焦っても引き寄せないけど、自分を肯定すれば引き寄せます。すべてはあなた次第ってことです。

「引き寄せた会社役員の座を追われることに。生活水準を守りたいです」

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

頑張ってようやく得た会社役員の座を追われることになった
40代の女性からご質問がありました。

頑張って生きている方が多いので、
そんな方の参考になるよう、シェアします。

————————

私は40代の女性です。
これまで、「こうあるべき」といったルールを判断基準として行動しておりました。
「もっとよくなりたい」と思っていたなか、引き寄せの法則に出会い、
「自分の感じるままに、思ったように生きて行っていいんだ!」と
確信し、希望に満ち溢れ、離婚を決断しました。
それこそ、明るい未来を確信しワクワクしました。

経済的にも不安でしたが、その後仕事もパートナーも
想像以上のことがどんどん引き寄せられてきました。

小さな会社ですが、役員として会社設立にお誘いを頂き、収入は倍以上となりました。
休みのない日々が続きましたが、「自分が役に立てる!」と感じ、自分の居場所があることが楽しくて仕方がありませんでした。

主婦としてお金のやりくりに困っていた数年前からは
まったく想像のつかない展開に、感謝しかありませんでした。

「引き寄せの法則」ってスゴイと思いました。

しかし、この先にさらに想像もつかない恐ろしいことが待っているとは思いもよりませんでした。

国の資金が投入され、会社のフェーズは変わって行きました。
会社は拡大し、あとから優秀な人材がどんどん入社してきました。
私は経営経験の無さからコンプレックスを大いに感じました。
そして、彼らから攻撃されることになりました。

これもまた、「自分の思考が作り出した現実なんだ」と冷静にとらえることもできましたが、感情のコントロールが上手く出来ずに、恐れや不安にばかりに支配されておりました。

負のスパイラルは止まらず、苦しい日々が続きました。

やっと自分の気持ちを整えることが出来るようになりましたが、
現在4年目を迎える会社は、資金調達に難航したため、規模を縮小し、
役員を含め人員整理の決断を余儀なくされました。

私の正直な気持ちは、生き生きと役割を果たせたスタートアップ時期から
会社のステージが変わった今、辞めたいと心の奥で思っておりました。

しかし、収入面で今を維持する不安があったため、決断に迷っていたのです。

そこへこの事態。
これまたこのタイミングでびっくりです。
3月末で社長も責任を取り、私を含め、多くの役職員が退職することになりそうです。

今の私の気持ちは、

1.現状の生活水準を守りたい
2.私は何が出来るのか、何をしたいのか知りたい

といったところです。アドバイスをいただけたら幸いです。

————————

こんなご質問のメールでした。

引き寄せの法則と出会って自由な生き方を知り、離婚、
その後、仕事・パートナーとの出会い、
会社設立に創業メンバーとして参加するも、
あとから入社した優秀な人材に後を追われることになったのですね。

ルールで生きていた方が引き寄せの法則で解放され
創業に参加、辞任なんて、
テレビドラマみたいな、波瀾万丈のストーリーですね。

きっと、会社の創業メンバーには
忸怩たるものがあるでしょう。

しかし、スタッフは大きな達成をしたことを誇りに持ってください。

不安もあったでしょうけれど
この仕事が社会の役に立つと思って
創業されたんだと思います。

確信を持っていたといいますよね。

その思いは通じました。

すばらしいことだと思いますよ。

ところが今、

「現状の生活水準を守りたい」

守りに入っていますよね。

こう思ったら、新しいことを始めることができません。
離婚したとき、「生活水準」を守りたいと思っていたでしょうか。
「なんとかなる、うまくいく」と思っていたのではないでしょうか。

今は過去とは比べものにならない生活水準なのでしょう。
それを手放すことが、正直できないのですよね。

また、「せっかく起業しても後から入ってくる人に
奪われる」という気持ちがありますよね。

4年間で何を学んだのか
どんな「感情のつまり」があるのかを総括し、手放すべきものを
手放して、クリアになるのが、今後の人生をよりよいものにする鍵じゃないかと思います。

仕事の場で、感情のコントロールができなかった
というので、それに対する対処法を学ぶのは今後のためにも
いいと思います。

その対処法が手放しです。

特に気になるのは、「経営経験の無さからくるコンプレックス」です。
これがいわばトラウマのように、あなたの人生を覆っています。

涙が流れたことがあるのかもしれませんね。

ですので、このトラウマは手放して解消してください。

また、後から入社した人材に攻撃され、
「恐れ」や「不安」を持ったとあります。

この恐れや不安も、今後の人生を止めてしまうので、
手放してください。

もしかすると、非難された会議の場やそのときの相手の顔が思い出されるかもしれません。

そんな重い感情も、手放しの方法を使えば、すんなり手放せると思うので
ぜひやってみてください。

2.にあった、

「何をしたいのだろうか」

は、この4年間の感情を総括して手放したあとに、出てくるんじゃないでしょうか。

今は焦ってお金を作り上げようとするよりも、
この4年間で持ってしまった恐れや不安、コンプレックスを手放すことが
最優先です。

そんな感情がクリアできたら大丈夫。

一度は既にできたのです。

もう一度、違う形でやってみてください。
今は経営経験もゼロではないはず。

ぜひ、チャレンジして、あなたにふさわしい
豊かさを作ってください。

そのためには、まず手放しです。

■不安や恐れを持っているときは手放しがベストです。
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
https://landing.attraction-method.net/10essences/

あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!

無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」

高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント