もし宇宙は鏡だとしたら、どうすれば引き寄せられる?

もし宇宙は鏡だとしたら、どうすれば引き寄せられる?

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

5世紀に大天使ミカエルが三度出現した街、モンテ・サンタンジェロに滞在しています。
イタリアをブーツに見立てたら、ブーツを履くときに使う「べろ」
の部分に当たる地方にあります。
山の頂上にあるホテルのテラスからは、夕日に照らされた海が見え
とてもきれいな場所です。
ここからヒーラーよしこが遠隔ヒーリングを行いました。

あなたが経験する出来事はあなたの波動に合致している

「引き寄せの法則」は「何もしなくても都合のいいことが起こってくるノウハウ」
でも、「願ったことが叶うやり方」でも「イメージすれば願いが叶う秘密」でも
「くじに当たりやすくなる方法」でもありません。

以上は誤解であり、都市伝説です。

「引き寄せの法則」が述べているのは、「あなたが経験する出来事は
あなたの波動に共鳴している」ということです。

あなたが何を経験するかは、願い方もイメージの仕方も関係ありません。
あなたが何を経験するかは、あなたの波動によって決まるのです。

あなたが高い波動で振動すれば、愛にあふれた楽しい経験をすることができます。
さまざまな知やアイデア、インスピレーション、創造性が流れ込んできて
体調も万全です。

ところが、あなたが低い波動で振動すれば、あなたは望まないことを経験し、
体調が悪くなり、病気がちになり、結果、人生に失望します。

波動で考えると、実にシンプルです。

宇宙は鏡だとしたら・・・

これが「引き寄せの法則」のシンプルな姿です。

これを言い換えると、

出来事はあなたの波動に共鳴するので、
「宇宙はあなたの鏡だ」といえます。

「宇宙は鏡」

聞いたことがある人もいるでしょう。

願っていたりイメージしたりすることとは関係ないけれど、
起こってくる出来事はあなたの波動に共鳴しています。

それを言い換えたものが「宇宙は鏡」という言葉です。

「宇宙は鏡」なので、あなたが出すすべてを宇宙はそのまま反射して
あなたに返します。

つまり、

あなたが「欲しい、欲しい、欲しい」といつも思っていると、
その波動は宇宙の鏡に反射されます。
宇宙はあなたに「欲しい、欲しい、欲しい」という波動を届けます。
つまり、あなたのもとから何かがなくなることになります。

ですから、何かを欲しがっていると、逆に失うのは法則にかなっています。

例えば、

「お金が欲しい」とイメージばかりして具体的な行動を起こさないでいると、
詐欺に遭いやすくなります。

また、「あの人、すてき。自分のものにしたい」と思っていると、
好きでもない人から言い寄られてストーカーまがいのことをされたりします。

こういうこと、よく経験しますよね。

ですから、世間で誤解されているようにただ「欲しい」と思っていたり
イメージするだけでは
うまくいかないことをちゃんと理解するのが肝心です。

このポイントがわかったら、「真実の引き寄せの法則」の世界に入ってこられます。

「欲しい」という波動を宇宙に届けたら、宇宙は鏡なので、
あなたから何かが奪われます。

あなたが経験したいのはこれじゃないですよね。

だったら、これまでのやり方を180度変える必要があるのです。

「欲しい」と思って、何かを自分のほうに引っ張ってこようとする
のをやめて、
「ほら、あげるよ」と思って、自分のほうから何かを出していく
ようにすればいいのです。

宇宙は鏡です。

あなたが「ほら、あげるよ」という波動を放出すれば、
宇宙はそれを反射して、「ほら、あげるよ」とあなたに何かを
贈ってくれます。

宇宙の仕組みは「与えれば、与えられる」。
これまで古今東西のスピリチュアルな教えが説いてきたとおりです。

「引き寄せの法則だから、モノを引っ張っていいんだ」というのは
大きな誤解。

「引き寄せの法則」は宇宙の法則ですから、
宇宙の法則で言われていることと齟齬を来すはずはありません。

「引き寄せの法則」をうまく利用して、この人生を豊かにするには、
「欲しい」「引き寄せたい」「自分がよくなりたい」という考えを捨てることです。

思考を180度変えて、「与えたい」「人のためになりたい」「宇宙に貢献したい」
という高い意識にシフトするとき、その人の未来が開けます。

大事なのは、あなたのなかでのシフト、変化、変容、成長です。

これまで、「引き寄せがうまくいかない」「できない」という人は、
「○○が欲しい」と思い続け、引っ張ろうとしてきたままだったはずです。

そのレベルで止まっていたら、何も起こらないんです。

シフト、変化、変容、成長です。

まずこの真実を理解することです。
それがなければ、何も始まりません。
今日はけっこう本質にせまる大事なことでしたね。

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

16 コメント

  1. Shino 2015年9月21日 at 6:57 am  返答する

    にしきさん、こんにちは。
    「引き寄せの法則」によくある誤解、とても分かりやすく解説してくださりありがとうございます。
    欲しいから、与えたい、貢献したいという思考に変えていきます。
    朝一でこの記事が読めたことに感謝です。

    • にしき 2015年10月2日 at 1:43 pm  返答する

      Shinoさん コメントありがとうございます。そうなんです、欲しがっていたり、願っているだけでは足りないんですよね。思考を変えて、「与える」になるのがいいんです。気づいてくださって、ありがとう。

  2. うん 2015年9月23日 at 5:20 am  返答する

    そのための具体的な方法を教えていただけませんか?
    目は目を見ることができない。
    とどのつまり、個体性がないという真実を。

    • にしき 2015年9月23日 at 3:16 pm  返答する

      うんさん 個体性についてのコメントにはなりませんが、人生を幸せに生きるには、何かを引き寄せようと頑張るのではなく、あなたの持っているものを周りの人に与えてください。あなたが知っていて周りの人のためになる知識をシェアするのでもいいのです。体力が余っているなら、重い荷物を持っている人を手伝ってあげるのでもいいのです。なんでもいいので、与えることをやってくだしさい。そしたら、あなたの人生が変わります。

  3. イクコ 2015年9月24日 at 1:20 am  返答する

    にしきさん、こんにちは。私はつい最近まで引き寄せの法則を自分が楽になるためだけに使おうとしていました。生活も苦しくて生きることも苦しくて【人生から逃げるために】死ぬか引き寄せをマスターするしか生きる手はないと思ってました。でも、どんなに引き寄せようとしてもサッパリ状況は変わりませんでした。引き寄せなんてウソなんや。少なくとも私には使いこなせない…でも違ってました。私は自分のことだけしか考えず、周りのことなんか目に入らなった、ただの自分勝手の利己主義者でした。何年も苦しんだ挙句ようやくそれに気づかされ、ダメ押しのように(?)にしきさんの今回の記事にたどり着きました。なるほど、望むものがサッパリ引き寄せられなかったのも納得ですね(苦笑)これからは自分を大切にし、周りにも私が出来ることで役に立っていこうと素直に思えます。その上で川くだりを楽しめたら素敵だなぁと思います。ありがとうございました(^-^)

    • にしき 2015年10月2日 at 1:49 pm  返答する

      イクコさん ははは、ちょっと大げさですよ。「死ぬか引き寄せをマスターするしかない」なんて、「死」と「引き寄せ」が同格ですからね。その大げさで、0か1かを求めてしまう考え方が、うまくいかないんです。
      もっと力を抜いてくださいね。そしたら、うまくいきます。大げさなのは、自分の思考なだけで、人生は捨てたもんじゃないとわかりますよ。
      でもそれも今は変わりましたよね。
      「川下り」ということはエイブラハムをご存じのようですが、
      エイブラハムが言っているのは、モノを引き寄せて幸せになろうということではなく、
      宇宙という悠久の流れをどんなときでも楽しもう、ということです。
      イクコさん、楽しんでいますか?
      今日は何を楽しみますか?

      • イクコ 2015年10月9日 at 3:07 pm  返答する

        にしきさん、返信ありがとうございます!0か1か…私って大げさなんですね(苦笑)うーん…楽しんでないですね。毎日ちっとも楽しくないです!(←キッパリ!笑)最近にしきさんのブログや動画を参考に本当の自分に会うためのワークをやり始めました(目を見る、頭上にハイヤーセルフを感じてみる等)。でも、さっぱりスピリット、ハイヤーセルフ(どう呼んだらよいのか?)を感じることができません。スピリットの話は私にはごく当たり前の話なはずなのに、実感となると全く「???」でした。分かったフリしてただけなんやなぁ…トホホ…です。オンラインコース、とても興味津々です!そのうちお世話になるかもしれません(^-^)

  4. れい 2015年9月25日 at 8:30 pm  返答する

    初めてコメントさせていただきます。
    普段は契約社員として働いていますが、わたしは作家を目指しています。たくさん書いてはいるのですがなかなか世に出ることができず(しかしなぜか、無意識に次回作のことを考えてしまいます笑)、本当はもっとそちらに時間を割きたいのに、働きに出なくてはならないことを苦しいと思っていました。

    何とか自由になりたい一心でいろいろと渡り歩くうちにこちらのブログに辿り着き、自分の状況をよく考えてみるうちに、実は仕事が嫌だという気持ちと作家になりたいという気持ちをない交ぜにしていたこと、「もし作家になったあとスランプになって何も書けなくなったら」という恐れがあったこと、そして「うぬぼれてはいけない」という気持ちや、賞を取れなかったりしたことから、自分の書いたものの価値を自分で本当には認められていなかったのだと気がつきました。これまでのわたしは、きっと作家にふさわしい心もちではなかったのだと思います。賞を取れなかったのも、もっと別の方法があるということなのかもしれませんし、外側の仕事がなんであろうと、わたしの本質は何か美しいものを作り出すことにあるのだと思えるようになったのです(絵を描くのも好きなのです)。こちらのブログに書かれていることに、驚くこともあります。「あれ、わたしこれを前にお話に書いたような……」という驚きです。真実はいつもひとつですから、何か書いているときのわたしは完全に「もうひとり」と繋がっているのだと思います(自分で書いたものを読み返して学ぶことしばしば)。

    「作家になったらやろう」をやめ、「わたしの作ったものを世界を美しくするために使ってください」という気持ちで、これからも創作を続けていきます。目の前の仕事に捉われて落ち込むこともありますが、朗らかな気持ちでいこうと思います。出版社に持ち込みもしてみました。もし今の状況にうんざりしていなかったらこちらへお邪魔することもなかったでしょうから、ご縁の不思議を感じます。もちろん宇宙の愛もです笑

    長文乱文失礼いたします。これから寒くなりますが、どうかご自愛ください。

    • Dan(暖) 2015年9月25日 at 9:12 pm  返答する

      にしきさん

      そして、

      れいさんへ.。oO

      おいらから 提案です \(^-^)/

      「思い」を実現しましょう!
      この 現実世界で
      楽しみましょう!

      おいらも
      出版したい、発送したい【 モノ 】(笑)
      が、あります.。oO

      そろそろ
      「したい」「したい」「やってみたい」
      を卒業してみて

      実際に
      【 やりましょう 】

      きっと
      うまくいく(はず)ですから

      ・・・れいさんへ・・・

      きっかけを 作っていただいて
      ありがとうございます

      o(^o^)oニコニコ

      • にしき 2015年10月2日 at 1:56 pm  返答する

        Dan(暖)さん その「やりたい気持ち」が貴重ですよね。その情熱なしには何事もできませんから。楽しみましょう!

    • にしき 2015年10月2日 at 1:55 pm  返答する

      れいさん いいですね、ありがとうございます。
      作家になるというのはご自分の願望ですが、絵を描いたっていいし、
      創造性をどんな分野で発揮してもいいのです。
      章を取って作家としてデビューするのも生き方ですが、
      自分の作品を作り上げている時間を楽しめたら、それに勝るものはないですね。
      なので、今やっていることを楽しんでください。
      そして、書き続けてください。
      活躍を楽しみにしていますよ。

  5. […] 「もし宇宙は鏡だとしたら、どうすれば引き寄せられる?」や 「もっと引き寄せパワーを! 創造力を増やすタテ・ヨコのエネルギー戦略」を 読めばわかるとおり、引き寄せ現象を経 […]

  6. M Toyooka 2015年10月8日 at 9:54 pm  返答する

    こんにちは。

    引き寄せの法則が、最近になってやっと府に落ちるようになってきました。

    現実が自分にとっての鏡だということが、これ程重要なキーワードだったとは…。
    鏡の前の自分が鏡に向かって「欲しい欲しい…」を繰り返せば、鏡の中の自分も「欲しい欲しい…」を繰り返す。結果、現実に「欲しがる自分」が誕生することになり、片思いの相手にそれを投影すると相手は重くなって逃げてしまい、代わりに自分と同じような「重い人(ストーカー)」が現れると言う原理なのですね。

    逆に、自分に起きる事柄で自分が今どんな思念を持ちがちか知ることも出来ますね。
    そう思うと、これからの人生も今までよりは楽に受け入れていけそうです♪
    ありがとうございます!!

    • にしき 2015年10月9日 at 12:02 pm  返答する

      M Toyookaさん わかったようですね。おめでとうございます。それがわかれば、あとは応用するだけです。楽しみですね♪

  7. 佐藤 2017年1月23日 at 7:14 pm  返答する

    はじめまして!
    質問させて頂きますm(_ _)m

    文章の中に、「ほら、あげるよ」
    と書いてありますが、自分にですか?
    それとも宇宙にですか?

    すみませんがどうぞお時間のある時にでもお答え頂いたらうれしいです!

    宜しくお願い致しますm(_ _)m

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2017年1月23日 at 7:21 pm  返答する

      佐藤さん どちらもでないです。あなたの周りにいる生身の人に対して、「ほら、あげるよ」という波動を出して実際に何かをあげれば、宇宙はそれを反射して、あなたに何かを与えてくれるのです。わかりますか? 「欲しい」と思うと奪われるので、「与える」のがいいのです。これ、常識と180度違うので、最初はわかりにくいかもしれませんが、真実です。記事と照らし合わせて、もう一度味わってみてください。

コメントをどうぞ