Monthly Archives: 11月 2013

//11月

ポジティブとネガティブは同じ

By |2013年11月27日|引き寄せの法則|

  ■ 「引き寄せの法則」に興味がある人のなかには、 歳末の福引きのように、福が転がり込んでくればいいな~と正直思っている人も多い かもしれません。 こいういう「福」をたくさん積み重ねていけば、幸福になれる、という考えです。 この考えはまったく普通です。誰でも常識でそう思います。 この普通の常識で、「引き寄せの法則」にかかわると、まず思うのは、 「いいことを増やしたい」「いいことをもっと経験したい」ということ。 そのため、一生懸命、自分の考えや感情をポジティブにしようとします。 「いいことを思えば、いいことが起こる。だから、悪いことは考えちゃいけない」 そう思い込んでいるのです。これはもう「引き寄せの法則の都市伝説」です。 だから、心のなかはイライラ、むかむかしているときでも、なんとかそれを 変えようとする。結局、自分の感情にフタをしたり、問題を見て見ぬふりして しまうことになります。で、心が非常に疲れてしまう。 初めて「引き寄せの法則」に触れる人、そして、何年も「引き寄せの法則」を 聞きかじっている人でも、こういう理解をしていることが多いです。 そこにあるのは、冒頭にあった「福を増やしたい」「災いはいらない」という ごく常識の考えです。 しかし、ここに大きな問題があるんです! そしてそれが、あなたの人生が幸せにならない原因でもあるのです。 「ポジティブじゃなきゃ、引き寄せられない。だから、ネガティブなことは 考えちゃだめ」 これも同じです。 スピリチュアルをちょっとかじると、「光」だとか「愛」だとか「神」だとか [...]

引き寄せ談義 その13

By |2013年11月22日|引き寄せの法則|

追加で開催が決定した1Dayワークショップ「ハートの願望」は、12月8日の第二回も 残席わずかとなっています。 ご興味ある方は、ぜひお早めにお申し込みくださいね。 2014年をさらに輝く年にするため、今から準備するのはとってもすてきなこと。 お待ちしています。 ↓ 「ハートの願望」の詳細、お申し込みは ↓ http://online.attraction-method.net/heartsdesire/ ■ 今日は、引き寄せの法則のまたよくある誤解について話します。 いい気分 これまでいろいろ教わって、かなりわかってきた気がします。それでも、 はっきりしないのが、「意図すること」と「委ねること」のバランスです。これ についてもう少し教えてくれませんか。 にしき いいよ。確かに「意図」と「委ねる」(手放す)は、まったく違うことのように 思えるから、わかりにくいよね。「何回意図したから、もうやらなくていい」とか、 そんなふうにとらえる人もいるだろうね。そういう疑問が出てくるのもわからないでは ないけれど、そもそも「「意図と委ねるのどっちが重要?」という発想が出てくることに、 問題があるように思えるんだ。 いい気分 というと? にしき つまりその背後にあるのは、「モノ」を引き寄せたいという強烈な思いだよね。 焦点が当たっているのは外界の物質世界。「モノを引き寄せたい!」という発想が 先にあるとき、意図と委ねるがまったく別物に感じられるのだと思う。そうじゃくて、 モノが引き寄せられるのは、結果なんだと、この対話でもさんざん話していると思う。 もうちょっと言い方を変えてみよう。いい気分さんは、どんなとき、自分が何かを 引き寄せる強い磁石になると思う? いい気分 ええと、欲しいものに焦点を当てて、それがあたかも手に入ったように [...]

引き寄せ談義 その12

By |2013年11月19日|引き寄せの法則|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリスト にしきです。 先日ご案内した  矢澤フレイ伸恵+にしき1Dayワークショップ 「ハートの願望 ~あなたの知らない『あなた』に出会う」 は、好評につき12月8日(日)に第二回を実施することになりました。 日時:2013年12月8日(日)11:00-19:30(受付開始10:45)※開始時刻が1時間繰り下がります 場所:Creators District608 ご興味ある方はぜひ早めに席を確保してくださいね~ お待ちしています~ ↓ お申し込み ↓ http://www.attraction-method.com/heartsdesire/ ↓ ワークショップのご案内 ↓ http://online.attraction-method.net/heartsdesire/ ■ いい気分さんがまたやってきました。 いい気分 「引き寄せの法則」の知識も増えたし、日々楽しくなってきました。 スピリチュアルで語られていることが最近かなりわかるようになった気がします。 悟りだとか、ヒーリングの技法だとか、おもしろいトピックが目白押しで、本を 読むのも楽しいです。でも、なかなか願望は実現していないんですよね。 にしき それってどんなかんじ? どんな気分がする? いい気分 そうですね。「スピリチュアル」っていう、これまで知らなかった 遊び場を発見したみたいです。三次元の世界とは切れていて、全然違うもの。 もうこれまでの三次元の価値観じゃ生きていないです。職場の同僚はみんな つまんない人ばかりだし。三次元で何かを生み出すなんてそれほど、大切じゃ [...]

引き寄せ談義 その11

By |2013年11月14日|引き寄せの法則|

意図について、話は続きます。 にしき 「意図」と「行動」をまったく別のものとしてとらえている。ここに 大きな誤解があるんだ。 いい気分 もう少し教えてください。 にしき いいよ。さっきの話では、「書棚にある本をつかむ」という例だった。 いい気分さんは「書棚にある本をつかむ」イメージはした。多くの人はここで 止めてしまって、先に進まない。だから、本が手元にやってこないんだ。 本当の意図とは、思っているだけ、イメージしているだけじゃないんだ。 いい気分 というと? にしき 「書棚にある本をつかむ」には、「本をつかむ」という意図が信号として腕の筋肉 に伝わって、実際に手が本をつかみ、それを手元に置く、という一連の動きが あるよね。「意図」は思っているだけや、イメージしているだけの状態ではなく、 脳の神経信号のようなものだと思うとわかりやすい。「本をつかむぞ」と意図するから 脳から信号が発せられ、「本をつかむ」という出来事が現実化する。この例では 意図と行動なり結果なりに区別はない。これはいいよね。 いい気分 それと、僕たちが行っている現実化って同じことなんですか? にしき 実はそうなんだ。僕たちはあまりに「意図」と「行動」を分けすぎている。 「意図したらそれは実現する」というのはこういう出来事を言っているんだ。だから、 「意図したら、それでおしまい、行動しなくても勝手に起こってくる」というのは まったく誤解なんだ。 いい気分 ええ! 意図ってそういう意味なんですか! にしき 実はそうなんだ。よく「引き寄せの法則」でも「何にでもなれる、 なんでも持てる。あなたに限界はない」というのも、クリアに意図したら、そこへ 向かって行動したり歩いて行ったりするので、そこになんの制限もない、という ことなんだ。決して、行動しなくてもなんでも勝手にやってくる、という意味 [...]

2014年への架け橋。1Dayワークショップ「ハートの願望」

By |2013年11月11日|セミナー|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 急に寒くなってきましたね。 いかがお過ごしですか? さて、にしき久しぶりのオープンワークショップをご案内しますね。 12月1日(日)に東京・渋谷で開催される ハートの願望 ~あなたの知らない「あなた」に出会う です。 ↓ ご案内ページはこちら。かわいく作ってみました ↓ http://online.attraction-method.net/heartsdesire/ 今回はとてもすてきな方とのコラボレーション。 ヒプノセラピーの第一人者、矢澤フレイ伸恵さんとご一緒に、皆さんのなかに隠れた 願望を探していこう、というもの。 知識を伝えるのではなく、数々のワークを通して、本当の自分に気づき、 本当の自分が何を欲しがっているかを探ります。 そして、その願望、【ハートの願望】を潜在意識の力で実現するよう設定します。 矢澤さんにご担当いただくPart2では、参加者全員で催眠状態に入る・・・ なんてことも行います。 集団ヒプノ。おもしろい~ にしきのワークショップ、セミナーはでは行っていないことなので、 僕自身、とっても楽しみです。 肝心のにしきのパートは、Part1の「自分で作った思い込みを外す」。 【ハートの願望】を知るためには、まず自分のなかにある思い込み外さないと。 このワークショップにご興味をもたれる方は、引き寄せを学んだり、 オンラインコースで勉強したりして、新しい世界、新しい自分に興味が出てきた [...]

引き寄せ談義 その10

By |2013年11月8日|ブログ|

12月1日(日)に都内で、「あなたの知らないあなた」を見つけて、 あなたのハートが本当に思っていることを探る1Dayコラボ・ワークショップを行います。 「本当は自分は何をしたいのか」 それがわかれば、ただそこへ向かって歩いて行けばいい。 元気のある人は走ってもいい。 でも、「本当は自分は何をしたいのか」という目的地がはっきりしなければ、 どこへ行っていいか、そもそもわからない。 「人生が変わらない」「同じところをグルグルしている」という方の多くは こういう状態ではないでしょうか。 そこでこの1Dayワークショップでは、知識や解説ではなく、実際にワークを行って 自分を探っていきます。 コラボしていただくのは、ヒプノセラピーの第一人者。 強力な相手とタッグを組んで行う濃密な時間で、 「あなたの知らない本当のあなた」を見つけましょう。 そして、潜在意識をうまく使って、その実現を加速しましょう。 詳細は近日お知らせしますので、そろそろ自分の道を歩んでいいかな、 歩みたいな、と思う方はぜひいらしてくださいね。 感動の一日をお届けしますよ。 ■ 「引き寄せの法則マスターセミナーDVD完全パック」を発売してから、ほぼ2ヵ月。 初回ロットが少なくなってきました。 一度品切れになると、次回ロットまである程度お時間をいただくことになるかも しれません。 もし初回ロットを確実に手に入れたいという方は、早めにご注文いただくのが いいかもしれませんよ~。 [...]

引き寄せ談義 その9

By |2013年11月5日|引き寄せの法則|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 新しいオンラインコース「お金を引き寄せる思考」にたくさんのお申し込み、 ありがとうございます。 ご案内動画に「※宝くじを引き寄せるのではありません」という注意書きがあるのに 妙にウケてくださった方もいました。 引き寄せるって、棚ぼたの話じゃないんです。 それは、年末の福引きにお任せしておいて。 もっと着実に、継続的に、幸せにお金とつきあうには? そんな話をこのオンラインコースではやっています。 ↓ 「お金を引き寄せる思考」のご紹介ページ ↓ http://online.attraction-method.net/money1_bosyu/ ■ 奥さんのヒーラーよしこが、レイキ伝授を始めますよ! 個人や少人数でセミナー(そしてアチューンメント)を行います。 ポピュラーなレイキ。でも、誤解もあります。 「真実の姿をちゃんと伝えたい」ということで、レイキ伝授を決意したのです。 初めてレイキを学ぶ人はもちろん、「昔伝授されたけど、使っていない、使えない」 「もう一度ちゃんと学びたい」という方も大歓迎。 ご希望で、「カルナレイキ®」というさらにパワフルなレイキも伝授します。 ご興味ある方は、まずメールで日程を決めてくださいね。 http://fairyhealing.attraction-method.net/reiki_denju/ http://fairyhealing.attraction-method.net/karuna_seminar/ ブログ記事 http://fairyhealing.attraction-method.net/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AD%E4%BC%9D%E6%8E%88%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82%E3%80%82/ 引き寄せ談義9 [...]

「お金を引き寄せる思考」& 引き寄せ談義 その8

By |2013年11月2日|オンラインコース, 引き寄せの法則|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 お約束していたお金に関する新しいオンラインコースが完成しました。 お金を引き寄せる思考  ~うまくいく考え方とうまくいかない考え方 です。 独立してつくづく思うのは、「お金ってこんなに楽なんだ~」ということです。 好きにセミナーをやって、自分の思うことをお伝えする。 そして、好きなITの知識を活用して、オンラインコースを作り、皆さんに提供する。 (PCで動画を編集したり、Photoshopでデザインしたりするのはとっても楽しいし、 クリエイティブ) そして、ヒーラーよしこと連携して世界の聖地を巡礼し、聖なるものを体験、自分の 器を大きくしつつ、聖なるエネルギーを遠隔で皆さんにお届けする。 そして、こうして好きな文章を書く。 基本的に好きなことしかやっていない。 でもお金もちゃんと回って豊かさを感じています。 皆さんにも感謝! サラリーマン時代も好きな書籍編集の仕事でお金は稼いでいたけれど、 会社の意向やノルマなど、やはりストレスはあったなあ・・・と今なら思います。 それが今は本当に自由です。 お金に関する不安はまったくありません。 「やろうと思えばできる」という、まさに意図の世界、創造の世界を経験しています。 もちろん、この世界に入るにはコツがあります。 簡単に言うと「お金に関してうまくいく思考」。 それを身につけたから、こんなに楽に生きていられるんだと思います。 その「お金に関してうまくいく思考」を10の法則としてまとめたのが、 [...]

ほかの記事