引き寄せ実践で大事なのは、イメージなのか、意図なのか、本当の自分とつながることなのか?

引き寄せ実践で大事なのは、イメージなのか、意図なのか、本当の自分とつながることなのか?

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

「真実の引き寄せの法則」は、願望実現を第一にするのではなく、
もう少し大きくとらえて、「引き寄せの法則」実践は個人の意識の成長の機会だと
する立場です。

ですから、願望実現を第一にした実践を教えたりシェアしたりはしていません。
「願いが叶えばいい」という考えで引き寄せ実践にかかわると、
本質的にうまくいかないからであり、大局的に見て、個人の成長を阻害さえして
しまうからです。

成長とは、愛に向かって意識の波動を高めていくことです。
それが、僕たちが地球に生まれた理由です。

そして、「真実の引き寄せの法則」で最も大事な根本概念が
「本当の自分」です。

「本当の自分」は、肉体性を持たない「あなた」のこと。
肉体性を持っている自分が「エゴ」です。

僕たちの意識のあり方には、肉体性を持つ自分である「エゴ」と
肉体性を持たない「本当の自分」の2つがあるのです。

この2つ自分のダンスが、現実創造であり、引き寄せです。

「願いを叶えたい」と思っているのは、間違いなくあなたの「エゴ」の部分です。
間違えないでほしいのですが、「エゴがいけない」とジャッジしているのではありません。
エゴは三次元世界を経験する枠組みですから、必要なのです。

もし、エゴのあなたの思いを、「本当の自分」に伝えることができたら・・・
それは実現するでしょう。

ということで、これまでたくさんの願望実現の方法が考案されましたが、
基本は、エゴ→本当の自分という流れで、願いを伝えるものでした。

潜在意識の理論もこれですよね。

しかし、冒頭で言ったように、願望実現を第一にしてしまうとおかしなことに
なりかねないのです。

「強く念じるんだ」とか「強くイメージするんだ」という主張がありますが、
文字どおり、無理矢理、願望を潜在意識に入れ込もうとします。
ところが、多くの場合、これは失敗します。

なぜでしょうか?

それは、エゴの波動と、「本当の自分」の波動があまりに違うからです。
(あなたの顕在意識の波動と、潜在意識の波動が違うのです)

波動が違っていたら、肝心の願いを伝えることができません。

無線みたいなもので、ぜんぜん違う周波数で交信しようとしても
それはできないのは道理です。

さて、どうしましょうか?

「本当に自分」に「エゴ」の波動まで下りてきてもらいましょうか?
もし「本当に自分」が下りてきたら、交信は可能ですが、創造力を失い、
引き寄せ現象は起こらないでしょう。

だとしたら、方法は一つしかありません。

あなたが波動を上げて、「本当の自分」の波動になることです。
「本当の自分」の波動とは・・・簡単に言うと愛の波動です。
喜び、悟り、真理の波動といってもいいです。

エイブラハムは喜びを強調しますが、それは愛と同じことです。
バシャールはワクワクですが、それも喜びと同じです。
悟り系の議論がありますが、その目指す悟りとは結局は愛です。

なので、スピリチュアルな教えは全部同じです。

さて、ここで一つ考えてみてください。

エゴはどんな願望だって思いつきます。

「相手を自分の意のままにしたい」とか
「別れた相手と復縁したい」とか。

しかし、愛に向かって波動を上げていこうとするとどうなるでしょうか。

それには愛と相いれない波動は手放す必要があります
つまり、「相手を自分の意のままにしたい」とか「別れた相手と復縁したい」など
愛と相いれない波動を持っていたら、愛の波動になることができないので
それを手放す必要が出てくるのです。

多くの方が、「引き寄せられない」と思っているのは、
エゴの願望に執着しているからで、願望を手放す必要がありますね。

エゴの願望は「○○がない」というものなので、波動的にも実現しにくいです。

いずれにせよ、エゴの願望をなんとかしようとすると、
いろいろな面でうまくいかなくなります。

願望が叶ったり、ミラクルな出来事起こったりするのは、
あなたがあなたの内側にある、非常に深く、静寂な場所に赴いたときです。

ですから、瞑想が願望実現に必須なのですよね。

あなたのなかにある「本当の自分」とか「魂」とか「スピリット」と呼ばれる
神聖で、深く、静かなところにある肉体性をもたない存在から
あなたのエゴにやってきたものが、実現するのです。

意図もそうです。エゴのレベルの意図は弱く、実現のパワーがありません。
本当の意味の意図は、肉体性を持たない「本当の自分」からやってきたものです。

ですから、「願いを叶えたい!」と願望実現第一にするのではなく
遠回りのようですが、「本当の自分」とつながり、愛の波動へ進化しようとするのが
僕たちが地球に生まれた理由であり、この地球を楽しんでいくのがおすすめなのです。

もちろん、すべては自由意思であり、自己責任ですから、
エゴの願望に執着してもいいのですが、
ムリに実現させようとすると、カルマを作ってしまいかねませんから、
それも注意です。

カルマと言っても物理法則のようなもので、バランスのことです。
理由もなく「得」をしてしまうと、いずれはそれはあなたの手元からなくなります。
これがカルマであり、宇宙のバランスです。

引き寄せ実践を行って、「最初は引き寄せたけど、あとで非常に悪くなった」
という方が多いのですが、それはカルマの影響です。

宇宙に「得なこと」って存在できないんです。
徳だったら、あるかな?

なので、エゴの願望に執着するよりも、「本当の自分」とつながり
「宇宙の法則」と共鳴しながら、あなたのなかの深いところに存在している
波動を実現するように、愛の波動に進化していくのが、おすすめです。

イメージや意図も、エゴのレベルで考えたものでなければいいのです。
つまりは、「本当の自分」のレベルで浮かんできたものが大事なのです。

願望実現という小さなことじゃないんです。

もっと大きな、魂の成長の話が、「真実の引き寄せの法則」の立場です。

この考え方に共鳴する方はぜひ一緒に学んでいきましょう。

■たった1時間で、引き寄せ初心者から永遠に脱出する方法
http://online.attraction-method.net/1hour_to_excellence_bosyu/

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

5 Comments

  1. まま 2016年1月16日 at 8:04 pm  返答する

    にしきさん
    こんにちは。
    いつもブログを読んで勉強させてもらっています。
    質問なのですが、記事にもあったように、特定の人コントロール出来ないということは、今付き合っている彼ともっと仲良くなりたい、信頼し合いたい
    、結婚したい、と思った時、焦点を合わせるのは2人が仲良くしている姿ではなく、内なる自分と同調することをした方がいいのでしょうか。
    私としては、2人で一緒にいる姿もワクワクできて、幸せな気分になるのですが、相手がいることなので、自分を喜ばせることに目を向けた方がいいのかとふと悩んでしまいました。

    このような場合、どうすればいいのでしょうか?
    ちなみに現在遠距離で、彼が起業してまだ数ヶ月の為、今彼は仕事を1番の優先順位として捉えています。彼の仕事が上手く行く姿も思い描きたいのですが。。
    長文ですみません。
    お答え頂けましたら有り難いです。
    宜しくお願いいたします。

    • にしき 2016年1月16日 at 8:37 pm  返答する

      ままさん この記事に書いたように、「彼ともっと仲良くなりたい、信頼し合いたい
      、結婚したい」という願望を実現することを第一にしてしまうと、おかしなことになります。このままだと、愛から離れて相手のコントロールに簡単につながってしまう可能性があります。大事なのは結婚という形ではなく、愛という内実ですよね。それを忘れないでください。そして、相手に執着しないことです。
      これも参照してください。
      http://truth.attraction-method.net/2015/02/05/%E7%89%87%E6%80%9D%E3%81%84%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%8C%E3%80%8C%E7%9B%B8%E6%89%8B%E3%82%92%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%AF%84%E3%81%9B%E3%82%88%E3%81%86%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AF%E3%81%84/
      なので、相手をどうにかしたいという今の願望をレリゴーする(手放す)ことです。
      また、イメージも本質的ではありませんので、そこに重点を置かないことです。
      それを一切やめて、彼との関係を楽しみながら、あなたのなかにあるいらないものを手放すことです。
      「この人とうまくいかなかったらどうしよう」「遠距離恋愛で、彼が起業したばかりだし、私に興味がないのかもしれない」というような恐れ、「自分は愛されないかも」「私なんて」というような制限、周りの同性と比較してしまう自分・・・そういった愛ではないものを手放すことです。
      そして、本当の意味での愛に近づこうとすることです。波動を上げることです。
      本当の自分とつながることです。深く神聖な自分であることを知り、そう生きることです。
      このプロセスを経ることです。
      自分には無限の価値があり、愛そのものであると知ることです。
      そしてどんどん愛を周りに与えていくあなたに進化するのです。
      あなたと彼の関係がよくなることがあるとすれば、あなたが愛であるときです。
      愛ってなんでしょう? 愛は相手のことを本当に思いやることです。
      彼のことを本当の意味で思いやっていますか? 彼のためになろう、大変な時期の彼を支えようと思っていますか。それとも、「仲良くしたい、結婚したい」という自分の願望ばかりを優先していませんか。もしそうなら、彼とは最初から全然違うところを向いている可能性もあるんじゃないですか?
      「自分を喜ばす」のはいいことですが、それは彼と仲良くなったのイメージすることではないですよ。
      自分が喜びなのは、自分が本当の自分とつながったときです。
      自分が愛であるときです。
      ままさんがやるべきはイメージではなく、愛を学んで、自分と彼にその愛でつながることです。
      その結果、最初の願望が変わるかもしれません。
      その彼と親密になるかもしれません。
      あなた自身が大きく変わって、何かを始めているかもしれません。
      どの結果となっても、今のあなたよりも、そのあなたは幸せで、
      パワフルで、自信を持っているでしょう。
      これが、願望実現ではないホントの意味での成長だよ、というのが、真実の引き寄せの法則の立場です。
      ご理解いただけますか?

      • まま 2016年1月17日 at 7:43 pm  返答する

        にしきさん

        お返事ありがとうございます。
        とても丁寧にご指導くださり、恐縮です。。
        彼への執着があったのですね。
        にしきさんの言葉で改めて気付かされました。
        自分の喜び、愛が、2人でいることの喜びだと勘違いしていました。それぞれ違う人間ですもんね。
        にしきさんの言葉にもあった通り、コントロールを辞め彼との関係を楽しみ、イメージではなく、自分自身を愛で満たすようにしたいと思います。
        お返事ありがとうございました。

  2. Dan(暖) 2016年1月16日 at 10:33 pm  返答する

    ども~ \(^-^)/

    おいらの最近の「悩み」のタネは
    (悩んではいますが、決して 苦しんではないのですが(笑))

    【 愛 】を思い出すための
    引っ掛かりになっている障害である
    抵抗になっている
    「恐れ」の原因になっている

    「エゴさん」とやらを

    この物理的世界で
    どのように
    「言葉で表現するか?」
    でし、た.。oO

    >「本当の自分」は、肉体性を持たない「あなた」のこと。
    >肉体性を持っている自分が「エゴ」です。

    さすが
    にしきさん

    素敵な、的を得た
    表現で、す(^-^)

    おいらなりに
    スッキリしました \(^-^)/

    モノの引き寄せ(だけ)ではなくて

    【 真実の引き寄せ 】を
    日々 実践されていらっしゃる
    にしきさんに

    いつも
    感謝 申し上げます.。oO

    ありがとう

    o(^o^)oニコニコ

  3. Futoshi 2018年2月10日 at 7:08 pm  返答する

    引き寄せの法則 超初心者です。にしきさんのブログを読ませていただく中で、とても素敵な内容の昔のブログにたどり着きました。なるほどなあって感じました。ありがとうございます。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください