引き寄せ談義 その5

引き寄せ談義 その5

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

まもなく、オンラインコースの期間限定セールを行います。
かなりお得な内容ですよ~
メールでつながっている方にご案内いたしますので、
まだの方はぜひつながっておいてくださいね。
やり方は、ブログの右上にある「引き寄せ小冊子無料プレゼント」をご請求
くださるだけでつながれます。
ぜひどうぞ。

引き寄せ実践を始めたいい気分さん。今日は、浮かない顔です。

にしき あれ、どうしたの? なんだかいい気分じゃなさそうだけど。

いい気分 実はそうなんですよ。

にしき どうしたの?

いい気分 話を聞いてみて、いろいろ実践してみたんです。自分の望みを
明確にして、毎朝それを意図してみました。「今日も素晴らしい一日になります
ように」って。気分もいいし、なんだか楽しいんです。以前に比べれば、
かなり波動がよくなっていると思うのですが、でも会社では無理難題を上司に
言われて残業続きだし、同僚が僕の悪口を言っているのを聞いちゃったし、
もうすぐ成績不振で異動になるらしいんです。せっかく「引き寄せの法則」の
実践をしているのに、なんだかな~というところなんです。むしろ、以前より
嫌な出来事が多くなっているように感じます。「引き寄せの法則」を実践すれば、
いいことが起こるんじゃないんですか?

にしき それ、引き寄せ実践の初期によくある現象なんだよ。

いい気分 え? そうなんですか。

にしき 「引き寄せの法則」は非常に公平だから、いい気分さんだから
といって手加減はしてくれない(笑)。いいこと、望んだことが起こるという
よりは、いい気分さんの波動に合致した出来事が起こっているんだ。

いい気分 望む出来事が起こってくるんじゃないですか?

にしき そうとは言い切れないね。むしろ、起こっていることはいい気分さんに
ピッタリの出来事だということだね。良くも悪くも、経験している出来事を見て
みれば、その人の波動がわかるっていうものだよ。

いい気分 じゃあ、「素晴らしい一日になりますように」と思っても、今の僕には
無理難題を言われたり、悪口を言われたり、異動になったりするのがふさわしいって
ことですか?

にしき 波動的にはそういうことになるね。

いい気分 なんだか思ったようにいかないなあ。

にしき それは仕方がないことかもしれないよ。だって、さっき「波動がよくなった」
って言ったけど、それは一日の時間のうちどれぐらいのことだと思う? とっても
短い時間のはずだよ。一日の大半をイライラしたり、落ち込んだり、悲しんだり、
心配したりして過ごしているはず。それが悪いというわけではないけれど、それだと
まだ全体的な波動はほとんど変わっていないと思っていいよね。
しかもこうした心配、落ち込み、イライラというのは行動パターンになっていて、
知らないうちにやってしまっているものなんだよ。こういう行動パターンは
潜在意識にあるといっていいんだ。潜在意識は顕在意識からは見えにくいので、
そこにある行動パターンや信念、観念を変えるのは非常に難しい。潜在意識の力と
顕在意識の力を比較すると、9:1といわれているぐらい、潜在意識は強力なんだ。
そこに、過去から作ってきた行動パターンや思考のパターンがあれば、顕在意識で
「いいこと」や「望むこと」を思っても、なかなか波動はそうならないね。とすると、
やはり過去と同じような波動で、望まない出来事が起こってくるよね。だから
潜在意識にある「私はダメだ」「愛されない」「まだ足りない」といった信念や観念
を取り去って、クリアになる必要があるね。

いい気分 最初のころに「いらないものを手放すのがお勧め」と言っていたのは、
このためなんですね。

にしき そのとおり。例えば「○○になりたい!」と願望を思っても、即座に
「そんなの無理」という声が自分のなかで起こることがあるよね。これがエゴの
声だけど、この声がしているうちは、潜在意識は「無理」と思っているので、
願望の実現に向けて動けないし、願望も持ち続けられないよね。

いい気分 図星です。「無理かな~」と思ってしまうことが多いです。

にしき だよね。まだ過去の考え方や行動パターン、そして波動を持ち続けているんだ。
それを徐々に変えていく必要があるね。そのために必要なのが「手放し」だよ。
まずはいい気分さんにとっていらない信念を手放すといい。手放しについては本も
いろいろ出ているから参考になるはず。導いてほしいならヒーラーやセラピストも
大いに助けになってくれるよ。

いい気分 何を手放せばいいんですか?

にしき まずは「自分には無理」といった否定的なものがいいよね。あとは
自分を苦しめるもの、つらくするものはいらない。最終的にはすべての信念から
自由になれるといいよね。それができたら、悟ってしまうかもしれないけれど。

いい気分 またよくわかならなくなってきた。

にしき いずれにせよ、波動で考えたら、ピッタリの出来事が起こっていると
思っていいんだ。本には書いてないけれど、手放し、言い換えると思考を変える
ことはとっても重要なんだ。
それにもう一つ理由がある。

いい気分 それはなんですか?

にしき いい気分さんが「いいこと」に焦点を合わせたから、思わぬ出来事が
たくさん起こってきたとも考えられるんだ。

いい気分 それなんですか? 「いいこと」に焦点を合わせると、「悪いこと」が
起こってくるってことですか?

にしき そう言っていいね。正確には「いいことが存在するためには、悪いことを
必要とする」ということだよ。「両極性の法則」っていうんだ。引き寄せの法則の
本には書いていないけれど、多くの人がこれを経験する。そして、幻滅しちゃうんだ。

いい気分 「いいこと」が存在するためには、「悪いこと」を必要とするって
どういうことですか? 「いいこと」だけ起これば問題ないのに。

にしき いいかい。地球は「いいこと/悪いこと」がセットで存在する場所なんだ。
比べることなしに絶対的に「いい」ってことはないんだ。必ずその対となる「悪い
こと」があるから「いいこと」に見えてくるんだ。
例えば、かぐわしいバラの香りも、そうじゃない香りがあるからその素晴らしさが
際立ってくる。クラシック音楽もそうじゃないパンクロックの音楽があるから
そのよさがわかる。よい行いも、醜悪な行為があるから、その気高さがはっきりする。
そういう仕組みなんだ。どんなに素晴らしいものや出来事も、それ一つではその
価値はわからないのが地球なんだ。

いい気分 そういえばそうかも。フランス料理も毎日だと飽きちゃう。たまに
ジャンクフードを食べるから、おいしさ、素晴らしさがわかりますよね。

にしき じゃあ、ここまではいいかな。そして、いい気分さんは「素晴らしい一日」を
意図して焦点を当てたよね。それは正解。すると、その対になる「素晴らしくない
こと」が起こってくるんだ。そうでないと、素晴らしいことがわからないから。

いい気分 その仕組みが気にくわないな~

にしき (笑)でもそういうものなんだよ。ここにも波動が関係するから、
いいことが起こる前に、否定的な出来事が起こりやすくなるんだ。
特に、自己否定や自信がない、という否定的な波動を持ち続けていた人はこういうことが
起こりやすい。つまり、「引き寄せの法則」に興味を持つ大部分の人は
こういうことが起こりやすいわけだ。

いい気分 なんだか、本で言っていることと反対のことが起こるんですね。

にしき そうだね。それぞれの人の波動が関係するけれど、そういうことなんだ。
こういうことは引き寄せの本には書いてないけれど、知っておくといざそういうことが
起こったときでも、混乱したり失望したりしなくていいね。「引き寄せの実践をして
いるのに、どうしてこんなことが起こるの? そんなはずはない。それとも法則は
ウソなのかも」と自分や法則に疑念を抱いてしまうと、いけないね。逆戻りだよ。
「こういうことがあるんだ」と知っておいて、さらに実践する。
いらないものを手放す。そしてようやく、
「あれ、最近いい調子かも」と思えるようになるんだよ。

いい気分 そうですか! わかりました。ではそういうものだと思って、実践を
続けますね。今日はいいこと聞きました。

(続く)

■引き寄せの法則マスターセミナーDVD完全パック
http://www.attraction-method.com/hikiyosemasterdvd/

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

5 Comments

  1. セラタ ジュンコ 2013年10月7日 at 6:14 pm  返答する

    お久しぶりです。メール楽しみにしています♪
    感謝!

  2. にしき 2013年10月7日 at 6:17 pm  返答する

    セラタ ジュンコさん こんにちは! 涼しくなって、新しく現実を創るにはいい季節になりました。どうぞお楽しみになさってくださいね!

  3. ウンマ 2013年10月7日 at 6:34 pm  返答する

    にしきさんお久しぶりです。
    最近の引き寄せ談義の記事を読んでいると、自分が引き寄せに出会った時の事を思い出します。
    最近行き詰まりのようなものというか、どうしても抜けられないパターンのようなものがあり、それについてお聞きしたい事があります。
    私は知識だったらもう引き寄せについてわからない事はないというくらいの自信があるのですが笑、いざ自分のこと、実践となるとわからなくなってしまいます。委ねるという事が宇宙を信頼して身を任せることだと分かっていても、実践しているのは諦めに近いのかもしれません。
    私の今の人生はそんな悪いこともないけど本当の自分とつながって委ねて生きてはないよなとたまに唐突に感じることがあるのです。今は引き寄せと出会った初期のようにイメージングしたりとか、いい気分でいようとか、そういう意識ではなく、周りをジャッジするのは止めてただ受け入れる、そういう姿勢でいます。しかし、それは悪い所に目をつぶっているだけのようにしか感じられません。ポジティブに考えている時は確かにいい気分で上手くいくというか、問題は全然気になりません。でも、独りでいるとき問題を意識してしまうとこのままではダメだという気持ちになってしまいます。そこでいつもは切り替えをするのですが、今日は時間があったのでとことん悩んでみました。するとどんどん無気力に襲われてにしきさんに相談するしかないと思い、今に至ります。
    目の前の出来事には左右されなくなったけど、それはただ目を背けてるからなのかな。んーよくわからなくなってしまいました。
    ヒーリングコードも病気を起こすような深い部分が得意なんですね。自分に変化が起こらないのも納得できました。
    顕在意識で犠牲者意識から抜けていると思っても、やはり潜在意識は変わっていないのだなと思うのです。
    上手くまとめられませんでしたが楽しいと言えば楽しいのに、どこか満足してないような気持ちがあるのです。潜在意識の問題を一人でクリアといつのはやはり難しいのでしょうか。自分がダメというのは過去に許せないことがあって、それを許したくないから変わらないという選択をしている、それは分かっても何を自分がそんなに許せないでいるのかが分かりません。

  4. にしき 2013年10月7日 at 6:57 pm  返答する

    ウンマさん 引き寄せの法則については知識としてはわかった気がするけれど、実践できない。特に変化がない。自分を許せない問題をいまだに抱えている、そんなこところでしょうか。もし、自分を許せないという問題が気になるなら、悩むより癒すほうが早く成長できます。そこが根本なので、手放す必要がありそうです。そして、ご指摘のように、一人での手放しはかなり難しいです。助けてもらうほうがほとんどの場合早いです。なお、ヒーリングコードについては、本がすべてではなく、個人セッション、カスタムコードがすごいみたいです。

  5. ウンマ 2013年10月8日 at 12:43 am  返答する

    色々と教えてくださってありがとうございます。
    少し勘違いがあるようなのですが、私は自分に対して許せないとかは自覚していません。しかし、人生の中に問題があるということは自分がわからないところで許せないとやっているのではないかなーと思っているだけです。
    それとも癒しというのは全ての人に必要な訳ではないのでしょうか。そこらへんがよくわかりません。
    私は自分はこんな幸せでいいのだろうかというぐらい幸せを感じていた時がありました。しかし、その時問題といえば問題といえるような事もあって、全てが完璧ではなかったのです。
    その時に引き寄せに出会ってその足りないとこも叶えられるとさらにワクワクしました。しかし、引き寄せとは逆にどんどん問題が増えていきました。ついには幸せな状態からも離れてしまったのです。だから、今は引き寄せよりも癒しが大事なのかなと思ったのです。やはり引き寄せられないもの引き寄せられないで、宇宙が渡してくれるものだけで満足すればいいのですか。私は後者の方の時が幸せなのかなとも思いますが、それでは引き寄せは結局できないんかいと思うんですよね。

    またにしきさんの本当の自分と出会う2daysワークショップというのがムージの言葉と相容れなくて理解し難いです。本当の自分に戻ると言うことは、本当の自分では無い事を前提としていますよね。ムージ曰くそれ自体が観念なのだということです。本当の自分に戻る旅、修行をしなければならないのは本当の自分でないと思考で決めつけているからだと言います。しかし、それでは本当の自分という概念を知らない人は皆、本当の自分ということになってしまいよね。うーん。やっぱりわかりませんね。

    スピリチュアルに出会わないでいた方が私には良かったのだと思います。そしたら何も引き寄せようとせず、ただ能天気に幸せだったと思うから。

    でもこうやって結局スピリチュアルに執着してしまうのは宇宙の意図なんですかね。いま一つ理解ぎ足りないというか、実践で体験できていないからなのかなー。セミナーには絶対出れないんですが、お金とかじゃなくて色々あって、まぁいつかわかればいいなー。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください