Daily Archives: 2013年4月25日

罪悪感が生むネガティブスパイラルからの脱出

By |2018-01-25T21:22:13+00:002013年4月25日|インナーチャイルド, 犠牲者意識, 許し|

「許せない」と「罪悪感」 「変わりたいの落とし穴」を書いたことで、読者のなかに波動の揺れが生じたようです。 そのさい、コメントによくあったのは、 「相手を許せないのではなく、自分を許せないんだ」 という言葉です。 ここに読者の心理的な風景があると思います。 皆さん、「いい人」なんですよね。そして自分に厳しい。 そう育てられてきましたもんね。 しかし、ここには巧妙なウソがあります。 実は、「自分を許せない」ことと「他人を許せない」ことは同じなのです。 「自分を許せない」と思っているときは、必ず「他人も許せない」と(少なくとも 潜在的に)思っています。 「許せない」は、どちから一方では存在できません。 しかし、「他人を許せない」と自分が認識していないのは、それを抑圧しているからです。 いい人だと思われたい、「他人を許せない、度量の狭い人だと思われたくない」という ことなのです。 しかし、お話を聞いてみると、「自分を許せない人」は間違いなく「他人を許せない人」 です。 多くの場合はご両親。そして、学校の先生、友人あたりです。 「自分を許せない」という自己ジャッジの世界から抜け出すには、 「自分を許せない」の裏側に必ず、「他人を許せない」があると認識することです。 いい人をやめ、許せない自分を直視することです。 あなたは「被害者」なだけではなく、「加害者」でもあることをしっかり知ることです。 多くの人が「被害者であると同時に加害者である世界」に住んでいます。 だから、生きることが基本的につらいのです。 [...]