犠牲者意識

/犠牲者意識

罪悪感が生むネガティブスパイラルからの脱出

By |2013年4月25日|インナーチャイルド, 犠牲者意識, 許し|

「許せない」と「罪悪感」 「変わりたいの落とし穴」を書いたことで、読者のなかに波動の揺れが生じたようです。 そのさい、コメントによくあったのは、 「相手を許せないのではなく、自分を許せないんだ」 という言葉です。 ここに読者の心理的な風景があると思います。 皆さん、「いい人」なんですよね。そして自分に厳しい。 そう育てられてきましたもんね。 しかし、ここには巧妙なウソがあります。 実は、「自分を許せない」ことと「他人を許せない」ことは同じなのです。 「自分を許せない」と思っているときは、必ず「他人も許せない」と(少なくとも 潜在的に)思っています。 「許せない」は、どちから一方では存在できません。 しかし、「他人を許せない」と自分が認識していないのは、それを抑圧しているからです。 いい人だと思われたい、「他人を許せない、度量の狭い人だと思われたくない」という ことなのです。 しかし、お話を聞いてみると、「自分を許せない人」は間違いなく「他人を許せない人」 です。 多くの場合はご両親。そして、学校の先生、友人あたりです。 「自分を許せない」という自己ジャッジの世界から抜け出すには、 「自分を許せない」の裏側に必ず、「他人を許せない」があると認識することです。 いい人をやめ、許せない自分を直視することです。 あなたは「被害者」なだけではなく、「加害者」でもあることをしっかり知ることです。 多くの人が「被害者であると同時に加害者である世界」に住んでいます。 だから、生きることが基本的につらいのです。 [...]

「変わりたい」の落とし穴

By |2013年4月18日|インナーチャイルド, 手放す, 犠牲者意識, 許し|

「変わりたい」と思っていると引き寄せられない 「変わりたい」と思っている方は多いです。 このブログの読者もそうでしょう。 ところが、「変わりたい、でも変われない」というのが本当のところでしょうか。 そこで、いろいろな方法、ノウハウ、メソッドに手を出してみる。 どれをやっても変われない・・・ますます罪悪感を感じて、自分を責める・・・ そんな方もいるんじゃないかと思います。 自分のなかにドロドロしたエネルギーがあって、混乱していたら、引き寄せ るどころじゃないですよね。 「本当の自分」に気づくはずもありません。 いつも頭のなかでおしゃべりが続いていて、脳はもう疲れてしまっている。 創造のエネルギーなんてない・・・ こんなところかもしれません。 「引き寄せ」や「創造」は、自分との関係をクリアにできないと、パワーが発揮でき ないのはわかりますよね。この状態で何かを願ったり、意図したりしても、 力がないのでうまくいかないし、むしろ逆の結果を呼ぶことになります。 今日は、こんな方たちのために書いてみましょう。 変わりたいと思う人の頭のなか 「変わりたい」と思ってる方にお聞きします。 「なぜ、変わりたいんでしょう」 「現状がつらいから」「今の自分はダメだから」「今の自分に満足できないから」 というのがほとんどではないでしょうか。 現状の自分が好きだったら、「変わりたい」とは強く思わないはずです。 つまり、頭のなかはこういう状態です。 「今の自分はダメ、満足できない」→「変わりたい!」 [...]

にしき×河合政実『お金と恋愛パートナーシップの真実』

By |2013年4月5日|セミナー, 犠牲者意識|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 お金と恋愛パートナーシップの真実 先の話になりますが、6月8日(土)に、親友で盟友でもある河合政実さん (とんとんさん)とのコラボセミナーを開催することになりましたので、お知らせします。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 宇宙の法則エバンジェリストにしき×自愛塾主宰河合政実(とんとん)の シークレットコラボセミナー  『お金と恋愛パートナーシップの真実』(仮題) 2013年6月8日(土) 13:00~16:30 場所:東京渋谷 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「セミナー」と名前が付いていますが、にしきと河合政実さんが参加者に何かを伝える、 というよりは、集まってくださった参加者が主役のワークショップです。 参加者の人数は限定。 その参加者たちが、僕たち講師からなんでも引き出しちゃえ、という内容です。 テーマは「お金」と「恋愛パートナーシップ」の2本立てなので、 多くの人の関心をカバーしちゃいます。 それは質問に答える形かもしれませんし、 参加者が抱えている内的な問題に対して、その場で解決するワークをやってみたり、 参加者がシェアしたり、 僕たち講師がシェアしたり、 いろんなことが起こってくる学びの場です。 ですから、講師が話すことは事前には決まっていません。 参加者に合わせて、その場でストーリーが展開します。 [...]

モノを引き寄せようとする犠牲者意識

By |2013年1月15日|犠牲者意識|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 部屋の窓から一面の銀世界を眺めながら、記事を書いています。 ■ 「引き寄せの法則」という言葉は誤解を招きやすい言葉です。 今回はそのなかでも根本的な誤解について書いてみましょう。 「引き寄せの法則」というと、「どこからからモノを引っ張ってくるノウハウ」という ように受け取られています。 少なくともこのブログではそういう理解はしていません。 なのに、多くの人が誤解して受け取っています。 どうしてでしょうか? その背後には「今持っていないものを得たら、幸せになれる」という根深い 思い込みがあるからではないでしょうか。 だから「引き寄せたい!」と思ってしまうのです。 しかし、何かを実現すること・引き寄せることと、あなたが幸せであるかどうかは まったく関係ありません。 たくさんのお金を引き寄せても、一時は幸せかもしれませんが、使ってしまえば その幸せもなくなってしまいます。 とってもすてきなパートナーと巡り会って、かわいいお子さんに恵まれても、 パートナーとの関係に陰りが見え、子どもが悪ガキになったら、あなたの幸せは 失われてしまいます。 この考えでは、地球上のあらゆるモノをあなたにプレゼントしたとしても、 結局あなたは幸せになれません。 なぜなら、幸せかどうかは、あなたが決めることがだからです。 あなたが「ソース」(源)という根源的なエネルギーにつながれば、あなたは幸せ を感じます。 [...]

ほかの記事