感情

/感情

自分を癒し本当の自分と出会い自分のなかに答えを探るツール、ジャーナリング

By |2016年6月29日|感情|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 アテネでこの文章を書いています(現在は東京に戻っています)。 ヒーラーよしこの遠隔ヒーリング「アフロディーテ・ラブ」のためにやってきたのです。 アテネはギリシャの首都で、西欧文明発祥の地。 僕たちが泊まっているホテルの周りにもあちこちに古代の遺跡があります。 ホテルの屋上にあるレストランからは、アクロポリスがきれいに見えます。 昔教科書で習った遺跡が目の前にあるのは不思議な感覚です。 ギリシャといえば経済危機が心配されますが、人々は落ち着いて普段通りです。 生活のために一生懸命働いています。 あすは最初のヒーリングセッションのために 神託が行われたデルフィに移動します。 デルフィは「世界のへそ」と考えられた聖地で、山岳部にあります。 アテネとはまったく違うエネルギーがあるので、楽しみです。 ■ 今回は、にしきのワークショップでは必ずやってもらっている ツールである「ジャーナリング」について書いてみます。 「ジャーナリング」って聞いたこと、ありますか? 「ジャーナリング」という名前ではまだ日本では定着していないかもしれませんね。 ジャーナリングは、ノートに書くことによる実践をさす広い言葉です。 ジャーナリングをする目的にはさまざまなものがありますが、 日本では願望を現在形でノートに書くことで実現を早めようとする実践が知られています。 「自分の願望を100個書き出す」という実践もジャーナリングの一種です。 まあ、願望を100個書いたからといって、それであなたの波動が変わるわけではないので、「引き寄せの法則」から見ると本質的な実践ではありません。 あいまいなものに言葉という形を与えることで明確化し、実現へと向かって行こうとする実践にすぎません。 というより、「真実の引き寄せの法則」は、願望を叶えることを第一にするのではなく、 [...]

やっぱり、楽しいことがうまくいく

By |2016年4月3日|感情, 願望|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 お知らせしたサイトリニューアルですが、 今いいところまできました。 あとはテストをしてOKなら、本番稼働というところです。 このサイトリニューアルですが、全部自分でやっています。 元々、ITの人なので、こういうの好きなんですよね。 それに今のシステムはすごくよくなっていて、コードを書くことなく、 部品をポイっと置くするだけで、かっこいいページができていきます。 それでも、ちょっと指定してやると、もっとよくなるし。 そういう技術はずいぶん身につきました。 必要な写真を選んだり、効果的な言葉を考えたりするのも楽しい。 すると、ついずーっとやり続けてしまうのが玉に瑕。 あんまりやると目が悪くなっちゃうんで、注意が必要なんです。 でも仕事なのに、それぐらい楽しいです。 「遊んでんじゃないの?」と、奥さんのヒーラーよしこに言われています(笑)。 ほかに、ビジネスやマーケティングを学ぶのも好き。 だってそれを実践すると、すぐ結果が出ますから、わかりやすいです。 今は無料で学べるいい動画教材がたくさんありますから、 ホントに今はビジネスを始めるにはいい環境になっています。 ところで、マーケティングでよく言われるのは、 「好きなことをやろう」 「自分が望む人をお客さんにしよう」 「どんな人をお客さんにするかは自分が決めよう」 ということです。 仕事って、「嫌なことをするからお金をもらえる」と潜在的に思っている人は [...]

「ねばならない」を卒業して感情を感じると、子どもの情熱が戻ってくる

By |2016年3月4日|感情|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 子どものころ、なーんにも悩んでなかったし、楽しかったことを思い出します。 毎日が新しい発見の連続だったし、どんなことでも遊ぶことができた。 日暮れまでが遊び時間だったけど、いつも暗くなるまで遊んでた。 楽しくって、家に帰りたいなんて思わなかった。 いつも、楽しいことを探していた。 自分の感情そのままに生きていた。 でも、いつの間にか、子どもから卒業して、 「ねばならない」ことをやるようになった。 宿題をしなくちゃならない 仕事をしなくちゃならない 残業をしなくちゃならない 食事を作らなくちゃならない 「ねばならない」で生きていると、いつの間にか、一日の大部分が 「ねばならない」になってしまいます。 本当は自分が何をしたいのか、何が楽しいのか、何を欲しているのか わからなくなってしまった。 子どものころの自分は、そんなこと考えなくても すぐわかったのに。 子どものころは、自分の感情がよくわかっていた。 楽しいこと、嫌なこと、怖いこと。 全部わかっていた。 自分が世界の中心だった。 でもいつの間にか、それは変わった。 自分がどこにいるのか、どこを目指しているのか、わからなくなってしまったのです。 [...]

今の感情をハートで感じるとシンクロが起こる

By |2016年3月1日|感情|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 今の感情を感じることの大切さについて書いています。 ポジティブな感情も、ネガティブな感情も、ジャッジせずただ感じてあげます。 すると、それは消化され、なくなります。 「よし、次の感情、行ってみよう」 と思え、エネルギーが流れ出します。 このようにエネルギーがあなたのなかを動いている状態が、 あなたにとって最も望ましいものです。 このとき、あなたは、ちゃんと「いま、ここ」にいます。 自分がふらふら漂わず、自分の身体のなかに自分がちゃんといる感覚です。 言い換えれば、地に足が着いている状態、グラウンディングしている状態です。 自分の余計な思考に左右されないので、エネルギーはがっしりして安定しています。 何かが起こっても冷静に対応できる状態です。 この「いま、ここ」にあなたがいるとき、 あなたは「本当の自分」、スピリットとつながることができます。 (「つながる」というよりは「本当の自分である」というほうが正しい言い方です) いま、ここにいて、感情を感じているとき、あなたは「本当の自分」であり、 無限の力を持つスピリットです。 時間は「いま」。 これが大切です。 ところが、思考やビジュアライズに傾くと、時間は未来に行ってしまったり、 過去のことでくよくよしたりします。 あなたが「いま」にいないで、現実を創造したりはできないのです。 だって、創造力は「いま」の「本当の自分」やスピリットにあるから。 なので、今の感情を感じる実践から、素晴らしい出来事が起こるし、 [...]

「ネガティブな感情を感じるとどっぷり浸かってしまって怖いのですが」

By |2016年2月26日|感情|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 感情(emotion)は動いているエネルギー(energy-in-motion)です。 逆に言うと、感情はちゃんと動いているとき、どんな感情も問題ありません。 ポジティブだろうが、ネガティブだろうが、動いていればそれでいいのです。 「動いている」とは、ちゃんと感情が感じられていること、 そして、感情を内側にとどめず、 「OK、じゃあ、次の感情にいこう」と、特定の感情からフリーになっている状態のことです。 そうすれば、感情は自分のなかを通って消えていき、あなたのエネルギーは健全です。 これが原則です。 でも、こういう感情の原則を知らない人は多いです。 だから、感情に蓋をしてしまったり、感じないフリをしてしまうのです。 それが身体や人生に大きな問題を引き起こしている原因でもあります。 なので、感情を感じる実践を行うだけで、人生が大きく変わってくるのです。 スッキリして体調がよくなったり、物質的な現実が変わってきたり、 さまざまな気づきが生まれ、宇宙とつながっている感覚を持てるようになります。 感情には人生を変えるほどの力がありますが、何が感情かもよく理解されていません。 感情は「いま、ここ」で感じるものです。 時間は今。 ところが感情を感じることに慣れていないと、ここに「思考」が入ってきてしまいます。 思考は過去か未来についてのものです。 ですので、感情とは別の時間です。 これについてコメントで、roykunさんがいいご質問をされていますので、 記事でも取り上げますね。 「感情は良い感情も悪い感情も感じて流すということですが、私の場合悪い感情を感じて流すというのがいつも上手くいきません 感じてしまうといつまでもどっぷりと浸かってしまうので無意識に感じないようにしてしまいます [...]

あなたの感情はすべてOK。感情を感じることがあなたを癒し成長させる

By |2016年2月23日|引き寄せの法則, 感情|

こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリスト にしきです。 僕たちはエネルギーです。 そのエネルギーの状態は時々刻々変わっています。 笑ったり、ドキッとしたり、気分が下がったり、かと思うと、平和な気持ちになったり。 エネルギーの状態を示す感情もいつも移り変わります。 いーっつもポジティブなわけでもないし、ネガティブなわけでもない。 刻々と変わっているのが本当のところです。 それが人間の感情の状態です。 【この刻々と移り変わる感情をちゃんと感じていれば、 あなたのエネルギーに問題は起こりません】 感情は、ちゃんと感じてあげれば消滅するようになっているので、 感情を敬ってしっかり感じてあげれば、 あなたのエネルギーの状態はいつもいい状態です。 ところが・・・ 日々の生活のなかで、「言葉を飲み込んでしまう」ことってあるじゃないですか。 相手の言葉が攻撃に受け取れて、何も言えなかった・・・ そんなことってあると思います。 あるいは、いい人であろうとして、「相手の言葉に反論してはいけない」 と思ったのかもしれません。 いろいろな理由で、言葉を飲み込んでしまうとき、 あなたは感情を感じていません。 感情を感じないと、感じられなかった感情エネルギーは関連するチャクラの周りに とりつきます。 そして、チャクラの動きを阻害します。 そのため、感情を感じていないと、エネルギーが低下し、やる気がでなかったり、 [...]

「感情を感じる」ことの本当の意味

By |2016年1月28日|セミナー, 感情|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 先日ご案内した1Dayワークショップ「最高の現実を引き寄せる8つの法則」。 東京会場は1日で満席となってしまいました。 なので、東京会場は大きい教室へ変更し、募集人数も拡大しました。 ですが、申し込みに勢いがあるので、もうあと1日、2日でソールドアウトすると 予想しています。もっと早いかもしれません。 大阪も同じような状況ですので、ご興味ある方はぜひお早めにお申し込みくださいね。 ↓ 詳細、お申し込みはコチラから ↓ http://www.attraction-method.com/greatest-reality/ ■ 現実を創造する、引き寄せるために必要な原則・法則に 【8つの法則】があると言っています。 そのなかで実践上、キーポイントとなるのは、 「7.感情エネルギーを正常化する」 ことではないかと前回の記事にも書きました。 その基礎技術として大事なのは 「感情を感じる」 ということです。 すると、多くの方は「感情を感じるってなんだ?」 「ネガティブな感情ならものすごく感じているけど」 と思ってしまうかもしれません。 そして、感情を感じることの大切さに気づかないのです。 皆さんが「ネガティブな感情」だと思っている「感情」と、 僕がここで大切だと言っている「感情」は、 言葉としては同じですが、そのあり方は全然違うのです。 [...]

心が折れずに、引き寄せエネルギーを高める“レジリエンス”のカギは【ハート】にあった

By |2015年11月8日|引き寄せの法則, , 感情|

  「レジリエンス」という言葉をご存じですか。 2014年にNHKが「“折れない心”の育て方」という番組のなかでレジリエンスを 取り上げてから、一般にも知られるようになった心理学用語です。 日本語では「逆境力」というような訳語がつていて、「困難な状況でも 心が折れないしなやかさ」だと理解されています。 「逆境力」というと、逆境に打ち勝つような独特のニュアンスがつくので、 この記事では、そのまま「レジリエンス」という言葉で表記します。 レジリエンスが引き寄せにどう関係するか説明しましょう。 現代は予測不可能な出来事が世界規模で起こっています。 経済破綻、環境破壊、政治不安、テロ・・・外を見たらストレスが高まります。 しかし、このストレスの高まりのなかでも、心を落ち着かせて冷静に判断し、 ポジティブな感情を持ちながら、高いパフォーマンスを上げている方もいます。 一方、すぐに心が折れてしまって、やる気を失ったり、諦めたり、 自暴自棄になったりして、ネガティブな感情を持ち、成果を出せない方もいます。 その違いは何かというと、「レジリエンス」なのです。 ここではハートマス研究所の定義に従って、レジリエンスを「ストレスに 直面する準備の度合い、回復力、適用力」としておきます。 ストレスがあってもそれをはねのけるような何かが自分のなかにあれば、 ポジティブな感情を維持できます。 この「何か」がレジリエンスなのです。 レジリエンスをエネルギーの観点から見てみると、それは「バッテリーの 充電状態」のようなものです。 ノートパソコンが完全に充電されていたら、どこでも仕事ができるし、 長時間利用できるので、たくさんの仕事をこなせます。 [...]

自分らしく生きるには「感情のリハビリ」

By |2015年2月27日|感情|

                皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 「にしきの引き寄せ実践セミナー」Vol.3が募集中。 毎回ワンテーマに絞って、「引き寄せの法則」の原理原則、 実践を確実に習得してもらうためのセミナーです。 本の知識や言葉として知っていても、突っ込んで考えたり、 実践したことがない人、次の引き寄せステージを目指したい人にオススメです。 ↓ 「にしきの引き寄せ実践セミナー」Vol.3のお申し込みはこちら ↓ http://www.attraction-method.com/hikiyose-seminar/vol3/ 蓋をした否定的感情を感じると癒される 豊かさ、幸せ・・・といった僕たちが実現したいと思っていることは、 実はモノとは関係なくて、内的な問題、感情の問題であると前回書きました。 ですから、「豊かだな」「幸せだな」と感じることが大事なのですが、 感情に蓋をして、感情を感じないでいると、豊かさや幸せを感じることができず、 物質的にもお金や幸せな出来事を経験できません。 もし、あなたが感情に蓋をして、感情を感じないでいるなら、 このままでは豊かさも幸せも感じられないでしょう。 もしそうなら、なんらかの形で再び感情を感じられるようにする「感情のリハビリ」が必要になってきます。 [...]

感情に蓋をすると、豊かさや幸せを体験できない

By |2015年2月23日|感情|

                皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 東京・大阪で行った「スピリチュアル・マネー1Dayワークショップ」が 終了しました。 ご参加くださった皆様、ありがとうございました。 また、大阪会場ではお問合せいただいたのに、ご参加いただけない方も 数名おいででした。ごめんなさい。また、次回にぜひお目にかかりましょう。 東京・大阪ともに、遠くからはるばる来てくださる方もいて、 本当にありがたかったです。 大阪では食事会を開催し、楽しいひとときを共有しました。 食事会は、そこで初めて会う方がほとんどだったのに、 すぐに意気投合。スピリチュアル話に花が咲きました。 ああいう時間っていいね~ 大阪ではワークショップ後にお茶しましたね。 その時間も楽しかった。 何気ない会話に、けっこういろんな気づきがあるんですよね。 ・・・ということで、今感じているのは、 僕は多くの人に愛されているな~ということです。 [...]

ほかの記事