皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

ゴールデンウィークをいかがお過ごしですか。

今日は気がかりなことがあったので、記事を書くことにしました。

最近、このブログの読者のなかに、仕事を辞めようとしている方が増えている
聞きました。

仕事をする/しない、どの仕事をやるかは、その方の自由であり、責任です。
ですから、あなたが決めたことならそれでいいのです。

でも、その状態を伺うに、辞めてはいけない状態で、仕事を辞めてしまう方が
多いように感じます。

なので、辞める前に、もう一度本当に今の仕事をやめていいのか、考えてみてください。

「仕事をやめて、本当に生きていけるの? その準備ができているの?」

と、再度、自分に問い掛けてください。

「2015年は無限の豊かさが実現する年」で、「ありのままの自分に戻るとき、
豊かさが実現する」のであれば、今、仕事が嫌な自分がありのままであるはずはない。
ありのままの自分に戻るためには、仕事を辞めるしかない・・・ハイヤーセルフも
そう言っているようだ。

もしこんな理由で仕事を辞めようとしているなら、辞めないほうがいいと僕は言います。

独立を目指して今の仕事を辞めていい人は、こういう人だと僕は思います。

・何をして稼いでいくか既に決まっている
・それに関して既にお客さんがいて、実際にお金を稼いでいる
・その成果をもとにしたら、毎月どれぐらいの売上になり、どれぐらいのコストが
かかるか見極められ、十分に利益が出ると予想できる
・企画、営業、物流、マーケティング、経理・・・会社の仕事をすべて理解した
・ビジネスセンスを習得した
・仮に売上がゼロ円であっても、半年は食べていける蓄えがある
・ビジネスに関して相談できる先輩・メンターがいる

これぐらいの条件が整っていないなら、まだ辞める時期ではありません。

「いい気分でいれば、うまくいくはず」なんてこと、ビジネスにおいては
考えてはいけませんよ。

それほど甘くはありませんから。
あなたの生活がかかっていますから。

もし、あなたが今の仕事が嫌で辞めたい一心で、それを隠すための
独立志願なのだとしたら、不安と恐れで一杯のはずです。

それはそうです。

本当は独立したいわけじゃなくて、今の仕事を辞めたいだけだからです。

そんな状態で仕事を辞めてしまったらどうなるでしょう?

辞めたって生活費は最低かかります。
給料以外に収入がなかったら、収入はゼロ。
貯金をどんどん食いつぶすことになりますよね。

その状態で、「豊かさを実現するために、新しくアロマを学ぶぞ」なんてことを始めたら、
数十万から百万円単位でお金が出ていくことになるでしょう。

このままじゃ大変なことになるから、バイトや派遣を始めようとしたら、
結局、自分の本意ではない仕事をやることになります。

なんのために、仕事を辞めたのか、わからなくなりますよ。

ですから、いきなり仕事を辞めるんじゃなくて、
在職中に準備をして、「もうOK」と自分が思えたら、堂々と辞めればいいんです。

「職場の人間関係がよくない」というだけで、仕事を辞めたらどうなりますか?
独立したら、いろんなお客さんが来ますよ。
いい人ばかりとは限りません。
今ある職場でどんな人ともうまくコミュニケーションできるスキルがないのに、
仕事を辞めて独立したら、あなたが困りませんか?

独立するってことは、会社の仕事を全部自分でやることです。当たり前ですが。
あなたにそのスキルはありますか?

「これから学ぶ」・・・辞めてしまったら学ぶ機会もありませんよね。

「今の仕事が嫌だから」という逃避が通じるほど、三次元世界は甘くない
思いますし、僕は非常に慎重です。

「本気」になれば誰でも、独立できるとは思います。
だったら、在職中に学べるだけ学ぼうとするんじゃないですかね。
逃げることばかり考えていないで。

もし、僕が過去語った言葉に、「後先考えなくていいから、とにかく仕事を辞めなさい」
というメッセージが読み取れるなら、謝ります。

それは本意ではありません。

「イメージするだけでうまくいく」とか、「寝て待てばお金がやってくる」
「いい気分でいればお金が回ってくる」というようなことは言っていないし、
それは僕の考えではありません。

僕が言っているのはこういうことです。
ちゃんと地に足をつけて、お客さまのことを考える。
そして与える、応援する。それが商品やサービスにつながります。
このブログでは語りませんが、仕事のスキルやマーケティングだって必要です。

確かに「豊かさを実現するためには好きなことが大事になる」と思います。
しかし、趣味の世界ではお金は循環しません
それが、ちゃんとお客さまの役に立つことが大事ですね。
この2つを満たすのが仕事ですよね。

「アロマが好きだから」というだけじゃ、アロマで独立して生計を立てるのは
難しいですよ。
アロマをやっている人なら、ゴマンといるわけですから。
そこにあなただけのウリがあるから、お客さまが興味を持つ。
そしてちゃんと利益を上げるから、ビジネスが続くのですよね。

スピリチュアル・ビジネスだって、仕事の原則は同じです。
「いい気分」がすべてを決めるわけではありません。

いや、むしろ、スピリチュアル・ビジネスは、人との深いコミュニケーションを
行うので、自分が浄化され、見識があり、人の人生を見通す力がないと、
自分の首を絞めてしまいますお客さまも道を誤ってしまいます。

僕が知る限り、スピリチュアルの最前線で活躍されている方は
三次元世界でも活躍されていた人ばかりです。
三次元世界でダメダメだったのに、スピリチュアルに業界を変えたら
急にうまくいった・・・という方を、僕は知りません。

「スピリチュアルが好きだから」という理由だけで、仕事のネタにしてはいけませんよ
「スピリチュアルは好きなこと」ではないはずです。
スピリチュアルは人間の存在のあり方ですから、好きとか嫌いではそもそもないはず
そこを間違えないでください。
それを越えて、人を導く力が自分にはあるし、その責任をとれるなら、
やってみればいいと思います。

この意味では、スピリチュアルを仕事にするのは、三次元の仕事より
責任は重いです。
三次元の仕事は利益を上げればいいですが、
スピリチュアルな仕事は、利益とともに相手をスピリチュアルに成長させる必要が
ありますから。

あなたにその覚悟と意志がありますか?

もし「スピリチュアルが好き」というなら、もう一つ掘り下げてください。
スピリチュアルのなかの何をしたい? どんなことに引かれる?
癒すことなのか、語ることなのか、書くことなのか・・・。
ちなみに、癒されるのが好きなことと、癒すのが好きなことはまったく違いますから、混同しないでくださいね。
導かれることが好きなのと、導くのが好きなのも違いますから。

ちなみに、僕が「好きなこと」と言うとき、それは「地球に生まれた目的」(ミッション)との関連で言っています。地球に生まれた目的にかなうとき、人はポジティブな感情を持つからです。言い換えると、「ミッションに従うとき、人生はうまくいく」ということなのです。それもご理解くださいね。

さて「仕事を辞めたいのは、好きなことをする時間がないから」・・・好きなことを、
のんびりマイペースでやるのは趣味の世界です。趣味と仕事は違います

本当に好きであなたにとって必要なことだったら、職場や仕事に文句を言う暇が
あるなら、それをやっているのではないですか?

僕には言い訳にしか聞こえません。

その考えでは、仕事も、人生も今後もうまくいかないでしょう。
逃げないでちゃんと学ばないと、仮に再就職しても同じ問題が起こります。

「2015年は無限の豊かさが実現する年」。
宇宙の流れは確かにそうです。
でも、学びが終わっていないのに、焦ったり、逃避したりしても、
それはうまくいきません
学びが完了しているから、次のステージに行けるのであって、
宇宙の流れがどうであってもあなたの準備ができていなければ、その流れには乗れません

こうはっきり言っておきますね。

あなたがもし、「仕事が嫌で辞めたい」という傾向があるなら
逃避していないか、再度チェックしてください。

「自分はやるべきことをやっているだろうか。
相手のためになっているだろうか。
文句や不平不満ばかり言っていないだろうか」

そして、地に足をつけてください
グラウンディングです。

「嫌なことがあったらすぐ逃げたくなる」のは、悪い癖です。
その癖を直さないと、これからも逃げの人生でしょう。

そのためには、当たり前ですが、その問題に対処してください
どうすればその問題が解決するか、冷静に考え、行動してください
泣き言を言わないで、実行する。
それが学びです。

逃避傾向のある人は、イメージや気分に逃れないでください
実際に成果を出してください。

あまりに安易に仕事を辞める人が増えていると聞くので、
はっきり書きました。

あなたはどうでしょうか。
自分について考えてみてくださいね。

・・・こう書くと「仕事を辞めちゃいけないんだ・・・」とこれまた短絡的にとらえる方もいるかもしれません。辞める/辞めないが問題ではなくて、自分の人生から逃避せず、かといって我慢で思考停止するのでもなく、しっかり生きるのが大事なのです。
要は「ブログに書いてあったから」ではなく、自分でちゃんと考えて選択することです。間違えないでくださいね。