皆さん、こんにちは。
「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

本日より、オンラインイベント
「引き寄せQ&Aインテンシブ」を開催します。
引き寄せに関するどんなご質問にも、
にしきが答えます。
無料でご参加いただけますが、
登録が必要です。
以下のURLから
引き寄せメールメンバーにご登録ください。
登録は無料です。

■メールメンバーはコチラからご登録ください
https://www.attraction-method.com/present-hikiyose/

前回の記事で、いい意思決定をするためには
心臓、ハート、直観が大事だと言いました。

ハート、重要ですよね。
最近は科学的研究で、ハートの重要性が
明らかになってきています。

人生がうまくいっている人は、
ハートに従っている。

人生がうまくいっていない人、
閉塞感のある人、タイミングが悪い人、
なかなか行動できない人・・・は、
考えすぎている。
考えすぎて、
できない理由を探しすぎている。

こんなものじゃないでしょうか。

考えて、悩んでみても、
全然すごくないです(笑)。
偉くないし、高尚でもない(笑)。
他人にいい影響も与えない。

考えたり、悩んだりしない
ほうがいいですよ。

そのためには、ハートで感じる姿勢
転換したほうがいいのですが、
これまた驚きですが、多くの人が
自分の感覚に自信を持てないみたいなのです。

自分の感覚って、自分でしか
察知できないものですよね。
暖かいのか寒いのか、
うれしいのか、悲しいのか、
それはその人しだい。

あなたがそう感じるなら、
そうなのです。

感覚に間違いってないはずです。

しかし、考えたり悩んだりする癖を
持っている方は
自分の感覚は「本当だろうか」と
疑うのです。

自分の感覚にYESと言っていない
状態ですよね。

セミナーなどで聞いてみると、
そういう方って
多いみたいです。

自分が感じていることにYESと
言えなければ、
ハートで何かを感じることはできないし、
自分がこれでいいと思えるはずも
ありませんよね。

引き寄せの法則とか現実創造とか、
願望実現というのは
自分の内側の感覚から始まります。

その内側の感覚に自信を持てなければ、
引き寄せ現象が起こることはないし、
願いが叶うこともないって
いうのは納得でしょう。

願いが叶うとか人生が変わるとか
よくなるというのは
知識の問題ではありません。

そのずーっと基底にある、
感覚や自分に対する考え方といった
「自分のあり方」がかかわっているのです。

もし、ご自分の感覚に自信が持てない
というのであれば、そこから
変えていかないと
人生を思いのままに動かすのは
難しいでしょうね。

(それでもある意味思い通りになっているのですが)

なので、こんな実践をやってみて、
自分の感覚をYESと肯定する姿勢を
身につけてみてください。

そんなヒントです。

————————————————

■食べ物の味を言葉にする

あなたが食事をするとき、食べ物の味を
しっかり味わってください。
そして、その味の特徴を言葉にしてください。
食事をするとき相手がいれば、
それについて話し合ってもいい。
一人のときはメモするのでもいい。

————————————————

こんな実践を続けてください。

イマドキだとどんなお店にもレビューが
上がっていて、その味の善し悪しに
ついて事前にわかります。

しかし、その評価をした人と、
あなたの味覚は違う可能性があります。

そんなレビューや口コミは置いといて、
虚心に味わってみる練習をするのです。

食事はスピリチュアルの実践にとっても
使えるので、スマホを見ながら
のどに流し込む・・・
なんてのは避けてください。

ちゃんと味わってみることです。
食事の味を十分に味わうのは、
人生のおいしさを味わうことです。

他人と味の感想が違ってもいい。
むしろそうあるはずです。

他人と意見が違うとき、
自分の感覚を引っ込めないでください

あなたはあなたでいいんですから。

こうして食事の味を味わっていると、
舌も機能しだして、
「あのときはあんなふうに
感じたけど、もしかするとこういう言葉で
表現したほうがよかったのかもしれない」

と自分自身の感覚に修正が
入ってくるかもしれません。

ワインを飲み慣れない人が
最も高価だと言われる
ロマネ・コンティを飲むと
「まずい」
と言ってしまうのと同じで、
味も感じる練習が必要で、
だんだん味がわかってくる
ようになるのです。

体験はすべてそうかもしれませんが
あなたの体験や感覚を疑う必要はない。
あなたの感覚はOKです。
でも、それを絶対視する必要もない。
手放していていい。

あなたはどんどん成長するのです。

そのためにも、自分の感覚に
自信を持っていい。
自分の感覚を疑って、
誰かの評価に合わせたりしたら
「あなた」がなくなってしまうじゃないですか。

まずは「あなた」を確立することです。

それをせずに、焦って高尚な知識を
得ようとしたり、引き寄せようとしても、
結果は何も変わりません。

そのためにも、食事を通した実践は
いいと思います。
毎日3回はできるしね。

「あなたらしく」とか「ありのまま」は、
こういう実践から
もたどり着けますよ。

■こんなちょっと深い話を聞きたいなら、メールメンバーに登録してください。
https://www.attraction-method.com/present-hikiyose/