皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリスト にしきです。

今、アリゾナ州ツーソンにいます。
ツーソンで開催されている世界有数のジェムショーに参加するためです。

規模といい、品質といい、価格といい、日本とは比べ物にならない品揃えに圧倒されっぱなし。出会う人もいい人ばかりで、ありがたいです。日本でもなかなか会えない穴口恵子さんにばったりでツーソンで出くわしたりと、波動が似ている人とは出会っちゃうんだな〜と感心しています。

ものすごく高品質なストーンを買い付けましたので、よしこさんデザインの製品としてご案内したいと思っています。ご期待くださいね。

さて、サンホゼで参加した「I Can Do It!」の内容をシェアしておきますね。「I Can Do It!」は、10人の講師が登場して、さまざまな内容を話したのですが、一つの共通点があることに気づきました。それに関するシェアです。

ネイティブアメリカンは自然と友達のように暮らしていました。雨が欲しいときは雨乞いをすると、天はそれに応えて雨を送ってくれる。イーグルの導きが欲しいときは、イーグルに呼びかければ、イーグルが現れる。

要は、好きなときに、自然界の存在を動かすことができるのです。

これを行うのがシャーマンと呼ばれる存在ですが、シャーマンの長老から教えを受けたデニス・リン(Deniss Linn)さんは、それには方法があると教えてくれました。

必要なときに雨を降らせたり、イーグルに現れてもらったりするには

実は「音」を使うのだそうです。

シャーマンたちは音を使って、雨を降らせたり、イーグルを呼んだりするのです。
森羅万象には固有の「音」があって、その音を内側で鳴らせば、それが現れるのだそうです。
ですから、イーグルに固有の音を覚えておき、それを自分の内側で響かせれば、イーグルが現れるというのです。

どうですか?
面白いですよね。

森羅万象には固有の「音」がある。
その音を鳴らせばいい。

これ、「引き寄せの法則」の基礎と同じです。

「音」は「波動」と同じなので、これは

雨の波動を内側に響かせれば、雨が降る。
イーグルの波動を内側に響かせれば、イーグルがやってくる。

と言い換えられますよね。

だから大事なのは、雨やイーグルの音を知ることです。

「引き寄せの法則」で大事なのは、願うことではなく、この音を内側に響かせることです。

卑近な例で言えば、お金に現れてほしければ、お金の音を響かせればいいし、出会いが現れてほしければ、出会いの音を響かせればいい。健康が欲しければ、健康の音を響かせればいい。

あなたはお金の音、出会いの音、健康の音を知っていますか。
それについてはこれまでもたくさんお伝えしてきました。

でも残念なことに、「お金がない音」「出会いがない音」「病気の音」を鳴らしている人は、今でも多いです。
そうじゃなくて、あなたに必要な音を今鳴らしてください。
シンプルに行きましょう。

またこのデニス・リンさんは銃にうたれて、臨死状態を体験したのですが、あちらの世界は、とても美しい音に満ちているそうです。

デニスさんのビジョンでは、透明な試験管のようなものがあちらの世界にはたくさん並んでいて、その管のなかに「音の素」のようなものが入っているそうです。
実はこれがあなたの姿です。
そして、この素が音を立てながら上昇していき、しばらくすると木の葉のようにまた試験管に戻ってくるそうです。
その音と光がとっても美しく、ずっとここにいたいと思ったそうですが、目の前に川が現れて、その川のなかほどでロープが自分に絡みついて、こちら側に戻されたと言います。

そのほかの方も、チャクラの調整に音を使っていました。低い音から高い音までを身体に響かせることで、チャクラを調整します。

ドリーン・バーチューさんも、リーディングをするときにその人の名前の音を必ず聴くそうです。
名前には特別な音が備わっていて、その音を聞くと、窓をあけたように情報が入ってくると言っていました。

ですから、皆さんも自分の名前を大事にしてくださいね。
フルネームで、大きい声で、自分の名前を響かせる。
宇宙とシンクロして、自分のらしく生きる第一歩ですよね。

宇宙は音。
そして波動。
あなたは神聖な音です。

そんなことの大切さを「I Can Do It!」で再認識しましたよ。

◼︎「ハート・マジック」はこちらから
http://online.attraction-method.net/heart_magic/