ウェイン・ダイアー博士に捧ぐ

ウェイン・ダイアー博士に捧ぐ

 

突然の知らせ

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリスト にしきです。

敬愛してやまないウェイン・ダイアー博士が、8月29から30日にかけて、心臓まひで
亡くなりました。75歳でした。

まったく突然のことでした。
病気だったわけでもなく、お元気だし、イベント出演もたくさん決まっていたので、
訃報を聞いたとき、信じられませんでした。

ウェイン・ダイアー博士は、日本では自己啓発系の作家としてしか知られていません。
世界的に見ると、ウェイン・ダイアーさんはスピリチュアル界の大御所扱いで、
彼が講演会場にやってくると、来場者が全員スタンティングオベーションをするぐらい
尊敬されている人です。
それでいて、グルぶらず、ユーモアを持ち続けた、楽しい人でした。

ここ数年、僕もウェイン・ダイアーさんと密接にかかわり、
影響を受け、インスピレーションをもらっていました。

思想家はほかにもたくさんいるし、それぞれ素晴らしいのですが、
僕の人生にまでシンクロし、影響を与えたのは、ウェイン・ダイアーさんでした。

75歳したが、本当に元気で、毎日ホットヨガをやったり体調管理にも気を遣う方
でした。
朝3時には「ありがとう、ありがとう」と感謝とともに起床しているし
(笑 映画『ザ・シフト』によると)。

確かに白血病を患い、身体が痛いと言っていた時期もありましたが、
ジョン・オブ・ゴッドの遠隔ヒーリングで完全に治ったとのことでした。

今年もたくさんのイベント出演の予定があり、
10月にはウェイン・ダイアーさんと行く、エルサレム聖地ツアーが予定されていました。
これには心がちょっと動きました。ウェイン・ダイアーさんと寝食をともにして
巡礼するまたとない機会ですから。

ウェイン・ダイアーさんはマウイ島に住んでいるので、
ひょっこりマウイ島で会うこともあるかな~と、心のどこかで思ってもいました。

しかし、それももう叶いません。
(皆さんも気になる方がいたら、会い行ったほうがいいですよ)

今はただ残念です。
もう少し楽しませてほしかったのが正直なところです。

ウェイン・ダイアーさんと「引き寄せの法則」

「ウェイン・ダイアーの真実」にも書いたとおり、
ウェイン・ダイアーさんの全体像は、日本ではまったく知られていません。

皆さんがウェイン・ダイアーさんを知っているとすれば、それは
映画DVD『ザ・シフト』とエックハル・トールさんとの講演DVD『存在を超えて
でしょう。

特に、『ザ・シフト』は本当によくできたスピリチュアル映画です。
『ザ・シフト』に影響された方も多いのではないでしょうか?
「人生の午前」でよしとされている「モノの所有」から、
「人生の午後」の価値観である「生きる意味・人生の目的」への気づき
意識がシフトするとき、人生のマジックが起こることを、ハリウッド品質の美しい映像で
見せる映画です。

一方、ウェイン・ダイアーさんは、エスター&ジェリーヒックスとも友人であり、
エイブラハム流の「引き寄せの法則」」のよき理解者でもあります。
そのため、彼の本にはエイブラハム的なところもあったりします。
The Power of Intention(邦訳『思い通りに生きる人の引き寄せの法則』)は
エイブラハム的な視点で書かれた現実創造に関する本でした。

ちょっと脱線すると、エイブラハム(エスター・ヒックス)さんとウェイン・
ダイアーさんの初めてのイベントが2014年に開催され、その対話がアメリカではDVDと
本になっています。
Co-creating At Its Bestというタイトルですが、日本でも本の版権は売れているので、
そのうち出版されるんじゃないでしょうか。ちなみに、出版社は古巣の
SBクリエイティブではないそうです。もしそうだったら、翻訳の名乗りを上げる予定でした・・・

もう一つ脱線しておくと、ウェイン・ダイアーさんが書いた
現実創造の本にWishes Fulfilled: mastering the art of manifesting(「叶う願望
:現実化の方法をマスターする」)というのがあります(2013年)。
タイトルからわかるように、願いを叶える系の本なので、需要は高いはずですが、
残念ながら、日本では翻訳されていません。
(というか、ウェイン・ダイアーさんの重要な本はスピリチュアルな内容で、
出版社にブロックがあるため、翻訳されていないと思われます)

現実化の本というと、「フォーカスして、ビジュアライズして、手放して・・・」
というような内容を想像されると思います。
ところが、Wishes Fulfilledが優れているのは、こうしたわかりやすい原理の前に、
もう一つ別のパートをも設けているところです。
そのパートではもっと深いところを語ります。
そのパートで語るのは「あなたは神であり、神と同じ創造力を持つ無限の存在」ということです。
あなたは無限の力を持った存在だと悟ることができてはじめて、
現実創造のパワーが作動します。

これはちょうど僕が「何をやっても引き寄せられない人は、『自分をエンパワー
メント』!」に書いたのと基本線は同じです。
自分に力がないと思ったら、現実を創造したり、引き寄せたりするのはムリ。
あなたがもし「自分は神」だと悟ったら、創造のパワーを自由に使うことができるでしょう

大事なのは、ビジュアライズのテクニックじゃなくて、この「気づき」の部分です。
僕が「真実の引き寄せの法則」で言っているのも、ほとんどがこの「気づき」に
関することです。

こんなところも、ウェイン・ダイアーさんと僕は、同じ考えを共有しています。

僕とウェイン・ダイアー博士

随分脱線して、ウェイン・ダイアーさんと「引き寄せの法則」、現実創造、現実化の
話をしてみました。

そのほかにも、本当にいい本が多いですが、残念ながらスピリチュアル系の本は
重要な本が翻訳されていません。

僕がとってもいいと思い、ほかの方もよくそのように語っている本に
Inspiration: your ultimate callingがあります。

人生で大事なことは、足りないモノを手に入れたり引き寄せようとすることではなく、
あなたのスピリット(本当の自分)とともに生きることです。
スピリットとともに生きることの諸相(それがインスピレーション)を縦横に語るのが
本書です。ウェイン・ダイアーさんの体験がとても素晴らしいので、ぜひ読んで
みてください。

僕からしてみると、ウェイン・ダイアーさんは「引き寄せの法則」、現実化の理解でも
インスピレーションを重視することでも、僕の考えととても共振します。

もう一つ、大きく共振するのが、アッシジのサン・フランチェスコです。
ウェイン・ダイアーさんは、サン・フランチェスコの生まれ変わりと思っている
フシがあるのですが、僕もサン・フランチェスコには不思議とご縁がありました。
世界で一番好きな街で、いつか移り住みたいと思っていたところに、アメリカの
サンタ・フェがあります。
サンタ・フェ(「聖なる信仰」という意味)はアメリカで2番目に古い、美しい街
ですが、もともとサン・フランチェスコ会の人々の手によってつくられた街です。
同時に、ネイティブ・アメリカンとの諍いがあった場所でもあります。

今僕が住んでいる街には、サン・フランチェスコ会の立派な教会があります。

2012年にスペイン巡礼に赴いたときも、サン・フランチェスコの影をたくさん
見ました。

そんな僕は、ウェイン・ダイアーさんが語るサン・フランチェスコの影響もあって、
ついに2014年秋、アッシジを訪れました。

あれは、本当に素晴らしい体験でした。

アッシジで外してはいけないのは、街の外にあるサン・ダミアーノ修道院です。
十字架がサン・フランチェスコに「教会を建て直してくれ」と話しかけてきた、
例の修道院です。
僕は実はああいう場所はあまり得意なほうではなく、すぐ外に出ちゃうのですが、
サン・ダミアーノ修道院だけは例外です。
静謐で、安らかなエネルギーに満ちています。
ずーっとそこにいたい気持ちになりました。
なかはほとんど当時のまま保存されていて、最初の女性会員である
聖キアラが寝た場所も残っていました。

『ザ・シフト』のなかに、ウェイン・ダイアーさんの「飛躍的瞬間」として、
紹介されたアッシジのエピソードをご存じでしょうか。
ウェイン・ダイアーさんは40名程度の人を引き連れて、アッシジ、ルルドなどを
周るツアーを行ったんです。
そのとき、みんなで教会を訪れたそうです。
階段で上に上がったのですが、足の悪い方がいて、狭い階段で巨体がつかえて上ることも
下りることもできなくなって、大ピンチになったそうです。
ウェイン・ダイアーさんはとっさに「背中におぶされ」と言ったのですが、
膝に怪我をしていて、そのうえに100kgの巨体が乗ったものですから、
膝が壊れそうになりました。
そのとき、ビジョンのなかにサン・フランチェスコが現れて、「立ちませい」と
手で合図をするのが見えたそうです。
そしたら・・・
膝からまったく痛みが消えて、100kgの巨体を軽々おぶさって、
無事上の階まで上っていけたのです。最後には、走っていたそうですよ。

膝の怪我が一瞬にして治る奇跡
僕はこの話が大好きなのですが、
昨日、『ザ・シフト』を見直してみて、このエピソードは
僕も大好きなサン・ダミアーノ修道院で起こったことを知りました。
「そうだったか・・・知らないうちに訪れていた」と今また、感慨深く思い出しています。

こんな奇跡が起こる場所なんだったら、
あんなにエネルギーがいいのも納得です。
なので、アッシジに行ったらぜひ、坂を下って、サン・ダミアーノ教会へ。
(街のなかにある大きなサン・フランチェスコ大聖堂のことじゃないですよ)

許しとピュア・ラブ

ウェイン・ダイアーさんは自分の情熱に従ってシフトをたくさん経験した人です。
ウェイン・ダイアーさんの父親は牢屋に入るような人で、彼が生まれすぐ蒸発してしまったそうです。
そこで一時里子(孤児院かな)に出されていて、親から離れて成長しました。
母親は大きな愛の人で、せっせと働いてお金を貯め、ようやく親子で過ごせる
ようになったそうです。
なので、普通の子どものような生活をしたことがなく、勉強できたかわかりません。
それでも、お金もないのに「大学に行く!」と心に決めたら大学に進学できたし、
「先生になる!」と思ったら、最後には大学の先生になれた。
最初は「何言ってるんだ」と笑われたそうですが、
自分の情熱を信じていたら、そうなった。

それでも、ウェイン・ダイアーさんの心のなかには父親に対する怒りが渦巻いて
いたといいます。

そのころのウェイン・ダイアーさんは人生があまりうまくいっていませんでした。
酒浸りだし、太っているし、仕事もうまくいかなかった。
夢のなかにオヤジが出てきて、言い争って、汗だくになって起きる・・・
なんてことがしょっちゅうありました.

そんなおり、ウェイン・ダイアーさんが34歳のとき、父親の墓に行きました。
正直、墓をあばいて、オヤジを引っ張りだそうとしかったぐらい、
まだ憎んでいました。

ところが、クルマに戻って帰ろうとすると、自分のなかの「何か」が
ウェイン・ダイアーさんを引き留めました。「まだ終わっていない」と。
そして、もう一度、父の墓の前に行きます。
すると、ウェイン・ダイアーさんの目から、ふと涙があふれました。
そして、泣きながら、「オヤジ、ありがとう」と、憎かった父親を許すことが
できたのです。

そのあとのウェイン・ダイアーさんは、本を書いてベストセラー作家の仲間入りをし、
人生が順風満帆になったのです。
「親を許すとお金と人間関係が好転する」というのは本当のことなんです。

「父親を許したことが大きな転機になった」と、ウェイン・ダイアーさんは
後に語っています。

もう一つの転機は、白血病でした。
2009年に白血病だと診断されたウェイン・ダイアーさんは、2年後に
ブラジルの「ジョン・オブ・ゴッド」を紹介されます。
「ジョン・オブ・ゴッド」は、敬虔なキリスト教徒で、
自分の癒しの力を無償で人々に与え、さまざまな奇跡を成し遂げてきました。
ウェイン・ダイアーさんも半信半疑でしたが、
彼の遠隔ヒーリングを受けてみると、それは「圧倒的なピュアな愛」だったそうです。
その愛のエネルギーが彼のなかに入ってきて、ウェイン・ダイアーさん
は我を忘れるほどだったそうです。

そのとき、すべてが変わってしまいました
ウェイン・ダイアーさん自身が、「愛の人」に進化したのです。

そのすぐあと、彼の誕生日である5月10日にウェイン・ダイアーさんは
サン・フランシスコにいました。アッシジのサン・フランチェスコの名前をとった
街です。
そこにあるサン・フランシス・ホテルに滞在したウェイン・ダイアーさんは
朝起きると、「行かなくちゃ」という思いに駆られます。
手の中には50ドル札をたくさん持って。
そして、ホームレスの人たちにハグをして愛を伝え、50ドル札を渡して回りました。
お金を全部あげて、ホテルに帰ったとき、この素晴らしい出来事を体験できた
ことを神に感謝し、泣いてしまったそうです。

その後も、ウェイン・ダイアーさんは誕生日をサン・フランシスコで過ごし、
ホームレスをハグしお金を渡すのを続けました。

ピュア・ラブ。
聖なる愛。

ここ数年は、そんなエネルギーで動いていたウェイン・ダイアーさん。
そんなウェイン・ダイアーさんが影響を受けた本に『イワン・イリイチの死』があります。
ある官僚が不治の病にかかり、死の床で自分の人生を嘆くのですが、
ウェイン・ダイアーさんは横須賀への従軍中にこの本を読んで、自分に手紙を書きました。

「ウェインへ

音楽が自分の内側に鳴り響いているあいだは、死ぬなよ」
(Dear Wayne, Don’t die with your music still in you.)

「情熱」とか「やるべきこと」とか、そういう「内なる音楽」って誰にもあると
思うんです。
人生ってそんな「内なる音楽」の表現ですよね。

「Don’t die with your music still in you.」が
人生のモットーだったウェイン・ダイアーさん。

彼の音楽は、ひととおり終わったのかな?

だったら、僕は立ち上がって、拍手を送りたいと思う。

「すてきな音楽を聴かせてくれて、ありがとう!」

ウェイン・ダイアーさんの思想や考え方はほとんど紹介しませんでしたが、
それ以上に、彼の人生、エピソードが雄弁に物語っていると思います。

今はそんな気持ちです。

DVD『ザ・シフト』を3名にプレゼント

ウェイン・ダイアーさんは映画『ザ・シフト』を多くの人に見てもらいたがっていました。
空港とかホテルでウェイン・ダイアーさんに出会うと、このDVDをくれたりしたそうです。
男性にとっては、「野心」とか「成功」とか、そういうものから「本当に大事な
もの」へのシフト、女性にとっては「家族のケア」とか「家族の成功が私の成功」
という信念から、多くの人に対する貢献へのシフト・・・。
モノをどうにかしようとする人生から、生まれた意味、人生の目的に従う人生へのシフト

『ザ・シフト』を見て、影響を受けた方は多いと思います。
「人生が変わった!」という方もいるはずです。

僕も多くの人に『ザ・シフト』を見てもらいたいと思います。
幸い、発売元のアウルズ・エージェンシーさんから、
DVD『ザ・シフト』(日本語版)をご提供いただきましたので、
抽選で3名の方にDVD『ザ・シフト』をプレゼントいたします。

DVD『ザ・シフト』プレゼントtheshift

●応募方法

この記事のコメント欄(下にあります)に、
「この記事を読んだ感想」をひと言
・「DVD希望」
をお書きください。

応募は、コメントを送信した時点で完了します。

●ご注意
・コメントにご住所などの個人情報は書かないでください。
個人情報がある場合は、公開できないため、無効となります。

・コメントは承認制ですので、送信してもコメント欄には即座には反映されません。
少々お時間をください。

・複数の応募は無効です。メールアドレス1個につき、お一人の応募のみ受け付けます。

・当選はメールでお知らせしますので、メールアドレスはお間違いのないよう
ご記入ください。数日たっても当選者からメールにご返信がない場合は、
繰り上げ当選となります。

・国内で受け取れる方のみ、ご応募できます。海外には発送いたしません。

・DVDはDM便(旧メール便)での発送となります

●応募締め切り

9月8日(火)23:59
当方受信分まで。

●当選

9月9日(水)に当選者にメールでお知らせします。

たくさんの応募をお待ちしています。

ウェイン・ダイアーさんのピュアラブに感謝。

By | 2018-01-25T21:21:47+00:00 2015年9月5日|, 許し|71 Comments
2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

71 Comments

  1. dai 2015年9月5日 at 5:26 pm  返答する

    にしきさん、こんにちは。 ウェイン・ダイアーさんですか。これまで存じ上げておりませんでしたが、とても知りたくなりました。

    外に何かを求めることから、内なる宇宙の探索、冒険へと私もシフトしていきたいです。

    『愛の人』は人間の最も深い根っこの願望であるのかもしれませんね。
    沢山寄り道をしてきた人生ではありますが、私も愛の人になっていきたいと思います。

    にしきさんの敬愛される ウェイン・ダイアーさんに、その奏でられた人生に、私も拍手を贈らせていただきます。

    ・DVD希望です☆

  2. 宮内 龍己 2015年9月5日 at 9:52 pm  返答する

    素敵なお話しをありがとうございます!

    価値ある方からプレゼントもいただきたい心はありますが、働いたお金で購入させていただきます。

    たくさんの方が愛にあふれる触れ合いをできること目指し、その為には僕から始めることと改めて感じております

    ひょんなことから、この物語を知りラッキーです

    そのラッキーを一人でもシェアできるよう生きていきます

    ありがとうございます!

    ただただ今はこの物語を知って嬉しいです♡

  3. Myuu 2015年9月5日 at 11:10 pm  返答する

    はじめまして。
    知り合いから、「ウェイン・ダイアーさんの本やDVDを見ると良いよ」と勧められた矢先の訃報でした。
    そして、また、別の知り合いのFacebookから、このページへたどり着きました。
    漠然と気にしていたウェイン・ダイアーという人ががどういう方なのか、ここで一度に理解することができ、感謝です。
    DVD希望します。

  4. Sayuri 2015年9月6日 at 2:10 am  返答する

    はじめまして、こんにちは、にしきさん。

    DVD希望ですが、海外在住ですので、きっとまためぐり合わせで、必要なときに、見るような気が致します。

    にしきさんの今日のブログもまた、めぐり合わせで、出遭ったのだと思います。

    今、必要な方に、DVDが届きますように。
    そう感じました。

    神聖な気持ちにさせていただきました、ありがとうございました。

    さゆり

  5. 吉谷 昌洋 2015年9月6日 at 11:08 am  返答する

    毎回楽しみに読ませて頂いております。ありがとうございます。

  6. 飯田祥子 2015年9月6日 at 4:01 pm  返答する

    にしきさん、素敵なお話をどうもありがとうございました。何かをテクニックで得ようとするのではなく、本当の自分、スピリットの部分が本当に大切なんだなと改めて感じすごく共感しました。ザ シフトを是非観てみたいです。
    DVD希望します。よろしくお願いします。(^O^)

  7. 川辺知子 2015年9月6日 at 4:12 pm  返答する

    こんにちは!

    文章を拝見し、とても高尚な神聖な気持ちになりました。
    そして優しい気持ちにも。言葉にするのは難しいですが、このような気持ちになりました。
    豊かさとはほど遠い幼少期を過ごし、それでも自分を信じた道を進み豊かさを手に入れられた・・・内なる情熱を感じました。

    一流の人生、思い、情熱、愛を感じ、自分も近づけるようDVDを希望致します。

  8. なな 2015年9月6日 at 4:19 pm  返答する

    勉強不足でウェイン・ダイアーさんの事は、存知上げませんでした。
    にしきさんのFacebookでシェアしてくださって逝去され初めて知りました。コメント欄に人間味あふれる方の様に書いてあったのを見て、素敵な方だったのだと思いました。
    私も素敵な方々にインスパイアされてみたいなと思います。

    DVD希望します。

  9. Masami 2015年9月6日 at 4:21 pm  返答する

    ウェイン•ダイアーさんの父を許すということに何故か涙が出てきました。

    私の父は高校の時からずっとあえず、次にあいに行った時には、亡くなっていました。

    父は何の為に生まれてきたんだろうと未だに思います。

    その父を許すこと…
    私には、必要なことなのだと気付きました。

    ありがとうございます。

  10. mmo 2015年9月6日 at 4:53 pm  返答する

    いつもにしきさんのメルマガ楽しみにしています。
    今回また素晴らしいお話に出会えて、感謝です。

    親を許す・・・そうなんですね
    私も少なからず親にわだかまり、憤りを感じる部分があり・・・
    解放したいと思っても思うように出来ない自分が歯がゆかったりしていました。
    とても感慨深く、読ませていただきました。

    DVD希望します。是非観たいです。

  11. hide 2015年9月6日 at 5:01 pm  返答する

    にしきさん、こんにちわ。ウェイン・ダイアーさん死んでしまわれたのですね。以前ダイアーさんの本は読んだことはあったのですが、古い本でスピリチュアルな内容ではなくて、最近知り合いの方がシンクロニシティとインスピレーションについてダイアーさんの本に書いてあるよと教わったばかりで、登録して7日目のにしきさんのメルマガで今日訃報を知って何か運命的なものを感じます。お知らせくださりありがとうございます。本当の自分と生きることが大事というダイアーさんの主張に共感します。ザ・シフトをみて自分も自分の人生にシフトを起こしたいです。DVD希望します。当たったら知り合いと一緒に見ます!

  12. midori 2015年9月6日 at 5:23 pm  返答する

    にしきさん。
    素敵なお話をありがとうございました。
    『ザ・シフト』は、ずっと気になっていたのに、機会がなくて見る事が出来ていない映画でした。
    人生のタイミングやご縁って、本当に不思議ですよね。
    たぶん、自分ではどうする事も出来ないことなんだと思いますが、その中で多くの経験があり学びがあるのかなぁ…と感じています。

    そんな色々に感謝をしながら、日々過ごせたらきっと素敵な毎日になるんだろうな(笑)

    DVD希望します!この機会にぜひ(*^_^*)

  13. 菱田 容子 2015年9月6日 at 8:43 am  返答する

    はじめまして。

    私もあまり知りませんでした。しかし、1冊くらい翻訳された本を読んだかもしれません。
    人となりの一端でも知りたいと思いましたので、DVD希望します。

  14. 菱田 容子 2015年9月6日 at 8:43 am  返答する

    はじめまして。

    私もあまり知りませんでした。しかし、1冊くらい翻訳された本を読んだかもしれません。
    人となりの一端でも知りたいと思いましたので、DVD希望します。

  15. 竹内 2015年9月6日 at 6:31 pm  返答する

    にしきさん
    いつもありがとうございます。
    昨夜別の方のブログで、シークレットサンタという記事を読みました。ウェイン・ダイアーさんのように、困っている人にお金を渡す方のお話でした。ここ数日、生きてる意味や自分の価値に悩んでいたところですが、2日連続でこのようなお話に触れられたことは、何かを教えてくれているような気がします。是非、ザ・シフトを観たいと思いますので、DVD希望します。

  16. Ryuu 2015年9月6日 at 6:33 pm  返答する

    ウェイン・ダイアーさん、存じ上げてませんでした。

    >「あなたは神であり、神と同じ創造力を持つ無限の存在」ということです。
    あなたは無限の力を持った存在だと悟ることができてはじめて、
    現実創造のパワーが作動します。

    自分も引き寄せを実感できるようになろうと決めています。

    ・「DVD希望」
    拝見したことがないので是非見てみたいです。

  17. 伊積 由香 2015年9月6日 at 10:13 am  返答する

    今回初めてウェイン・ダイアー博士知りました。記事を読んでもっと詳しく知りたくなりました。
    DVD希望します。

  18. 伊積 由香 2015年9月6日 at 10:13 am  返答する

    今回初めてウェイン・ダイアー博士知りました。記事を読んでもっと詳しく知りたくなりました。
    DVD希望します。

  19. 湯口 香織 2015年9月6日 at 11:04 am  返答する

    先日 知り合いから このかたの話をきいたばかりです。
    素敵な方ですね。
    DVD希望します。

  20. 湯口 香織 2015年9月6日 at 11:04 am  返答する

    先日 知り合いから このかたの話をきいたばかりです。
    素敵な方ですね。
    DVD希望します。

  21. まり 2015年9月6日 at 8:25 pm  返答する

    肉体が亡くなる事にも意味があると思えるのですが、ダイアー博士が「与える」「伝える」ことをされていた大事なことに、もっと知りたい、周りの人にエネルギーとして伝えたいと思います。
    DVDを希望します。

  22. Dan(暖) 2015年9月6日 at 8:47 pm  返答する

    ども~ \(^-^)/

    ウェイン・ダイアー博士の
    「思い通りに生きる人の引き寄せの法則」

    おいらにとっては
    エイブラハム シリーズに続けて
    何度も、何度も
    繰り返し読んだ書籍さん.。oO

    今回
    博士の訃報に接し
    「ザ・シフト」を購入予約したところでした。

    愛とは
    無限の可能性なんですよね.。oO

    いつも
    ありがとうございます

    o(^o^)oニコニコ

  23. i0210 2015年9月6日 at 10:32 pm  返答する

    貸したお金を元付き合っていた習い事の師匠に貸していました。総額400万円になります。督促から民事裁判に移行になりましたが、その過程を通し、相手は返済どころか、私を刑事告訴したり、私の職場に追放を要求したりとすごい攻撃にあっています。刑事も呆れるほどの異常人格者だとわかりました。今月10日に本人尋問証人尋問(相手の愛人です)が行われます。また、今年5月父が亡くなった後、母から父にはずっとたくさんの愛人がおりお金をつぎこんでいたと知らされました。私は反抗期も味わえなかった程良い子を頑張って演じ、結婚後は夫のDVに20年苦しんだ挙句調停離婚しました。一人娘はその後遺症で、人格障害を患っております。このような状況でも生きていかなければならない・・・母を支え、娘の将来を考えていかなければならない、なぜ自分にばかりこのような事が起こるのか?自分の生まれてきた理由、存在意義を知りたい。そして、同様の経験を持つ人の助けがいつの日か出来るようになれば・・・そう考えております。
    心を込めて『DVD希望』と書かせて頂きます。
    長文、失礼致しました。

  24. Keiko 2015年9月6日 at 10:38 pm  返答する

    にしき様、はじめまして。
    今回の記事で、ウェイン・ダイアー博士のことを知りました。読みながら、こちらの世界でのおつとめを立派に果たされて、お帰りになったのだなぁと、なんとなく感じました。
    まだ日本国内で出版されていないという著書がとても気になっています。

    自分はさまざまな引き寄せの本を読んで学び、いろいろなことを試してきました。まだ腑に落ちていないこともあったり、ブロックがまだあることを感じつつも、小さなことはかなり引き寄せられるようになってきており、自分の中でなにか大きな変化が起こりつつあるのを強く感じています。いまはひたすら心の声を聞くことに集中し、本当の自分と繋がりつつあると感じて取り組んでいます。

    今後も楽しみにしています。多くの気づきを下さり、感謝しております。

    DVD希望致します。よろしくお願いいたします。

  25. 梅沢 2015年9月6日 at 11:42 pm  返答する

    「ザ・シフト」はずっと前から観たかった映画です。
    今日はたまたま、引き寄せを実践してる別の方の生い立ちを知る機会があり、その方もツライ過去をお持ちだったことが分かって、感慨深い思いでいたところでした。そんな時にまた、にしきさんのメールからウェインさんの生い立ちを知り…。何とも不思議な流れです。

    親との関係は、ある意味不可抗力的なものに思えます。幼い時は尚のこと。
    苦しみを受けたからこそ、希望を感じる力が強くなるのかもなぁ、と思いました。
    親という存在、その関係から何を受け取るか、そしてそれをどう繋げていくか。それも人生の大きな課題なのかも。
    私も親へのモヤモヤした思いを日々持て余していましたが、なんだか少し、一歩引いて見ることができそうな気がしてきました。

    素敵なお話をありがとうございました。
    ザ・シフト、あらためて是非観たいです。
    DVDを希望させてください。

  26. ruhina 2015年9月7日 at 8:53 am  返答する

    にしきさん、こんにちは。
    ウェイン・ダイアー博士は今まで存じませんでした。
    にしきさんの記事でとても興味を持ち、DVDを希望します。
    にしきさんの記事だけでも素晴らしい方だったんだなぁと思います。
    沢山の方の希望として愛ある活動をされてきた方のように感じます。
    とても魅力ある方だなぁと。
    DVDでウェイン博士のエネルギーに触れたいと思います。
    ウェイン博士の記事でまた知識が広がりました。
    私も自己を見つめ高めていきたいと思います。
    ありがとうございます。

  27. Miyuki Ishida 2015年9月6日 at 11:53 pm  返答する

    「人生の午前、人生の午後」のお話を初めて知って、なんだかストンときました*(^o^)/*
    親を許す、を今一生懸命です。
    DVD希望します。

  28. 横山裕美 2015年9月7日 at 9:36 am  返答する

    ウェイン・ダイアー氏の存在を初めて知りました。
    引き寄せとは足りないものの補足ではなく、真の自分を引き寄せることこそ、というのに感銘を受けました。
    私もそのように動いていきます。
    DVD希望致します。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

  29. Kazuko Minami 2015年9月7日 at 10:47 am  返答する

    この記事ではじめて、ウェイン・ダイアー博士を知りました。
    アッシジには一度だけ訪れたことがありますが、サン・ダミアーノ修道院には立ち寄っていなかったと思います。
    知らないというより、ほんとうのものを感じることができなかった自分でした。
    この修道院でのエピソードは、現在膝を痛めている私には、とてもインパクトがありました。
    さらに深く知るために、
    DVDを希望いたします。

  30. chizuru 2015年9月7日 at 12:00 pm  返答する

    これから人生の午後に向かいたいと試行錯誤しながら毎日を暮しています。
    にしきさんの記事を読み、本当に素敵な人なんだろうなと感じます。
    ウェイン・ダイアー博士のことははじめて知りましたが、これも何かのご縁かと思います。
    DVD希望します。
    よろしくお願いします。

  31. 米沢弘海 2015年9月7日 at 12:28 pm  返答する

    貴重なお知らせ、ご提言に心より感謝申し上げます。自分は神であるという言葉は以前学習したことがあり、強烈に心に響きました。そして自分の内なる音楽に耳を傾けるという言葉にも目が覚める思いでした。
    最近、シンクロが続いているので本当に不思議な気持ちで、にしきさんとの出会いに言葉にならないほどの想いを持っています。今まで、仏教的な生き方に縛られすぎていたというか、自分の本心に気づいていなかったというか、自分のDOWに気づいてあげられなかったということに導いていただいたことに心より感謝しています。これからもにしきさんに学び力を頂きたいと思っています。DVD希望します。

  32. さと子 2015年9月7日 at 12:55 pm  返答する

    初めて知りました。
    とても興味をもち、もっと知りたくなりました。
    DVD希望します。

  33. Yukiko Hamada 2015年9月7日 at 4:09 am  返答する

    にしきさん こんにちは。
    以前からウェイン・ダイアーさんの「ザ・シフト」気になっていましたが、見れていませんでした。
    ウェインさんのお話、とても素晴らしいです。お亡くなりになられた今、次のステージですてきな音楽が響いているのではと思います。DVD希望します。

  34. Yukiko Hamada 2015年9月7日 at 4:09 am  返答する

    にしきさん こんにちは。
    以前からウェイン・ダイアーさんの「ザ・シフト」気になっていましたが、見れていませんでした。
    ウェインさんのお話、とても素晴らしいです。お亡くなりになられた今、次のステージですてきな音楽が響いているのではと思います。DVD希望します。

  35. まんてん 2015年9月7日 at 3:00 pm  返答する

    このようなお方がいるとは知りませんでした。

    お亡くなりになられてしまったことは残念です。

    この記事からだけでも、沢山の学びがあり、もっと知りたくなりました。

    『ザ・シフト』見たいです。DVD希望します。

  36. ゆみこ 2015年9月7日 at 3:34 pm  返答する

    いつもありがとうございます。

    「あなたは神であり、神と同じ創造力を持つ無限の存在」ということです。
    あなたは無限の力を持った存在だと悟ることができてはじめて、
    現実創造のパワーが作動します。

    この言葉が心に突き刺さりました。
    人間には、無限の可能性があることを頭では理解しながら、心の奥底で、自分はダメなんだと否定し、認めていない自分を最近みつけました。

    自分自身が神であることを、きちんと腑に落としていこうと思います。
    そして、私は現在父と暮らしていますが、父のことが好きではありません。
    私が自己否定のかたまりで苦しい人生を生きてきたのは、父のせいだという被害者意識があるからです。
    でも、それは真実ではないのです。
    私が被害者意識を手放すときですね。

    本来の自分に戻ることを決めます。

    DVD希望させていただきます。

    素晴らしいお話をありがとうございました。

  37. Yumiko 2015年9月7日 at 4:47 pm  返答する

    にしきさん、ウエイン・ダイアーさん、75歳はお若かったですね。
    でも、彼は精一杯生きて来られたのですね。
    にしきさんより、紹介された(CD I AM)が願いが実現する
    瞑想CDブックについていて読ませてもらいました。
    そこで、まさしく印象に残った言葉が、I am that I am
    私は聖なる存在。
    いよいよ私も遅らばせながらカウンセリングの仕事につく
    事になりました。
    にしきさん、その節はお世話様でした。
    DVD希望します。

    • にしき 2015年9月7日 at 4:49 pm  返答する

      Yumikoさん それはいい報告、ありがとうございます。ザ・シフトですね!

  38. とろろ 2015年9月7日 at 5:23 pm  返答する

     素敵なお話をありがとうございました。
    ウェイン・ダイアー博士の、「父を許す」のお話が
    心の中に響いています。
    私の、どうしても超えられない壁・・・だったりします
    DVD希望させてください。
    ありがとうございました。

  39. こういち 2015年9月7日 at 6:31 pm  返答する

    ウェイン・ダイアーさんの名前は初めて聞きました。
    自分自身、困難な人生を歩んでいます、
    少しでも、このDVDを頂き話を聞きたいです。
    DVD希望します!!

  40. 田代 百合 2015年9月7日 at 9:37 am  返答する

    ダイアーさんのこと詳しく教えてくださってありがとうございます。
    わたしは彼の『自分のまわりに奇跡が…』を昨年読み、
    劇的にこころが軽くなりました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。
    『ザ・シフト』の存在は知りませんでした。
    ぜひ、素敵な彼の人生の午後を、
    わたしに訪れるとうれしい人生の午後と
    重ね合わせて観てみたいです。
    『DVD希望』します!

  41. 田代 百合 2015年9月7日 at 9:37 am  返答する

    ダイアーさんのこと詳しく教えてくださってありがとうございます。
    わたしは彼の『自分のまわりに奇跡が…』を昨年読み、
    劇的にこころが軽くなりました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。
    『ザ・シフト』の存在は知りませんでした。
    ぜひ、素敵な彼の人生の午後を、
    わたしに訪れるとうれしい人生の午後と
    重ね合わせて観てみたいです。
    『DVD希望』します!

  42. みなこ 2015年9月7日 at 8:39 pm  返答する

    以前のにしきさんのブログで『ザ・シフト』のことが書かれていたので、レンタルをしに行きましたが、残念ながら取扱いをしていなかったので、今回こちらの記事を読んで、やはり見たい!と強く思いました。情熱のままに動かされて生きる人生… 今の私にはそこまでの強い衝動がないので、これをみて、その感覚を感じたいです。「愛の人」になっていった過程を知りたいです。
    DVDを熱望します!

  43. mamoru itou 2015年9月7日 at 9:58 pm  返答する

    いつもありがとうございます。
    初めてメールします。

    ヒックス夫妻の「引き寄せの法則・・・」シリーズを心を込めて拝読しています。自分が喜んでいます。繰り返し読んでいます。

    私は62歳、18歳の頃からスピリチュアルな世界の本やその世界の人と出会ってきました。
    ・・・でも、望みの人生ではありませんでした。
    頭でわかっても、思考方式は変わっていなかったのです。
    今も大差がないかもしれませんが進歩しているのも分かります。

    20何年か前にインドに行き、運良くサイババ師にインタビュールームに呼ばれました。その時の言葉“私とあなたの違いは「私は神であることを認めているが、あなたは認めていない」”と言われた事です。
    今はしみじみその事を感じざるを得ません。

    DVDを希望します。
    これからも宜しくお願いします。

  44. カズ 2015年9月7日 at 10:41 pm  返答する

    ダイアーさんの逝去のこと、ここで初めて知りました。

    私もいつかは、お話を聞きに行ってみたいと思っていました。80歳過ぎまで大丈夫だろうと思っていたのですが・・・。

    「ザ・シフト」はアシロマの美しい景色を見事に取り入れた、大変優れた映画ですね。

  45. うっちー 2015年9月7日 at 11:27 pm  返答する

    初めてダイアーさんのお話を聞きました。ダイアーさんと似たような経験、父親を許すという体験をしました。とても小さなことですが、人生がシフトしたように感じています。すごく共感致しました。DVD希望します。

  46. さや 2015年9月8日 at 7:44 am  返答する

    にしきさん。
    おはようございます。

    DVD希望です。

    『おやじの墓を暴いて……』
    の件が頭から離れません。
    やはりすべてここに起因しているのだなと
    今回の記事をリンク先の過去の記事も全て読んで
    改めて思いました。

    私の波動には、愛が足りないのですよね。
    愛と喜びに満ち溢れた波動にするために、
    思考や感情をいかにシフトさせていくか、
    日々試行錯誤です。

  47. くみ 2015年9月8日 at 8:23 am  返答する

    にしきさん、blogの更新をいつも楽しみにしています。

    ウェイン・ダイアーさんを存じませんでしたが、にしきさんを通して彼の奏でた音楽の一部を聴けたことは本当に幸運なことです。ありがとうございます!

    彼のようなピュアラブの人がいる世の中って、やっぱり豊かで素晴らしい!と思えました。

    きっと 彼の音楽会はスターティングオベーションで、今、まさに歓喜の声と拍手に包まれている光景なのだと思います。

    想像するだけで緊張が緩み、豊かな気持ちになります。

    もっと彼について知りたいと思いました。

    このDVDのメッセージを受けとった後、私は自分自身にどんな手紙を書くことになるのかなと、それも体験したいです。

    きっとそのあとは、私も満たされた温かい気持ちになるような予感がするので、彼の愛溢れる音楽と彼と同じ時間を共有できたことに拍手を贈ります。

    DVD希望します。
    ちゃんと受けとります。

  48. Eriko 2015年9月8日 at 8:27 am  返答する

    対象が両親に限らず、怒りを感謝(=愛)に変えるのは、私にはまだまだとても難しいと思えてしまうので、その境地に辿り着いたウェィン•ダイアーさんを心から尊敬します。
    DVD希望します。
    彼の永遠なるエネルギーに、少しでも近づけたら嬉しいです

  49. Naoko 2015年9月8日 at 8:51 am  返答する

    近頃パソコンもなかなか開くことができなかったのですが、今朝なぜか気になって久しぶりに開きました。

    ウェイン・ダイアー博士のことは全く知りませんでしたが、にしきさんの解説からざっくり知ることができました。
    DVD、観てみたいので応募させていただきたいと思います。
    よろしくお願いします。

  50. りな 2015年9月8日 at 12:31 pm  返答する

    残念ながらウェイン・ダイアー博士のお名前は聞いたことがありませんでした。
    偉大な方だったたんですね。
    ぜひDVDを見たいです。
    プレゼント希望します。

  51. 江田 ひろこ 2015年9月8日 at 6:19 am  返答する

    にしきさん いつも素晴らしい情報をありがとうございます。
    ウェイン・ダイアーさんのことは全く知りませんでしたが
    「音楽が自分の内側に鳴り響いているあいだは、死ぬなよ」という言葉が
    こころに響きました。
    DVD希望!お願いします。

  52. 江田 ひろこ 2015年9月8日 at 6:19 am  返答する

    にしきさん いつも素晴らしい情報をありがとうございます。
    ウェイン・ダイアーさんのことは全く知りませんでしたが
    「音楽が自分の内側に鳴り響いているあいだは、死ぬなよ」という言葉が
    こころに響きました。
    DVD希望!お願いします。

  53. Tubaki Murakami 2015年9月8日 at 8:13 am  返答する

    こんにちはウェイン・ダイアーさんのザ・シフト是非 見てみたいです。
    最近、自分で親を許せない感情を持っていることにき気づき葛藤している
    自分がいます。
    DVD希望します。

  54. Tubaki Murakami 2015年9月8日 at 8:13 am  返答する

    こんにちはウェイン・ダイアーさんのザ・シフト是非 見てみたいです。
    最近、自分で親を許せない感情を持っていることにき気づき葛藤している
    自分がいます。
    DVD希望します。

  55. 恵美子 2015年9月8日 at 5:34 pm  返答する

    ピン!ときました。今の私には、シフトが必要なのだと…
    にしきさん、ダイアーさん、ありがとうございます。
    本当の自分と繋がり、愛し感謝します。

    DVD希望いたします。

  56. Izumi Nakagawa 2015年9月8日 at 9:11 am  返答する

    ザ・シフトという映画があるということは、知っていましたが
    ウェイン・ダイアーさんのことは
    この記事を読むまで知りませんでした。
    親との確執とか、子供の頃の環境によって人格形成が左右されることの多い中で、素晴らしい愛が一杯のメッセージを発信し続けられた彼には脱帽です。やはり、感謝という気持ちが一番最強の愛情表現なのでしょうね。

  57. Izumi Nakagawa 2015年9月8日 at 9:11 am  返答する

    ザ・シフトという映画があるということは、知っていましたが
    ウェイン・ダイアーさんのことは
    この記事を読むまで知りませんでした。
    親との確執とか、子供の頃の環境によって人格形成が左右されることの多い中で、素晴らしい愛が一杯のメッセージを発信し続けられた彼には脱帽です。やはり、感謝という気持ちが一番最強の愛情表現なのでしょうね。

  58. sr 2015年9月8日 at 8:40 pm  返答する

    ウェイン・ダイアー博士のことは存じ上げませんでしたが、にしきさんの記事を読み、もっと知りたくなりました。
    ご紹介いただき、ありがとうございます。

    私もたくさんのブロックを持っていますが、ウェイン・ダイアーさんのように「愛の人」になれるよう、自分と向き合いたいです。

    DVD希望いたします。

  59. tam 2015年9月8日 at 9:47 pm  返答する

    「あなたは神であり、神と同じ創造力を持つ無限の存在」ー本当に悟れているのかわかりませんが、最近なんとなくそんな気がしています。
    ウェイン・ダイアーさんのシフトをずっと観たいと思っていました。
    DVD希望します。

  60. Atsushi Nakahara 2015年9月8日 at 12:53 pm  返答する

    Hay Houseではかなりその名を伺っておりましたが、仰られてそう言えば日本ではあまり触れることないなぁ、と。
    はるか昔に一度本を読んだのですが思い出せず、改めて分かりやすく人となりをご紹介いただきありがとうございました。英語では動画も流れてますが、英語、よくわかりませず、DVD希望いたします。どうぞよろしくおねがいします。

  61. mimirin 2015年9月8日 at 9:58 pm  返答する

    ウェイン・ダイアーさんの本は持っていましたが、「ザ・シフト」はまだ見ていませんでした。DVD希望します!
    にしきさんのおかげで、ウェイン・ダイアーさんのことが詳しく知れてよかったです。マウイ島におられたのですね。私もお会いしてみたかったです。
    驚いたのが、アッシジのサン・フランチェスコとの関わりです。
    そして、にしきさんも、サン・フランチェスコとご縁がおありなんですね!
    私は、初めてイタリアに行った時から、サン・フランチェスコにまつわるシンクロニシティーがずっと続き、何か人生のターニングポイントとなるような時には、いつもサン・フランチェスコのことが出てくるんです~。初めて行った、フィレンツェで、会う人会う人から「アッシジに行った?」と言われて、片言のイタリア語での会話で一番覚えたのが、「アッシジ」「サン・フランチェスコ」だったんです。帰国直後に、たまたま「ブラザーサン・シスタームーン」を見て、「このことだったんだ!」とシンクロに驚き・・・二度目のイタリア旅行では、もちろん、アッシジに行きました。その時、サン・フランチェスコが神の声を聞いたという木製の十字架を見てビックリ!最初のイタリア旅行で、ローマの教会でお守りとして小さい十字架を買って大切にしていたんですが、まさしく、その十字架だったんです。サンダミアーノ教会に行った時は、教会の椅子に座ったとたんに、「ブラザーサン・シスタームーン」の歌声が始まるという嬉しいハプニングも!一瞬、幻聴(笑)かと思いましたが、聖歌隊のような少女たちがまさしく歌い始めたタイミングだったのです。

    長いエピソードになってしまいましたが、ウェイン・ダイアーさんのスピリットに、愛と祈りと共に捧げたいと思います。

    DVDお待ちしてますね!

  62. Aki 2015年9月8日 at 11:32 pm  返答する

    ウェイン・ダイアー博士、ご冥福をお祈りいたします。
    にしきさんのブログでダィアー博士のことを知って、「ザ・シフト」をレンタルして観た記憶があります。映画の中でとても落ち着いていて一つ一つの言葉を丁寧に語る博士がとても印象的だったのを覚えています。
    Don’t die with your music still in you.
    素敵な言葉です。自分の中に大切に持っていようと思いました。

    もう一度映画観てみたいな。
    DVD希望です。

  63. 2015年9月8日 at 11:47 pm  返答する

    私も親を許すことが出来ないでいます。親が生きているうちに許して、和解したいと思います。自分自身も許してあるがままを受け入れたいです。ウェインダイアーさんの本は何冊かは読んでいますが、DVD是非観たいです、希望します。どうぞ宜しくお願いいたします。

  64. すー 2015年9月8日 at 11:51 pm  返答する

    ウェイン・ダイア―博士の本を1冊持っています。
    ずいぶん前に買って、本棚においてあったのですが、今年アッシジに行った時に旅のお供にと、たまたま手に取った本が彼の本でした。(カバーがかかっていて何の本かわからず手にしました。)その中にフランチェスコのことが書いてあって驚きました。
    ウェイン・ダイアー博士のことは、その本に書かれていた程度のことしか知らす、今回のにしきさんのブログで、いろんなエピソードがあることを知りました。父親を許した後の、ピュアラブ。愛の人である実践をされた博士を失くしたことは、悲しいことですが、彼の意思を受け継いで、少しでもそのように生きられるようになりたいものです。ご紹介ありがとうございました。
    DVD希望します。

  65. 石井 2015年9月8日 at 11:54 pm  返答する

    いつもありがとうございます。

    最近、自分史上で何度目かの職を失い
    自分の生き方を顧みながら

    にしきさんのブログや動画を読み返したり、見直したりしていました。

    仕事に就いては辞めるという、
    恐ろしいくらいに
    ほとんど同じような現実を、まさに「ループ」する自分の人生。

    「就職」「仕事」ということばに恐怖さえ感じ、
    何なんだろう…、何がいけないんだろう…と悩み、今に至ります。

    …自分の中で、頭ではわかっていても、
    まだ本当にわかっていなかったのだと思いますが。

    にしきさんのブログや動画に、よく「気づき」という言葉が出てくることに
    まさについ最近気づいてはっとし、
    このブログもじっくりと読ませていただいておりました。

    自分が「神であり、神と同じ創造力を持つ無限の存在」ということ、
    つまり、自分の人生はまぎれもなく自分が作っているということ。
    自分の「波動」が自分の人生を作っているのだということ。
    これに「気づく」こと。

    それを忘れていたように思います。

    DVD希望 させて頂きます。

    ありがとうございます。

  66. […] 日にかけて、マウイ島で心臓麻痺のため永眠されました。75歳でした。ご冥福をお祈りいたします。 「ウェイン・ダイアー博士に捧ぐ」 http://truth.attraction-method.net/2015/09/05/tribute-to-wayne-dyer/ […]

  67. 山上 2016年12月28日 at 11:43 pm  返答する

    びっりしました。ウェイン・ダイア―さんがお亡くなったとは、僕はほぼ2日毎ダイア―博士のスピリチュアルの本を声お出して読んでいます。声をだす理由は色々ありますが、今は関係ない話です。ダイア―博士のことなら何でも知りたい。そんな人間で、彼を尊敬しています。とにかく今は博士が亡くなられてショックです。知らして頂いてありがとうございました。
    DVD希望します。

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2016年12月29日 at 12:23 am  返答する

      山上さん 本当に惜しい方を亡くしました。亡くなったのは2015年、1年以上前です。DVDプレゼントも終わってしまいました・・・

  68. soybella 2017年12月13日 at 4:04 am  返答する

    誰に対しても分け隔てなく気さくにおしゃべりしてくれるウェイン・ダィヤーの声を聞くたびに 心が暖かくなります。私の中では 彼の意識は継続していて常に私達を支えてくれていると感じています。あれから丁度一年経って、ルィーズ・ヘイもウェインの所に行ってしまいました。人間は皆、永遠の命を持っていて 肉体を離れても、彼らはココにいる…ということは分かっていても、やはり、悲しいです。私が肉体的、精神的に一番辛かった時期に支えてくれたお二人に心から感謝しています。

    ウェインの愛する子供たちみんなに 愛がいっぱい届きますように!

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2017年12月22日 at 7:14 pm  返答する

      soybellaさん 今年の10大ニュースに、ルイーズヘイが亡くなったことがにしき的にはあります。去る魂もあれば、来る魂もある。悲しみと同時に喜びもあるはずです。これから素晴らしい著者や先生がやってくることを、楽しみにしませんか?

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください