否定的なことは考えちゃいけない?

否定的なことは考えちゃいけない?

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

今日も来てくださって、ありがとう。
新しいブログは新鮮なものです。
ブログのエディターや仕組みまで変わっています。
新たな気持ちで書いていけそうです。

さて、ひとつお知らせです。
現在発売中の雑誌『Star People』Vol.39(1575円、ナチュラルスピリット)に
にしきのインタビューが掲載されています。

 

堂々4pで、「アセンションの橋渡しとしての引き寄せの法則」について語りました。
「引き寄せの法則」の実践を通じた意識のシフト=アセンションについて、おもしろい話をしていますよ。
ほかにも、レナード・ジェイコブソンさん×阿部敏郎さんの覚醒対談、雲黒斎さん、穴口恵子さん、アラン・コーエンさん、香咲弥須子さんなど知り合いばかりが掲載されていて、にしき的にもうれしい内容。
アセンション、時間の消滅、シータヒーリング、五日市剛さん、ケルト妖精聖地ツアーなどなど、盛りだくさんでお買い得です。
ぜひご購入くださいね。

↓ クリックするとAmazonに移動します ↓


にしきの引き寄せの法則、アトラクション・メソッドでは、自分のなかの否定性にも目を向け、それと直面し、クリアして自由になろうとします。

「引き寄せの法則」を知って起こる勘違いにこういうのがあります。

「否定的なことを考えてはいけない」

確かにエイブラハム流では、願望に顕在意識で焦点を当てることで自分の支配的な波動をいまこの一瞬にポジティブなものにできます。
それは確かで、正解のやり方です。

ところが、人間には潜在意識があります。
そこに人は否定的な体験をしまいこんでいます。
なぜなら、それを白日のもとにさらすのは自分にとってつらいことだからです。

そうすると、顕在意識のなかでは否定的なことはなくなったように感じられるかもしれません。

しかし、あなたが体験したけれど未消化で、「つらい」という感情を貼り付けた体験はその波動のまま残って、否定的な波動を出し続けています。

すると、顕在意識では「いいこと」を考えていても、潜在意識から否定的な波動が大きく出ているので、全体としてのあなたの波動は、否定的なものになります。

「いい気分でいたのに、『悪いこと』が起こった。なぜか?」というのはもよく聞かれる質問ですが、その答えは、いい気分でいたように思っていても波動レベルでは間違いなくその「悪いこと」と波動が一致しているからです。

否定的なことを考えようが考えまいが、あなたのなかにその波動があれば、それはその波動に見合った出来事を引き寄せます。

あなたがもし、顕在意識で「自分はダメだ」「うまくいかない」「価値がない」「愛されない」などと毎日口癖のように言ったり思ったりしていたら、それは強力な否定的再プログラミングとなります。

否定的な波動には、こういうフツウだと思われるものも含まれます。
「世界は弱肉強食」
「勝つことが重要」
「何かを成し遂げ結果を出すことが大切」
「自分一人でやり遂げないといけない」
「頑張ったことに意義がある」
こうした信念は、ストレスとなり、免疫系の働きを低下させます。

「わかっちゃいるけど、やめられない・・・」

確かに。それも一理あります。
潜在意識にそうプログラミングされているからです。

そのためには、何かを変えないと。
「本当の自分」をもう一度見つけないと。

ポジティブな言葉を使って自分を再プログラミングするのもいいでしょう。

ヒーリングコードを実践して、12のカテゴリーを癒していくのもお勧めです。
この方法は、過去の「つらい体験」を思い出すことなく、破壊的な周波数を癒すことができる画期的な方法です。インナーチャイルドの癒しにも応用できると思います。

また、インナーチャイルドワークは、インナーチャイルドと出会って、過去の出来事を大人の視点で再体験することで感じきり、それを手放して自由になります。

体験したときには、言いたいことが言えなかった。Noと言えなかった。
そんな思いが、あなたとその出来事をつないでいます。

勘違いをされている方は、こういう否定的なことを再体験することで、望まないことを引き寄せると思うかもしれません。

しかし事実は違います。
いずれにせよ、その否定的な波動は放出されています。

こういう否定的な波動を取り去ることで、人の波動は大きく変わります。

アトラクション・メソッドが、否定的な波動の癒しを重視するのは以上のような理由からです。

そして、そのプロセスで「無条件の愛」「自分を愛すること」を知っていくのです。
次回は、「無条件の愛」について書いてみましょう。

※読者の方から、バシャールがインナーチャイルドについて語っていると教えてもらいました。

おもしろいですね。

エイブラハムなら、インナーチャイルドについてどう言うでしょうか。
何も言わないでしょうか。
質問してみたいところです。

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

18 Comments

  1. きすみれ 2011年11月29日 at 7:53 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    にしきさんのブログを読む度に、インナーチャイルドのケアの重要性を肌で感じます。
    奇しくも私は今週末のインナーチャイルドワークショップを受講しますので、受講後の自分の変化がとても楽しみです。
    どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  2. にしき 2011年11月29日 at 8:29 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    ヒーリング・コードの質問でお世話になりました、朝原と申します。あれ以来にしきさんのファンになりました。ずっとウォッチしていこうと思いますのでよろしくお願いします。
    にしきさんは本は出版されていますか?ありましたら是非読みたいです。

  3. にしき 2011年11月29日 at 8:30 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    朝原雅之さん
    こちらにもいらしてくださって、ありがとうございます。ヒーリングコードもこちらで取り上げますので、お楽しみに。
    ちなみに著書はありませんが、きっとそろそろだと思っております・・・。

  4. いぬ 2011年11月29日 at 11:01 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    にしきさん、こんばんわ~♪
    先日のボブフィックスさんも阿部さんとのコラボ講演会の時に「インナーチャイルド」って英語で言っていました。。
    ボブさんから「インナーチャイルド」って言葉が出た事にびっくりして、その前後の話の内容は覚えていませんが。。(笑)
    バーシャルはインナーチャイルドの事をなんて言っていたんでしょうか。。
    気になります。。。

  5. にしき 2011年11月29日 at 11:28 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    いぬさん
    ボブが「インナーチャイルド」と言いましたか!
    (訳もなく興奮)
    でも、バシャール?はそれほどでもないみたいです。フツウです。

  6. いぬ 2011年11月29日 at 11:52 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    バーシャルではなくバシャールですね(汗)
    なんだか私の頭の中では最近「バーシャル」になっているのです(笑)
    バシャールのインナーチャイルドはフツウですか。。
    そうそう、私もボブさんが「インナーチャイルド」って言って、わけもなく驚き興奮しました(笑)
    さてとこれからヒーリングコードをして瞑想をして寝ます~♪
    では明日~♪

  7. ミカ 2011年11月30日 at 12:10 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    ヒーリングコードをしては頭痛が続き、引き寄せをしてはぬか喜びが続き、ワクワクとウンザリが交互にやって来る中、本当の自分とか根本的な癒やしって何なんだろう?と思い、突き詰めて「考え」ようとすると輪郭を無くして行くような、フワフワモヤモヤした感じです。自分の中にはハッキリした感覚があるのに、それが形や表現を見つけられずに空回ってるような…。それでもそんなふうに進んでる自分を愛しく感じたりするのが不思議です(笑)

  8. にしき 2011年11月30日 at 12:33 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    ミカさん
    それでええ!(坂の上の雲を見たばかりなので)
    そして継続してくださいね!

  9. ミカ 2011年11月30日 at 1:07 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    にしきさん
    それでぇぇ!確かに(笑)私、何かを強く望んだり求めたりするのが苦手で、改めて願いは?って自分に聞くと、どんどん自分が引っ込んで行ってしまって、引き寄せても受け取り切れなかったりしてるんです。そー言えば子供の頃から自己主張しない子だったな。自己主張しないのは、本当は欲張りだから(笑)全部一辺に手に入らないなら、全部いらない、順番に1つづつなんてイヤ、インナーチャイルドは毎日そう言ってぐずります。こんな事をして良いのか解りませんが、そんなインナーチャイルドに「もーイヤ、ワガママばっかり、少しは、今の自分で受け取る事を考えなさい!」って怒鳴ったんです(後で謝りましたが…)私は、インナーチャイルドも大切だけど、育てる親の側の自分のケアも重要と感じてます。ネグレクトする親じゃ、親子共に苦しいし、親になりきれず子供どうしのようでも心細い。インナーチャイルドと私の望む着地点、そこに向かって、諸々継続中です。

  10. にしき 2011年11月30日 at 2:26 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    ミカさん
    だから、無条件にあなたがインナーチャイルドを愛するのです。できますか? 確かに親のケアも必要。それは叡智によるサポートです。新しいルール、叡智で、子どもを愛するのです。それができるのはあなたしかいません。

  11. ミカ 2011年11月30日 at 4:59 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    >にしきさん
    今、小さな女の子と大人の私が、子供の頃に手放せなかった毛布を取り合いしてる夢を見て、パチッと目が覚めました。納得、腑に落ちた、本当にパチッとモヤモヤが晴れた。親の私も子供の私も、どっちも愛されたがってパワーゲームになっていたんだ!どっちも愛されたがるだけの一方通行じゃ愛し合えなくて当たり前ですね。与えるものが受け取るものなんですね、私が毛布を引っ張るから相手も引っ張る、私がどうぞと差し出せば、違う結果が生まれる。知識が実感に変わった瞬間でした。どうもありがとう。無条件に愛するって、かなり構えて考えていましたが、本当は本来はとても日常的な感覚のような感じがしました。それに眠ってる間も続いてるのがスゴイ!意識って常に働いてくれてるんだなぁと、ちょっと感動体験でした。感謝。

  12. にしき 2011年11月30日 at 10:28 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    ミカさん
    夢で毛布が教えてくれた無条件の愛。これはすごい気づきですね。シェア感謝です。

  13. 咲耶木花 2011年12月1日 at 4:03 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    ヒーリングコードしながら前向きな姿勢をとろうとするのですが、記憶がよみがえり不快になってたまりません。そんな気持ちではしない方がいいのでしょうか?

  14. にしき 2011年12月1日 at 7:58 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    咲耶木花さん
    リラックスを心がけてください。深呼吸をしてください。温かい飲み物を飲んでください。散歩をしてください。気分転換をして、実行してはどうでしょうか。なんだったら、お笑い番組を見ながらの「ながら実践」はどうでしょうか。あなたが楽にできる方法を探してくださいね。最新記事もご覧になってください。

  15. 咲耶木花 2011年12月1日 at 8:42 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    アドバイスの方法で、試してみますね。

  16. ふらり 2012年2月10日 at 1:25 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    にしきさん
    いつも有益な情報をありがとうございます。
    そしてエイブラハムの編集に当たられ、日本に伝えてくださったことに深く感謝申し上げます。
    ぼくはどうも飲み込みがわるいようで、今回の記事でお書きになったことでどうしても疑問に思ったことが一点ありますので、どうかお力を貸していただけないでしょうか。
    本文中で
    >確かにエイブラハム流では、願望に顕在意識で焦点を当てることで自分の支配的な波動をいまこの一瞬にポジティブなものにできます。それは確かで、正解のやり方です。(中略)ところが、人間には潜在意識があります。(中略)顕在意識では「いいこと」を考えていても、潜在意識から否定的な波動が大きく出ているので、全体としてのあなたの波動は、否定的なものになります。
    と書かれていますが、
    エイブラハムは以下の動画のなかでまったく反対のことを言っております。
    つまり、
    「過去のトラウマを癒すために、それについて掘り起こしたり振り返ったりする必要はまったくない」
    とはっきり言っています。
    ●Healing traumas from the past (part1)
    http://www.youtube.com/watch?v=FH8yufD-SoM&feature=related
    ●Healing traumas from the past (part2)
    http://www.youtube.com/watch?v=u3_cfEykUsk
    にしきさんの本文からの印象ですと、
    「エイブラハムのやり方だけでは、潜在意識内のネガティブな思考を手放すことはできない」
    とおっしゃっているように見受けられます。
    エイブラハムに詳しい読者もこの点でいささか混乱されている可能性も考えられます。
    『エイブラハム』のシリーズの編集に携わられたエバンジェリストのにしきさんに、これについてのお考えをぜひお聞かせ願えないでしょうか。
    ご多忙のところ申し訳ございません。
    いつも本当にありがとうございます。

  17. にしき 2012年2月10日 at 9:50 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    ふらりさん
    まず第一に、にしきはエイブラハムではないことにご注意ください(笑)。にしきが書いていることは、当たり前ですが、にしきの考えです。
    また、このブログで書いていることは、願望実現の方法ではありません。それを超えた、宇宙とシンクロし、流れに乗る方法です。
    そして、今、このブログで書いていることは、エイブラハムの教科書的な説明ではありません。それなら、本を読めばいいことですね。
    また、エイブラハムの伝え方がすべてベストだとも思いません。
    それをまじめに考えたら、自分の方法が姿を見せました。それが「アトラクション・メソッド」、真実の引き寄せの法則です。
    今、問題にされているのは、「トラウマを癒す」ということですね。エイブラハム的には過去の経験を振り返る必要はない、セラピーはいらない、という立場です。ここには一面の真理も含まれますが、例えばPTSDに悩む人に「過去の経験は関係ないよ」と僕たちが言ったところでその人を癒すことができないこともまた事実なのです。そういう方々は、過去の経験を思い出すよう自動的にプログラミングされてしまっています。エイブラハム流に「ポジティブなことに焦点を合わせればいい」と言うだけでは、いろんな意味で解決できません。
    なので、まずは浄化。
    そして、思いを実現する。
    この当たり前のステップを踏む必要があるのです。
    ですから、アトラクション・メソッドでは、インナーチャイルドワークなども採り入れ、過去と和解することも行っています。
    ただし、これはあくまでケースバイケースであることにもご注意ください。
    現時点では、そもそも「アトラクションメソッド」では「願望実現」に焦点を当てていません。なので、普通の理解の「引き寄せの法則」を超えたものです。
    なので、ご質問のような疑問はそもそも発生しません。
    どこに思考の基盤を置いているかで、誤解が起こりがちです。
    ですから、エイブラハムの教科書的な理解をそろそろ手放していただきたいと思います。

  18. Dan(暖) 2018年5月12日 at 6:52 pm  返答する

    ども~\(^o^)/

    >「世界は弱肉強食」
    >「勝つことが重要」
    >「何かを成し遂げ結果を出すことが大切」
    >「自分一人でやり遂げないといけない」
    >「頑張ったことに意義がある」

    手放しましょ~~~

    手放しましょう

    o(^o^)oニコニコ

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください