エイブラハムの「ヴォルテックス」

エイブラハムの「ヴォルテックス」

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

実は僕がエイブラハムの本のほとんどを作っています。
僕が日本にエイブラハムの教えの神髄を伝えたんですよ。
おかげで、今ではスピリチュアルティーチャーです。

さて、今日は「ヴォルテックス」の概念を解説してみましょう。
「ヴォルテックス」ってなんだ? 聞いたことがない方は多いですよね。

その前にエイブラハムの教えを理解するうえで、とても大切なのが「2つの視点」です。

僕たちは肉体を持った三次元の物質的存在です。
そして同時に、高次元の非物質的エネルギーでもあります。

イメージでいうと、肉体を持った「私」という存在と、
肉体を持たない「ハイヤーセルフ」(内なる存在)という存在が同時に存在しているのが、
僕たち人間のあり方です。

ですから、僕たちは物質という視点と、非物質という視点の2つを持っています。
肉体的な目を通して、三次元的な現実を解釈しているのと同時に、
高次元の非物質的な視点からこの現実を見ているし、高次元の現実も見ています。

なんだかややこしくなってきましたかね?

「2つの視点」「2つの現実」があるということです。
(言い換えると、人間はもともとパラレルワールドに住んでいるのですが、
エイブラハムの教えではパラレルワールドについてはテーマとしては論じられて
いません)。

ここまではいいでしょうか?

僕たちが生きている物質的な世界を「現実」と呼ぶならば、
ハイヤーセルフ(内なる存在)が経験している世界を、エイブラハムは「波動
の現実」とよびます。

そして、この2つの現実は並行して存在していますが、
相互に影響し合っています。

僕たちがこの現実で何かを経験し、コントラストから願望を抱くとき、
その願望は「波動の現実」では即座に実現します。

僕たちが

「お金持ちになりたい」
「すてきなパートナーと出会いたい」
「健康でありたい」

と願望を抱くとき、「波動の現実」ではそれらがどんどん実現されて、どんどん
豊かになって世界が拡大します。

そして、ハイヤーセルフ(内なる存在)の波動に、「引き寄せの法則」が作用すると、
そこに生まれるのが「ヴォルテックス」という「創造エネルギーの渦」です。

よくわからない説明かもしれません(笑)。
概念的ですが、非物質世界ではリアルな表現なんだと思います。
あちらに戻ったら、「あ、エイブラハムが言っていたヴォルテックスってこれのことか」
と感じることができるのではないでしょうか。

ヴォルテックスでは願望やらそれを実現するための資源であるとか、アイデアとか、
さまざまなものあが集まってきて高速に回転しています。

この記事の冒頭にイラストがありますが、ちょうどこんなかんじじゃないでしょうか。

非常に高い波動で、回転スピードが速いんです。
これが波動の現実のありさまです。

さて。

僕たちが経験している物質世界は、波動の現実に比べると、
はるかに低速で波動が低くなっています。

そこで、自分の波動を上げて、ヴォルテックスのスピードに追いつく必要があるんです。

レーシングカーでアクセルをめいっぱい踏み込むかんじで、波動を上げていきます。
どんどん感謝したり、喜びを感じたりします。

するとあるとき、ヴォルテックスのスピードにあなたが追いつきます。
あとは勝手にヴォルテックスのなかにあなたが引き寄せられて、見事願望を
経験する・・・というのがエイブラハムの説明です。

これはエネルギー的な説明なので、僕たちが経験している現実の観点からすると、
少し違った説明のほうがしっくりくるのが本当のところです。
「波動を上げていくとインスピレーションが入ってくるようになり、それに
基づいて行動すると、天使に守られているかのように願望を楽に実現することができる」
とでも言うほうが間違いがないです。

ざっとこれがヴォルテックスの説明です。
ヴォルテックスのなかでは、喜びや情熱、快適さ、愛、楽な気分、うまくいく、問題ない、
心配ない・・・といった感情を感じます。
こういう感情を感じるとき、僕たちはヴォルテックスのなかにいるのです。

「引き寄せの法則」では「いい気分」を大切にしますが、
実はそれはこういう事態なのです。

そしてこの2つの視点、2つの現実、ヴォルテックスを本当に理解して感じる
ことができれば、いろいろなことがわかるでしょう。

「死」はない・・・
ヴォルテックスのなかにいるしかない・・・
いい気分でいるしかない・・・

これについて書いたのが ↓

「死はない」・・・エイブラハムの理論から
エイブラハムのDVD『引き寄せの法則 ヴォルテックス』

■エイブラハムの教えを進化させた独自の引き寄せの法則を教えています。登録すると動画と小冊子をプレゼント
http://landing.attraction-method.net/10essences/

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

8 コメント

  1. Visitor 10月 2013年3月22日 at 11:27 pm  返答する

    文章をしっかり 読みました。
    たしかに 引き寄せの公演を受けてからの変化のひとつは 自分の中の価値感の変動を感じるんです、 そして そういう価値感が確立し始めると 外との関係が急激に改善・変動する・・・ 全体としては とても 上手く いくようになってきていると想います。  法則が働いていると想います。 指導の効果があったと想います。 ありがとうございます 。 

    ただ、 本当は この聴き方が一番 するべきだったと想うのですが、 ひとつだけあるとしたら時間の速度なんです。全体としては上手くいっている、しかし 進行の時間が 想うより 緩慢な気がする。 けれども もう少し速い展開になれば 引き寄せはかなり完璧だと想います。 
    現象は良好、 問題は 時間だと 解決の鍵だと想っています。
    それは 他の人にも 共通の課題になると 想います。

    上のボルテックスを考える上で 何か 考えの欠損が存在するのでしょうか。自分の中でブレーキをかけている部分があるのでしょうか。
    自分の想う引き寄せというのは 自分の思考と 世界に流れる思考が 共鳴して【価値感や周波数が一致する】 生まれると考えています。
    やはり まだ一致していないのでしょうか

    • にしき 2013年3月23日 at 6:59 pm  返答する

      Visitor 10月さん 具体的な情報がないので、正確なことはいえませんが、エイブラハムなら、「願望が実現するまでの時間は、あなたと「本当のあなた」との波動の同調の度合いによる。完全に一致していたら、即座に現実化してもおかしくない」と言うでしょう。
      人間の観点からすると、あなたのなかにある余計なブロックを浄化して取り去ること、そして、あなたの願望にフォーカスすることです。今のような「疑問」の波動から、確信の波動へと変わることです。

  2. Visitor 10月 2013年3月24日 at 2:08 pm  返答する

    具体的な情報がないので⇒ やはりそう感じていました。 そして、 なおかつ「自分自身の独自に流れるもの」を 感じなくてはいけない。

    完全に一致していたら、即座に現実化 ⇒
    ものごとはある程度 「順番」や「理解度」「必要な時間プロセス」が必要と想うので 「即座」というのは 正直 驚きました。
    けれども、 確かに 引き寄せに成功した時は 複雑なプロセスにこだわらないんです;どんな難しいこともストレートに当たる。

    引き寄せに関して書かれた資料の中で 朝・晩に同じ願望を繰り返しイメージングするという 指示もありましたので そういう反復もしてみたいです。

    自分は 人生には 聖書のように 越えるべき脚本のようなものがある気がします。
    そういうものを悟り・解きあかす必要もある気はしているのですが、 ここでは 考えすぎということになるでしょうか。

    回答 ありがとうございました。

  3. ミルキー 2017年9月22日 at 7:03 am  返答する

    にしきさん、初めまして。
    「ヴォルテックス」の意味を知りたくて検索をしたところ、こちらのページにたどり着きました!
    とても、わかり易く表現されていて助かりました。有難うございます。
    【ヴォルテックスでは願望やらそれを実現するための資源であるとか、アイデアとか、さまざまなものあが集まってきて高速に回転しています。】
    【自分の波動を上げて、ヴォルテックスのスピードに追いつく必要があるんです。】
    ↑ なるほど〜追いつかなかいといけないんだ…。追いついたから今の現実があるのだと言う事なんですね。
    他の方の表現であるとか表記では、心に留まらずスーッと素通りしてしまう事が多くありましたので、早速、メールメンバーに登録させて頂きました。色々と学ばせて頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2018年3月22日 at 7:37 pm  返答する

      ミルキーさん いいえ、いいえ、これは僕の言葉でばありません。エイブラハムがそう言っているのです。

  4. gum 2018年3月21日 at 5:33 pm  返答する

    いろいろと思うところがあって、先月あたりから、意識的に「感謝をして喜ぶ」ということをしています。

    最初のうちは、口で「ありがとう」というだけでしたが、そのうち、意識的にピョンピョン飛び跳ねながら「よっしゃラッキーありがとう」というようになり、それをカウンターでカウントして、その合計をポイント化してそのポイントを現金出納帳に記入するということをやり始めたのですが、この「意識的に喜んで感謝することを繰り返す」ことは、ボルテックスの回転速度に合わせるために、自分のアクセルを踏むことに、合致しているでしょうか。

    まあ、このプロセスを繰り返す2月の間に、何回かスクラッチで200円当たったり、自販機のルーレットが当たるという出来事はありました。

    あと、自分は、10年位前から宅建の資格を取ろうとして頑張っていましたが、ずっと合格できなかっので、一度断念して、昨年中古のタブレットを買った後で、宅建の過去問のアプリを入れて「せめて過去問で合格点だけでも取ろう」と思って、アプリで勉強していたら、先月末に過去問の合格点が取れましたが、これも「自分の速度とボルテックスの速度が合致し始めた」ということでしょうかね?

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2018年3月22日 at 7:41 pm  返答する

      gumさん 外側に起こった出来事で、あなたの波動がどちらに動いているかは正確にはわかりません。それより、あなたの内側でどんな感情の変化が起こっているかが大事です。さて、今、内側で何が起こっていますか? それがご質問の答えです。

  5. 吉田美和子 2018年5月4日 at 9:24 pm  返答する

    励まされているような、出会いに感謝します。

コメントをどうぞ