引き寄せるには、意識をどう使えばいい?

引き寄せるには、意識をどう使えばいい?

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

あす17日(土)は「にしきの引き寄せ実践セミナーVol.2」です。
今気づいた方も、ご入場OK。
お申し込みをしていらしてください。
↓ 「にしきの引き寄せ実践セミナーVol.2」はこちらから ↓
http://www.attraction-method.com/hikiyose-seminar/vol2/

電車に乗ると、ほぼ全員がスマートフォンとにらめっこ。
カフェに入っても、せっかくカップルなのに、互いにスマホに一生懸命で
話もしない。

こんなシーンをよく見かけます。

その人たちにとっては、スマートフォンでつながっている人のほうが
緊急で大切なのでしょう。

実は、「引き寄せの法則」で「未来のある時点でよくなろう」とすると、
これとほとんど同じ意識状態になります。

仕事で超忙しいときも、同じような意識状態。

上の空で、心ここにあらず。
大事なはずなのに、その瞬間は心を通り過ぎていく。
そして、大切なものを見失ってしまいます。

大切なのは、何かを引き寄せようと、未来に意識を向けることではありません。
むしろ逆。

「今という瞬間」「今という自分」に戻ってくることが、
幸せを感じるためには大切です。

そして、意識を今に戻しているような意識の使い方をしているとき、
あなたは引き寄せます。

今に意識を向けると、いろんなことに気づきます。

自分は必要な出来事をちゃんと引き寄せていること。
自分の周りは豊かであること、愛があること。
いえ、自分が豊かさであり、愛であること。

しかしそれは、自分以外の何かになろうと頑張っていたりしていたら、
絶対に気づかないこと。

あなたは何にならなくてもいい。
あなたはあなたであればいいんです。

「なーんだ、大きな出来事を引き寄せなくたっていいんだ」
と肩の力が抜けたとき、
あなたは自分に戻っています。

こういうときに、自分は必要な出来事を引き寄せていることに気づくのです。

「引き寄せの法則」の実践ではこういう意識の使い方をします。

やっきにならなくても、大丈夫。
うまくいっていますから。

■「にしきの引き寄せ実践セミナーVol.2」はこちらから
http://www.attraction-method.com/hikiyose-seminar/vol2/

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

2 Comments

  1. Dan(暖) 2015年1月16日 at 7:16 pm  返答する

    ども~ \(^-^)/

    「あれが、欲しい」
    「これが、欲しい」って思考してるとき
    って

    「あれや、これが【 無いから、幸せでない 】」って宣言してることになるんですよ、ね
    (^_^;ゞ

    そして、そんな思考の時には
    「呼吸も、早く浅く」「息切れ状態」に
    なっちゃってたりしま、す.。oO

    「生きる」ことが苦しいとは、息苦しい
    ことですし、ね \(^-^)/

    力を抜いてリラックスしたら
    (今、ここに集中したら)
    身のまわりには「酸素さん」なんて
    無限に満たされてるのに、ね.。oO

    酸素さん(大自然)は、わたしたちに
    無限の豊かさを、思い出させてくれます
    しかも、無条件に与えてくれています、ね

    にしきさん
    いつも、気づきを ありがとうございます

    今日は、
    「オキテ」破りで、いきまっせ

    o(^o^)oニコニコ

  2. のり 2015年1月17日 at 5:12 pm  返答する

    今日も心にとても響きます。
    ありがとうございます。
    便利な時代のおかげて素敵な出会いに恵まれました。
    感謝感謝です。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください