皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

なぜ引き寄せ実践をしているのに、ネガティブな出来事が起こるのか。

引き寄せ実践をされている方がショックを受けることのナンバーワンじゃないかと思います。

今日はそれについて書いてみますね。

なぜネガティブな出来事が起こるのか?

引き寄せ実践を学んだ。

なのに、不本意なことが起こった。

ワクワク始めた仕事がなかなか利益を生まなかったり・・・

感情コントロールの方法を学んで実践できていると思ったのに
特定の人になぜか心がザワザワしたり・・・

いいかんじで付き合っていると思ったのに
突然、携帯は着信拒否、SNSはブロックされ
音信不通になったり・・・

お金をかけていろいろ学んだのにこれって・・・

おかしい!

そう思うのも無理はありません。

ですが、地球での学びの仕組みから、
ネガティブに感じられる出来事がなくなることはないのです。

引き寄せの法則でポジティブばかり感じられるようになりたい
と期待しても、やはりネガティブな出来事は起こってきます。

それは、魂の学び、地球での学びの仕組みと関係があるからです。

僕たちの本質はです。

肉体ではありません。

今、魂としての僕たちが、この肉体に宿って、地球でいろいろなことを学んでいるのです。

その学び方は、

「望まない出来事を経験して、望む方向へ注意を向ける」

というやり方で行うんです。

地球は「両極性」のある学びの場です。

美/醜

善/悪

男/女

こういった対極が常に2つあり、
そのなかで選択する学びを行うのです。

きったない部屋に入れば、やっぱりきれいな部屋がいいなと思ったり、
お金が足りないと思ったら、やっぱりお金があったほうがいいなと思ったりするのです。

そして、自分の何かを変えて望むものを実現する方向へ動いていく

こういう学びを行っています。

これがまさしく引き寄せ実践。

つまり、引き寄せ実践と地球での学び方は同じなのです。

そのため、どんなに引き寄せ実践がうまくなっても
不本意な出来事からあなたは逃れられません。
ネガティブな出来事がなければ、あなたは成長しないし、望むものを引き寄せないのです。

だから、あなたが経験するネガティブな出来事は好転反応のようなものではありません

「今、膿を出しているから、悪いことが起こっているんだ。
膿が全部出たらもう悪いことは起こらないから」

そういう意味の好転反応ではないのです。

どんなに引き寄せ実践がうまくなっても、ネガティブな出来事は起こってくるのです。

ネガティブな出来事は地球の学びに必須だからです。
(実践する以前よりは減ってはきますが)

むしろ、ネガティブな出来事が起こったき、どうすればいいのかを
知ることのほうがはるかに大事になりますよ。

ネガティブな出来事から手放すべきものを知る

引き寄せの法則の教科書的な説明では、
ネガティブな感情を感じたときは、視点をシフトするなり、
出来事のいい面を見るなりして、感情をポジティブにしようとします。

しかし、教科書的なやり方だとなかなかうまくいきません

こんなふうになるみたいですね。

いつも「良い気分で」ポジティブな感情でいたい、と思って意識的に、「良い気分」で居ようとしても
どうしても現実に自分に起こっている出来事のことが、頭に浮かび、心の底からは、「良い気分」になれず、現実的なネガティブな感情が、ふつふつと湧いてきます。

「良い気分」で、ポジティブな感情へ向こうとすればするほど、ネガティブな感情が湧いてきます。

そうすると、引き寄せの法則が働き、ネガティブな出来事が起こる・・・

最悪な状況下でも、ポジティブに考え「良い気分」でいるのは、とても難しいです。

やっぱりネガティブにしか受け取れないということですよね。

でも「ネガティブな感情を持ってしまったら、望まない出来事が起こる。
急いでポジティブにしなくちゃ」と焦らなくても大丈夫です。

個々の出来事でネガティブな感情を持つのは
地球の学びの方法ですから、大丈夫なんです。

ネガティブな感情を怖がって急いでポジティブにしようとすると、
むしろ問題が起こるので、やらないほうがいいです。

というより、感情処理で終わる問題ではなくて、
今、あなたが感じているネガティブな感情は

「あなたのなかに何か手放すべきものがあるよ」

というお知らせなのです。

例えば、
ワクワクして始めた仕事が利益を生まなくて
苦しんでいるなら、それは

「今のやり方には何か問題があるよ。

ちゃんとお客さんと自分のことを思ってる?

何か変えるところがあるんじゃないの?」

というメッセージなのです。

特定の人に心がザワザワするのであれば
それは

「その人はあなたのなかにあるもう手放すべき何かを鏡のように
見せてくれているよ。

あなたは嫌な自分を見せつけられて、
心がザワザワしているんだ。

じゃあ、相手と共通していて自分でも嫌で、
手放すべきものってなんだと思う?

それを見つけて手放してね」

そういうふうに言っているのです。

また、

携帯やSNSで拒否されるのは、

「その人は本当にあなたのことを
好きなの?

ちょっと違うんじゃない?

あなた勘違いしてない?」

というお知らせなのです。

いずれにせよ、あなたのなかに何か変えるべきところがある。

それを知らせるために、ネガティブに感じる出来事が起こっているのです。

地球での学びのやり方

ではどういうふうに、ネガティブな感情に対処すればいいでしょうか。

にしきがお勧めするやり方はこうです。

1.ネガティブな感情をしっかり所有する

感情を変えるには、いったんそれを所有しなければなりません

ネガティブな感情をしっかり感じて、その感情を歓迎してください。

「ネガティブな感情さん、いらっしゃい! そこにいていいよ。
だって、あなたは私の一部だから」

そう思って、ネガティブな感情を排除せず、しっかり認めます。

今、自分がネガティブな感情を感じていることを冷静に認められたらOKです。
「感じきる」などの技術は必要ありません。

2.ネガティブな感情は自分のどんなところを変えろと言っているか知る

ネガティブな感情を所有したら、次に、自分のどこを変えたらいいか感じてみます
ほとんどの場合、「あなたが何を真実だと心の底で思っているか」というビリーフを変えるように、ネガティブな出来事は伝えてくれています。

あなたはどんな手放すべきビリーフを持っていますか?

お金の件だったら、

「お客さまに迷惑をかけないよう、単価は安いほうがいい。高額商品は詐欺だ」

といったお金のブロックかもしれません。

ザワザワした件だと、

「相手のマイペースなところがとっても気になる」というなら、
あなたのなかにも実はマイペースでやりたいのを我慢して頑張って成果を出そうとしている自分がいるのかもしれません。

着信拒否の件だと

「私を好きになってくれる人はあの人しかいない」

といった自己制限かもしれません。

今のは例です。

あなたのなかにどんな手放すべきものがあると思いますか?

それを見つけて手放してください。

3.手放せたら行動を変えて望む方向へ向かう

手放すべきものを手放せたら、あとは
行動を修正します。

ザワザワの件だったら、手放しが終わったら、もう自動的にザワザワするのは終わります。

お金の件だったら、お客さまにとって価値が高く、自分にとっても報いとなる価格を設定するかもしれません。

着信拒否だったら、「自分の価値を下げるのはやめよう。私は私を本当に愛してくれる人といよう」と思って、すんなり次の行動を起こすかもしれません。

こうして、望む方向であり、自分が成長する方向へ動いていきます。

シンプルに言うとこれが地球での学びなのです。

自分を変える。相手や外側はコントロールしない

地球での学びは、以上のように自分の内側にあるものを変えるやり方で行います

ですから、ネガティブな出来事は、あなたが成長するためのありがたいギフトなのです。

ネガティブな出来事があるから、あなたは成長する。

もうけっこうですっって?

いろいろ手放すべきことがありそうですね。

でも手放すことで、あなたがビリーフを変えれば、現実も望む方向に向かうのは確か。

そういう意味で報酬は必ずあるので、ぜひ地球での学びを楽しんでください。

「こんなのないほうがいい」じゃなくて、それが生まれた理由ですから。

そのとき間違えないでほしいのは、「自分の内側を変える」ということです。

相手を自分の力で支配しようとしたり、コントロールしたりすると、
成長が遅れます。結果として、幸せな現実は経験できなくなります。

また、外側に「いい状態」「いい環境」を引き寄せることで、解決することもできません
順序が逆で、あなたが内側を変えて波動を変えるから、それに見合った現実が訪れるのです。

そこを間違えないようにしてください。

実際には、慣れていないと何を手放したらいいか
見当もつかない方がいるかもしれません。

そんな方は、コメントくだされば可能な範囲で
アドバイスできると思います。

よろしければ!

■手放すことで成長と引き寄せを実現。
無料でその本質を学びませんか?
今なら動画10本と小冊子2冊無料プレゼント中
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
https://landing.attraction-method.net/10essences/