焦っても引き寄せないけど、自分を肯定すれば引き寄せます。すべてはあなた次第ってことです。

トラブルの渦中にいるとき「いいこと」を考えられるか?

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

波動が低い状態だと思わぬトラブルを引き寄せてしまいがちです。

多くの方にとって、願望はともかく、トラブルを引き寄せないようにしたい
というのが、リアルな気持ちじゃないでしょうか。

いろんなトラブルがありますよね。

例えば、詐欺にあってお金を持ち逃げされた。
もうお金は戻ってこない。

こんなとき、「最初はいい人だと思ったのに」「でも、そう言われれば、怪しい感じたがした」「引き寄せ実践をしているから、いい人を引き寄せているはず」「いいことが起こるはず」「でも違った」「これまで何をしてきたんだろう」「わたしの引き寄せ実践はどんなに表面的だったのか」「ああ・・・」

と、後悔と自責の念でいっぱいになってしまうでしょう。

こんなとき、あなたはどうしますか?

「いけない、この低い波動のままでは、さらにネガティブな出来事が起こる。いいことを考えてみなければ」

と急に思い立って、

全然関係ないいいことを考えようとするんじゃないですか?

でも、心は苦しいし、少しもいい考えが浮かばない。

もう崩れるように、ネガティブな思いでいっぱいになるのが
関の山でしょう。

そりゃそうですよ。

トラブルが起こって、「どうしよう」と思っているのに、
それ以外の考えは浮かばないでしょう。

もっともです。

「これは学びだ」と思ってみたり、
相手も悪い人ではないと思ってみたりしても
全然気持ちが入っていなくて、
心はズシーンと重いまま。

だと思います。

こういうときは、
いいことを考えようとするのではなく
今感じている苦しい感情を手放すのです。

いいことを考えるのは非常に難しくても
ネガティブな感情は今あるわけですから、
それを手放すのは、方法を知っていれば可能です。

こんな方法も使えます

関連記事

こんにちは。 「宇宙の法則」エバンジェリストにしきです。 人生をよりよいものにしたい。 誰でもそう思います。 しかし・・・ いざ行動しようとすると、 「うまくいくだろうか」 「自分に自信がない」 「不安」 […]

「いいこと、いいこと」「得してやれ」とばかり思っていると
詐欺やトラブルに遭いやすくなります。

これが引き寄せの怖さなのです。

「いいこと」ばかり追い求めると逆の結果が起こります

なので、「よくなりたい」といった気持ちを手放すのがいいのです。

そして、日々の実践であなたの内側にある感情を手放す。
これが人生を変える実践です。

これを理解して実行するのが、引き寄せ迷子脱出の早道ですよ。

あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!

無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」

高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント