TAG

引き寄せの法則

  • 2013年3月22日
  • 2019年5月5日

ヴォルテックスの意味は〝願望が叶うエネルギーの渦〟

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 実は僕がエイブラハムの本のほとんどを作っています。 僕が日本にエイブラハムの教えの神髄を伝えたんですよ。 おかげで、今ではスピリチュアルティーチャーです。 さて、今日は「ヴォルテックス」の概念を解説してみましょう。 「ヴォルテックス」 […]

  • 2013年3月20日

願望にフォーカスして本気になる

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 春めいてきましたね~ というか暑いです。 Tシャツで過ごしています。 3月にこんなことってあっただろうか? さて、2012年のピークを越え、今、時代は新しい「創造」へと向かっています。 それを皆さんと共有できることがとてもうれしいです […]

  • 2013年3月18日

自分らしさを表現して繁栄する「繁栄塾」

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 「お金についてしっかり伝えないといけない」という思いで始めた「繁栄塾」。 その繁栄塾が昨日完了しました。 たくさんの成果を残しました。 第一回のころは、お金に対する漠然とした不安感を、多かれ少なかれ参加者全員が 持っていたと思います。 […]

  • 2013年3月15日
  • 2018年1月25日

エイブラハムDVDイベント「THE DEEP 引き寄せの法則」

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 4月14日(日)に、エイブラハムの新作DVDに関連するセミナー/イベントを行います。 名付けて、「THE DEEP 引き寄せの法則」。 『引き寄せの法則 ヴォルテックス』というエイブラハムの日本語版DVDの第 三作発売を記念して、行う […]

  • 2013年3月8日

ズレた願望

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 先日オープンしたオンラインコース「30日で本当の自分と出会う方法」に予想を超える たくさんの申し込みがありました。 ありがとうございます。 コースをご受講されている方、いかがですか? 少し変わってきましたか? なにかとブレがちな人生。 […]

  • 2013年3月4日
  • 2018年1月25日

オンライン「30日で本当の自分と出会う方法」開設&インナーチャイルド

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 3月になりました。 2月が過ぎるのは本当に早かったです。 なぜかって? お約束していたオンラインコースを制作していたからです。 動画の撮影と編集は思ったとおりスムーズでしたが、 それを新しいオンラインコースサイトに載せて稼働させるのが […]

  • 2013年2月25日
  • 2018年1月25日

エイブラハムの『引き寄せの法則 シークレット・カード』

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 今日は久しぶりにエイブラハムネタです。 3月に発売される、エイブラハムのカードデッキの日本語版『引き寄せの法則 シークレット・カード』をご紹介しますね。 引き寄せの法則 シークレット・カード エスター・ヒックス、ジェリー・ヒックス 住 […]

  • 2013年2月20日
  • 2018年1月25日

引き寄せから目覚めへ、深く、深く・・・

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 昨今、悟り系の話題が人気です。 悟り系の実践というと、思い浮かぶのが瞑想です。 踊る瞑想、歩く瞑想、しゃべる瞑想、静かにする瞑想など、瞑想にはいろいろ ありますが、その根幹にあるのは、「思考から自由になる」ということです。 ですから、 […]

  • 2013年2月2日

引き寄せるには「コントロールを手放す」

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 よしこさんのDVD、『シンデレラのように王子様をゲットする方法』にたくさん お申し込み、ありがとうございました。順次発送して参りますので、 少々お待ちくださいね。 ↓ 詳細、お申し込みは ↓ http://www.attraction […]

  • 2013年1月30日
  • 2018年1月25日

大阪「引き寄せと目覚めの法則」、シンデレラセミナーDVD

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 にしきの大阪・引き寄せセミナーをご案内いたしますね。 タイトルは「引き寄せと目覚めの法則 ~真実を知って、2013年に夢の花を咲かせよう」。 新しい文明が起ころうとしている2013年。 2013年は目覚めと、創造の年です。 そこで昨今 […]