執着で苦しいなら、自分の真実に忠実になるしかない

執着で苦しいなら、自分の真実に忠実になるしかない

自分の真実に従うのがスピリチュアルな態度

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

真実の引き寄せの法則は、【あなたがあなたの真実に従って生きること】を応援します。
自分の真実に従うのが、スピリチュアルな態度です。

あなたの真実

あなたのなかにはあなたの思いや感情がある。
どんなにつまらなく思えても、それはOKです。
誰がとやかく言うものではありません。
誰に申し開きをする必要もありません。
それはあなたのものですから。

あなたの真実は、周りの人の真実とは違うかもしれない。
それでもいいし、そういうものです。

でも、あなたは自分の思いや感情を外側に表現するのは恐れているかもしれません。
なぜなら・・・

・自分の思いを表現すると嫌われる、批判・攻撃される
・自分の思いを表現すると、相手を傷つけてしまう
・自分の思考や感情を知って、周りの人が去って行くかもしれない
・自分を表現するのは自分勝手
・どうせ相手は聞いてくれない、受け入れてくれない

いろいろな理由をあなたは思いついていて、
自分が本当はどう思っているか、内側にしまったままにしているかもしれません。

すると、何かを隠したようになり、周りからは「よくわからない人」
思われてしまいます。

そして、どんどん周りから切り離されて、孤独を味わうようになります。
女性だったら、好きな人と同じ場所にいても、どこか全部自分をさらけ出すことができず、
完全にひとつになれません。

「我慢するしかない・・・」(古風ですね)

そんなふうに思っているのかもしれません。

しかし、結論から言えば、どんなときでも、あなたが自分の真実に従って生きないと
幸せを感じられないし、物事はうまくいきません。

自分が小さくなって、自分を大事にしていないかんじになっちゃうんです。

自分の真実に従っていないと、こんなふうになります。

・無理があります
・苦しいです
・何事もうまくいきません
・物事が前に進みません
・身体が調子悪くなります

一方、引き寄せ現象が起こるのは、あなたが自分の真実に従っているときです。
真実ですよ。
けっこう深いものです。
自分の真実に従うとき、あなたは周りをコントロールしたいなどの思いではなく、「本当の自分」という本質から動いています。
「モノや相手を引き寄せてなんとかしてやれ」
というエゴの思いではなく、愛と情熱から行動しているのです。

自分の周りにはなんの壁もなく、それでいて強い。
それが真実に従っている状態です。

スピリチュアルに生きるとはこういうことです。

自分を偽って執着してもだめ

ちょっと具体的な話にしましょうか。

じゃあ、女性が男性に執着しているというケースを取り上げてみましょう。
とりあえず出会ってはいる。
しかし相手の男性が、普通に考えたら「つきあっちゃいけない男」というケースが非常に多いです。
女癖が悪い、金銭に問題がある、など問題を抱えている男ですね。

でも、恋をすると女性は冷静ではありません。
そんなことも、「自分の愛で変えてみせる」と思い込んでしまいます。

原則を思い出してください。

「他人を変えることはできない」

なので、女性は苦しい戦いを強いられます。
度重なる相手の悪行にも何も言えません。
自分の内側には苦しい思いだけが積もっていきます。

それでも別れないのなら、それは完全に執着ですよね。
もしこんなケースで執着するなら、それは自己虐待のようなものです。
マゾですね。
健康的ではありません。

この状態、いいですかね?

確かに男性とは物理的に一緒にいるかもしれない。
しかし、心は地球と火星ぐらい隔たっている。
むしろ、あなたは相手に支配されている。
自由がない。
楽しくない。

どう考えても健康的ではありません。
健康的じゃないと、関係って続かないですよ。
無理があったら、疲れちゃって続かないんです。

その男性もいいところがあるんだと思います。
しかし、あなたが自分の真実(この場合は、ホントの気持ち)を自由に表現して
ありのままでいられない関係なら、続かないですよ。
いつか破綻します。

あなたの魂がそういう隷属状態を許さないのです。
なぜなら、あなたの魂はあなたが愛される権利があり、それが自然なことだと知っているからです。

でも、あなたのなかには恐れがある。

「もうこれが最後の人かもしれない・・・」

くっついていればいいってもんじゃないです。
その関係だったら、あなたはもうほとんど死んでいるのではないですか?

子どもを作るのが人生の目的ではありません。

あなたが幸せになる選択をすることです。

アサーティブに自分の感情を伝える

それには、繰り返しになりますが、あなたの真実に従って
生きることです。

真実っていっても
「私は○○さんと一緒にいたい!」ってことじゃないですよね。
それは執着です。
そうじゃなくてもっと深いもの。
ハートに手を当てればわかりますよね。
「自分はありのままで幸せでいたい」
ということじゃないですかね。

そして、あなたの真実を、相手に冷静に伝えてください。
ただし、相手を非難するのではなく、あなたがどう感じているかを淡々と伝えてください
「あなたが女癖が悪いから。私はこんなダメな女になった」とか、「あなたが女遊びをやめないなら、私も浮気するから」などと、相手を罪悪感や恐れでコントロールしないことです。
もし相手が防御を始めたら、攻撃しているんじゃないことを伝えてください。
そしてコミュニケーションを続けてください。

「女癖が悪いのを直してくれたら、私はうれしい」なんて言うのはコントロールです。
それは相手を変えようとすることなので、できません。

こんな言い方がいいかもしれません。

「聞いて。私はあなたが女癖が悪いのも見ると、とても嫌な気持ちで悲しくなるの」

「イヤ、それがオレだから変えないよ」と男が言うなら、

「そういうの見たくないから、私は別のところに行くね」

と言って、その場から立ち去るのがいいかもしれません。

またコミュニケーションが始まるなら、続けてください。

そのときのポイントは、相手に「○○しろ」と要求するのではなく
「自分は○○という感情を持っている」という自分の感情を冷静に伝えることです。

主語は「私」です。

このコミュニケーションスキルが「アサーティブ」と呼ばれる方法です。
「アサーティブ」については、

感情を押し込めるのでも爆発させるのでもなく「アサーティブ」でいこう

という記事も参考になるでしょう。

こういうスキルを体得することで、自分も相手も尊重できるようになります。

すると、自分の真実を表現することが怖くなくなります。
自分の真実を尊重し、自分の真実に従って生きられるようになります。

偽りの自分にサヨナラして、ありのままのあなたらしいあなたとして
生き、周りの評価なんか気にならなくなります。

「周りの評価が気にならなくなる」のは
本当の自分に従って生きている証拠です。

自分の気持ちを押し殺してしまったら、
あなたは自分を殺すことになる。

最終的には、自分の真実に忠実に生きるしか道はないと思うんですね。

■たった1時間で、引き寄せ初心者から永遠に脱出する方法
http://landing.attraction-method.net/1hour_to_excellence_bosyu/

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

13 Comments

  1. Dan(暖) 2017年1月8日 at 9:14 pm  返答する

    ども~ \(^-^)/

    >そのときのポイントは、
    >相手に「○○しろ」と要求するのではなく
    >「自分は○○という感情を持っている」>という自分の感情を冷静に伝えることです。

    >主語は「私」です。

    私( わたし )とは
    英語で I( アイ )

    いつも

    【 愛( アイ )メッセージ 】を

    まわりに
    発信しよう(^◇^)

    って ことなんだ、ね\(^-^)/

    主語は 私の
    【 愛 メッセージ 】【 愛 言葉 】

    ありがとう
    にしきさん.。oO

  2. kuma goes 2017年1月9日 at 9:46 am  返答する

    にしきさん、いつもありがとうございます。
    感情の受け入れ、そしてアサーティブな対応、私にとってはとても難しく、なかなか身に付きません。
    感情を押さえ込まないために、喜怒哀楽のメリハリを付ければ、怒と哀の感情は増幅したり尾を引いたり。アサーティブな対応をしたつもりが、相手にとっても自分にとっても気持ち良くない結果だったり。
    深く穏やかな本当の自分と繋がれていないからなのでしょう…静かに瞑想していると、繋がることができていると思えることも多くなってきているのですが。
    こんな感じでまだまだの私ですが、これからもにしきさんの様々なアドバイスを、感じ理解して、実践に努めたいと思います。
    いつも本当にありがとうございます。

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2017年1月9日 at 11:07 am  返答する

      kuma goesさん コメント、ありがとう。お聞きすると、感情とアサーティブなコミュニケーションの基礎ができていないようです。一度ちゃんと勉強したほうがいいですね。
      今できることだったら、ジャーナリングです。
      http://truth.attraction-method.net/2016/06/29/jounaling/
      1ヵ月程度、ジャーナリングで自分の感情を観察してみてください。
      そして基礎を押さえたうえで、アサーティブの練習を続けることです。

  3. kuma goes 2017年1月9日 at 11:56 am  返答する

    にしきさん、早々のご返信と具体的なアドバイスをありがとうございます。
    基礎ができていないんですね。
    アドバイスの通り、ジャーナリングにきちんと取り組んでみます。
    いつも本当にありがとうございます。

  4. 2017年1月9日 at 10:15 pm  返答する

    にしきさん、こんばんは。
    自分の真実に忠実というのが大事だと再認識致しました。
    アサーティブの実践もこれからやって行きます。
    ありがとうございます。
    早速辛いことがあったのでf^_^;

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2017年1月10日 at 12:17 pm  返答する

      翔さん コメントありがとう。つらいことってなんでしょうね?

  5. ゆい 2017年1月10日 at 11:06 am  返答する

    にしきさん

    こんにちは。

    ここ数ヶ月間、執着に悩まされていました。

    この記事の他に、過去の執着に関する記事も読んでみましたが、
    以前は理解できなかった部分が、あーそういうことだったのかとすーっと心の中に入っていきました。

    執着をやっと手放せる気がしています。
    この感じがいい方向に行ったらいいなーと思っています。

    気づきをありがとうございました。

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2017年1月10日 at 12:16 pm  返答する

      ゆいさん 執着するのは、「もう出会えないかも」などと恐れているからですよね。それはもう愛じゃないですよね。そして、恐れる必要も執着する必要もありません。あなたが自分を愛して自分を大切にし自分のことを敬えば、すてきな人と出会う可能性は十分にあります。「あの人と別れたのは人生最大の正解だった」と笑えるようになりますよ。

  6. aiRi 2017年1月23日 at 7:14 pm  返答する

    執着心なのかどうかすらわからなくなってましたが、何日も何日も自分の心に聞いて出た答えとして、
    イヤだとおもうところを伝えたところ、理解してもらえました!
    今は心がスッキリしています!
    また一つ自分らしくなれたことが嬉しいです!

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2017年1月23日 at 7:22 pm  返答する

      aiRiさん 詳しくはわかりませんが、あなたが愛であることが大事ですね。

  7. yukichi 2017年2月13日 at 1:01 am  返答する

    にしきさん、こんばんは。
    周りの評価を気にして苦しくなってにしきさんのブログに逃げ込んできたところ、こちらの記事が目に入りました。
    自分に従って生きているつもりでしたが、まだまだ抑え込んでいたようです。
    それがわかって心が楽になった部分と、自分を表現することへの恐怖がないまぜになってなんとも言えない気分です(^^;;
    とはいえ、ありのままに生きるとはどういうことか、リンク先の記事と合わせて以前よりも理解できた気がするので、アサーティブにいけるよう、「私」を主語にして自分を大事に過ごしていこうと思います。
    にしきさんのブログにはいつも救われています。
    ありがとうございます。

  8. ミュゲ 2018年2月12日 at 1:53 pm  返答する

    にしきさん、こんにちは。
    この記事でとても素晴らしいことを教えてくださりありがとうございます。
    自分の気持ちが整理されたのでしょうか、何か腑に落ちていくものが感じられました。
    とても上手く行っていたように見えるパートナーシップ、お互いの家族も認めていたような関係が突然破綻すると、悪い夢でも見ているようでなかなか受け入れられないものです。今では色々な見方を覚えて起きてしまったことを受け入れられるようになりましたが、それでも時々悲しく思ってしまったりすることもあります。
    でも、破綻の大きな理由の一つは、にしきさんが言ってくださった、私の魂が彼に対する隷属を許さなかったということですね。
    ここを読んだ時、魂の声が聞こえたようで、自分の魂にごめんねという気持ちになりました。
    別れは自分の幸せにとって良いことだったんだなあと明るい気持ちになると同時に涙が流れました。

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2018年2月14日 at 7:53 pm  返答する

      ミュゲさん 破綻、というか、健全な関係解消じゃないですかね。
      無理のある関係は続かないですし、それでいいんです。
      ほかに絶対選択肢がありますから。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください