ありのままの自分

 

 

 

 

 

 

 

チャクラにブロックを作ると人生に問題が起こる

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

2015年は【無限の豊かさ】が実現する年
そんなこともあって、豊かさについて書いています。

豊かさとは「地球の豊かさ」のこと
そして、豊かさは「いま、ここにある」

だから、僕たちは焦ってゲットしなくちゃ、引き寄せなくちゃ、
なんて思わなくても、豊かさはもう目の前にあって、あなたが気づくのを
待っているといえます。

これに気づいて、「あ、そうか地球が自分を養ってくれている。大丈夫なんだな」
と思えたとき、あなたは豊かさの堅固な地盤を手に入れたことになります。

地球という豊かな地盤の上に立っている感覚がとっても大事です。
この豊かで安心な感覚やエネルギーが変換されて、アイデア、サービス、商品となり、
最終的にはお金となって循環するのです。

エネルギーとして見てみると、エネルギーが地球から第一チャクラ、
第二チャクラ、第三チャクラ・・・と上に向かって上ってきて、
行動となって表現されることが必要で、それがお金を実現します

ところが、多くの人は僕も含め、下位のチャクラに問題があって、
エネルギーがスムーズに流れていません。

例えば・・・

「自分は生きているに値しない」(第一チャクラ)とか
「愛されている実感がない」「他人に認められたい」(第二チャクラ)とか
「自分はうまくできない」「自信がない」「自分が恥ずかしい」(第三チャクラ)などと

いろいろなブロックを作ってチャクラの動きを止めています。
チャクラの動きに問題が出ると、最終的にエネルギーはそこで止まってしまい、
創造的なエネルギーとして外界に表現されません(要は行動に移らないのです)。

あなたのなかにも潜在的に何かブロックがあるはずです。
そのため、エネルギーが低下して、行動が起こらず、それが創造的なエネルギー
としての行動となりにくいのです。

そして、ブロックを作ってしまうとエネルギーが低下するので、自分と他人の
エネルギーの境界も曖昧になります。
そのため、外界の強いエネルギーの影響を受けやすい状態となり、
多くの人が言うように「周りの人に影響される、ぶれる」ようになります。
エネルギー的に自分が他人に占領される状態になり、自分がなくなります。

こうして、自分の人生を生きるのをやめてしまう・・・

自分のことを思い起こしてください。
あなたもこんなところがあるんじゃないですか。

豊かさをエネルギーで説明しようとすると、あなたの現状もきれいに説明
できてしまうのです。

壁がとれた状態が「ありのままの自分」

じゃあどうすればエネルギーを正して、豊かさを実現できるようになるかというと、
各チャクラに関係するブロックを手放す、あるいはヒーリングすればいいことになります。

そして、あなたを元の自然な状態に戻せばいい

よく僕は「引き寄せるにはプラスじゃなくてマイナスが必要」と言いますが、
それはこういうことです。
エネルギーにブロックがある状態で無理矢理何かをプラスしようとしても
それはムリ。エネルギーは動きませんから。
逆にマイナスして自然な状態に戻せば、自然と豊かな波動になります

ブロックを手放した状態、ヒーリングされて自然に戻った状態が大事です。

これを言い換えると、あなたのなかからかたくなな思いや信念、
自分や周りに対するジャッジがなくなってすべてに対してニュートラルな状態
といえます。

羽振りのいい人を見ても「チクショウ! うまくやりやがって」などと思わなくなる状態です。
幸せそうな人を見ても「うらやましい・・・なのに私は・・・」などと
思わなくなる状態です。

ニュートラルになると、頑張って自分をよく見せようなどと思いません
誰かと比較したらまだまだかもしれないけれど、そんな自分もいいじゃないと思えます。
(比較する必要さえないのですが)
至らないところがあるとしても、もうあら探しはやめて、そんな自分をただ表現できるようになります。
行動できるようになります。
「自分ってダメだな・・・」と思える部分があっても、
「オレって、こんなダメなところがあるんだよ・・・でもそんなオレもいいと
思っているんだ」
と、ジャッジをやめてそんな自分も表現できます。
恥ずかしい部分って誰でもあるじゃないですか。
その恥ずかしい部分を隠しておきたいのは人の常です。
しかし、その恥ずかしい部分を周りに表現できて、それを恥ずかしいと
思わなくなったとき、人はニュートラルで強いエネルギーだと思います。

もう少し言い換えると、いい感情も悪い感情も抑制することなくそのまま感じて、
エネルギーを流している状態

ブロックをとっていくと、こんな状態になります。

これが自然な状態の人のあり方です。

こんな状態を「ありのままの自分」といいます。

「ありのままの自分」はよく誤解されますが「自分の感情に流されている状態」
ではありません。
そこには怒りとかジャッジなどの余計なエネルギーがついていて、
自分の周りは壁だらけになっています。

ホントの意味の「ありのままの自分」はこうした壁が取れた状態です。
「守るべき自分は存在しない」と思っているときです。

面白いでですが、

壁を作ると、弱くなる。
守るのをやめると、強くなる。

それが人間のエネルギーです。
「心の壁はあなたを守らない」のです。

僕たちの人生はこうした「ジャッジ」や「ブロック」や「制限する信念」を取り去って
自然に戻るプロセスだといえます。
取り去ることが成長なのです。
大事なのはプラスじゃなくて、マイナス。

こうして「ありのままの自分」に戻れば、エネルギーを動かして
豊かさをお金として実現できます。

この意味では、お金は成長するための学びだといえます。
なので、どんどん豊かになってください。
お金を実現してください。
そのプロセスであなたの魂は成長します。
期待していますよ!

■あなただけの「本当の自分」がわかる!
http://online.attraction-method.net/knowing_your_true_self