引き寄せたければ別人になる。その3つのアプローチ

引き寄せたければ別人になる。その3つのアプローチ

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

ヒーラーよしこの秋分の日の遠隔ヒーリング「マザーアース・グラウンディング」
お申し込みが始まっています。
今回は超レアな特典があります。
さて、なんでしょう?
↓ こちらからご確認ください ↓
http://fairyhealing.attraction-method.net/2016sedona/

自分が変わらずに引き寄せることはない

引き寄せる、現実を創造するためには、僕たちは今までの自分とは「別人」にならなければなりません

別人といっても、顔かたちを変えろといっているのではありませんよ。

あなたの波動、エネルギーをまったく別にする必要があるのです。

たまに、「自分は変わらないで、○○を引き寄せたい」と思っている方がいますが、
それは不可能。

あなたが変わるから、経験する現実も変わるのです。

まずそれを押さえる必要がありますよね。

ですから、「引き寄せの法則」に興味を持つ人は、
いつでも自分を変化させられる柔軟性を持つべきなのです。

信念を変える

ところが、人の波動やエネルギーはそんなに変わるものではありません。

だいたい同じ波動やエネルギーを維持しつつ、人は生きています。
潜在意識が大きな変化を嫌うので、同じ思考や行動をとるように人を制御するからです。
同じ波動やエネルギーだったら、それに共鳴する現実は同じようなもの。
さほど、代わり映えしない現実を経験することになるでしょう。

「引き寄せの法則」の教科書的な説明では、波動は思考で変わるとされています。
実際そのとおりです。

ところが「思考を変えるぞ、望む現実を考えるぞ」と気合いを入れてみても
数秒後には「なんで自分の人生、うまくいかないんだ・・・」とか
「お金が足りない。どうしよう」と、元のままの思考をしている自分に気づくはず。

意志の力や努力では別人にはなかなかなれません。
だから、人生が変わらないのです。

別人になるには、思考だけを取り出しても効果は薄くて
もっと根本から作業をしていく必要があります。

一つの有力なアプローチが「信念を変える」ことです。

あなたはその場その場で思考を考えているように思うかもしれませんが、
僕たちが思っている思考は信念からほとんど自動的に生まれてきます。
海の深いところに「信念」があって、そこから泡のように思考が生まれ
海面にぷくっと浮かび上がってくる・・・それが思考の動きです。

ですから、思考だけを取り出して「思考を変えるぞ」と頑張ってみても
ほとんど効果はありません。

その根本である信念を変える必要があります。

にしきのオンラインコースでも「信念を変える」を重視しています。
内面を見る作業です。

環境を変える

また別のアプローチもあります。
それは「環境を変える」ことです。

僕たちは環境を五感で認識して、そのデータをもとに判断したり思考したりしています。
ですから、いつも同じ部屋にいて、同じ本を読み、同じWebサイトを見て、
同じ考えに触れていたら、思考も同じで変わらないものです。

エネルギーの境界が発達していないと、環境エネルギーの影響を受けやすくなり、
余計なエネルギーを受け取ってしまい、なんだかネガティブという方も多いです。

そういう方は、それを逆手にとって環境を変えてみると、
自分のエネルギーが驚くほど変わるのがわかるでしょう。

環境を変えるために簡単にできることをお伝えしますね。

・掃除をする
いつもあなたがいる場所の整理整頓をしてください。
机だったら、机の上に置いてあるモノを片づけて、
何もない状態するといいです。
目に見えているモノに反応して思考が起こっていますので、
モノの配置を変えれば、思考も自然と変わります。
なにより気持ちいいですもんね。

いつもいる場所の色や香りを変えるのも効果があります。

(ちなみに風水ではなく、脳科学で環境を考えています)

・行く場所を変える
部屋のなかに居続けると、思考も変わりません。
ですから、外へ出て環境の刺激を変えると思考も変わりやすくなります。
通勤路をちょっと変えてみる、行きつけのカフェやレストランばかりでなく
行ったことのないお店に行ってみる旅をするのも効果的です。

・つきあう人を変える
「つきあう人を変える」のも非常に強力です。
今つきあっている人はあなたの波動で引き寄せている人で
波動的に共鳴していて、いろんな意味で心地よいものです。

しかし、ネガティブトークや自嘲ネタばかり話されているのでは、
あなたの波動は下がりっぱなし。

成長のためには、あなたは心地よさを超えて人を求めるのがいいのです。

あなたからしたら、自分の先を行っていて「自分はまだちょっと早いかな」ぐらいの
人たちとつきあうのをオススメします。
先輩にあたるような人たちです。

その人たちはあなたとは違う思考やエネルギーを持っています。
これに触れるのが大事で、こういう人たちとつきあって会話をしているだけで
自分の思考や信念が変わってきます。
受け入れにくい考え方も、だんだん「それもアリ」と思えるようになったら
しめたものです。
思考が変わって、現実が変わってきます。
「こんなのを経験したい」というのを実現しているコミュニティに属していると、
自分も実現が早いのは経験則でも理解できますよね。

・学ぶ
学ぶことも思考を変えるのに有効です。
新しい情報に触れたり、深く学ぶことで、
「目から鱗が落ちる」「ストンと落ちる」ことが
起こると、考えが変わっています。

・未体験ゾーンにチャレンジする
同じ習慣を持っていると、思考は変わりません。
なので、やったことのないこと、普段と違うことにチャレンジするのも
オススメです。

読む雑誌を変える、まったく関心ない趣味の情報に接する、
女性だったら筋トレをする、男性だったら編み物をする、
バンジージャンプ、スカイダイビングをするのもいいかもしれません。

感情を処理する

「何を考えているか」という思考は比較的理解しやすいのですが、
「何を感じているのか」という感情は見えにくいものです。

「わー、うれしい」「怒ったぞ」というわかりやすい感情ばかりではなく
感情にはさまざまなものがあるのです。

ところが、感情を感じることを恐れている方は多いので、
「引き寄せの法則」実践でも意外と後回しにしている人もいるのでは?

感情が引き寄せのバロメーターなので、「感情がフラット」ではなく
感謝や愛、喜びといった高い波動の感情を持つよう心がけて習慣化してください。

それを妨げるのが、未消化・未完了の感情です。

あなたのなかにある未消化・未完了の感情はありませんか?
「○○が許せない」とか「○○を後悔している」という思考の
感情の部分が身体に残っていて、それがエネルギーを止めてしまい
波動が変わらないことがよくあります。

感情をスッキリさせれば、必要なエネルギーが素直に流れて、
波動も変わりやすくなります。

そのためにオススメの方法です。

・感情を感じる
今の感情を感じてみてください。
過去の出来事じゃないですよ。
今、何を感じているか、それを感じてみてください。
もしかすると、「何も感じない」と思うかもしれません。
感情は強烈なものばかりではなく、非常にかすかな感情もあるので、
感じることに慣れる必要があります。
「温かいな」「平和だな」「落ち着いているな」という感情は
穏やかなものです。
こうやって今の感情を感じていると、未完了の感情も感じてみようかな
と思うようになると思います(焦らず、今の感情を1ヵ月ぐらい感じた後でいいです)。
そしたら、その感情を感じてください。
すると、おもしろいことに未完了の感情も感じることで、
だんだん少なくなっていき、ほぼ手放すことができるようになります。
「感情を感じるのが怖い」と否定的な感情を恐れていると、感情は身体に残ってしまいますが
恐れずに徐々に感じていると、その感情も処理することができます。
感情は、一度身体に残ってしまうと、手放すのがやっかいになりますので、
いつでも意識を今において感情を感じ、感情を身体に残さない習慣を身につけるのがオススメです。

根深い未完了の感情を持っている人も、今の感情を感じるのが効果的です。

まとめると、別人になるには、

・信念
・環境
・感情

の3つの側面からアプローチをする方法をお伝えしました。

今のエネルギーのままだと、現実も同じようなものを経験します。
あなたの波動とエネルギーを変えれば、現実は変わります。

思考だけでなく、信念、環境、感情からも
チャレンジしてみてください。

波動やエネルギーが変われば、新しい扉が開きます。

今この時期にまさに必要なことです。

■遠隔ヒーリング「マザーアース・グラウンディング」
http://fairyhealing.attraction-method.net/2016sedona/

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

7 Comments

  1. 青葉萌ゆる 2016年9月16日 at 1:33 pm  返答する

    コメントがないけど、私は最近の記事のなかでは、この一文に共鳴しました。
    なりたい自分になることで、「願望を受け取る資格がある」ことを自分に浸透させる必要があるのでしょう。
    「変身」を達成する簡単な方法に「服装」があります。女性は自分の気持ちを「アゲる」ために服を着るけど
    男性はこの「服を着ることで醸し出される効果」に気付いている人は少ない。それどころか自分らしい服装というものがわからないでいる男性が多い。
    さて、金持ちになろうと思ったら金持ちっぽい服装をしてその「魔力」に浸ってみるのもいいのかもしれません。
    ロレクスの時計、ロロ・ピアーナの生地で仕立てたスーツ、私も持っていますが身に着けているうちにすっかり愛してしまう。高級クラブの性悪女みたいなものかもしれません。しかし愛した見返りは思いがけずに大きい。
    美味いウィンもそうです。もっと自分に「飲むことを許してあげる」必要があります。

    スピリチャルな世界では「演じる」という言葉がよく出てきます。自分以外の人間を演じることを真剣にやることは、一般的には「苦痛」ととらえられています。
    私は離婚して、つきあっていた恋人ともほどなく別れて、時間を持て余して町の小劇団に入って役者の真似事をしたことがあります。脚本に沿って役を演じることはとても難しいけどとても楽しいことだと思いました。
    僕らは、皆、自分で書いた脚本に従って自分と言う役を演じている。
    ときどき自分の脚本に悪態をつき自分の演技を貶しながら自分の芝居がおもしろくないと文句を言って
    いるのかもしれません。
    芝居が上手になるには、いい演技をたくさん観て学び、真似て憧れることでしょう。ショーン・ペンや
    トム・ハンクスやジャック・ニコルソンの映画が好きでたくさん観た記憶があります。

    任侠映画を観たあとはみんな心が高倉健に変身しちゃうように、映画は一時自分を別人にしてくれます。
    時には、映画「卒業」のダスティン・ホフマンのように深く心に刻まれるシーンがあったりします。
    私は、大学受験を「引き寄せ」でやった口でして、当時「引き寄せ」本はあまりなくて、成長の家の
    教典「生命の實相」を使いました。とにかく、合格した気になって自分を一年後の未来において志望校の大学生になった気で生活していました。
    これで、合格しちゃったので、以来私は熱心な引き寄せ信者です。

    そうなんです。「行きたい先」の自分になりきらなくちゃ「安心して」その場にトランスポートでないじゃないですか。

  2. 青葉萌ゆる 2016年9月16日 at 1:34 pm  返答する

    ウィンでなくワインですm(__)m

  3. まま 2016年9月17日 at 4:07 pm  返答する

    こんにちは。
    以前も質問したことがある者ですが、再度聞きたいことがあり、投稿させて頂きます。今、1番身近な人(彼)が常に不機嫌で、私に対してイライラしているように思います。仕事のストレスか(彼は起業して1年目です)私の事が鬱陶しいのか分かりませんが、会う度に攻撃的で、私は最近影響を受け、ビクビクするようになってしまいました。
    私が何か悪い事をしたのか、男の人はこういうものなのかと、必死に理由を探して不安になってしまいます。にしきさんが過去にも仰っていたように、そこに焦点を合わせ始めると、更にイライラに同調するような事が起こるのは分かっていますが、大切な人なのでどうしても会うと影響を受けてしまいます。
    会うのを止めようかと提案したり、何かあったか聞いても、特に大丈夫だよと言うだけで、増す増す怒らせてしまいますし、会うのは特に問題ないようです。
    遠距離の為、会う機会を逃すと次に会える日が大分先になる可能性もある為、会える日は大事にしたいのですが…

    自分のやりたい事、いいことに焦点を当てるための、何かコツのようなものはありますでしょうか?
    宜しくお願い致します。

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2016年9月17日 at 7:04 pm  返答する

      ままさん 以前のコメントと答えは同じです。ままさんは、彼にめちゃくちゃ執着しているので、うまくいかないし、影響され、さらに事態は悪化しています。
      もう彼をどうにかしようというのを手放したほうがいいのでは?
      手放したうえで、どう進展するか見極めるのです。
      ままさんが悪いわけじゃないと思います。
      彼が人生のキャパを超えているみたいですよ。

      • まま 2016年9月18日 at 6:50 pm  返答する

        にしきさん
        お返事ありがとうございます。前回のにしきさんの言葉通り、彼との関係を楽しむ事に焦点を当て、自分自身の生活を楽しみ、最近までは良好な関係を築けていたと思います。が、また執着が出始めてしまったのでしょうか?
        もう一度原点に戻る気持ちで、コントロールを外し、心を軽くしてみようと思います。またいつの間にか生活の中心に彼がいたようです。
        いつも教えてくださり、ありがとうございます。

        • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2016年9月18日 at 6:55 pm  返答する

          ままさん 相手の気分は相手の責任。自分の気分は自分の責任。相手にあわせようとすると、ますます彼の怒りを買うでしょう。なので、オンナの覚悟を持って、楽しく過ごしてくださいね。

  4. Dan(暖) 2016年11月2日 at 9:24 pm  返答する

    またまた

    ども~ \(^-^)/

    >感情をスッキリさせれば、
    >必要なエネルギーが素直に流れて、

    >波動も変わりやすくなります。

    至言 金言 だよね(^◇^)

    言葉上の
    解釈 判断(ジャッジ) 翻訳

    も、
    もちろん 大切なんだろうけれども
    (実は、おいらは、「言葉の解釈」や「言葉で遊び」が 大好きなんです(^_^;))

    ・・・・・・が

    【 シンプル イズ ベスト 】

    そして、

    【 ハート イズ ベスト 】

    って かんじています.。oO

    解釈や判断(いわゆる ジャッジ)
    よりも

    【 シンプル 】さ
    【 ハート 】

    に、従う(お任せにする)方が

    楽(ラク)な 自由な
    楽しい

    そして、
    自分の使命(生まれてきた目的)に
    近づく生き方が

    出来るような気がするよ~ \(^-^)/

    シンプルに
    ハートと と、も、に.。oO

    o(^o^)oニコニコ

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください