これを読まなきゃ始まらない!引き寄せの法則で【マスト】の本

これを読まなきゃ始まらない!引き寄せの法則で【マスト】の本

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

最近、新しくこのブログに来てくださる方が増えています
ありがたいことです。

もともとこのブログは、「引き寄せの法則公式ブログ」として2007年に書き始め
たものです。

当時は日本に「引き寄せの法則」が入ってきたばかりで、
「引き寄せの法則ってなんだろう」ということから、手探りで探求しているところでした。

こうした蓄積のおかげで、今では当時に比べて「引き寄せの法則」の理解は
はるかに進んでいます。

ですから、新しく「引き寄せの法則」に触れる方は、こういう蓄積を大事にして
そのとおりに学んでいけば、いらぬ混乱を避け、短期間で理解を深めることがで
きるはずです。

よかったですね~

今は第二の「引き寄せブーム」の感がありますね。
ちなみに何がきっかけで最近「引き寄せの法則」を知ったんですか?
テレビで取り上げられていたとか?
書店で知ったとか?
よかったら教えてくださいね。

ところが、新しく入ってこられる方を見ていると、過去の失敗?をまた繰り返して
いるようにも感じます

第一次ブームのときも、引き寄せている感覚が得られずに、去って行った方が
相当数いたのです。

本当は引き寄せてるのにね~

それにはもちろん原因がありました。
それはこんなことも一つの原因でした。

多くの人の「引き寄せの法則」のイメージは、

「ビジュアライズすれば願望が実現する」
「書き出せば願望が実現する」

というものにとどまっていて、本質に達していないのです。

本質を知らないで、実践しても成果が出にくいのはわかりますよね。

また、引き寄せたいあまり、引き寄せ本をかったっぱしから読んで、かえって混乱する方もいました。
同じ「引き寄せの法則」という言葉を使っていても、流派のような「流れ」があって、
その内容は微妙に違っています。

ある程度「引き寄せの法則」に慣れれば、その本のいいところを抜き取って
自分のものにすることもできるでしょうけれど、初めての方はやらないほうがいいです。

ですから、最初どの本を読むかがけっこう大事なんです。

で、「これを読んどけ!」という本をお知らせしますね。

■エスター・ヒックス、ジェリー・ヒックス『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』
(画像をクリックするとAmazonへ移動します)

2007年に起こった「引き寄せブーム」の中心となったのは、この「エイブラハム
の教え」です。エイブラハムは人間じゃなくて(笑)、あちらの世界のティー
チャーです。それをエスターさんがチャネリング、ジェリーさんが質問する
という形で本にまとめています。
この本はあまり独特な用語が使われていないので、とっつきやすいです。
ただし、これは元々1988年ごろに録音された「スペシャル・サブジェクト」
というテープからの書き起こしなので、内容がやや古く、エイブラハムの教えの
全体像は見えません。古いというのは悪いという意味ではなく、エイブラハムの
伝え方が進化しているので、そちらを知ったほうがいいという意味です。それでも
初めの1冊としては今でもお勧めです。

■エスター・ヒックス、ジェリー・ヒックス『実践 引き寄せの法則』

エイブラハムの教えの特徴は、ビジュアライズやリストにすることではなく、
「思考を変える」ということです。『実践 引き寄せの法則』は、さまざまな
実践例を取り上げながら、「どう思考を変えたらいいか」「どう波動を上げれば
いいか」について具体的に解説されています。そのときのやり方は、「オール
を手放す」「頑張らない」というもの。「宇宙はすべてうまくいっているのを
知る」ということです。「引き寄せの法則」がビジュアライズだと思っている
方は、かなり衝撃を受けると思います。
その意味でもぜひ読んで、思考の変え方を体得してください。

■ボブ・ドイル『もう悩まない! 「引き寄せの法則」』

これは人間が書いたもののなかではベストの本
米国での引き寄せブームを総括し、「引き寄せの法則」に関する混乱に終止符を
打った本です。今たまたまページを開いたら、引き寄せの法則は「ビジュアライ
ズし、ビジョンボードを作り、瞑想して願望を現実化するテクニックではない」
ありました。僕もそう思います。内容のレベルはやや高め。エイブラハムの教え
が身についてから読むと、衝撃でしょう。

とまあ、この本の紹介を読んだだけでも、「あれ・・・勘違いしていたかも」とわかった方もいると思います。

ぜひ、この本のレベルは身につけておいてください。
引き寄せを実践するなら、これは必須ですよ!

ちなみになぜ『ザ・シークレット』や黄色いカバーの『引き寄せの法則』が
推薦書になっていないか、いぶかしく思う方もいると思います。

なぜなら、その両方とも上に紹介したエイブラハムの教えをまねっこしたもので、
あまり本質的じゃないからです。

やはり、本物を知ったほうがいいと思います。
そして、エイブラハムの教えでは「引き寄せの法則」の原理原則をしっかり押さえる。
そのあとボブ・ドイルさんで深いところを確信する。

本はこんなかんじで読めばいいと思います。

なお、エイブラハムとはまったく別の系統で、米国で20世紀初頭に「ニューソート運動」
というのがありました。そこでも「引き寄せの法則」という言葉が使われています。
『ザ・シークレット』で「100年前の本にシークレットがあった」というような
言い方をしていますが、それはこの「ニューソート運動」の本のことを指しています。
祈りを通じた神との一体感のなかに創造性があるとするもので、『思考は現実化
する』などの米国自己啓発のルーツになった思想運動です。アトキンソンさん
はニューソート系です。

『ザ・シークレット』は、大事なところはエイブラハム系ですが、そこにニュー
ソート系を混ぜた体裁になっています。なので、いろんな主張があって一貫性に
欠けます(それぞれはおもしろいのですが)。

このニューソート系もおもしろ本がありますが、エイブラハム流の「引き寄せの
法則」とは最初は分けておいたほうがいいです。じゃないと、混乱します。

エイブラハム系:ヒックス夫妻の引き寄せの法則、ザ・シークレット、黄色い表紙の引き寄せの法則

ニューソート系:『ザ・マスター・キー』『思考は現実化する』『富を引き寄せる科学的法則』アトキンソン『引き寄せの法則』など

このブログもエイブラハム系です。
エイブラハムの教えを(かなり)発展させ、日本人にとって実践しやすい方法を提唱しています。

まずはこの3冊(最初の2冊でもいいかも)を読んで、しっかり理解してください。
ここがスタートですよね。

(なお、エイブラハムはもともとワークショップを行っていて、それをもとに本を作っていました。
なので、日本で刊行されている本は昔の内容です。最近はエイブラハムもかなり発展していますが、
日本語でそれを知る機会は少ないです)

 

ただし、本は本。盲信しても、知識で引き寄せることはできません。
実際に、引き寄せの法則をあなたが体験し、「生きる」ことが必要ですよね。

焦らず、いきましょーや

■引き寄せの法則マスターセミナーDVD完全パック
http://www.attraction-method.com/hikiyosemasterdvd/

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

9 Comments

  1. かのん 2014年10月20日 at 8:01 pm  返答する

    エイブラハムは読んでいるので、
    早速、もう悩まない…の本を注文しました。

    マスト本3冊、教えて下さって有り難うございます。
    エイブラハムの本、とっても良いです。

    今日の内容、そのまんま私です。笑。
    私は2009年にシークレットを知り、今年、戻ってきた、出戻り組です。
    シークレットを知ったのは、インターネットからだったと思います。
    今まで、沢山の願えば叶う系の本を読んできました。
    当時の私にとって、エイブラハムは難しくて。。。読まなかったです。
    精神的に余裕が無く、即効性を期待できる雰囲気の本を求めてたのです。
    そして、読み方も浅くて、願えば叶う!ってずっと思っていました。
    その後、忙しくなったので、引き寄せから離れていました。

    焦らず、ぼちぼち行きます。

    • にしき 2014年10月20日 at 8:23 pm  返答する

      かのんさん そうでしたか。そして、いろいろな流れのなかで、また興味を持った。そして今、それが偶然ではなく、宇宙の計らいのようなものであることをお感じだと思います。こういう「大きな流れ」があって、それが「よきもの」であるのを感じることが大切なんです。しかも、「心のひだの内側」に入って、じっくり感じる。そうしたら、「いま、自分は現実を引き寄せている」のがわかりますよね。いま起こっていることはすべてそうですよ。そしてそれでOKなんです。感謝ですよね。

  2. かのん 2014年10月20日 at 9:44 pm  返答する

    にしきさん、その通りです。
    わかります。
    ほんと、感謝です。
    良かったです。

  3. ちいこ 2014年10月21日 at 12:47 am  返答する

    にしきさん、ご解説ありがとうございます。私実はハワイに住んでいます。両親が来月来るのでエイブラハムのほうの引き寄せの法則注文して持ってきてもらうようにします。
    にしきさん、オンラインコ-スは海外在住の人も見れるのですか?
    にしきさんのブログや動画にたどり着いたのも引き寄せの法則かも(笑です。引き寄せの法則の黄色いカバ-の本を偶然読んで(道端ジェシカが推薦していたから)動画で何かいい解説しているのないかなって思っていたらすご-くわかりやすくて楽しい動画やブログを見つけることができたからです。
    まだ全然引き寄せの法則を理解できていない私なのですが最近すごくうれしかったことがありました。どうしても行きたかった会社のパ-トタイムに採用されたんです。今の仕事と同じ内容(ウェディング)ですが時給も上がりますし、とにかくうれしかったんですね。(私のように子供がまだ小さかったりするとできる仕事が限られてしまうのです。)
    その面接の前には引き寄せの法則をものすごく意識しました。
    思考は現実化するって。だから大丈夫。でもその一方でにしきさんが
    動画でおっしゃっていた、抵抗する「心配」や不安もあったんです。
    ダメだったらどうしようって。友達にも面接の前には電話したりメイルしたり。
    でも結果は5分くらいで採用決定だったんです。もう履歴書の段階でみなさん喜んでくださっていたみたいでマネ-ジャ-と少しお話ししただけなのに採用してくださったんです。2週間後と言わず明日からきてほしいって言われました。それこそありのままの自分を受け入れてくださったんです。にしきさんがおっしゃってくれたちいこさんそのままでいいんですよって。
    この時私は不安や心配な気持ちを一生懸命消しながら、引き寄せの法則を頭の中で意識していました。
    これはたまたま縁や偶然で自分の望みがかなったのでしょうか?

    • にしき 2014年10月21日 at 2:34 am  返答する

      ちいこさん コメントありがとうございます。ハワイですか。僕らも住みたいと思っている場所です。
      さてご質問にはお答えしたほうがいいですよね。

      で、まず、今回幸い採用されたわけですが、それは「引き寄せの法則」を意識したからでしょうか。
      もし、「引き寄せの法則」を意識しなかったら、採用されなかったのでしょうか。
      僕は、ちいこさんが意識する/しないにかかわらず、今回は見事採用されたと思います。
      それは、ちいこさんという存在が書いた履歴書から醸し出されるエネルギーや波動が、会社・担当者のエネルギーや波動と共鳴したから、採用に既に決まっていたからです。
      ちいこさんのほうでも、その会社のロゴやビル、職場を見たとき、いい感じがしたんだと思います。と、同時に、「私にはムリ。やめとく」という感覚はなかったと思います。担当者と面接したとき、ぴたっとくる感覚、ムリがない感覚を持ったかもしれません。そして、履歴書を書いたとき、「ダメだよね~」なんて思って書いてないはずです。きっとその会社の一員になると確信して、最高の履歴書を書いたんですよね。この意味では抵抗はしていないんです。本当に抵抗すると、履歴書を出しませんから。
      ところが、面接の直前に問題が出ました。
      どうしても、採用されたい。そして、自分を安心させるために、「思考は現実化するから大丈夫」と思考していました。すると、逆に不安になった。
      なぜこうなったかというと、「どうしても採用されたい」「思考は現実化するから大丈夫」と思考を持ったからです。安心させようと思考すると、不安という思考が出てくる。思考が抵抗なのです。だから、思考は少ないほうがいい。思考しないで、リラックスすると、こういうときはうまくいきます。
      もしこれがアナウンサーの採用試験だったらどうでしょう。不安でしどろもどろ。いくら履歴書が共鳴していても、担当者も考え直したかもしれません。
      僕には以上のように見えます。波動ですべて説明できそうですよ。
      でも、願いを叶えることがすべてだと思わないでください。
      人生はすべてのなかに学びがあります。
      それを知って、「何が起こっても大丈夫」となったほうが、人生ラクに生きられます。
      願望実現第一にすると、あるときポキッって心が折れてしまうんです。
      そんな人生いやですもんね。
      今回は採用を感謝して、さらに波動を高めてくださいね。
      ちなみに、「ご縁」というのも波動です。ご縁というのは魂の波動のことで、ご縁のある人は学びの仲間として地球に転生した人のことです。そういうことに気づいて、人々に愛を感じ、宇宙が描いた壮大な絵を楽しむことのほうが、願望実現よりもはるかにスピリチュアルで、学びの多い人生になるでしょうね。
      オンラインコースはもちろん海外でも学べますよ。

  4. ゆか 2014年10月21日 at 3:59 pm  返答する

    にしきさん、はじめまして。

    私はザ・シークレットが流行ったあたりから、「へ~こんな法則があるんだ~」という感じで、ゆるく引き寄せの法則を知っていたものです。
    にしきさんが取り上げられていた本は3冊ともまだ読んだことがないので、少しずつ読んでみたいと思います。

    にしきさんにお礼が言いたくて、今回ブログにコメントさせていただきました。
    にしきさんの動画、「豊かさを引き寄せる簡単な方法」を2日ほど前初めて見ました。豊かさで満ち溢れているとしたらどんな気持ちだろう?と心の中で言葉に出しながらイメージしたら、心がわくわくして自然と笑いが出てきて嬉しい♪という具体的な感情がこみ上げてきました。
    あとは天に任せる…

    その2日後以前から参加を予約していた、市の保健センターが開催するペアレントトレーニングに参加してきたのですが、その時にとても大きな気づきがありみんなの前で涙をこらえるのに必死でした。
    というのも、私自身記憶にある幼稚園くらいの頃から高校生卒業まで実家に住んでいた14~5年間、母と祖父と折り合いが悪く、何か私が話したかと思えば(けんか腰というわけではなかったんですが、相手にはそうとらえられていたようで)売り言葉に買い言葉で、罵り合いのようなけんかが日常茶飯事でした。
    私はそんなこと(けんか)をしたいわけじゃないのに・・・
    誰も私のことなんてわかってくれない・・・
    結局みんな弟のほうがいいんでしょ・・・と。
    それから今まで10年間、母は中学生の時離婚という形でいなくなり、祖父はあんなこと言って悪かったなと言ってくれましたが、私の心の中ではまだくすぶっていました。

    で、そのペアレントトレーニングの講座の質問タイムで、
    「お母さんにこっちを向いてほしくて、妹に積み木をなげるお兄ちゃんにはどう対処したらいいか?」とほかの参加者の方から質問があり、
    「お兄ちゃんに対して、『妹ばかりでなく、お兄ちゃんにもかまってほしかったんだよね』と、相手が言葉にしたかったけどできなかった思いをくみ取ってこうしたかったんだよねというのはどうでしょう」とまたほかの方から意見が上がりました。
    その時、初めて(そうか、あの時(幼稚園~高校生)の私は、親や家族に『ゆかちゃんはこうしてほしかったんだよね』と肯定し、認めてほしかったんだ)ということに気づいたんです。

    その日は、お風呂で自分のインナーチャイルドに話しかけました。
    大きな気づきがあった日の夜は、とても心に充実感があって、今までかけていたものがぴたっとパズルのピースがはまったように自分の中に戻ってきたという感覚がありました。
    腑に落ちるってこういうことなんだろうか?この今の心が満たされているとかにしきさんのいう豊かさなんだろうか?
    今まで豊かさというと目に見えるもので、お金がたくさんあるとかそういう類のことでしかよくわかりませんでした。
    これが心の中で感じる豊かさだとしたら、悪くない。ずっとこの感覚に浸っていれたら幸せだな~と思った日でした。

    これが引き寄せというものなのか、知識ではなんとなく知ってはいましたが具体的に引き寄せた!という経験がないのでよくわかりませんが、そういえば、2日前にこんなことしてたわ!この気持ちをにしきさんに伝えたいと思って連絡させていただいた次第です。

    それと引き寄せについて、質問させていただきたいことがあります。
    にしきさんは動画で、例えば○○の(ブランドの)ネックレスがほしい引き寄せたい!というのではなく、ネックレスがほしい引き寄せたい!と「○○の」と特定しない方がいいとおっしゃっていたように思うのですが、
    ではそれがネックレスではなく自分の夢だった場合、私の場合は体験農業とセラピーを自宅でやりたいという気持ちがあって、家はこんな家で、こんな感じで過ごせたらな~なんて頭の中では鮮明にその自分が楽しそうに大勢とワイワイしている感じです。
    にしきさんのいう「○○の」にあたる部分は、この場合どこにあたるのでしょうか?
    根本的にセラピーやカウンセリングなど心理的な側面から、人の役にたちたい、そして大勢のはじめてあうような人とでも楽しくパーティーのようにワイワイしたいという部分があるように自分では思っているのですが、
    そのわいわい楽しいということを波動に変えるようにして、あとは実際何をするのかは天にゆだねる~となるのか、
    こんな風にとなりたいしたいと最終地点をよりリアルに想像して、その楽しい気持ちを波動に変えて、実際どうやってどんな経緯で家を建てたりどこに住んだりなどを天にゆだねる~となるのか、どちらなのでしょうか?

    もちろん今は転勤族で賃貸に住んでいて、一戸建てなんてどうやって建てるのよ?見当もつかないという状態ですが;

    これからも応援しています(^^)

    • にしき 2014年10月21日 at 6:01 pm  返答する

      ゆかさん はじめまして。長いコメントありがとうございます。まず質問の答えから。ビジョンをどう作るかという話ですね。自宅で農業とセラピーですか。そしてワイワイしている感じ。いいですね。で、ビジュアライズするときどうするかですが、別に禁止事項じゃないで、気にしなくていいですよ。「○○」が問題になってくるのは、願望の実現の形(つまりモノ)にこだわりすぎてしまう場合です。ゆかさんの場合、願望の本質は「楽しさ」ですから、「楽しさ」が実現すればいいんですよね。だから、それがどういう形で実現しても、「楽しかったらいいんだ」と思えばいいんです。実現をはやめるには行動がいいので、農業を調べるとかセミナーに出るとか、セラピーを学ぶ、サロンの調度品を調べるなど、いろいろあります。また「どちらがいいか」とありましたが、リアルにイメージしようが、なんとなく楽しくしていようが、現段階では違いはありません。やりたいようにやってください。
      むしろ、やるべきことはブロックや抵抗を取ることです。たくさんの人に接して教え、癒すのを楽しいと思えるようになることです。実際は思った以上に大変です。教えたりするまねごとも、始めるといいですよ。こういう小さい行動を起こしていけば、インスピレーションが入ってきます。あとはそれに従ってください。一般的に言うと、こんなかんじです。この願望が本物でハートの願望なら、それは実現するでしょうし、宇宙のサポートもありますよ。
      ペアレントトレーニングでの体験もありがとう。積み木を投げるお兄ちゃんだったんだね。それでいいと思え、許せる気持ちになったんですね。それが豊かな感じがした。それは、愛がたくさんあったってことじゃないかな。
      いい話、ありがとう。

      • ゆか 2014年10月21日 at 9:13 pm  返答する

        にしきさん、コメントありがとうございます。

        >この願望が本物でハートの願望なら、それは実現するでしょうし、宇宙のサポートもありますよ。

        何だかドキッとしてしまう言葉です。
        本当の私は本物の願望を知っているんですね。

        ブロックや抵抗を少しずつ取り除いていったら、表面的な願望と本物のハートの願望が違ったとしても、本当の願望のほうにシフトしていくよううまく宇宙のサポートがいい塩梅にしてくれるもんなんでしょうか?

        にしきさんお勧めの3冊も購入しました(^^)
        届くのが楽しみです。
        これからもブログ更新を楽しみにしています。

        • にしき 2014年10月21日 at 9:20 pm  返答する

          ゆかさん 驚かせちゃったかな? でも、実際大事なのは、本当の願望かどうか、心の底から情熱を注げるかどうかだと思います。願望の本質は「楽しい」ということだから、そこさえ見つめていれば、実現の方法はなんでもいいんです。そして、実現の方法を決めるのは、宇宙の仕事なので、あまり心配しなくていいですよ。それよりは、ブロックや抵抗をとり、本当の自分として日々幸せに楽しく生きることのほうがはるかに大事です。だって、人生って「いま」の集合体ですからね。今が幸せじゃないと、結局幸せじゃないんです。そんなことも参考にしながら、本を読んでみてくださいね。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください