皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

「真実の引き寄せの法則」は、願望実現を第一にするのではなく、
もう少し大きくとらえて、「引き寄せの法則」実践は個人の意識の成長の機会だと
する立場です。

ですから、願望実現を第一にした実践を教えたりシェアしたりはしていません。
「願いが叶えばいい」という考えで引き寄せ実践にかかわると、
本質的にうまくいかないからであり、大局的に見て、個人の成長を阻害さえして
しまうからです。

成長とは、愛に向かって意識の波動を高めていくことです。
それが、僕たちが地球に生まれた理由です。

そして、「真実の引き寄せの法則」で最も大事な根本概念が
「本当の自分」です。

「本当の自分」は、肉体性を持たない「あなた」のこと。
肉体性を持っている自分が「エゴ」です。

僕たちの意識のあり方には、肉体性を持つ自分である「エゴ」と
肉体性を持たない「本当の自分」の2つがあるのです。

この2つ自分のダンスが、現実創造であり、引き寄せです。

「願いを叶えたい」と思っているのは、間違いなくあなたの「エゴ」の部分です。
間違えないでほしいのですが、「エゴがいけない」とジャッジしているのではありません。
エゴは三次元世界を経験する枠組みですから、必要なのです。

もし、エゴのあなたの思いを、「本当の自分」に伝えることができたら・・・
それは実現するでしょう。

ということで、これまでたくさんの願望実現の方法が考案されましたが、
基本は、エゴ→本当の自分という流れで、願いを伝えるものでした。

潜在意識の理論もこれですよね。

しかし、冒頭で言ったように、願望実現を第一にしてしまうとおかしなことに
なりかねないのです。

「強く念じるんだ」とか「強くイメージするんだ」という主張がありますが、
文字どおり、無理矢理、願望を潜在意識に入れ込もうとします。
ところが、多くの場合、これは失敗します。

なぜでしょうか?

それは、エゴの波動と、「本当の自分」の波動があまりに違うからです。
(あなたの顕在意識の波動と、潜在意識の波動が違うのです)

波動が違っていたら、肝心の願いを伝えることができません。

無線みたいなもので、ぜんぜん違う周波数で交信しようとしても
それはできないのは道理です。

さて、どうしましょうか?

「本当に自分」に「エゴ」の波動まで下りてきてもらいましょうか?
もし「本当に自分」が下りてきたら、交信は可能ですが、創造力を失い、
引き寄せ現象は起こらないでしょう。

だとしたら、方法は一つしかありません。

あなたが波動を上げて、「本当の自分」の波動になることです。
「本当の自分」の波動とは・・・簡単に言うと愛の波動です。
喜び、悟り、真理の波動といってもいいです。

エイブラハムは喜びを強調しますが、それは愛と同じことです。
バシャールはワクワクですが、それも喜びと同じです。
悟り系の議論がありますが、その目指す悟りとは結局は愛です。

なので、スピリチュアルな教えは全部同じです。

さて、ここで一つ考えてみてください。

エゴはどんな願望だって思いつきます。

「相手を自分の意のままにしたい」とか
「別れた相手と復縁したい」とか。

しかし、愛に向かって波動を上げていこうとするとどうなるでしょうか。

それには愛と相いれない波動は手放す必要があります
つまり、「相手を自分の意のままにしたい」とか「別れた相手と復縁したい」など
愛と相いれない波動を持っていたら、愛の波動になることができないので
それを手放す必要が出てくるのです。

多くの方が、「引き寄せられない」と思っているのは、
エゴの願望に執着しているからで、願望を手放す必要がありますね。

エゴの願望は「○○がない」というものなので、波動的にも実現しにくいです。

いずれにせよ、エゴの願望をなんとかしようとすると、
いろいろな面でうまくいかなくなります。

願望が叶ったり、ミラクルな出来事起こったりするのは、
あなたがあなたの内側にある、非常に深く、静寂な場所に赴いたときです。

ですから、瞑想が願望実現に必須なのですよね。

あなたのなかにある「本当の自分」とか「魂」とか「スピリット」と呼ばれる
神聖で、深く、静かなところにある肉体性をもたない存在から
あなたのエゴにやってきたものが、実現するのです。

意図もそうです。エゴのレベルの意図は弱く、実現のパワーがありません。
本当の意味の意図は、肉体性を持たない「本当の自分」からやってきたものです。

ですから、「願いを叶えたい!」と願望実現第一にするのではなく
遠回りのようですが、「本当の自分」とつながり、愛の波動へ進化しようとするのが
僕たちが地球に生まれた理由であり、この地球を楽しんでいくのがおすすめなのです。

もちろん、すべては自由意思であり、自己責任ですから、
エゴの願望に執着してもいいのですが、
ムリに実現させようとすると、カルマを作ってしまいかねませんから、
それも注意です。

カルマと言っても物理法則のようなもので、バランスのことです。
理由もなく「得」をしてしまうと、いずれはそれはあなたの手元からなくなります。
これがカルマであり、宇宙のバランスです。

引き寄せ実践を行って、「最初は引き寄せたけど、あとで非常に悪くなった」
という方が多いのですが、それはカルマの影響です。

宇宙に「得なこと」って存在できないんです。
徳だったら、あるかな?

なので、エゴの願望に執着するよりも、「本当の自分」とつながり
「宇宙の法則」と共鳴しながら、あなたのなかの深いところに存在している
波動を実現するように、愛の波動に進化していくのが、おすすめです。

イメージや意図も、エゴのレベルで考えたものでなければいいのです。
つまりは、「本当の自分」のレベルで浮かんできたものが大事なのです。

願望実現という小さなことじゃないんです。

もっと大きな、魂の成長の話が、「真実の引き寄せの法則」の立場です。

この考え方に共鳴する方はぜひ一緒に学んでいきましょう。

■たった1時間で、引き寄せ初心者から永遠に脱出する方法
http://online.attraction-method.net/1hour_to_excellence_bosyu/