皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

「引き寄せの法則」を学んで、それで食べた行けたらいいな・・・と思っている
方。

ヒーリングやセラピーで独立できたら、と思う方もいると思います。

今回の記事では、「スピリチュアルを仕事にするには何が必要?」
について書いてみましょう。

1.正確な専門知識、技能

当たり前すぎますが、その分野でマスターしておくべきことは
完全に習得する必要があります。
これはしっかり学んでもらうしかないですよね。
実は問題はこれ以外にあります。

2.お客さま

これも当たり前ですが、お客さまがいないのに独立しても
お金は稼げません。なんとかなる・・・ものでもないので、
独立する前にお客さまを集めておく必要があります。

3.マーケティング

ホームページを作って商品を並べても、誰も買ってくれません。
だって、あなたのことを知らないし、買う理由がないからです。
そうです、お客さまはあなたの商品を買ってくれません。
買ってほしい・・・それを助けてくれるのが、マーケティング。
そもそも商品がお客さまに合っているのか、それもマーケティングで
わかります。
マーケティングに興味を持てない方は、独立はしないほうがいいです。

4.ネガティブなお客さまに対応できる強い精神力

スピリチュアルに特有の現象が、ネガティブなお客さまが多いということです。
なかにはうつ病などを患っている方も多いです。
そういう方には優しさで共感してあげれば対応できるかというと、そうではありません。
あなたに必要なのは、ネガティブさに負けない強い精神力です。
ネガティブパワーって実は非常に強力で、普通の人を一緒に暗い穴に
引きずり込むようなところがあります。
なので、ネガティブパワーに負けない強い精神力が求められます。
その基礎がです。

5.人を導ける高い見識

スピリチュアルな仕事は、人の心に直接触れることです。
そこに大きなやりがいがありますが、
ただスピリチュアルが好きなだけではなく、
指導者としての高い見識が必要です。
三次元とスピリチュアルに精通し、問題を解決できる
能力が必要です。
ポイントは、その人の責任で選択させ、学びを行わせることです。
人生の正解(?)をそのまま伝えるのは戒めるべきで、
それは指導者にカルマを作ってしまうので、注意が必要です。

6.自分を浄化する

あなたのなかにブロックや問題があるままでは、
それがお客さまに影響を及ぼしてしまいます。
ですので、不安や恐れ、自分には価値がないとか、
他人に認められたいとか、特別でいたいといった気持ち、
お金・人間関係ののブロック、過去の体験などは、きれいにし、手放す必要があります。
当たり前ですが、指導者はお客さまと同じレベルではいけないのです。
あなたが浄化されていないと、あなたの言葉が人を間違った道に導くことになるでしょう。

7.愛で接する、愛の言葉をかける

お客さまを導くことのできる原理は「愛」です。
どんな言葉、セラピーも、その背後に愛がなければ意味がありません。
スピリチュアルな仕事は人に直接接するので、高い見識が求められますが、
それは完璧でなければいけないという意味ではありません。
なぜなら、お客さまを前もって知ることはできないからです。
こういう話を知ると、尻込みしてしまう人は多いと思いますが、
大事なのはあなたが愛であるかどうかです。
相手のためを思って、ベストを尽くしているかです。
あなたが愛であるなら、どんな結果が起こっても
それを愛で引き受ければいいだけです。
このためには、愛は強さでもあることをちゃんと理解し、
実践できる人でなければいけません。

8.教えを生きる

言葉やセラピーの技術も大事ですが、それがその人の生き方と共鳴していなかったら
空虚になります。
ですから、単なる知識ではなく、スピリチュアルを実際に生きていることも大事です。
言葉は素晴らしいのに、実際の生活がエゴだらけだと人を導けません。
自分のための願望を捨て、宇宙のために奉仕する心が必要です。

9.スピリチュアルな使命に基づく

あなたはなんのために生まれたのでしょうか?
その答えが、あなたの使命です。
出来事は理由があって必然的に起こっています。
あなたが過去体験したことも、それが積み重なって使命につながっています。
あなたの使命に意識的であることが、スピリチュアルを仕事にするうえで大事です。
でないと、ただの生活の手段になってしまうでしょう。
あなたがスピリチュアルな仕事に興味を持つのも、使命に関係するはず。
だったら、その使命に意識的になって、使命に導いてもらいましょう。
それには、あなたの使命を知ることが先決です。

「好きなことを仕事にしよう」というのはよく言いますし、にしきもそうだと思います。
しかし、「スピリチュアルが好きだから」という理由だけで、
スピリチュアルで独立するのだと、うまくいきません。
ここで示したように、普通の仕事では要求されない資質が必要になってきます。

そして究極のポイントは、人と愛を持ってかかわる、ということなのが
おわかりいただけると思います。

正直、いろいろな人がいます。
そのすべての人に愛を持って接することができれば、
スピリチュアルな仕事もうまくいくでしょう。

専門知識や技能だけじゃない。

それ以外の本質的な資質を磨くことが、
スピリチュアルを仕事にして食べて行くために必須なのです。

■30日で本当の自分と出会う方法
http://online.attraction-method.net/30days_bosyu/