強み

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

毎日毎日、たくさんの方がご訪問くださり、ありがとうございます。
「引き寄せの法則」にご興味があって、ここにいらしたのでしょうから、
何かを引き寄せたいという思いがあるんですよね。
じゃあ、どんな人生にしたいですか?

地球って、無料で食べ放題のバイキングだと思うんです。
どんな料理を食べようかな?
いっぱいあって迷うぐらいですが、お腹が減れば何か食べるじゃないですか。
和食、洋食、中華、それともエスニック?
自分の好きなものを勝手に取って食べていいんです。
今まではちょっと遠慮して、「私は残りものでいいんです」なんて
思っていたかもしれないけれど、食べ放題のバイキングだと気づけば、
遠慮しないじゃないですか。
バイキングのときは、何度でも取りに行きますよね。
女性だったら、デザートなんか全制覇
人生、あれです(笑)。

ですから、遠慮せずにどんどん取っちゃってください
とってもちゃんと補充されますから、なくならないし。
ほかの人もちゃんと同じように楽しめる。

さーて、あなたは何を食べますか?

自分の強み・・・それが「本当の自分のゾーン」

先日、オンラインコース「あなただけの『本当の自分』がわかる!」ミニカウン
セリングを希望された方がいたんですね。

大切なのは本編ワーク2ですが、これ、けっこう大変なんです。
100コの回答を書かなければならないんです。
この方も、かなり時間をかけてやってくださったと思います。

で、やってみて、ワークシートを見てみた。
ところが・・・
見えるはずの「本当の自分のゾーン」が見えない・・・・
回答があまりにバラバラだからです。

「ううう、これではやった意味がない・・・金、返せ・・」
というのが正直なところかもしれませんが、この方は偉い方で、
さらにミニカウンセリングを希望されたんです。

こういうときは、頼ってみるものです。
作った本人ですから、バラバラに見える回答から、
いくつかの重要な性質を浮かび上がらせることができました。

それは、

「身近な心地よさ」
「書くこと」

という本当の自分のゾーンをこの方はお持ちだとわかったのです。

「身近な心地よさ」は、タオルの肌触りがいいとか、好きなアロマを楽しんでい
たいとか、自分の好きな雑貨に囲まれていたいとか、そんな五感を楽しませることです。
ですから、正直言うと、外に出るよりは、自分の自宅でまったり楽しんでいたい、
という自分の世界をお持ちです。

そして、「書くこと」にも興味があります。文章を書いたり、コメントしたり、
言葉を学んだりすることが好き。

ですから、この方の場合、

「身近な心地よさ」
「書くこと」

を満たしているとき、「本当の自分だなあ~」と感じることができます。

そして、もともとこういうことに興味があるので、何の苦もなく
やり続けることができます。スキルを学ぶ場合でも、簡単にできるでしょう。
だから、結局のところ、成果が出やすく、うまくいきやすいのです。

だから、常に「身近な心地よさ」と「書くこと」を中心に人生を再構築すれば、
とても楽しくラク~な人生になります。そして、とってもうまくいく。

ところが、この方は、企業で苦情処理のお仕事をやっている。
いろんな方がいるじゃないですか。クレーマーさんとか。
そういう方にも対応しなくちゃならないのは、大変だと思いますよ、このお仕事。
しかも、ご本人は外向きじゃないので、コミュニケーションに興味があるわけじゃない
し、そういうスキルにも関心がない。

だとしたら、毎日胃が痛くなる思いをされているのではないかと思います。
本来の自分じゃないところをお仕事にしているので、それはつらいですよ。
しかも、コミュニケーションという無関心なところですから、結果も出にくい。
そして、「私ってダメだな・・・」なんて思ったりするのかもしれません。

そんなことないんですよ!

それはただ、「本当の自分」じゃないところにいるからそうなるので、
さきほどのような、「身近な心地よさ」「書くこと」を追求すれば、
うまくいきます

ですから、この方の場合、自宅でライターをやるのがいいかもしれません。
テーマは、心地よさ全般にすれば、アロマ、マッサージ、エステ、インテリア、
フード、生き方、花・・・などたくさんのネタがあります。

それを自分の感性に従って、文章にまとめる。

こんな仕事が最も自然で、その方らしいものになるでしょう。
もちろん最初はブログなど、趣味でいいと思います。
それを徐々に高めていけばいい。

「そんなことまでわかるんですね」と驚いてましたが、
はい、そんなことまでわかります。

でも、それは「意外な感じ」というよりは、うすうす自分では気づいて
いたことだそうです。

それがはっきりとわかる。
「やっぱりこれだな」とわかる。

そういう感覚なんだと思います。

「本当の自分」の特徴はあなたの本質なんです。
その本質を、どう表現して、形にするか。
その表現形はさまざまあります。
ライターでもいいし、インテリア会社の社内報・PR誌担当かもしれない。

それはBeing(あり方)とHaving(モノ、表現)の関係と同じで、
この方にとっては、「身近な心地よさ」「書くこと」が「あり方」につながっていて、
それを形で表現すると、職種になるのです。

そして、「身近な心地よさ」「書くこと」というあり方は、
ミッションになったり、お金になったり、パートナーになったり、
になったり、人生の目的にもなったりします。

言葉や知識で「あり方」や「本当の自分」をとらえようとすると「?」と
なりがちですが、実際やってみると「なーんだ。あれか」という感覚です。

でも、難しい、理解できないと思えることでも、わかってしまえば、
「なーんだ。あれか」。

そんなもんです。
ただ、気づいていなくて、ウロウロしたり、きょろきょろしているだけなんです。

「本当の自分」はいつでも目の前にいるし~

それを知るいい機会だと思います。
土日にやってみるといいですよ~

■「あなただけの『本当の自分』がわかる!」は15日までがお得な価格です。
http://online.attraction-method.net/knowing_your_true_self/