しつこいセールスマンを撃退するには、マイナスして波動を変える

しつこいセールスマンを撃退するには、マイナスして波動を変える

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

マウイ島でのリトリートを終え、先日帰国しました。
衣服を正して光のヘイアウに詣で、「太陽の家」という名のハレアカラ山からご来光を体験し、海に森に浄化された4日間でした。
宿舎の裏庭の木から落ちたグレープフルーツを食べ、アボカドの木からまだ青い実を
もぎました。
地球が与えてくれる真の豊かさを感じることができた方も多く、素晴らしい体験でした。

皆さんもぜひ海外の聖地を訪れ、日本以外のエネルギーを感じて自分を解放してください。

さて、読者の方から質問のコメントがありました。
非常に基本的ですが、わからない方も多いと思うので、
考え方をまとめておきますね。

こんな質問です。

「日々起こることは私が出している波動と共鳴することだそうですが、しつこいセールスマンにつきまとわれ困っています。向こうは女の一人暮らしだからしつこくセールスすれば買ってくれるだろうと思っているようですが怖いです。波動を上げれば解決するのでしょうか」(キラキラさん)

セールスマンにしつこくつきまとわれているのですね。
あなたなら、どうやってこの状況を改善しますか。
波動の考え方を使って、あなたなりの解決策を考えてみてください。
勉強になりますよ。

できましたか?

セールスマンがいなくなった状態をイメージでもしますか?

それともムリヤリ気分を上げようとしますか?

実はどちらも正しい実践ではありません。
実際、それをやってみてもまったく効果がないはずです。

あなたの現実は、あなたの波動(エネルギーといってもいいです)に共鳴するものです。
これはいいですよね。

つまり、あなたの波動を変えれば、現実が変わってきます。

このとき、間違った情報を知ってしまった方は、先ほどのように
プラスしようとします。

「望む現実」や「なりたい自分」「いい状態」をイメージしたりします。
しかし、それはうまくいきません。

正しい実践は、マイナスします。

「もっといい現実」「もっとよくなった自分」になって、
自分に何かをプラスするのではありません。

逆です。

あなたのなかから、抵抗となる、いらないものをマイナスするのです。
マイナスとは手放しのことです。

波動は、手放しを行うことで根本的に変化します。

抵抗やいらないものにはいろいろあるのですが、
多くの場合、それは信念、ビリーフです。

いっつも思っているものが信念、ビリーフです。

信念(ビリーフ)を手放せば、この方の例でも現実は変わってきて
問題は解決するはずです。

では、あなたはキラキラさんがどういう信念を持っているかわかりますか?

「しつこいセールスマン」という現実を創っているのは、
キラキラさんの信念です。

なので、第一に考えられるのは、「セールスマンはしつこい」という
信念をキラキラさんが持っていることです。
「そしてそれを私は避けられない」という無力感もありそうです。

過去、しつこいセールスマンに遭遇して、そのしつこさが潜在意識の信念に入った場合、
ご質問のような現実が起こります。

しかし、このようにまさしくセールスマンに対する
経験がなくても、このような事態は起こります

「しつこい人を引き寄せてしまう波動」を持っている場合がそれです。

これには2通りあります。

ひとつに、キラキラさん本人がしつこい人の場合
例えば。片思いを両思いに変えたいなどと執着するとそんは波動になります。
「片思いはストーカーを引き寄せる」ってヤツです。

もう一つには、「私はしつこくされても文句は言いません」という
波動を出している場合

何事にも受動的で、言うべき事を言わないでいると
そんな波動になります。

周りからいじめられがちな方も、この波動をしています。

原因は「周りの人が怖い」と思っているからです。

怖いから言うべき事を言えないし、しつこくされたり、いじめられたりしてもそれを受け入れてしまうのです。

つまり、「しつこい人にも私は何も言えない」という信念があると
ご質問のような事態が起こってしまいます。

キラキラさんの場合、人に対する恐れがあるので、
「しつこい人にも私は何も言えない」という信念が潜在意識あって
そのように行動しているはずです。
それが、しつこいセールスマンを引き寄せています。

また、「しつこいセールスマンが嫌。いなくなれ」などと、感情をかき立てると
セールスマンが逆に引き寄せられるので、セールスマンに意識を向けないのも大事です。

まず、自分のエネルギーがこの状態にあることに気づくことです。

そのためには、

「人が怖い」
「人に言うべき事を言えない」

という信念を手放していきます。

手放しはイメージすればいいものでもなく、
実際にその信念があなたのなかから完全になくなる必要があります。

手放しの方法にはセドナメソッド、エネルギーワーク、TFT、
インナーチャイルド的な手法などさまざまありますから、
あなたに効果が出る方法を使えばいいと思います。

「できない」「ムリ」と決めつけないことです。
解決に向かって、自分を変える勇気と力を持って手放しをやりきることです。
「本当に変わる」と覚悟することです。

すると、これまで人の目を避けるようにこそこそしていた
あなたから、誰に対しても堂々と対応できるあなたに変容します。

言うべき事を感情に飲み込まれずにさらっと言えるあなたになります

手放しの効果は、それは劇的です。

「人が変わった」と思うほど、エネルギーが変わります。
だから、現実も変わってくるのです。

ひと言で言うと、強いエネルギーになって、セールスマンも
おいそれと口をきけなくなります。
そして、「これは脈はない」と思って、違う人のところに去って行きます。

あなたのなかにある自分を制限する信念
それを手放していくのが、問題解決の方法です。
「真実の引き寄せの法則」では、イメージではなく信念の手放しによって
確実に波動を変えます。

あなたがちっぽけな自分から解放されれば、
最高の現実がやってきます。

いい状態をイメージするのではなく(プラスの発想)、
自分を制限する信念を手放す(マイナスの発想)。

「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】
にも書いたとおりです。

引き寄せるには、マイナスです。

よく覚えて、実践してくださいね。

■たった1時間で、引き寄せ初心者から永遠に脱出する方法
http://www.attraction-method.com/online-escape/

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

16 Comments

  1. すずらん 2016年10月17日 at 12:09 am  返答する

    にしきさん、いつもためになるブログ記事をありがとうございます。
    上記のセールスマンの解決方法、答えを見る前に考えてみたのですが、
    「私は満たされて豊かだ(だから物売りは必要ない)と念じる。」という方法ぐらいしか思いつきませんでした。

    「人に言うべき事を言えない」というのは、私も当てはまると思います。
    ある人からすれば、言っても当然だと思われるようなことも、「いちいちこんな事を言ったらセコい人だと思われるんじゃないのか、細かいなあ~と思われるんじゃないか」、と思って、言えずに悶々として自分自身の健康衛生上よくないことをしている時があります。
    そんな時は、自己分析してみて「私って、めんどくさい人だと思われたくないから言うべき事も言えないんだな・・・」と落ち込みます。
    なので、言いにくい事をあっさりと爽やかに言えるキャラ(?)の人を見るとうらやましく思います。「あの人が言えばなんか憎めないなあ~、なんか角が立たないなあ~」っていう人いるじゃないですか?
    そんな人になりたいんですが、いざという時にはできなくて。そういう些細なことで悩んでる人って、けっこういると思います。

    私は、キラキラさんとは少し違って、セールスマンとかにはキッパリ断れると思います。でも例えばいつも行くような(連続して関係が続くような)お店の人だとか、治療院みたいな所だとか、が当てはまります。反対に家族やすごく親しい友人などには本音を言えます。なので、中途半端に親しい人(?)っていうんでしょうか、そんな人に対しては上記のような態度になってしまうように思います。言えても、回りくどく言ってみたり(笑)

    マイナスする、や、手放しすれば、驚くほどエネルギーが変わるとのことですが、実際どうやってやってよいかわかりません。

  2. 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2016年10月17日 at 10:43 am  返答する

    すずらんさん

    >「私は満たされて豊かだ(だから物売りは必要ない)と念じる。」

    というのはプラスしようとしていて、それは信念ではありません。
    実際に持っている信念をマイナス(手放し)するのです。
    この考え方に慣れて、実際に実行できるようになるといいですね。
    オンラインコース「スピリチュアル・マネー」ではお金に関して
    手放しを行っています。
    日本人は他人の言動をとかく気にしすぎます。
    自由にやりたいことをやれば、日本人はもっと世界に通用するようになると僕は思います。
    一度の人生ですから、やりたいようにすればいいとは思いませんか?

  3. 青葉萌ゆる 2016年10月17日 at 11:18 am  返答する

    >マウイ島でのリトリートを終え、先日帰国しました。
    お帰りなさい。
    お疲れ様でしたという挨拶は不要ですかね。ハワイに行って疲れる
    人はあまりいないでしょうから。

    >波動の考え方を使って、あなたなりの解決策を考えてみてください。
    普通なら「まず立ち去る」というところなのに、訪販ですから立ち去るのは
    相手ですよね。
    自分以外の人の行動を変えるというのはできないのでしたね。
    私もうちの会社の財務の某氏が嫌いで、そいつが来るだけで嫌な気分に
    なります。
    >できましたか?
    引き寄せたくない人を引き寄せてしまう。これをどう防ぐかは
    長年の懸案事項です。

    >あなたの現実は、あなたの波動(エネルギーといってもいいです)に共鳴するものです。
    これはいいですよね。

    はい。

    >つまり、あなたの波動を変えれば、現実が変わってきます。
    ちょっとまって下さい。自分以外の人間の行動も、自分の波動を変えて
    変えることができるのですか?

    私は、過去に何度も恋人に浮気されてきました。なぜか、その現場に
    遭遇してしまうことが多かったのです。
    おそらく、私の信念
    「恋人が今浮気しているに違いない」
    という思考と不安がそういう「現実」を造りだしたのだとわかります。
    信じていれば(仮に騙されていても)浮気の現実とは遭遇しない。
    猜疑心や不安の波動にチューニングしていれば、そうなるのがものの道理。

    >「望む現実」や「なりたい自分」「いい状態」をイメージしたりします。
    >しかし、それはうまくいきません。

    不安の真っ最中に「実は、友達と飲んでいたんだ」とか、望む現実を
    イメージしても確かに信憑性がえられません。所詮自分のご都合主義で
    造りだした創造です。

    >正しい実践は、マイナスします。

    おっ。いいね。「断捨離 ひきよせ」待ってましたっ!!

    >あなたのなかから、抵抗となる、いらないものをマイナスするのです。
    >波動は、手放しを行うことで根本的に変化します。

    私の「恋人が浮気する話」では、「嫉妬」「不信」の意識を
    捨てればいいのでしょうか。

    >抵抗やいらないものにはいろいろあるのですが、
    >多くの場合、それは信念、ビリーフです。

    恋人が他の男と寝てはいけないという信念
    寝たら取られるのではないかという思いこみ
    この女と別れたらまた別のを探すのにたいへんやっかいだろう
    という思いこみ。
    しかし
    何人の男と寝ようとそれは相手の自由。
    しかし、恋仲とはいえ相手の行動を拘束する権利は自分にはない。
    貞操をまもるべきだという「信念」を手放せば、不安は消えますね。

    たしかに、第一に考えられるのは、「恋人は貞淑であるべきだ」という
    信念を私が持っていることです。
    「そして相手の浮気を私は避けられない」という無力感もありそうです。
    同時に私が
    「浮気性の女性を引き寄せてしまう波動」を持っているのかもしれません。

    これには2通りあります。

    ひとつに、私本人が浮気性の場合。
    もう一つは、「私は浮気されても文句は言いません」という
    波動を出している場合。

    何事にも受動的で、言うべき事を言わないでいると
    そんな波動になります。

    嫉妬するたびに相手から「私のこと信じられないの?」と責められると
    怖いから言うべき事を言えないし、相手の行動を受け入れてしまうのです。

    つまり、「愛しているなら寛容になるべきだ」という信念があると
    このような事態が起こってしまいます。

    >あなたのなかにある自分を制限する信念。
    >それを手放していくのが、問題解決の方法です。

    そもそも「問題は存在しない」「問題は自分の信念が造りだしている」
    解決するには信念を手放せばいい。
    そういうことでしたね。

    そこまでは理解できます。実践も多分できると思う。
    でも毎回そこでひっかかるのは
    「何故、今私はここで 嫉妬や独占という概念に向きあわねば
    ならないのか。それは不要な信念だから今気付いて捨てろ、という
    示唆なのだろうけどそれが、ハイアーセルフの意図なのかとか
    いろいろ考えてしまいます。

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2016年10月17日 at 11:48 am  返答する

      青葉萌ゆるさん

      よくご理解いただいていると思います。そして、

      >「何故、今私はここで 嫉妬や独占という概念に向きあわねば
      >ならないのか。それは不要な信念だから今気付いて捨てろ、という
      >示唆なのだろうけどそれが、ハイアーセルフの意図なのかとか
      >いろいろ考えてしまいます。

      というのは、嫉妬や独占という三次元的な愛の価値観で生きていたら、それは本当の愛ではなく、いつかは壊れるものです。
      「親密さvs嫉妬」という二項対立の世界にいては愛は続きません。
      二項対立を超越した愛の一元論の世界(ワンネス)にアウフヘーベンして身を置くとき
      初めて永続的な愛を三次元で体験できます。きれい事ではなく。
      問題はもう存在しないのです。
      それが魂の成長だし、ハイヤーセルフの意図であり、本当の自分に戻ることですよね。

  4. Dan(暖) 2016年10月17日 at 7:10 pm  返答する

    ども~ \(^-^)/

    日常の生活を送っていると
    どうしても

    「結果(起きたこと)の生き方」になりがちですよね.。oO

    「結果」に重きを置いちゃうと
    「目の前の『現象』」に
    振り回される傾向が強くなってしまって

    大切な 大切な
    【 ソースと つながる 】ということが
    少なくなっちゃいますよ、ね(^_^;)

    「結果(に左右される)の生き方」
    よりも
    【 自分自身が原因になる生き方 】
    を、選択する方が素敵なんじゃあないか、な
     \(^-^)/

    【 自分自身が原因になる 】という生き方は
    【 自己責任 】を伴う生き方になるけれど

    【 自己責任 】というのは
    決して、苦痛を伴うものではなくて

    【 自由に 】【 何度でも 】【 選択できる 】ことが
    【 誰からの制限もなく 】【 どんな状況にも関係なく 】【わたしには可能である 】
    ってこと.。oO

    引き寄せって
    「結果を操作する」ことではなくて
    ましてや
    「現象に働きかける」ことではないと
    思うし

    引き寄せって

    【 無限の可能性 】を【 無条件 】に
    【 信頼 】して

    (不安感を手放して)
    【 安心感に浸って 】

    【 原因の人 】になるという
    (ある意味、真剣な(笑))
    自己責任を【 楽しめる 】ようになると

    うまく
    いくんじゃあないか、な.。oO

    ・・・追伸・・・

    引き寄せは、
    「テクニック」とかではなく、て

    現象に対して
    働きかける魔法でもなく、て

    【 今の自分自身さんの思考と感情 】に
    合致したものを
    そのまんま、引き寄せる

    という【 だけ 】なことなんだもん

    対象とする お相手さんは
    「まわり」ではなくて

    【 自分自身さんの思考と感情 】
    (いかなる出来事さんにも、自分さんが どう思い、どう感じるか)

    が、引き寄せの対象なんだよね(^◇^)

    自分さんの内面で
    (恐れずに、楽しく 心地よく)
    思考と感情を 調整すること

    【 楽しみながら 自己責任(自由な選択)】を
    し【 続けること 】

    が、大切かも、、、ね.。oO

    なんちゃって

    o(^o^)oニコニコ

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2016年10月17日 at 7:49 pm  返答する

      Dan(暖)さん 「自己責任は選択の自由」ってことはとても大事ですね。
      これがちゃんとわかれば、人生がうまくいかないのを親のせいや他人のせいにはもうしなくなって、自分の課題を見つめるようになるのにね。

  5. すずらん 2016年10月18日 at 5:34 pm  返答する

    にしきさんお返事ありがとうございます。
    そうですね。日本人は他人の言動を気にしすぎるというのは、私も昔から感じていました。外国人のように生きられたら人生ラクだろうな~と思ってしまいます。

    >自由にやりたいことをやれば、日本人はもっと世界に通用するようになると僕は思います。
    ほんとにそうかもしれませんね。控えめな日本人の性質が制限を作っているのでしょうか・・・。
    「一度の人生!」 死ぬときにほんと後悔のない人生にしたいですね。

    「スピリチュアル・マネー」ではお金に関しての手放しを行っているのですね。
    人間関係などに関しての手放しを行っているようなコースや商品はありますか?

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2016年10月18日 at 5:48 pm  返答する

      すずらんさん 手放しの方法自体はお金であろうがなんであろうが同じです。
      しかし、すずらんさんの言う「人間関係などに関しての手放し」が、本当のところ
      何を念頭に置いているのかによって、方法は違ってくるように思います。

  6. すずらん 2016年10月18日 at 8:00 pm  返答する

    にしきさん、ご返答ありがとうございます。

    >すずらんさん 手放しの方法自体はお金であろうがなんであろうが同じです。
    そうなんですか~。お金に対するイメージとかの信念を手放すのと、人間関係などに関する信念の手放しは同じなんですか・・・。

    >しかし、すずらんさんの言う「人間関係などに関しての手放し」が、本当のところ
    何を念頭に置いているのかによって、方法は違ってくるように思います。

    私が思う「人間関係などに関しての手放し」っていうのは、えっと・・・なんていうか先日のコメントに書いたような、言うべき時にかぎって言うべきことを言えないとうか、人の目を気にして「こんなこと言ったらいちいち細かい人だと思われて、裏で噂話をされたらイヤだな~」とか、「いい人ぶりたい」(笑)とかいうのが根底にあるかもしれません。そういうこと(人目を気にしていい人ぶる)を思わないようになって、何でも思ったことを角が立たずあっさりと言えるようになりたいのです。そのためには何かの信念を手放すことが必要なのでしょうか?

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2016年10月18日 at 8:12 pm  返答する

      すずらんさん 「セコイ」「細かい」「めんどくさい」という言葉が出ているので、ただの「いい人でいたい」という信念より、もっと何かありそうですね。意外と、お金が関係しているようにも思いますよ。
      このような本当の根っこにある体験を見つけて、それからさよならするのが、手放しです。

  7. qaz-086 2016年10月18日 at 9:04 pm  返答する

    にしきさんのブログを拝見して私なりに考えをまとめてみました。独断と偏見(勉強不足)の私論なので認識間違いもあるかもしれません・・、今後考えも変わるかもしれませんが、今回恥を忍んで思い切って投稿する事にしました。批判でも構いませんので(言いにくい事を言わせてしまい恐縮ですが)ご指摘頂けましたら有難く思います。自然界、例えば人間は理性と感情、心(精神)と肉体、女性性と男性性、ポジィティブとネガティブなど対極するコントラストで出来ていて、私達はそんな矛盾した生き物です、その為調和が難しく、世の中争いも絶えません。結果、正邪善悪でジャッジする(法)の三次元世界の世の中となり、対してジャッジを超えたニュートラルな視点思考(スピリチュアル世界)が人間の本来の姿の要となる。例えば西洋思想が善悪二元論(善一元化)なら、東洋思想は太極図の陰陽のようにどちらが善でも悪でもない。西洋医学が悪を絶つ視点なら東洋医学は悪との共存。牧師の父を持つユングが晩年チベット仏教に出会い心の友と言ったのは、西洋思想に偏り行き詰ったユングが東洋思想で心のバランスと調和がとれたから。一方、にしきさんが仰るように日本(儒教圏?)の家族間の境界線のあいまいさは東洋思想の偏りで人権の希薄となった為。善悪二元論は人間を天使と悪魔に分離してしまう弊害もあるが、人権はこちら側の視点から生まれた。現代の毒親と言う言葉も、親を許さないという儒教(東洋)のタブーを善悪二元論の西洋思想でバランスを取ったとも言える。中には親や血縁者から目を覆うような残酷な虐待を受けた子供もいて、例え親でも悪は許されないと言う視点、許さないという過程(感情の解放)を経て癒され調和される事もある。子供が親を選んで生まれてきたと言う前世来世的思想、すべて自己責任ではあまりに理不尽な例もあって、そんな人には善悪二元論は救いとなる。世の中のコントラストに100%の善も100%の悪もなく、善の中にも悪があり、悪の中にも善があるのであれば、つまり私達の内なる心の、三次元世界とスピリチュアル世界の融合、西洋思想と東洋思想の調和、知性と感情、そのどちらも大切にする、コントラストに正邪善悪、上下優劣がないように、すべてを慈しむ、それが本当の自分に帰ると言う事なのでしょうか?

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2016年10月19日 at 12:24 am  返答する

      qaz-086さん 思い切って自分の考えを書いてくださって、ありがとう。これがあなたの思想なら、それにいい/悪いはありません。真実って一つじゃんないんです。あなたはこういう考えを持っている。それでいいじゃないですか。そして真実は誰の賛成も必要としません。他人の意見に惑わされることなく、本当の自分の道を歩んでくださいね。

      • qaz-086 2016年10月20日 at 5:23 am  返答する

        にしきさん、お返事ありがとうございます。にしきさんの仰る通りですね。投稿した後、自分の文章を読み返して、自分の人生の答えをにしきさんに委ねるような質問をしてしまった事に気づき反省しその事を伝えようと思っていました(朝早く目が覚めました)。真実は人の数だけある(違う)、違っていいのですよね^^。にしきさんのブログでジャーナリングを知り今実践中です。ブログの内容も投稿欄の皆さんのコメントもにしきさんの返答もとても参考になります(学びが大きいです。ありがとうございます)。にしきんの愛のあるアサーティブな対話に憧れます!

  8. ムロエリコ 2016年10月20日 at 12:34 am  返答する

    語弊があるかもしれませんが……..

    ”そうされてもいい”

    と思っている自分もあるという事でしょうか?

    ある事象があり それらにより 意識的にまたは無意識的に信念が作られそれにそぐった事が自分の周りに起きているだけ……..

    今 身の回りにある事のヒントを手に入れる事ができたようで 感謝です

    『自分の気持ちより相手の思いが大事』
    このブログ記事を読み 私の中から出てきた信念です

    自分に負担のかからないように手放していこう

    しかし いつどのようにしてこの信念が私の中にできたのだろう…?

  9. キラキラ 2017年8月9日 at 12:18 pm  返答する

    昨年しつこいセールスマンにつきまとわれていることを投稿したキラキラです。セールスマンに付きまとわれているのは電話がかかってくるのです。1年近く前からかかってきており、最近では電話にでません。これは、私が「自分より強い者に対抗できない」と言う波動をもっているからなのでしょうか。今のような状態では生涯電話がかかってくるかもしれないので電話番号を変えようかとも思っていますが、変えたら直接家に来るかもしれません。昨年から数回来たようですが、もちろん会っておりません。最近、セールスや振り込め詐欺を避けるため電話に出ない人や居留守を使う人が多いらしいです。どのようにすれば「自分より強い者に対抗できない」波動を手放すことができるでしょうか。私は、元々、被害者意識が強いので、このようなことが起こると「自分は他者より不幸だ」と感じます。

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2017年8月10日 at 11:50 am  返答する

      キラキラさん わざわざ、相手の思うような現実を自分で創造しているみたいですね。
      一つには、「自分は弱い」というセルフイメージを変えることです。それが手放しですよね。
      >https://truth.attraction-method.net/2017/04/20/truth-of-letting-go/
      というように、シンプルに手を開くように、「自分は弱い」という考えを落としていくこともできます。
      別のアプローチでは、セールスマンのことを気にしないことです。
      「しつこいセールスマン」に意識を向けると、引き寄せてしまいます。
      「しつこくていやだ」という強い感情が引き寄せてしまっています。
      なので、セールスマンのことは考えず、気分がよくなることを考えてください。
      あとは、家電話を着信拒否にすればいいのでは?
      それでも家にやってくるようなら、警察に相談するのも手です。
      恐れないことです。
      恐れたら、引き寄せますから。
      力を取り戻してください。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください