Monthly Archives: 7月 2015

//7月

インスタント・ハピネス

By |2015年7月20日|引き寄せの法則|

                      皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 前回は「スイッチを切り替えるように『見方』を変えてポジティブになる」 という基本的なこと、だけど多く読者がやっていないことを書いてみました。 なぜこんなことを書くかというと、 「人生の幸福はその人の『見方』にすぎない」 と思うからです。 あなたは何かを「引き寄せたい」「モノや人が欲しい」と思っているかも しれません。 人生が下降線を辿っているとき、何か大きなモノをどこかから意志(イメージ?) の力で自分の近くに持ってくれば、人生が大逆転して、もとのようによくなれると 思うのは理解できないではありません。 しかし、自分の体験からも言えますが、たとえお金や物質に恵まれていても、 忙しくてそれを本当に味わう時間がなければ、満足感は得られませんし、 自分の心がいつも先ばかり見ていて今になければ、今持っているものさえ [...]

スイッチを切り替えるように「見方」を変えてポジティブになる

By |2015年7月14日|意識のシフト|

                  皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 僕らの持っている一番大きな力はなんだと思いますか? 僕は、それは「ものの見方」だと思います。 たとえ、出来事が同じでも、見方はさまざまです。 今の酷暑も「暑い、耐えられない・・・」と見ることもできるし、 「農作物の成長に、日差しは必要。長雨だったから、いいんじゃない」と 見ることもできます。 どういう見方を取るかはその人次第です。 そして、その見方によって、気分が随分変わります。 暑さを「耐えられない・・・」と思っていたら、非常につらくなります。 ところが、「日差しもあったほうがいいよね」と思っていたら、 暑くても、「暑いね・・・アハハ」と、随分、気が楽になります。 「私は親切なのに、なぜ○○さんは親切を受けてもなんとも思わないんだろう。 困った人だ」と見ることでもできますが、 「人の反応なんていろいろあるよ。そんなのいちいち気にしてもしょうがない」 と見て、気にしないこともできます。 [...]

人生の最期に後悔する5つのこと

By |2015年7月5日|本当の自分|

                  皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 人は、死ぬ間際に人生を振り返ります。 「あんなことがあった、こんなことがあった・・・」 そして、 「ああすればよかったな」と後悔の言葉を残す人もいるそうです。 人が死に臨んで何を後悔するかをオーストラリアの末期患者の介護士さんが まとめたの本があります。(ブロニー・ウェア『死ぬ瞬間の5つの後悔』) それによると、人生の最後に後悔するものは5つあるそうです。 それは・・・ 1.あんなに一生懸命働かなくてもよかった 2.自分自身に忠実に生きればよかった 3.もっと素直に気持ちを表す勇気を持てば良かった 4.友人といい関係を続けていられればよかった 5.自分をもっと幸せにしてあげればよかった という5つのことです これはオーストラリアの方のケースなので、日本人だと少し違うのかもしれません。 [...]

なんでも引き寄せる強い磁石になるには?

By |2015年7月1日|引き寄せの法則|

                ある出来事や人、考えなどが、突然のように自分の人生に現れることを 「引き寄せ」というなら、「引き寄せ」は存在します。 出会うべき人に出会い、起こるべきことを経験し、自分の思いがこんなに簡単に 現実となるのかと驚き、それを楽しんでいる人ってうらやましいぐらいですよね。 欲しいと思っていたモノが手に入ったとき、「引き寄せた!」と喜びたく なるかもしれませんが、「引き寄せの法則」の本領はそういうところにあるの ではありません。 もっと人生がダイナミックに変わることが、引き寄せ実践で起こるのです。 これまででは見えなかった使命や宇宙の計画といった、大きな流れがあって、 自分の思いをはるかに超えた「もっと大きなもの」に自分が動かされているのを 感じるとき、人は生まれてきたことに感謝したくなるでしょう。 僕らはそういう「大きなもの」の一部です。 にしきが言っている引き寄せ現象とは、目の前に何かがやってくるといった 表層的なレベルではなくて、人生全体が変わることを言い表しています。 人生全体のとらえ方が完全に変わるぐらいの変化。 それが「引き寄せの法則」の目指すところです。 「本当の自分」につながることが根本的 [...]

ほかの記事