皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

今日はバレンタインデーですね。
愛の波動に地球が包まれる日です。
誰かを愛する気持ちはとても尊いものです。
そして誰かのために尽くすのも素晴らしいことです。
今日は、パートナーがいる人もいない人も、愛の波動を楽しんでくださいね。


しかし、「いつも一緒にいることが愛」だと思ってしまうとき、
人は相手を優先させて、自分を大切にすることを忘れてしまうことがあります。

ケースバイケースですが、原則論としては、愛の内実が失われて「関係」という
形だけが残ったとき、人はその関係にとどまるか、そこから離れるかという
選択肢がいつでもあります。

でも、相手が心や身体の病にかかっていると「見捨てることになるのでは」という
思いがあなたの行動を止めてしまうことになります。

罪悪感が生じます。

もう愛はないのに、罪悪感から相手の面倒を見たりしている。
そして、状況はさらに悪くなっている。

お金やエネルギーがよどんできて、にっちもさっちもいかなくなる。

もしあなたがこういう状況にいるなら、その関係から離れることを真剣に考えてください。

あなたがすべてを背負い込むことはないのです。
相手の人生は相手が決めるのです。

罪悪感や義務感から、相手に接していると、あなたはとても疲れてきて、生きている
心地がしないでしょう。

あなた自身が病気になりかねません。

この状態を続けることであなたが幸せになれないと感じるのであれば、
そこから勇気を持って飛び出してください。

周りはあなたに何かを言うかもしれません。

周りに対して、最低限の説明は必要でしょう。

もし、あなたに力があるなら、相手が生きていける道筋をつけてあげるのも方法です。

あなたがここまでしているなら、堂々とその関係から離れてください。

共依存などの不健康な関係なら、そこにとどまるのは相手にとってもあなたにとっても
よくありません。

勇気を持ってそこから離れるのも愛です。

まずはあなたが幸せになる。
決して自分を犠牲にしない。
周りになんと言われようと、自分の道を行く。

「自分を愛する」って言うけれど、自分を愛することには、こんな強い面も必要なんです。

もし、あなたが相手との関係に悩んでいて、もう愛の内実が失われているなら、
その関係から離れていいんですよ。

それも愛です。

バレンタインデーにこういう話もどうかと思いますが、周りでこういうことに
悩んでいる方が多いので、書いてみました。

誤解する方、ジャッジする方もいると思います。

でも、悩んでいる方が楽になるのであれば・・・という思いがこの文章を書かせています。

皆さんが自分の道に戻りますように。