皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

東京、大阪、博多で開催したワークショップ「最高の現実を引き寄せる8つの法則」が
終了しました。

たくさんの方が受講してくださり、とても大事な原理について
学んでくださいました。

「引き寄せの法則」の実践は「自分のエネルギーをどう動かすか」ということを
扱います。

あなたのエネルギーは思考だけではありません。

潜在意識の隠れている信念。
いつも一緒にいる人のエネルギーの状態。
住む場所のエネルギー。
もう少し大きく見ると、地球のエネルギーや宇宙のエネルギー。

そんなつながっているエネルギーのなかで、どうやって自分のエネルギーを
保持し、変容し、現実を創っていくのか。

今回伝えた「8つの法則」は、受講者が現実創造の魔術師になるために
必要な原則でした。

少し別の見方をとってみると、引き寄せ実践の焦点は、
「音のチューニング」です。

僕がギターが好きでよく弾いていますが、
弾く前には必ずチューニングをします。
そして、正しい音にしてから、弾きます。

チューニングは簡単で、ギターだったら弦の張力を変えるためのツマミ(ペグ)を
回してやれば、音は変わります。

基準音と同じになるように、ツマミを回せばいいのです。
難しくありません。

でも、多くの方は、音が合わないとき、別の方法をとってしまいます。

ある人は、
「音が合わないのはギター弦が悪いせいだ。ギター弦を交換すれば、音が合うはずだ」
と思ったりします。

別の人は、

「いや、音が合わないのはギター本体のつくりに問題があるのだ。
新しいギターを買えば音は合うはずだ」
として、新しいギターを購入したりします。

本質はそういうことではなく、ただあなたが、ツマミを回して
音を基準音に合わせればいいだけのことです。

なかには、

「チューニングをしてくれるのは自分じゃない誰かほかの人
でしょう」

と思って、そういう人を探していたりする人もいます。

自分を認めてくれるパートナーを求めていたり、相手を責めたり要求ばかりしている人は
実はこの可能性があります。

音のチューニングをするのは、【あなた】なのです。

しかもそれは、ただツマミを回すだけのとてもシンプルなことです。

そのときの基準音は「愛」という高い音です。

【愛にチューニングする】

それが最善の解決策であり、現実創造のカギです。

ですが、人によっては他人のエネルギーと自分のエネルギーが
ごちゃごちゃになっていて、どこまでが自分なのかわからなくなっている方もいます。

どこまでが自分のエネルギーなのかを明確にするのが、
「エネルギーの境界を作る」ということです。
(自分を守るための「壁」ではありません。「境界」とは区別をするということです)

そして、【自分のエネルギーは自分で管理する】

思考も感情も、人任せや他人のせいにしないで、自分でちゃんと選ぶ。

【人生のカギは自分が握る】

この感覚が大事です。

そして、頭ではなく、ハートで感じる

こんなことができたら、イライラしたり、他人をうらやんだり、
落ち込んだりすることもなく、人生をスイスイ泳いでいけるはずです。

そのための土台という意味でのファウンデーションが、
8つの法則です。

1.自分が無限の存在であることに目覚める
2.引き寄せの仕組みを理解する
3.スピリットの意図を体現する
4.自分を愛する
5.ブロックを手放す
6.他人に影響されない自分
7.感情エネルギーを正常化する
8.男性性エネルギーと女性性エネルギーをバランスさせる

皆さんも、8つの法則を味わってみてくださいね。

■お金を引き寄せる思考
http://online.attraction-method.net/money1_bosyu/