engineers-scales-335147-m

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

今日12月27日は仕事納めの方が多かったのではないでしょうか。
いや、あすも変わらずお仕事、という方もいますよね。
お仕事、お楽しみさまです!

今日で仕事納めの方は、少しホッとしてこのブログを読んでくださっていると思います。

よくも悪くも、仕事は終わり。
区切りをつけるっていいですよね。

今年一年を思い返している方も多いでしょう。

「あれはできたけど、これはできなかった・・・」
「あまり代わり映えのしない年だった」

なんて思わないでくださいね。

お勧めしたいのは、今年一年に起こったこと、実行したことのなかから
「素晴らしいこと」を探すことです。

なんでもいいんです。
他人との比較じゃなくて、あなたのなかでどんな成長があったか、どんな達成をしたか。
それを思い出して、今年も頑張った自分に○をつけてあげましょう。

にしきの場合だと、

オンラインコースの開設
ペルー・マチュピチュへの巡礼
「引き寄せの法則マスターセミナーDVD完全パック」発売

なんてことが思い出されます。ほかにもあるかな?

みなさんは今年一年どうだったでしょうか?

どんな素晴らしいことがありましたか?

もしかすると、「真実の引き寄せの法則」を知った、このブログを知った、
なんていうのも、あるかもしれませんね。

悪いと思っていることや思い出すと嫌なことではなく、
「素晴らしいな」「楽しかったな」「ステキだな」と思うようなことを思い出
してくださいね。

ここで、自分の「できなかったこと」「嫌なこと」を思い出して悔やんでいる方。
もうそういう癖はやめましょう。
そんなことをしてもなんにもなりません。

一年を気持ちよく締めくくるために、「素晴らしいな」と思うことを探してください。
「探す」というのは、そんな簡単に「素晴らしい」と思えることは見つからないように
思えるかもしれないからです。

むしろ、「素晴らしい」という意味づけを、自分で体験に与えていく感覚です。

「素晴らしいことが見つからない」と感じてしまったあなたは、「他人のモノサシ」で
物事を測る癖がついています。

「他人のモノサシ」を使うと、物事には一つの「いいこと」しかないと考えがちです。
例えば、

お金持ちとはこういうこと
幸せってこういうこと
健康ってこういうこと

そんなガチガチの枠のなかに入って窮屈な思いをすることになります。

「自分のモノサシ」で物事を測ることができれば、
自分で物事に意味を与えることができます。
幸せの感覚は、一人ひとり違っていいと思えます。

「あなたの幸せ」と「私の幸せ」。
その中身は全然違うはずですよね。別の人なんですから。
自分の幸せの定義は、誰に認められなくてもいい
自分で決めるんだから。
こんなふうに思えたら、人生、楽ですよね。

「自分がいかに素晴らしいかは他人に承認してもらう必要はない」

こう思えたら、うつ病なんてなくなります。

ビクビクおびえる必要も
恐れる必要もありません。

素晴らしいことが思い浮かばない方。
今、素晴らしいチャンスが目の前にありますよ。

「あなたのモノサシ」を取り出して、もう一度、今年の出来事を思い出してください。

素晴らしいことを探してください。
「素晴らしい」と意味を与えてください。

遠慮しなくていいので、「素晴らしい」とあなたが思えばいいのです。
「こんなこと素晴らしいと思ったら、○○さんはどう思うだろう」なんて思った
としたら、その人は誰でしょう? あなたの人生はその人に牛耳られていますよ。

どうですか?
素晴らしい出来事が見つかりましたか?

一つ見つかると、「あれも素晴らしい、これも素晴らしい」とどんどん見つかります。

そして、見つかった分、自分に○をあげてください

こういう練習をすることが、自分を知ることにつながります。

「自分がわからない」
「本当の願望がわからない」

という方は、こんなベーシックな実践から始めてみてはいかがでしょうか?

それでもバカにするもんじゃありません。

これができれば、「自己中心主義」という「引き寄せの法則」の基礎一つを
マスターしたも同然ですから。

ぜひ、やってみてください。

そして、いい気分で一年を締めくくり、来年へと羽ばたきましょう。

■年内出荷は終了しましたが、残り少ないので、お早めにどうぞ。
http://www.attraction-method.com/hikiyosemasterdvd/