こんにちは。
「宇宙の法則」エバンジェリストにしきです。

会社での「イジメ」って、よく経験する
みたいなんですね。
自分は仕事を一生懸命やっているのに、
全然関係ないところで嫌な経験が起こって来たら、
職場が嫌になりますよね。

しかし、働いている人も人間なので、
さまざまな心理が働いています。

先日、こんなご相談を受けたんです。

———————————-

職場で理由なくイジメを受けています。
あることないことを陰で言われたり、
仕事に協力してくれなかったり
あげくには無視されたりしています。
最初は私もいいようにあしらっていた
のですが、
イジメはエスカレートするばかりで
我慢ができません。

自分が感じていることを
相手に伝えたほうがいいでしょうか?

この人は私だけじゃなくて、
同僚全員に同じことをしています。
なんとかしないと、
気が滅入ってしまいます。
解決策を教えてください。

———————————-

だいたいこんなご相談でした。

あなたなら、こんなときどうやって
イジメをやめさせますか?

自分の波動を変える?

手放す?

相手に文句をいう?

エネルギー的に自分を守る?

このケースでは、どれもうまくいかないと
思います。

アサーティブに対応してもそう。

このケースは、「イジメっ子」と同じなんです。

子どもに「イジメっ子」っている
じゃないですか。

イジメっ子は
なぜイジメると思いますか?

それは・・・

「悪ガキだから」

ではなく

「親に愛されたいから」

なんです。

え?

でしょうか。

「イジメ」という「問題」を起こすことで、
親が自分に注目してくれ、
自分を少しは愛してくれるかも・・・

イジメは、「愛してほしい」という
心の叫びなのです。

この困った女性もそう。

自分では「愛されていない」と思っていて、
イジメをすることで、「愛して、愛して」
と叫んでいるのです。

だから、こイジメに対して
真っ正面から対応してもダメだし、
攻撃には攻撃で
返してもうまくいきません。

イジメには、愛でもって返す。
相手は愛されたいだけなんです。

すると、問題は解決します。

だから、にしきは質問者に
こうアドバイスしました。

「イジメを行っている女性は、
実はあなたに興味があります。
あなたと話したい、
愛されたいだけなんです。
だから、どんな話題でもいいので、
その人に話しかけてください。
天気でもいいし、テレビ番組でもいい。
ただし、イジメをやめてくれなんて
言ってはいけません。
だって、ただあなたに好かれたい
だけですから。
勇気を出して、話しかけてください。
あなたの優しい気持ちが伝わったら
イジメは終わるでしょう」

質問者の方は素直な人で、
すぐ相手に話しかけたそうです。

すると・・・

相手はうれしいそうな顔をして
話ができたそうです。

まもなく、
その人へのイジメはやんだといいます。

でも、ほかの人をターゲットにして
またイジメを始めたそうです。

解決策は同じですから、
今度ターゲットになった人に
「話かければいいよ」と
伝えてあげるといいですよね。

だから、これは本当の意味の
イジメじゃなくて
「愛してほしい」という叫びなんですよね。

もちろん、この子どもじみた心理や行動を
いいとは言いません。
自分は自分で愛するのが原則です。

でも、「自分は自分で愛する」という
原則を知らない人、
実行できない人は多いのです。

なので、このタイプのイジメに
あったときは、
あなたから相手に話しかけて
愛してあげてください。

そしたらイジメは終わります。

相手は愛されたいだけなんです。

「すべての解決策は愛」のいい例です。

■最新情報をお届け!「引き寄せメールメンバーご登録」
https://www.attraction-method.com/present-hikiyose/