グラウンディング

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

1月もまもなく終わろうとしています。
2015年の1月はどんなかんじでしたか?
これから、どうしたいですか?
こんな意識を持つだけで、2015年は変わってきますよ。

さて、新しいオンラインコース「魂の願望 本当の願望を見つけ魂につなぎ、
潜在意識で実現する方法」のキャンペーンは1月31日申し込み分までです。
ご興味ある方はお早めにどうぞ。
↓ 「魂の願望」はこちらからどうぞ ↓
http://www.attraction-method.com/soul-wishing/

「瞑想したほうがいいんですか」とよく聞かれます。
僕たちの願望が実現するのを妨げているのは思考なので、
思考を鎮めて、本源的な力であるソースにつながろうとする営みとしての
瞑想は、引き寄せるうえでもオススメできます。

一般論としてはこうなります。

しかし・・・

実際にはその方のエネルギーの使い方があるんです。

日常的に三次元世界にかかわり、モノやお金を取り扱い、何かを成し遂げよとする
意思が強い方。
あるいは、他人や自分へのジャッジなど、心のおしゃべりが続いていて、アタマが
ぱんぱんになっている方。

言ってみれば、考えがちな方

こういう方は、瞑想をするのがいいです。
瞑想することで思考を鎮め、地のエネルギーに天のエネルギーをつなげ、
新たな洞察やインスピレーションがやってきやすくなります。

でも、何かしているとすぐ意識が飛んだような状態になり、
気がつくとあらぬことを妄想していた・・・そんなことが日常的に
起こっている方もいます。

言ってみれば、妄想癖の方

こういう方は、瞑想をするより、グラウンディングをするほうがいいです。
グラウンディングすることで、ふわふわ自分の身体を離れていきがちな意識を
ちゃんと自分のアタマの中心に置くことができます。

グラウンディングの方法については、新しいオンラインコース「魂の願望」でも
扱っていますので参考になさってください。

妄想癖のある方は、何かあると自分の身体から意識が幽体離脱する癖があるので、
三次元世界とかみ合って、何かを成し遂げるのが難しいのです。

この意味で現実化の力が弱いといえます。

このため、グラウンディングをして、三次元世界に意識があるようにして
現実化の力を養います

「イメージをしても何も変わらない」という方がいますが、
現実世界からの逃避としてスピリチュアルに興味を持っていると、
アタマに意識がなくて、ふわふわした印象になります。

こういう方にアドバイスするなら、イメージや妄想するより、三次元世界で
行動する力、意思を持つように言います。
その手始めとして、グラウンディングするのはいいことです。

「引き寄せの法則」をイメージングやビジュアライズとイコールで
とらえている方がいたら、
妄想癖がないかチェックしてみてください。

妄想はどこかほかの次元で何かを実現します。
現実化は地球のうえで何かを実現します。

現実化するほうが楽しいじゃないですか?

だったら、妄想癖のある方はグラウンディングして
現実化の力を養ってくださいね。

グラウンディングすれば、
行動に落ちてきます。

「グラウンディング」というエネルギーの言葉を使っていますが、
言っていることは割と当たり前のこと。

「三次元世界にちゃんといて、世界とかかわってください」

そうすれば、現実化できますよ~

■30日で本当の自分と出会う方法
http://www.attraction-method.com/online-spirit/