焦っても引き寄せないけど、自分を肯定すれば引き寄せます。すべてはあなた次第ってことです。

日本に紹介されていないエイブラハムの「グリッド」

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

僕が日本に紹介した、引き寄せの法則の原典である「エイブラハムの教え」は、その伝え方がどんどん進化しています。

「波動の現実」「波動の預託口座」「ヴォルテックス」など、新しい言葉がどんどん登場してきます。

日本であまり知られていない言葉に、

【グリッド】(Grid)

というのがあります。2012年ぐらいから登場したかな?

某社のDVDに「グリッドの調整」という言葉で収録されているようですが、感触ではグリッドとは何か、詳しい説明がないように思いました。

そこで今さらながらですが、エイブラハムの「グリッド」について説明しておきましょう。

グリッドとは

グリッドとは、あなたの波動の基盤のことであり、創造の初期段階に見られるものです。
引き寄せの法則が作用する波動のことを「引き寄せの作用点」(point of attraction)といいますが、グリッドは「引き寄せの作用点」を詳しく説明したものだと思っていいです。

グリッドは波動に関するものなので、抽象的な概念です。

グリッドというと何を想像しますか?

一番あるのは、方眼みたいなマス目模様のことですね。

イメージしやすいのは、住宅を建てるときの「構造」「骨組み」のことです。
木で柱を組んだけど、まだ壁や屋根をつけていない建築途中の状態をイメージすると、エイブラハムが言うグリッドに近いです。

こんな状態がグリッドです。グリッドは骨組みのところです。

僕たちは現実を創造していますが、その初期段階はグリッドの状態です。

グリッドの状態はまだ現実にはなっていない状態。

だから、僕たちはそれを見たり、触れたり、その家に住んだりできません。
この意味ではグリッドは波動の状態です。

だけど、骨格だけはある
それがグリッド。

このグリッドの骨格に、壁やら屋根やら家具やらが入ってくると、僕たちが経験できる現実になります。

難しいことを言っているわけではありませんし、新しい情報でもありません。
エイブラハムは「グリッド」という言葉で、現実化のプロセスを言い表しているのです。

さて。

僕たちは日常生活のなかで、いろいろな出来事や人、モノに遭遇します。
そしてそれを観察して、感情の反応を起こします。
このとき、あなたが持つ感情が、どんなグリッドをあなたが持っているかを示しています

イライラしているときはイライラする現実が出来上がるグリッドをあなたは持っているし、喜んでいるときは喜ばしい現実が入ってくるグリッドをあなたは持っている。

まだ現実化はしていないけれど、そのままいくと現実化しちゃう波動の現実ですね。
現実の種といってもいいですね。

そして、自分にフォーカスしていれば、驚くほど短期間に必要な壁やら資源やらがグリッドに入ってきて、現実となります。

しかし、願望について他人と話して他人の意見やエネルギーが自分に入ってくると、他人の意見やエネルギーのほうが支配的になってそちらが実現することがあります。

僕たちは、身体に関するグリッドを持っています。
お金に関するグリッドを持っています。
人間関係に関するグリッドを持っています。
恋愛に関するグリッドを持っています。
パートナーシップに関するグリッドを持っています。
健康に関するグリッドを持っています。
とにかくたくさんグリッドを持っています。

グリッドはリアルではなく波動ですが、僕たちはたくさんのグリッドに取り囲まれているのです。

しかし、ニュースで嫌な気分になる情報を得たり知りあいと話したりすると、それがグリッド全体に影響を及ぼし、望まない現実が生まれることがあります。

いずれにせよ、グリッドに何かが入ってきて、現実化しようとしています。

ですから、望む現実を創造するためには、今自分がどんな感情を持って、どんなグリッドを持っているかに意識的になるのがいいのです。

そして、意識的に感情を選択する。意識的にグリッドを選択する。

エイブラハムは、このグリッド(引き寄せの作用点)を使って、ワークを行っています。

【グリッドワークのやり方】
1. あなたが望む現実が実現するとしたら、どんな感情をあなたは感じるでしょうか。
それをいくつか書き出してください。
例えば、
「簡単だな~」
「安全だな~」
「楽しいな~」
「美しいな~」
「愛にあふれているな~」
などと、一般的な感情を選んでください。特定(go specific)の人、モノに関する感情ではなく、一般的(go general)な感情でいいのです。2.その感情を一つずつ感じてください。
そのとき、助けになるなら、好きな人の顔や一緒にいるところをイメージしてもいいし、大好きなペットを世話しているのをイメージしてもいいです。間違えないでほしいのは、大事なのは感情を感じることです。イメージや妄想ではないことにご注意ください。

また特定の人を引き寄せるなどと執着しないことも大事です。

感情を感じるとき、68秒その感情を保持するといいとエイブラハムは言っています。

頑張って!

3.宇宙が反応する
すると、宇宙がその波動に応えます。

あなたが気をつけるのは感情だけです。

何を実現すべきかとか、どうやって実現すべきかは、宇宙が知らせてくれます。

そして、あなたは新しいアイデアや衝動、インスピレーションを受け取ります。

受け取ったら、それに従ってラクに行動します。

結果については手放してください。

何が起こるかは宇宙にお任せです。しかし、多くのケースで、想像を超えた素晴らしいミラクルを体験するでしょう。

以上がグリッドワークのやり方です。

このグリッドワークのいいところは、一般的な感情でできるということです。

期限をつけたり詳細化すると抵抗を感じる方もいますが、そんな方でもこのワークはやりやすいです。

お金だったら、お金を持ったらどんな感情を持つでしょうか。
お金を手に入れるのはラクだなという気持ち、安心感、自由な気持ち、平和な気持ち、満たされた気持ち・・・

パートナーだったら、
出会うのはラクだな、満たされた気持ち、安心感、平和な気持ち、力にあふれる感覚、楽しい気持ち・・・

こんな感情を感じてください。頻繁に感じてください。

そして結果は手放して(特定の結果は指定できない。指定できるのは感情)、インスピレーションに従う。

こんなやり方をエイブラハムはワークショップで行っています。

エスターさんのインタビューがきっかけ

この記事はにしきの考えを極力入れず、エイブラハムに忠実に書いてみました。

この記事は、2018年に録音されたエスター・ヒックスさんへのインタビュー
「Evolution of The Law of Attraction」(Hay House)にインスパイアされています。

ハイ・ハウス社長レイド・トレイシーがエスターさんに聞いたインタビューですが、最近のエスターさんの動向を少しうかがい知れました。

ジェリーさんが亡くなってから、エイブラハムの本はおろかDVDもなかなか出なくなって久しいこのごろ。

エスターさんは何かあると、毎朝、ジェリーさんと交信しているそうです。

エスター:「○○があって××と思っているんだけどどうかなあ?」

ジェリー:「あなたが思った通りにやればいいんだよ。ほかの人の考えを入れると、波動が崩れる。あなた自身であるとき、ソースそのものなのだから、あなたらしくあればいいんだよ」

といった会話をしているそうです。

エスターさんはジェリーさんとのパートナーシップについて尋ねられて涙声になっていました。
これは初めてだな・・・

そのインタビューでもグリッドを少し触れていたのですがそういえば、日本でグリッドは知られているのかなと思ったらどうも知られていないらしい。

じゃあ、書いてみようと思ったのが、この記事のきっかけです。
参考になればうれしいです。

【類似記事】

「ヴォルテックスの意味は〝願望が叶うエネルギーの渦〟」

「エイブラハムの純粋な引き寄せ思考」

 

■「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
https://landing.attraction-method.net/10essences/

あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!

無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」

高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント