Mecom_fountain_at_night

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

11月22日、「にしきの引き寄せ実践セミナーVol.1」が開催されました。
たくさんの方にお集まりくださり、会場は熱気むんむん。
最後は暑くてくらっとしました。
それでも3時間はすぐに過ぎます。
トークあり、笑いあり、ワークあり。
盛り上がったのがQ&A。
参加者から矢のように質問が投げかけられます。
しかも、2014年ならではの質問もちらほら。

「エックハルト・トールのような考え方からすると、願望はないほうがいいのか」
「心のモヤモヤ、イライラはなんだ?」
「やるべきことはどうやったら見つかるか」
「息子にいい影響を与えるには?」

切実なご質問が多くて、答えるほうも気合いが入りました。
参考になりましたでしょうか。

多くの人が「引き寄せの法則」に期待するのは、「イージーマネー」
のようなものかもしれませんが、引き寄せを知れば知るほど、
イメージすれば勝手にやってくるようなものじゃないとわかってきます。

そこにあるのは、大きく見れば「エネルギーの循環」です。

自分の内側に「豊かさ」だったり「愛」だったりがあって、
それがあふれ出すほど高まるから、それが回り回って自分に返ってくる。
「返ってくる」という、最後のところだけ見れば「プラス」「ラッキー!」
に思えたりするのかもしれませんが、それはもともとは自分のエネルギー。

スタートポイントは自分。
流れの根源は「自分」なのです。

それを「自分がソース(源)」と言います。

比喩で言えば、自分の内側が高くて、外側が低いので、外側に向かって水が
流れていく感覚が「自分がソース(源)」というものです。

自分が高い。自分が豊か。自分がたくさん持っている。

「自分がソース(源)」の感覚がわかったら、いつでも必要なときに
豊かさを生み出したり、愛を生み出したりできます。

「自分がソース(源)」を理解して実践することが、「引き寄せの法則」では大事です。

しかし、「何かを引っ張りたい」と思っていたら、これほど理解しにくい
ことはないでしょう。

なぜなら、「自分は持っていない」「自分は貧しい」と思うから、
何かを引っ張りたいのですよね。

だから、まさか「自分がソース」だとは思わず、

「自分は貧しいんだ・・・」

という波動を出すから、貧しい出来事が起こります。
愛のない出来事が起こります。

確かに、理解しにくいかもしれませんよ。
それでも、理解してください。
これなくして、結果は出ないでしょうね。

セミナーの参加者にもこういう方がいました。

最近、引き寄せ的な実践をやって、自分は既に持っていること、
お家もあるし、食べるものもあるし、すごいな~と豊かさが高まってきたそうです。
こんな内的変化が起こった。
そしてそのとき、あることを引き寄せた。
「これだ!」と思ってワクワクしたそうですが、やってるうちに
ワクワクしなくなったとのこと。
FXだとのことですが、FXって結局為替で利益を出すものですから、
見てるのは「自分の利益」だけだと思うんですね。
豊かさが高まって流れだそうとしているのに、最後に「お金が欲しい」
というのを選択しちゃいました。
「そっち行っちゃいますか?」
というのが正直な感想です。

「ワクワクしなくなった」というのが救いかもしれませんが、
最後の最後に「自分の利益」を大事にしちゃうと、
間違った方向へ行っちゃうんです。

前半の内的な豊かさが増えてきたのはいいんです。
「自分がソース」ってかんじが少しします。
それをそのまま、あふれ出るままにすればいいんです。
人に優しくするとか、困っている人がいたら家に泊めてあげるとか、
食事を作ってあげるとか、いつも笑顔で周りを和ませるとか
(豊かになると笑顔になりますよね)。

お金を「取る」んじゃなくて、「出していく」感覚なんです。
「自分の利益優先」じゃなくて、「相手にシェア、与える優先」。

これが「自分がソース」として豊かさを循環させる感覚です。

参加者の方は優しい人ですから、FXで儲けに血眼になるより、
このほうがはるかに合っています。

この方に限らず、「お金が欲しい」という切実な願いがあるのは
わかりますよ。

だからこそ、最後は相手のためになる。
簡単だとは言いません。
やったことないと思います。

でも、「自分はソース」。
あなたの豊かさを表現してくださいね。
それがお仕事になったりするかもしれないんです。

こんなことを思った、引き寄せ実践セミナーVol.1です。

次回Vol.2は、来年の1月17日(土)を予定しています。
ご興味ある方は予定しておいてくださいね。
12月中旬以降、申し込み開始予定です。

■お金を引き寄せる思考
http://www.attraction-method.com/online-money1/