「本当の自分に気づいたら、ホントにミラクルが起こりました!」

「本当の自分に気づいたら、ホントにミラクルが起こりました!」

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

僕のオンラインコースで学んでくださった方から、ミラクル体験のご報告がありま
したので、シェアしますね。

“私は、自己否定  自己嫌悪の塊で、完璧ではない自分をいつも否定して生きてきました。

子供のころに親から受けた影響で、マラソン大会で4位をとれば、1位でなかったことを指摘され、テストで98点をとれば、2点とれなかったことを叱られる・・。

完璧でないなら、やらない方がいい・・・そうやって、自分にも周りにも冷めた目で見て生きてきました。それがコンプレックスだとも知らずに・・・。

私のコンプレックスの1つは、英語ができないことです。なぜか小さいときから英語が好きで英語の専門学校に行かせてもらったにもかかわらず、英検3級しかもってなく、そのことがばれたら恥ずかしいとか、ダメな自分だと、思ってきました。だけど、にしきさんのオンラインコースを受けていると、英語が楽しかった自分、単語が聞き取れたときの喜びとか、ワクワクする気持ちがよみがえってきて、やっぱり英語が好きなんだな・・・と思えてきました。

完璧じゃなくてもいい、英検3級でもいい、下手くそでもいい、だけど、英語が出来ることにしよう!と自分の記憶を書き換えることにしたんです。

ここからが・・・不思議なのですが・・・。

会社で海外と取引があり、たまにCCで英文メールが私にも落ちてくるのですが、今まで、見て見ぬふりをしてたんです。なのですが、英語が好きだっていう願望に気がついたら、

返信せずには居られなくなり、出しゃばりとは分かっていても自分が止められない・・

出しゃばって返信したら、取引先の人に怒られるかな?怒られたらやめればいいか・・・会社を!!こんな感情はいままでの自分ではあり得ないことです。

なんて返信しようかと英文を考えているときは、嫌なことも全て忘れて、ワクワクして楽しくて楽しくてしょうがないんです。

そんなことを続けていたら・・・また不思議なのですが・・・・。

取引先の人から思いがけず褒められたんです。大変助かってます。って。

え?!!怒られない???褒められる???私の、幼稚で下手くそな英語で??

そっか!楽しくてワクワクすることってやってていいんだ!それって人の役に立てるんだ!!

この私が英語を使う仕事をしてるんですよ!

ほんとの自分に気が付いたら、ほんとにミラクルが起きました!!

宇宙から与えられていた環境に気が付かず、受け取らずにいたのかもしれませんね。

宇宙とにしきさんに感謝でいっぱいです。

小野たかこ”

小野さん、ご報告をありがとうございました。

本当はマラソンもテストも英語もできているのに、足りないところを指摘されて、
「自分なんてダメだ」と思い込む子ども時代を過ごされたのですね。

でも、オンラインコースをやっていただいて、
そんな自分のなかにも「英語が好き」という気持ちがあるのを思い出した。
すると、勝手に自分が動いちゃって、英文メールに返信していた。
その返信がとっても喜ばれていた・・・

そんな体験でした。

それが小野さんにとっては「あり得ない」体験だったのです。
にしきは小野さんの体験は典型的な引き寄せ成功例に思います。
その理由は、

1.引っ張りたいという気持ちがこれっぽっちもない
2.自分の内側に「好き、ワクワク」といった情熱があり
勝手に自分が行動している(インスピレーション)
3.英文メールに返信したあとの結果は手放している(会社をやめればいい)

こういうことが起こったのも、「自分は英語が好き」という気持ちを
取り戻したからです。これがすべてですよね。

そのあとで書いてくださったコメントもいいので、
ご紹介します。

“ネットで検索してみると、引き寄せることは、宝くじに当たることだったり
お金持ちになること、みたいな感じに書かれていて、最初は、
引き寄せる=人よりもいい生活をすること     だと思ってました。
だけとホントは、”誰かよりも” がなくなったとき、自分の周りにある大切なものや、
与えられた素晴らしいものが見えてくるんですね。
今は、それがよく分かります。”

周りの人を気にしたり、比較していたりすると、本当の自分には気づけないものです。
だってそれは、あなたの内側にあるものですから。

比較をやめて、「人よりもよくなりたい」というエゴの思いを手放すとき、
見えてくるものはたくさんあります。

それが本当の豊かさであり、幸せです。

僕が、引き寄せるうえで大切だと思うのは、こうした内側の変化です。
小野さんには「引き寄せたい」とか「よくなりたい」という思いはないじゃないですか。
それよりも、あるのは内側にある「好き、楽しい、ワクワク」といった気持ちです。

あなたのなかにも、忘れているけど、本当は「好き、楽しい、ワクワク」なものが
あるんじゃないですか?

それが人生のカギですよね。

小野さん、素敵な報告をありがとうございます。

ちなみに、小野さんが受講したオンラインコースは

「30日で本当の自分と出会う方法」
http://www.attraction-method.com/online-spirit/

「魂の願望」
http://www.attraction-method.com/soul-wishing/

です。

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

3 Comments

  1. Yoko Nobuhiro 2016年4月21日 at 9:26 am  返答する

    こんにちは、にしきさんのブログを拝見するたびに、気づきがあります。

    でもこの記事には、少し違和感を感じました。

    「人よりも良くなりたい」と言う エゴの思いは手放す、と記事にありますが、

    人より良くなりたい と思わなければ、自分自身の成長はない、と思うのですが、
    それは、間違った考え方でしょうか?

    エゴ⇒
    利己主義者。自己の利益を重視し、他者の利益を軽視、無視する考え方。

    人は、誰かと比較しながら成長していくものだと思っていたので、
    それが、エゴだとすると この物質社会で生きて行くために、何を対象として
    成長していけば良いのでしょうか?

    「人より良くなりたい」と言う思いは、エゴではなく、
    自分自身の能力を向上させ、成長して行くために必要な思いだと
    私は思うのですが、間違っていますでしょうか?

  2. YOKOさん スピリチュアルの文脈で言うエゴは日常語とはちょっと違う意味なのに、ご注意ください。
    ここで言うエゴとは、利己主義の意味ではなく、「知性」のことです。論理で物事を考え、悪いことが起こらないように常に危険を回避しようとするのがエゴの機能です。エゴは自分は身体に限定されていると考えます。これが人間の意識の一つのあり方で、人は一日の多くの時間をこのエゴで過ごしているのは確かです。
    しかし、人にももう一つの意識のあり方があります。それが魂、スピリット、ハイヤーセルフなどと呼ばれるあり方です。僕はスピリットという言葉をエゴとの対比で使います。スピリットは僕たちを僕たちたらしめる力のことです。生命力と受け取ってくださってけっこうです。スピリットは無限の力であり、創造力であり愛であり、それでいて、空、無といってもいいもので、僕たちの本質です。それは土でできたつぼの本質は、土にあるのではなく、真ん中のなにもない空間であることとよく似ています。空間がなければつぼじゃないのです。
    まず、これを押さえてくださいね。
    そして、成長についてですが、「比較がなければ成長はない」とか「満足したら成長はない」などと日常語では言いますが、常識に縛られないでください。僕たちは比較して優位に立つために生きているのではないのです。それは争いのようなもので、成長とは関係ありません。
    本当の意味での成長とは、YOKOさんが愛に近づくことです。愛は「どちらが愛に近いか」なんて比較するでしょうか? それはエゴの意識ですね。エゴから離れてスピリットという本質に戻るとき、比較をやめて、周りに人に貢献しようという愛に近づくことができます。周りの人に貢献しようと思うとき、それがビジネスになり商品になりますよね(仕事は愛)。
    成長にモノは関係ないのです。全部、YOKOさんの内側がどうなるか、というだけの話です。
    このスピリットという状態に近づくとき、人は何かを引き寄せるというのが僕の考え方であり、スピリチュアルの考え方です。
    報告を寄せてくださった小野さんが体験したのも、簡単に言うとこんなことです。
    そして、YOKOさんの文章には「間違っていますでしょうか」というのがよく出てきますね。
    「正しい/間違っている」で、物事を考えないでください。
    地球にはいろいろな考え方があり、どれも尊い考えです。
    そのどれを選択するかは、YOKOさんの責任であり自由です。
    「正しさ」ではなく、「楽しさ」「ワクワクするほう」で選んでください。
    なので、論理(エゴ)を離れて、感じる(スピリット)必要があるのです。
    ※ちなみに、モノの所有を否定しているのではありませんよ。モノをたくさん持ってもいいですが、それは成長とは無関係ということを忘れないでほしいのです。

  3. Yoko Nobuhiro 2016年4月22日 at 12:38 am  返答する

    にしきさん ・・・ありがとうございます。
    私は どうも 黒白はっきりさせようとする思考ぐせがあるようです。
    正しいか!ではなく、楽しいか!! ですね。

    解ってはいても それをすぐに忘れてしまいます。(>_<)
     

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください