩んでいるときは、
まだ「魂の目的」じゃないことをしていると
思っていいでしょう。

そして「魂の目的」に従って
生きているときは
どこか楽しく感じられるものです。
心満たされる感覚があります。
「ああ、これだったか、求めていたものは」
といった、パズルのピースがぴったり
はまるような感覚を持つでしょう。

エイブラハムにも「人生の目的」の
概念はあって、ある意味、にしきと
似た捉え方をしていました。

エイブラハムは、

「無限の知性であるソースとシンクロして、
現実化するのが人生の目的」
「いまここにいるのが人生の目的」
「本当の願望は何かを知るのが人生の目的」
「感情を頼りに、願望と同調しているのか
そうでないかを知るのが人生の目的」

などと言っています。こういった
人生の目的に則っているとき
人生が最も満足できると言っています。

「人生に目的があり、それに従うときが、最高」

というのは、にしきもエイブラハムも
一致した見解でした。
おもしろいものです。

「魂の目的」に従うのも「魂の目的」の一部

今、あなたの心に既にあるけれど、
言葉にならないことを
言葉にしています。

この記事を読んでいるあなたは
「願望実現!」などと聞くと、
「うらやましい」と思う半面、
「何かが違う」と思っているところも
あるのだと思います。

そうなのです。

単純に「願いを叶えて幸せになる」
(それは不可能)のではなく、
むしろ大事なのは「魂の目的」を見つけて
それに従うことなのです。

「魂の目的」に従うとき、人生は最高なのです。

どうぞあなたも体験を増やして
「なんのために生まれたのか」という
「人生の目的」「魂の目的」に沿って生きてください。

「魂の目的」に従う生き方にシフトすること自体も、
人々に共通する「魂の目的」です。

「魂の引き寄せの法則」は
この魂レベルから作用します。

だから人生を深いレベルから変容させるのです。

■↓ ここらへんから入るのがわかりやすいと思います。
http://landing.attraction-method.net/10essences/

誰でも必ずわかって成果が出る真実の引き寄せ 完全理解10のエッセンス。高額セミナーでのみ公開した内容が今だけ無料!…

さらに詳しく解説したのが、「人生の目的を知るにはワクワク行動する!幸せに成功する7つの行動マニュアル」

あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!

無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」

高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント