皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

ネガティブだけど、それをどうにかして引き寄せたい

このところ、同じようなご質問が立て続けに来ていますので、
この記事で回答しますね。引き寄せ実践のTop1のFAQだと思います。

みらいさんの、こんなご質問です。

いつも「良い気分で」ポジティブな感情でいたい、と思って
意識的に、「良い気分」で居ようとしても

どうしても現実に自分に起こっている出来事のことが、頭に浮かび、
心の底からは、「良い気分」になれず、
現実的なネガティブな感情が、ふつふつと湧いてきます。

「良い気分」で、ポジティブな感情へ向こうとすればするほど、
ネガティブな感情が湧いてきます。

そうすると、引き寄せの法則が働き、ネガティブな出来事が起こる・・・

最悪な状況下でも、ポジティブに考え「良い気分」でいるのは、
とても難しいです。

最悪な状況下でも、ポジティブな感情へとシフトするには、
どのようにすれば良いのでしょう?

ポジティブな波動を持っていれば、ポジティブな出来事と共鳴する。
なので、ポジティブな波動になりたい。
だけど、ポジティブな思考や感情を持とうとすると、逆に
ネガティブな感情がわいてくる。
ネガティブな波動はネガティブな出来事と共鳴するので、
今のままではいつになっても、現実は変わらない。
ネガティブスパイラル、無限ループから抜け出せない・・・ということですね。

では、みらいさんへのアドバイスを書いてみましょう。

1.頑張るのをやめてホッとする

今、いろいろ誤解もあって、「ポジティブにならなきゃ」と思っていますよね。
現実は最悪なのにポジティブになることで、なんとか打開したいと思っています。
これが「頑張る実践」です。
お勧めするのは、この頑張るやり方をやめることです。

今、みらいさんは「最悪の現実」を見ています。

見ています・・・
見ています・・・

みらいさんにはこの現実が最悪だとしか受け取れません。

(人によっては別の見方ができる方もいるでしょう。その方は引き寄せの法則をマスターしています)

「最悪」としか受け取れないのであれば、ネガティブな感情を持ちますよね。
どーんと重い感情です。

圧倒的にネガティブな感情です。

この状態で、「これではいけない。悪いことを引き寄せてしまう。
ポジティブにならなきゃ」と恐れると、さらに波動を下げてしまいます

言葉や表情では明るく振る舞うことができても、
心の内側は真っ黒だと思います。

こういうときは、「ポジティブにならなきゃ」と強迫的に思うのをやめることです。

無理やりポジティブにしようとする引き寄せ実践をやめることです。

やったとしても、波動が下がるばかりだからです。

しかも、あなたが思っている引き寄せ実践は誤解なんです。
頑張るやり方ではない実践方法があるのです。

それはあとで出てきますが、ひとまずは「ポジティブにならなきゃいけない」と
頑張るのをやめてください。

頑張るのをやめるとどうなるでしょうか?

ホッとしませんか?

「ああ、もうこんなつらい実践はしなくていいんだ」と思いますよね。

ホッとして安心しているとき、実は波動は上がるのです。

覚えておいてください。

だから頑張るのはやめる。
すると波動は少し改善されますよ。

2.ネガティブな感情も感じていい

これまであなたは「ネガティブな感情を持ってはいけない」と信じていましたよね。

でもよく考えてみてください。

ネガティブな感情が日常生活で生まれないことなんてあるでしょうか?

どんなポジティブだと言う人だって、ネガティブな感情を持つことはあります。

現に著者のにしきだって、引き寄せの法則の第一次ブームを作った人間ですが、
やはり誤解から悪口を言われれば気になります。

でもネガティブな感情が起こっても、うまく処理できるのです。

感情処理が違うだけです。

にしきには感情処理がうまくできて、あなたはそれほど得意でないのには
深い理由があるのですが、それはまた後でお伝えします。

今知っておいてほしいのは、

「ネガティブな感情を感じてもいい」

ということです。

それは当然です。

あなたは一つの宇宙なのですからあなたのなかには、宇宙にあるすべてがあっていいのです。

ですから、感情で言えば、ネガティブな感情も、ポジティブな感情も感じていいのです。

「ネガティブな感情は感じちゃいけないじゃないですか?」

とあなたは思うかもしれませんね。

そんなことはないんです。

ネガティブな感情も感じていいんです。

むしろ、あなたはすべての感情を感じていいし、感じてあげてください

「感情さん、あなたはそこにいていいよ。ネガティブな感情だって、私のなかで生まれたのだから、それでいいよ。私のなかにいていいよ」

と認めてあげてください。

怖がらなくて大丈夫です。

もうあなたは波動が低いですから(笑)。

こうして、ネガティブな感情を認めてあげると、ちょっとネガティブな感情が
ゆるんだかんじがしませんか?

先ほど言ったように、ホッとするとき、波動は改善するんです。
ちょっと波動は上がっているのです。

紅茶でも飲んでみてください。
ほら、もっとネガティブな感情がなくなっていますよね。

「確かに! ネガティブな感情が薄らいだ」

そう思えましたよね。

でもまた新しくネガティブな感情が出てきて、「現実を見てみろ!」
と言っているかもしれません。

OK。

よくできました。

今やったように、ネガティブな感情は、認めてあげて感じてあげると
ちょっと弱くなる性質があります

3.感情を感じないと問題が起こる

ネガティブな感情が力を振るうのは、これまであなたがやってきたように
「ネガティブな感情はあってはいけない」と否定して、感情を感じなかったときなのです。

ですから、あなたがネガティブスパイラルから抜け出すには
現実をよくして感情を改善するのではなく、
今、ネガティブな感情を認めて受け入れ、感じてあげればいいのです。

感情は、ネガティブもポジティブも、受け入れて感じてあげてください

こういう姿勢を持つと、波動は改善します。
あなたはホッとして楽になっているなら、波動は上がっているのです。

感情を認めて感じる。
このやり方で、ネガティブな感情に対処してください。

ネガティブな感情は急いで消そうとしないでください。
それをやると、エネルギーに問題が起こります。
ですよね? 体調不良になったり、病気になったりします。

感情は感じてあげたら、ネガティブもポジティブもなんの問題もありません。
問題が起こるのは感情を感じなかったときです。

これまであなたは、ネガティブな感情を感じても、

「感じちゃいけない、言っちゃいけない、明るく振る舞ういい子じゃなくちゃいけない」

なんて思って、自分の内側に起こったネガティブな感情にフタを閉めていましたよね。

こういうやり方をすると、感情が身体に残ってしまい、
今あなたが感じているように、どんどんネガティブな感情が出てくるのです。

なので、感情はポジティブもネガティブもその場で感じて終わりにしてあげてください

感情を引きずらないことです。

まるごと感じてあげたら、感情はほかの感情に移り変わっていく性質を持っています

なので、ネガティブな感情も感じてあげてください。
そしたら問題はあとにひきません。

4.感情はビリーフが決めている

おそらく、「あなたはネガティブな感情が次から次へ出てくる」と言うと思います。

それは、周りで起こっている出来事とあまり関係なく、
勝手にネガティブな感情が起こっているように思いませんか?

誰かに悪口を言われたわけでもないのに
勝手に心の底からネガティブな感情が起こっているのではありませんか?

そのとおりなのです。

心にネガティブ発生装置があるかのようですよね。

心のネガティブ発生装置・・・それがビリーフ(信念、観念)です。

ビリーフは、「あなたが心の深いところで信じていること」です。

ビリーフは人によって違っていて、

「人って優しい」

と信じている人もいれば、

「人は恐ろしい」

と信じている人もいます。

あなたがもし、

「人は恐ろしい」

と信じていて、誰か知らない人に会ったらどういう感情が起こるでしょうか?

そうです、「怖い・・・」という感情が起こるのです。

逆に「人って優しい」と信じている人が、誰かに会ったら、うれしい気持ちになります。

起こっている出来事(人と会う)が同じでも
起こってくる感情はまったく違ってきます。

つまり、感情を作っているのは、外部に起こる出来事ではなく、
あなたのなかにあるビリーフなのです。

あなたのなかには、ネガティブ発生装置が動いていて、
何かが起こるとネガティブな感情を勝手に作ってしまうのです。

だから、あなたがしてきたように、ポジティブになろうと頑張っても
ネガティブな感情がなくなるものでもないのです。

だって、心の底にネガティブ発生装置があって、
勝手にネガティブな感情を生み出しているからです。

なので、表面的な世界でネガティブな感情をどうするかを考えても
うまくいきません。

あなたのなかにあるビリーフを見つけてそれを変えてあげるのが
ネガティブな感情に対する最終的な対処になります。

これまで、あなたは引き寄せ実践がやりにくかったと思います。

例えば、「出来事を別の視点から見る」とか「別の思考を持つ」など
苦手だったと思います。

「ネガティブなものはネガティブ。それ以外の受け取り方はできない」

と感じたと思います。

そうなっていたのも、実はビリーフのせいです。

ビリーフは色眼鏡の機能を果たし、特定の見え方しかできなくなってしまうのです。

この意味で、あなたは否定的なビリーフをばっちり持っていると考えていいでしょう。

ですが幸い、ビリーフを書き換えるメソッドは、
にしきが効果が高いものを開発していて、成果を出しています。

ビリーフを変えて、ネガティブ思考から変わりたい
という方は、ぜひ下に登録してください。
ビリーフの書き換えを後日ご案内します。

真実の引き寄せの法則実践は、手放しやビリーフの書き換えといった
根本レベルからあなたを変えていきますよ。

今なら動画10本と小冊子2冊無料プレゼント中
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
https://landing.attraction-method.net/10essences/

感情やビリーフについてはたくさん記事があります。
一つお勧めするなら以下の記事をご覧ください。

ネガティブでもどんな願いも引き寄せる3つの秘薬【保存版】
https://truth.attraction-method.net/2019/01/10/negative-loa/

5.手放し

あなたのなかにネガティブな感情が生まれたとします。

しっかり今、感じてあげてください。

でも、その感情が残っているとしたら、それを心のなかからなくしていく方法があるんです。

それが「手放し」です。

ご存じですか?

言葉ぐらいは聞いたことがありますか?

手放しの方法に従うと、あなたのなかからネガティブな感情が見事になくなります。

これもとても有効です。

手放しの方法にはいろいろありますが、あなたも知っておくといいと思います。

これから生きていくうえで、自分の内側を変えていくことが必ずあります。

そのとき役立つのが手放しです。

PTSDにも使われる強力な方法もありますので、
あなたもぜひ使ってみてください。

↓ コチラに登録してくださると、手放しもご案内できます ↓
今なら動画10本と小冊子2冊無料プレゼント中
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
https://landing.attraction-method.net/10essences/

これを見てお気づきのように、実際の引き寄せ実践では、エネルギーとして
見ていかないと、解決できないことが多々あります。

そうじゃないと「とにかく、ポジティブであればいいんだよ!」とか
「もっと強くイメージするんだよ」ということになってしまうかもしれませんが、
それだとうまくいかないです。

もっと根本のエネルギーの状態、感情、ビリーフ、境界線、思考の習慣などが関係します。

それを改善することです。

そうすると、あなた自体が楽になってきます。
身体がポカポカするかもしれません。

そういう状態がいい状態であり、何かを引き寄せます。

そういう楽な状態を目指して実践してくださいね。

5つのステップになりましたが、こんなことをやってみると
ポジティブな思考にシフトできると思います。
ぜひやってみてください。

■引き寄せには誤解がいっぱい。
無料で本質を学びませんか?
今なら動画10本と小冊子2冊無料プレゼント中
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
https://landing.attraction-method.net/10essences/