こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリスト にしきです。

僕たちはエネルギーです。
そのエネルギーの状態は時々刻々変わっています。
笑ったり、ドキッとしたり、気分が下がったり、かと思うと、平和な気持ちになったり。

エネルギーの状態を示す感情もいつも移り変わります
いーっつもポジティブなわけでもないし、ネガティブなわけでもない。
刻々と変わっているのが本当のところです。
それが人間の感情の状態です。

【この刻々と移り変わる感情をちゃんと感じていれば、
あなたのエネルギーに問題は起こりません】

感情は、ちゃんと感じてあげれば消滅するようになっているので、
感情を敬ってしっかり感じてあげれば、
あなたのエネルギーの状態はいつもいい状態です。

ところが・・・

日々の生活のなかで、「言葉を飲み込んでしまう」ことってあるじゃないですか。

相手の言葉が攻撃に受け取れて、何も言えなかった・・・

そんなことってあると思います。

あるいは、いい人であろうとして、「相手の言葉に反論してはいけない」
と思ったのかもしれません。

いろいろな理由で、言葉を飲み込んでしまうとき、
あなたは感情を感じていません。

感情を感じないと、感じられなかった感情エネルギーは関連するチャクラの周りに
とりつきます。

そして、チャクラの動きを阻害します。

そのため、感情を感じていないと、エネルギーが低下し、やる気がでなかったり、
喜びがなくなったりします。
場合によると、病気になったりします。

本当はきれいなスペースのはずのあなたが、いらないガラクタで一杯になった
状態になってしまいます。
重いエネルギーになってしまいます。

こうなると、エネルギーが動かなくなって、思うように現実を創造できず、
何事も「面倒くさい」と思うようになるのです。

こうなるとやっかいで、専門的なヒーラーに手助けしてもらうのが必要になったりします。

そうならならいために今すぐやるべきなのは・・・

【今の感情を感じる】習慣を持つことです。

頭で考えるんじゃないですよ。
ハートで感じるのです。

あなたが今イスに座っているなら、お尻に圧迫感が少しありますよね。
そのような感覚が「感じる」です。

今の気分も、「普通」に思えても、よく感じてみると、
少し緊張があったり、楽しい感じや明るい感じ、軽い感じがあったりします。

そんな今の感情の変化を、実況中継のように感じてみるのです。

特にネガティブな感情は感じないでスルーすることが多いので、ちゃんと
感じてあげます。

「あ、今、少し怒ってる」
「ちょっと寂しいかも」

こんなこともちゃんと感じてあげます。

「ネガティブな感情は感じてはいけない」という誤解が引き寄せ関連で
広がっているようですが、それは間違った都市伝説です。

あなたのなかにある感情は、ポジティブもネガティブも
どちらもOKです。

どちらの感情も、感じて流していれば問題ないのです。

むしろ、「ネガティブな感情は感じてはいけない」と、感じるのを禁止すると
エネルギーに問題が起こって、引き寄せるどころではなくなってしまうのが
真実です。

「ネガティブな感情は感じてはいけない」

というは、本当の広範に広がっている誤解なので、
もし、あなたにそういう傾向があるなら、
それはやめて、今の感情を感じるようにしてください。

それには、今の感情を実況中継するやり方で始めるのがいいと思います。

後で感じるのはやめてくださいね。
今、感じるのです。

これをやっていると、本当にエネルギーの状態が改善されます。
癒されて、軽くなってきます。
エネルギーが流れるようになってきます。
「ハートの声」を感じることができるようになってきます。
「愛」の本質がわかるようになってきます。
「聖なる自分」に気づくようになります。

「感情を感じる」というごくシンプルな実践から、
得られるものはすごく多いです。

「今、私は何を感じている?」

これを自分に質問すればいいのです。

ぜひ継続的にやってみてくださいね。

■大好評の「最高の現実を引き寄せる8つの法則」
2月28日大阪、3月6日博多
http://www.attraction-method.com/greatest-reality/