14388182_s

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

最近、おそらく翻訳されないであろうソニア・ショケットさんの最新作『Going Home』を読んでいます。
スペインのサンチアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼、カミーノを描いた作品。
自分たちの巡礼で出会った人たちを思い出しながら、楽しく読んでいます。そのうち、紹介したい!

また最近ビジュアライズに関する質問がコメントできています。

「ビジュアライズは詳しいほうがいいのか」
「特定の人をイメージのなかに登場させていいのか」

ビジュアライズはおもしろいし、伝統的に願望実現で使われてきたツールです。
ですから、ビジュアライズするのは悪いことではありません。
しかし、それがすべてではありません。

本質なのは、あなたの波動です。
波動を変えるためのツールとして、ビジュアライズがあるのです。
そして、何かが実現するのは、あなたが「本当の自分」と波動が共鳴したとき。
手段を本質と取り違えないことです。

ですからやり方はなんでもいいんです

詳しかろうが、簡単だろうが。
特定の人が出てこようが。
感情が出ればいいんです。

ただ、詳しくイメージしたからといって、それがそのまま実現するわけではないのを
知っていればいいのです。

なぜなら、僕たちが選択できるのは、すごく一般的な感情・波動なのです。

ピンとこないけど引き寄せに大事な「あり方」って何?

にも書いたのですが、「あり方が大事で行動はなんでもいい」ことと似ています。

僕たちが願望を実現させて経験したいのは、【感情】です。
モノそのものではありません。

お金が欲しいのは、お金の形がステキで収集したいからではなく、
それを使って満足感や束縛されない自由な感情を味わいたいからですよね。

だから逆に言うと、同じような感情を味合わせてくれる出来事であれば、
それでいいのです。

「感情という本質さえ外さなければいい」と思えると、
とたんにそれを満たすモノが増えてきます。

「アレでもいいし、コレでもいい・・・」

こういうふうにゆるくしておくと、流れ込むものが増えてくるので、
創造の結果を受け取りやすくなります。

「アレじゃなきゃダメ」

と、門を閉ざしておくと、なかなか受け取れなくなります。

自分ですべてを決めてしまうのが、引き寄せ初心者の悪いところ。
もっと、宇宙が働く余地を残してあげてください。

「経験したい感情は決めておくから、あとはいいのをよろしくね~」

とゆるーくいくのがお勧めです。

宇宙はあなたと一緒に創造したくて、待っています。
あなたがやるべきことをやれば、宇宙はその期待に応えてくれます。

これが賢い現実創造ですよ~

■引き寄せの法則マスターセミナーDVD完全パック
http://www.attraction-method.com/hikiyosemasterdvd