「引き寄せの法則」は波動の科学です。
すべてが波動に共鳴して起こっていると考えます。

今この瞬間にあなたは何かを願った、願望を持ったとしましょう。
そしてそれをイメージしました。
そのとき、既に宇宙の高次元では、それが実現しています。
リアルに存在します。

しかし、僕たちは三次元という波動の低い世界にいます。

つまり、僕たちがイメージした現実を経験するためには、波動を上げる必要があるのです。
波動を上げて、願望が実現している高次元の周波数と同調する必要があります。
そうすると、あなたは望んだ現実を経験できます。

波動の科学の言葉で言うと、願いを叶えるとはこういうことです。

この原理はともかく、「波動を上げたほうがいい」とわかっている方は多いです。

では、どうやって波動を上げたらいいでしょうか。

いろいろな方法があります。

  • いい言葉(言霊)を使う
  • 愛、喜び、感謝などの状態になる
  • 「自分は愛されない」など、宇宙の真実と相いれないガラクタ思考を捨て去る
  • 出来事のポジティブな面を見る選択をする
  • ネガティブ情報をシャットアウトする
  • 天とつながるワークをする

いろいろあるし、どれも効果があるでしょう。

波動を上げる最も効果的な方法があるとすれば、それはなんでしょうか。

にしきがお勧めするのは、「本当の自分」とつながることです。

なぜなら、あなたのなかで「本当の自分」が最も波動が高いからです。

「本当の自分」は、いつでも深海のように乱れず、平和で、リラックスしています。
そしてそのため、それは愛、喜び、感謝といった波動を持っています。

「愛」といっても人が人を好きなる感情ではなく、キリストが人間のために十字架
にかかったようなこと、聖母マリア様のすべての存在に注ぐ、慈愛のまなざしの
ような、高次の波動のことです。

あるいは、「空」と呼ばれるような暗黒で何もない場所、それでいて光のように
すべてがある場所の波動といってもいいでしょう。

「本当の自分」はこうした高い波動を持っています。

このような「本当の自分」につながるとき、波動を最も効果的上げることができます。
(先ほど挙げた波動を上げるいくつかの方法も、「本当の自分」とつながるための
サポートの役割を果たすでしょう)

どうでしょう?

こんな意味での「本当の自分」があなたのなかにいると思いますか?

にしきは、必ずいるし、つながれると思います。
いなければ、あなたは死んでいますから。

しかし、「本当の自分」はまだあなたが経験したことのない存在かもしれません

「お金さえあれば幸せになれる」「すてきなパートナーと一緒にいれば幸せになれる」
という考えを持ったまま、「本当の自分」と出会うことはできないからです。
波動が違いすぎるのです。

でもあまり難しく考える必要もありません。

「本当の自分」とつながっているあなたは、「自分らしいあなた」です
他人の評価や言葉に左右されず、あなたの内側からわき起こってくる思いに忠実に
生きている状態。
ジャッジがない状態。
楽な状態。
内側から願望がわいてきて、それを創造しているのを楽しんでいる状態。
自分が歩くところに、道ができてくるような状態。
愛のまなざしですべてを見ている状態。
ほかの魂ともつながっている状態。
自分が価値を置くものを大切にしている状態。

これが「本当の自分」とつながっている状態です。

それに至る道はそれほど難しくありません。
しかし、いらないものを手放すなど、あなたが変わる必要があります。
そして、子どものような「本当の自分」に戻る

これが本当の意味での成長なのです。