相手はコントロールできない。だから恋愛でも相手に好きになってとはもう思わない

相手はコントロールできない。だから恋愛でも相手に好きになってとはもう思わない

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

「相手はコントロールできない」「他人はコントロールできない」

言葉としては、誰でも聞いたことがあるでしょう。

言い換えれば、「自由意思の法則」のことで、宇宙の基礎となっている
法則でもあります。

ところが、地球人の欲望のなかには、「相手を思い通りにしたい」という
なかなか卒業できない波動があります。

書店に並ぶ本のタイトルを見ても、ほとんどがそれです。

「一瞬で相手に好かれる○○」
「ひと言で相手の心をつかむ××」
「相手を思い通りにする△△」

実際、そういうタイトルの本が売れるのです。
読者が「相手をコントロールしたい」という欲求を持っているのですね。

男性だったら、「お客さんがこの商品を買ってくれたらいいのに」とか、
女性なら、「あの人が私を好きになってくれたらいいのに」などと
素朴に思ってしまうのです。

人の願望はなんでもアリなので、これをそのまま実現させようとすると
「他人はコントロールできない」という自由意思の法則に抵触してしまいかねません。

「相手を自分の思い通りにしたい」という思いを持っていると、人生うまく
いかなくなるので、いろいろ学んで、自分の意識を進化させて、
「他人をコントロールしたい」という欲求が浮かんでこない方向に進むのが
オススメの生き方です。

当たり前なのですが、他人をコントロールしようとすると、
相手からコントロールされる意思を向けられます。
コントロール合戦の始まりです。
これで、すてきなパートナーシップが終わってしまうことがよくあるのです。

なので、「他人をどうにかしたい」という思いは手放してください
他人を変えることは、あなたにはできないのです。
「引き寄せの法則」であっても同じこと。
「引き寄せの法則」で誰かをどうにかしようと思わないことです。
自分をどうにかすることに集中することです。

恋愛であろうと、同じです。

「相手を好きになると、相手も好きになってほしいと思うのは当然」と言う方は
多いのですが、それは素朴ですが、成長の余地がある考え方だと思います。

その素朴な考えから成長して、

「いや、相手は相手。相手が誰を好きになるかはコントロールできない。
だから黒魔術みたいな考えはやめて、本当の愛に自分が進化しよう。
自分が相手に対して本当の愛であろう。本当の愛とは自由のことだから、
相手の自由意思を尊重しよう。自分はただ愛であろう」

という考え方に進化していくのが、パートナーシップを内実ともに
うまくいかせる考え方です。

「相手を引き寄せる!」なんてやらないで、ただあなたは愛であってください。
あなたが愛であれば、自由の実現に貢献していくれる、愛をもったパートナーを
引き寄せることができます

愛は、ハートに意識を置いたときに感じる、温かいポジティブな感情だと思って間違いありません。
ハートに意識を置いて愛を感じているとき、「相手も自分を好きになればいい」と思考したりしません。
ただ、愛を感じているだけ
それでいいんです。
他人に関してあなたができるのは、それだけなんです。

相手に送るのは愛の波動だけにしてください
「あなたも私を好きになって」は余計なので、送らないこと。
でないと面倒なことになるのは
「片思いの人が『相手を引き寄せよう』としてはいけない理由」
に書いておきましたので、一読くださいね。

「相手をどうにかしたい」というのが素朴だけどうまくいかない
愛の形だとしたら、それとはまったく別の愛も存在します。
それが「目覚めた愛」で、相手の自由を実現するのを助けようとする
ものです。

今語ったオススメの生き方は、「目覚めた愛」のことです。

今、話しているのは出会いについてですが、
別れもこれと同じです。

関係が壊れそうになっているとき、必死になってうまくいっているのを
イメージしても、詮無きこと。

それじゃなくて、このときでも必要なのは、あなたが愛であること
相手をどうにかしようと思わないことです。
それを手放して、あなたが愛であれば、必要なことが起こります
あなたが思っていることが実現するのが必ずしもいいとは限りません。
愛であれば、ベストなことが実現します。

この意味でも、あなたは本当の愛をまだ知らないのです。
愛に目覚めていきましょう。
あなたは無限の愛の存在であることを思い出してください。
周りをどうにかしようという思いを手放してください。
あなたは、ただ愛であってくださいね。
それが愛に目覚めることです。

■30日で本当の自分と出会う方法
http://www.attraction-method.com/online-spirit/

By | 2016-04-20T15:27:04+00:00 2016年2月3日||8 Comments
2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

8 コメント

  1. たま 2016年2月4日 at 9:46 pm  返答する

    以前妄想癖についてコメントさせていただいたものです。
    今回の記事が興味深いものでしたので、思わずコメントしてしまいました。

    相手をコントロールしようとしないならば自分も相手からコントロールされなくなるものなのでしょうか。

    愛とは自分に不本意な事でも相手の言うことを受け入れる。叶えるということでしょうか?

    相手の要求に対して自分が応えられない場合。
    どのようにするのが愛なのでしょうか?

    自分の意思、自分の考えと相手の考えが違う場合、自分の意思を貫くというのは相手をコントロールする。思い通りにしたいということになるのでしょうか?

    質問ばかりしてしまいすみません。
    現在の自分の状況が相手をコントロールしたいと思っていた。(何故自分の気持ちをわかってくれないのだと相手を悪く思っていた。)

    という事に気付いたのですが、そこから自分の思考を変え、愛という対応というのはどうする事なのかと悩んだ次第です。

    質問ばかりですみません。
    いつもにしき先生のブログに助けられています。
    ありがとうございます。

    • にしき 2016年2月5日 at 9:43 am  返答する

      たまさん
      「何故自分の気持ちをわかってくれないのだと相手を悪く思っていた」のですね。この場合、たまさんと相手のあいだに「対立」がありますよね。対立は対立じゃないですか。愛じゃないですよね。
      愛ってどういうことかというと、行動で一例を示すならば、その人のことを「愛している」と思いながらハグすることです。これが愛ですよね。
      自分の意志を貫くとか、相手の要求を受け入れることなどは、愛とはまったく関係ありません。対立がなくなるのが愛です。

      >相手をコントロールしようとしないならば自分も相手からコントロールされなくなるものなのでしょうか。

      はい。そうなります。愛してあげればいいんです。
      相手を愛を持ってハグしてあげればいいんです。
      自分なのか相手なのか、という対立がなくなって、別の高い次元に移行するのが愛なんです。
      自分と相手がつながっているかんじ。「仲間」という意識です。

      実際にハグしなくてもいいのですが、いざとなったらハグするような気持ちを
      もって対応することが大事なんです。
      こういう愛があれば行動はなんでもいいのです。
      逆に言えば、愛がなければ、どんな行動をとってもいい結果にならないでしょう。

      こういう答えでわかりますか?

  2. たま 2016年2月5日 at 11:30 pm  返答する

    にしき先生、素早い返答ありがとうございます。
    相手を愛していると思いながらハグする…
    思いつきもしてなかったです(汗
    難しいですね…
    相手の要求を受け入れるのも違うのですか…

    相手は自分に要求してくるんですけど…
    そのハグをやってみようと思います。

    いつも本当に助けられています。
    ありがとうございます。

  3. おひさ 2016年2月6日 at 1:26 am  返答する

    にしきさんお久しぶりです。
    今日、仕事の出先で私の仕事のやり方を指摘されたり、すでに進んでいる案件について大丈夫なのか?と心配されたりし、今年一年苦労して対応してきたのに、実情知らない方に指摘されショックを受けていました。
    言い方も、私を責める言い方だったので、しばらく立ち上がれず、家に帰って、オラクルカードを引いてみましたら、ユーモアのセンスのカードが出ました。
    ハッと気づかされました。
    相手に余裕がないから、私を信用してないから、(顔つなぎもしてなかった関係)でもあったせいか、不安でいっぱいだったから、そんな対応されたんだろうと。
    だから、ユーモアでこちらが対応できる、余裕を愛を持とうと思いました。
    そして明日、早速、安村グッズの売り場に行って「安心して下さい」シールでも買って、心配かけてすみません。と言ってそのシール渡そうと思いました。
    にしきさんのこのテーマは恋愛のことかもしれませんが、仕事相手にも通じる話題かと、コメントしました。

  4. たま 2016年2月6日 at 9:44 pm  返答する

    にしき先生、アドバイスの通り、とにかく相手に愛をと思いながらハグしてみました。
    とにかくというのは違うのかもしれませんが(汗

    すると、今まで相手に対してたくさんの要求を心の中でしてきたことに気づきました。
    自分の不安をすり替えて相手に対して不満に思ったり不安に思ったり…

    とにかく、愛。

    だけを考えたらネガティブも何もないなぁ。
    考える隙間がないというか…
    そういうことかなぁ。

    と、思いなんだか楽になりました。

    ちょっと気をぬくとネガティブになりそうなので違うのかもしれませんが、にしき先生のお言葉に気持ちが楽になる事が出来ました。

    本当にありがとうございました。

  5. […] ちょっと違う例では、「人を好きになったら、相手にも好きになってもらいたい」。 という考え方があります。女性がよく思っていることです。 ほかにも、「他人も自分と同じように […]

  6. HANA 2016年3月25日 at 1:02 pm  返答する

    はじめまして。にしきさんのブログにとても元気づけられたので、はじめに御礼を申し上げます。ありがとうございます(^-^)

    最近お別れした彼との復縁を願い、つい先日まで様々な復縁サイトを読み漁った結果、何を信じれば良いのかわからなくなっていました。
    けれど、にしきさんのブログを読み、彼を自分のものにしたいということは、真の愛ではないことを知り、納得したと同時に不思議とホッとしました。
    今は、私が大好きな事、外見、内面共に美しくなれる事に夢中で、人の心を手に入れたいというマイナスな感情は忘れてしまいました。

    そこでご質問です。
    以前の私が翻弄された復縁サイトで、よく「彼と冷却期間を置き、3〜6ヶ月連絡を絶って離れるとうまくいく」や「毎朝毎晩、彼と幸せになっている状態をイメージする」など、恋愛駆け引きについて、私自身不信感があるのですが、にしきさんはどんな風に感じますか?

    • にしき 2016年3月25日 at 1:16 pm  返答する

      HANAさん 出会ってくださいましてありがとうございました。復縁第一をやめて、自分磨きに邁進しているようですね。いいかんじですね。きっとその先に、本当の自分がやるべきことが見えてきますよ。
      さて、ご質問というか、昨今の復縁ノウハウに対しての僕の感想を求めておいでですね。
      こういうコメントにはなるべく答えないようにしています。
      答えてしまうと、僕の意見で何かを見るようになってしまって、自分の受け取り方を
      ないがしろにしてしまうからです。
      大事なのは、HANAさんがどう感じるかですよね。それが人生です。
      他人の意見を気にしないでください。
      もしろ、それとは別個に自分の見方や感じ方を尊重するようにしてください。
      それがスピリチュアルな学びの一部なんですよ。
      なので、こういう質問はもうやめて、自分を信頼しましょうね。

コメントをどうぞ