皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

↓ 大阪「本当の自分に出会う2Daysワークショプ」が募集中です ↓
http://www.attraction-method.com/osaka2days/

エイブラハムとバシャール。
ともにチャネリングによる教えの代表格であり、「いい気分」と「ワクワク」という具合に基本線が非常に似ています。なので、どちらも好きという方は多いでしょう。にしきもそうです。二つの違いを強いて言えば、エイブラハムが永遠というより大きな観点から語るのに対して、バシャールは肉体も持っているせいもあり、2012年に生きる人間に直接役立つトピックを扱う点が異なります。エイブラハムなら「2012年? それが?」というかんじなのに対して、バシャールだと「2012年の列車にみんなで乗ろう!」という励ましになるのです。

そのバシャールが、おもしろいことを言っているのを見つけたのでシェアしましょう。

「引き寄せの法則と引き離しの法則」について語っているのです(The Laws of Attraction and Repulsion、2011年11月13日LAより)。

僕たちは、振動するエネルギーです。
そして僕たちの存在の深いところには、それぞれの存在のユニークさを表す「署名となる波動」(「シグネチャー・バイブレーション」)があるといいます。
僕たちはひとつの同じ命の表現ですが、その波動はユニーク。
それがシグネチャー・バイブレーションです。

僕たちは経験を通して成長していきますが、それでもどこか絶対変化しない場所があります。
それが、シグネチャー・バイブレーションです。
いかなる信念体系を表層に持っていようと、僕たちの深層には変わらない波動があるのです。

地球で語られている「引き寄せの法則」は、波動を一定のパターンになるようオーダーすることで、それに似たことを引き寄せるというのはある意味そのとおりだとバシャールは言います。

それと同時に、「引き離しの法則」も働いて、波動に合わないことは、どんどん離れて経験しなくなるとバシャールは指摘します。

ある駅から線路が二つに分かれていて、先に列車が進むに従って、路線は交わらなくなり、お互いに経験する契約を忘れることになるというバシャールお得意の話に沿った指摘です。
(ですから、どの列車に乗るかを決めるのが大切ですね)

そして、まず「引き離しの法則」という強力な原理に従って場所をあけておかないと、そこに何かを引き寄せることはできないのです。

何かをキープしたまま、本当の意味でこれまでとは異なる現実は経験できないです。

ここがとっても大事なところです。
僕たちは何かを引き寄せることばかりに目が向いていて、手放すことをおろそかにしがちですよね。

そしてさらに、このとき引き寄せにも引き離しにも、努力はいりません。
なぜなら、僕たちのコアにある本当の自分のシグネチャー・バイブレーションが、いついかなるときも僕たちにとって必要なものを手放し、引き寄せているかだとバシャールは言います。

だからただリラックスすればうまく引き寄せることができます。

でもそういかないのはなぜか?

それは、あなたが自分の周りに鉄のおおいを作って、必要なものが引き寄せられてくるのを拒んでいるからだとバシャールは言います。

そして、もういらないものなのに、鉄のチェーンをつけて、それが離れないようにがんばって持ち続けているからだと言います。

自由意思を使って、こういうことを僕たちはしています。

だから、何かを引き離し、何かを引き寄せるためには、呼吸のようにシンプルに、手放し、受け取るだけでいい。そこに人間の努力は必要ないとバシャールは言います。

手放すべきものに鉄のチェーンをつけて、思いっきり引っ張ってそれが離れないようにしている・・・そんなことを僕らはやっているかもしれませんね。

このかたくなな僕たちのエネルギーパターンを変えるエクササイズを、バシャールは紹介しています。

自分を金属の玉だとイメージし、それをとりかこむ鉄のおおいや、いらないものをつなぎとめている鉄のチェーンが、本当の自分の周波数であるシグネチャー・バイブレーションによってきれいに破壊され、美しいクリスタルとして再生するというエクササイズです。

こういうエクササイズをすることで、吐いては吸うという自然な呼吸、つまり創造にまつわる「宇宙の呼吸」を行うことができるといいます。

確かに、豊かになりたいけれど、銀行口座に貯め込んで使わないとか、すてきな人に出会いたいのに、実は誰かを安全パイにしているとか、僕たちはそういうことを深いところでやっているかもしれません。

吐いては吸うという呼吸のような循環のなかで、すべてはうまく回っているのですよね。
バシャールの指摘も、なかなか実効がありそうです。

それ以外にも、最近のバシャールはおもしろいことをいっぱい言っています。

「セドナの上空4000kmの上空にいる」とか、「日本には別の担当がいるから、行かない」とか、「人間はUFOを作るようになるだろう」とか・・・。地球上のVortexについても詳しく語っています。

4/21のトークライブでは、こんな話や紹介したエクササイズも出てくるかもしれないね・・・。

↓ よしこさんとのトークライブはこちらから ↓
http://www.attraction-method.com/talklive/