皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

僕の周りの目覚めた男性は、多くの人が料理をします。
過去に「成功者は料理をする!?」に書いたとおりです。
にしき自身も料理をします。
その模様はFacebookでチラ見できます。
(「アトラクション・メソッド にしき」で検索して友達申請してくださいね)

僕自身はもちろんモテたいとかそういう思いでやっているのではありません。
修行や奉仕、「今やるべきこと」に近いものです。
だからといって、嫌々やっているんじゃないですよ。楽しいんですよ。

『料理男子』というムックが発売されていたり、男性ターゲットの料理本が
あったり、インターネットにレシピサイトがあったりとか、男性も料理に興味を
持てる環境が整っています。

でも深いところでは、男性性と女性性のバランスの大きな流れが進行している
ように感じています。

これまで男性は物質世界で重きを置かれ、その男性性のエネルギーで仕事を立ち
上げ、目標を達成し、物質的な豊かさを実現してきました。科学の発展もそれ
に含まれるでしょう。

しかし、この2012年12月21日をピークに、こうした男性性優位の世界は終わりを
遂げます
男性性に代わって、清濁を併せのむ、包み込むような女性性が復活しつつあるの
は誰もが認めるところでしょう。

こういう大きな流れのなかで、「料理男子」という現象が起こっています。
男性性だけのエネルギーではもう立ちゆかない。
女性性のエネルギーとうまくバランスさせ、「優しさ」を付け加える必要があるのです。

この変化を潜在意識が受け取って、男性が女性性に注目しているのです。

ですから男性の皆さん、お料理をしましょう。お洗濯をしましょう。
お掃除をしましょう。家族をケアしましょう。

かつては、「男は外、女は内」でよかったのですが、
「オレが稼ぐから、家のことは全部おまえがやれ」
というような古い考え方は早晩通用しなくなります。
エネルギーレベル、潜在意識レベルでは男性性から女性性への大きな変化が
既に生じているからです。

「女々しい」とか「面倒」とか、「男は稼ぐ仕事がある」「時間がない」とか言
っている場合じゃありません。

稼いでいる男こそが、料理をする必要が今あります
こういう男性は、自分の女性性に目を向けることで、さらなる発展が期待できるでしょう。
(男なのに稼げないから自炊で安くあげる・・・というのは、これとは意味が違います。
この方は、まず男性性を強めましょう)

男性の皆さん、楽しみですね!

逆に言えば、女性も考え方を変える必要があります。
これまでは内にこもって、家族のケアをしていればよかったのですが、
これからは男性性を高めて、外に出て、お金を稼いだりして、世の中の前に出る
必要が出てくるでしょう。政治家になったり、大企業の会社社長になる人も増える
でしょう。

昔のように、「結婚すればすべてOK」というわけにはいかないのです。
男性性を高めて女性性とバランスさせ、女性らしく稼いでいくことが必要になるのです。

なので、「外見は女性らしいのに仕事に興味が急に出てきた」というのは正解です。
いい流れに乗っています。
(昔のキャリアウーマンのように、女性性を捨てて男性と競争する世界ではありません)

こうして男性性と女性性のエネルギーをバランスさせた先に、新しい文明が生まれます

「料理男子」がやっていることは、その先駆けなのです。