Uluru_1

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

長らくお待たせしていたオーストラリア・ウルルへの旅を、
ヒーラーよしこが計画しています。

昔だったら「エアーズ・ロック」と呼ばれていた岩がウルル。
先住民アポリジニの聖地です。

ウルルはアポリジニの言葉で「地球のへそ」という意味ですが、
世界には同じ名前の街がありますね。
インカ帝国の首都だったクスコも、ケチュア語で「へそ」の意味でした。

地球の大切な場所ですから、大事にしたいですね。

エネルギーは循環するので、引き寄せの成果を早く出すには「自分がソース」
であることを知り、自分のなかに豊かさ、愛があるのを数え上げていき、
そこからインスピレーションを受け取るのが実践としてはお勧めです。

ただし、お金やパートナーを得たからといって、自動的に幸せになるわけでは
ありません。

むしろその状態になって出てくるのが、「モヤモヤ」だったりします。

だから、モノを引き寄せるのに躍起になる必要はありません。

外側の物質はともかく、内側、「本当の自分」であることがとっても大切で、
究極的なことだと考えています。

「お金やパートナーを引き寄せたい」と思っている人は、そのプロセスにいるんだと
思ったほうがいいですね。

これを理解したうえで、今日は恋愛について書いてみましょう。

「にしきの引き寄せ実践セミナーVol.1」でも、お金、ミッションと同等に、
「パートナーを引き寄せたい」という方がたくさんいたからです。

そうですよね、「人生を誰かと分かち合う」って素敵ですよね。

なのに、ここでも「思考」が出てきちゃうんです。
「パートナーと出会えない」という方の共通点は、「思考偏重主義」であることです。
アタマや思考で恋愛するようなところがあって、いつも思考過多に陥っています。

意識エネルギーの使い方には、2つあるんです。これ、覚えてくださいね。

一つが「思考、考える」。これは皆さん得意です。損得勘定とかね。
もう一つが「感情、感じる」。これは意外と不得意です。

恋愛はどちら行うかというと、それはもちろん「感情」のほうです。

ところが、「パートナーと出会いたい」という方は多くの場合、
思考で恋愛しようとしているところがあります。

考えすぎとえばいいかな?

恋愛は本当はビビッときたら、くっつけばいんだと思います。

ところが、思考で恋愛をする癖を持っている人は、ビビッとくるかんじよりも
「条件」に弱い

「○○さんに比較して△△さんがいい」というようなジャッジをたくさん
持っているのです。

だから感情が鈍っちゃって、誰がいいか、ますますわからなくなる。
だから本命がわからなくて、「出会えない」と思い込んでしまうのです。

あと、まったく別の話で、自分では焦っていても、心の中では出会う準備が全然
できていない方も多いです。まだ、「実家にいたい」「ひとりでいたい」というような。
心の準備をすれば、「引き寄せの法則」なので、出会う確率は高くなりますよ。

脱線しましたが、思考で恋愛する癖があるな~という方は、
思考をやめるのを学ぶといいです。

普通の人が考える「引き寄せの法則」は、「思考」ですから、
ますます自分の意思でなんとかしようとしがち。

ところが出会いは品定め系のエネルギーじゃないので、
むしろ「委ねる」ほういい

「愛の本質は委ねること」だと思うんですね。
僕がよしこさんと出会ったときも、「出会いたい」なんてまったく思っていないときでした。
ただ、自分らしく行動していたら、結果として出会ったのです。

「誰が来ようが、波動が引き寄せているんだ」と信頼することです。
いや、むしろそんな意識さえないことが重要です。
そこに必ず学びがありますから。

引き寄せようとするよりも、自分を大切にして、自分を愛するこ
が、どんな出会い法にも勝るツールじゃないかな。

「自分が最高!」だと思って自分を大切にしていたら、
「本当の自分」とつながり出します。
すると、パワフルな癒しと愛の波動を放出します。

これが「この人、いいな」と思わせるんです。

思考で恋愛をして品定めばかりしていると、
トゲトゲしたエネルギーで、「なんかいやだな~」となるんです。

なので、トゲトゲした関係を望んでいない場合は、
自分を大切にして、自分をちゃんと評価してあげてください。

すると、インスピレーションをビビッと受け取れるようになるでしょう。

「もっとオーダーしたほうがいいのかな」なんて思わないで、
ちゃんと感情で恋愛してくださいね~

自分をを大切に。
それだけですよね
そしたら、出会えるんだけどな~

■引き寄せの法則マスターセミナーDVD完全パック
http://www.attraction-method.com/hikiyosemasterdvd/