焦っても引き寄せないけど、自分を肯定すれば引き寄せます。すべてはあなた次第ってことです。

「魂の引き寄せの法則」のマニフェスト

皆さん、こんにちは。
「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

どんなに収入があっても
どんなにすてきなパートナーがいても
どんなに家族に恵まれていても

そういう物質では満足させられない
部分が心のなかにはあります。

それが「魂」なんです。

にしきが構想する「真実の引き寄せの法則」は
引き寄せを入り口にして、自分の魂を知り、
本質を知り、魂の目的に則って生きるための
方法です。

この意味で非常に自己探求的な考え方、メソッド
持っているのが、「真実の引き寄せの法則」です。

「真実の引き寄せの法則」はその内実に即せば

「魂の引き寄せの法則」

とよぶのが適切かもしれません。

ここでは、にしきが思う引き寄せの法則、
すなわち「魂の引き寄せの法則」とは何かを
書いてみましょう。

(「真実の引き寄せの法則」と
「魂の引き寄せの法則」は、交換可能。
同じ意味です)

大切なのは魂が愛に進化しているか?

はっきり言いますが、
引き寄せの法則は「モノがない」状態を
どうにかしてくれるノウハウではありません。

波動的に、
そういう「魔法」のノウハウは存在しません。

人生に裏技、チートはないのです。

しかし、書店に行ってスピリチュアルの棚
を眺めるとその手の本ばかりですよね。

「引き寄せの法則で夢が叶いました!」

というのは、わかりやすいメッセージだし、
本が売れるんだと思います。

しかし、人生の目的は

「自分の夢」を叶えることではない

と思うんですね。

「思ったことが実現して楽しい」

という世界観はあると思います。
それは否定しません。

しかし、大事なことは、

「あなたが魂を進化させているか」

なのです。

簡単にいえば、あなたが愛の波動に
近づいているかどうかが、魂の進化であり、
あなたが地球に生まれた目的なのです。

それを喜びながら行う。

それが輪廻転生を繰り返しながら僕たちが
行っている人生の目的であり、
本当の引き寄せ実践なのです。

ですから、真実の引き寄せの法則は、
願いを叶えるとか
モノを引っ張ることが人生の目的ではない、
【魂にはもっとほかに大事なことがある】
ということに気づいた方のものです。

なので、「夢を叶えました!」
「願望を実現しました!」
「モノを引っ張りました!」
という喜び方はしません。

「自分が愛だと悟りました」
「宇宙はすべて愛なのだと気づきました」
「自分と他人、そしてすべての存在に
対して愛で行動しています」

という意識になったら、拍手喝采を送るのが
「真実の引き寄せの法則」流です。

願望が叶うか、モノがやってくるかどうかは
二次的です。

どちらでもいいのです。

それより一次的に重要なのは、
あなたが愛に向かって
近づいているかどうかです。

なぜなら、僕たちが人生をかけて
行っているのは、
愛に進化する、愛に戻るということだからです。

「愛に戻る」というのは、僕たちは
ソースレベルでは元々愛なので、
世代をかけて身につけてしまった
愛でないものを「アンドゥする」(元に戻す)
のが愛への進化だという意味です。

悟りと願望実現のはざまに

「魂の引き寄せの法則だ」とか
「願望実現じゃなくて愛への進化だ」
「自己探求」

などと言うと、ずーっと瞑想していなさい、
というように聞こえるみたいです。

確かに、「モノを引っ張った」と
喜ぶのでもありません。

真実の引き寄せの法則の立場は、

悟りと願望実現の真ん中を行く

ところにあります。

悟っても愛で行動しなければ仕方がない。
願望を実現してもその人が愛でなければ意味がない。

天と地の真ん中に自分を位置づけるように、
精神性と物質性を統合し、
両方とも大事にするけれど
さりとて片方に傾くのでもない
真ん中を歩いて行くのが
真実の引き寄せの法則です。

悟りとモノの真ん中
精神性と物質性の真ん中
天と地の真ん中

にあるのが、真実の引き寄せの法則です。

ここまで書いてみると
いわゆる引っ張りの法則とは、
真実の引き寄せの法則はまったく
違うことがおわかりになると思います。

こうした立場、立ち位置が、
ほかの引っ張りの法則との違いです。

欠乏感をなくすと魂に目が向く

こういう立ち位置に立つと、
変わってくるのが自分に対する質問です。

これまで、引っ張りの法則の世界観
(何かを引っ張りたい)を持っていた方は、

「どうすれば、引き寄せられるか」

が、自分に放っている質問でした。

しかし、真実の引き寄せの法則の
立場を受け入れて、魂の目的に則って
生きようとすると質問が変わります。

そのときあなたは、

「どうすれば、魂の目的に沿って生きられるだろうか」

という質問を自分にするようになります。

この質問の変化の背後には思った以上に
大きな意識のシフトがあるはずです。

というのも、「お金が足りない」
「パートナーと出会いたい」という
欠乏感が先に立ってしまっている方は、
それを満たしたいと思うので、
「どうすれば、引き寄せられるか」
という質問を自分にすることになるからです。

ですから、

「どうすれば、魂の目的に沿って生きられるだろうか」

という質問を自分にするようになるには
欠乏感をなくしていく必要があるのです。

なので、こんな意識を持って
物質から自由になる必要があると思います。

・物質的には余裕があり、人生に満足している
・自分が物質を「既に持っている」と悟り、欠乏感を克服した

こんな意識でないと、「足りない足りない」
ばかりで、「魂の目的」とか「人生の目的」に
興味を持たないと思うんですね。

この意味で、「モノを引っ張りたい」という願望は
手放しておくのがいいのです。
「引っ張り」にばかり意識にあったら、
道を踏み外します。
宇宙からの指令を誤って受け取ってしまいます。

五十歩譲るなら、
願望は持っていてもいいです。
しかし、願望実現を人生の目的にせずに
本当の人生の目的である「魂の目的」
を知り、それに導いてもらう
人生にすることです。

こんな意識になることで
エゴから解放され
宇宙や魂、スピリットといった
あなたの本質と共鳴し、
シンクロし
本当の意味で地球に価値を
もたらすことができるのです。

「自分には何かやるべきことがある」

という目的意識を少しでもいいので
持つことです。

いかがでしょうか。

「魂の引き寄せの法則」が何を志向しているのか、
ちょっとイメージできたかと思います。

このところ、初心者の方にわかりやすいように
願望実現に近い「入り口」の話を多くしてきました。

ですが、魂やスピリット、というのは、
願望実現なんかより
はるかにワクワクするストーリーです。

だって、自分が壮大なドラマの
主役だとわかるからです。

悠久の宇宙の流れに、自分がちゃんといる。
そして貢献している。

これは感動であり、ワクワクです。

こんな話をしていきましょう。

■「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
で魂の探求を始めましょう。無料です。
↓   ↓
http://landing.attraction-method.net/10essences/

あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!

無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」

高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント