引き寄せ初心者の「いい気分さん」がにしきのオフィスに来ました。
「いい気分さん」はDVD「ザ・シークレット」で「引き寄せの法則」を知り、
エイブラハムの引き寄せの法則の本を読みました。その流れをくむにしき
に興味を持ったのですが、しっくりこないところがあるのが本当のところ。
今回はいい機会なので、「引き寄せの法則」について、そして、にしきの
「引き寄せの法則」であるアトラクション・メソッドについていろいろ聞いて
みることにしました。

そのときの会話です。

いい気分 いまさらですが、「引き寄せの法則」ってなんですか。

にしき 「同じ波動のものが寄り集まる」という宇宙の法則のことです。万有引力
の法則のように、見える世界では古典物理学の法則がどこでも適用されるのと同じで、
宇宙であれば、どの次元でも「引き寄せの法則」が適用されます。「どこかからモノを
引っ張ってくるノウハウ」や、「願えば叶う」ということとは本来的には異なる原理原則
のことを指しています。

いい気分 「引き寄せの法則」に従えば、なんでも叶うのですか。

にしき 「願いが叶う」というと、神社にお願いするように「何もしなくても勝手に
実現する」というニュアンスがあります。そういう意味でなく、あなたの内側を変え、
本当の自分と宇宙につながることで、行動が変われば、原則的になんでも実現する
ことができます。あなたには何の制限もない・・・これが宇宙の原則です。

いい気分 でもなかなかお金やパートナーを持つことができないのですが。

にしき それはあなたのなかに、自分に対する制限、ブロックがあるからです。誰でも
人生のなかで制限やブロックを持っています。ですから、そのブロックを取り去り
本当の願望にフォーカスすれば、アイデアがインスピレーションとして入ってきて
新しいビジネスを思いついたり、出会いのインスピレーションがやってきたりします。
ですから、アトラクション・メソッドでは「手放し」をまず重視しています。

いい気分 でも「ザ・シークレット」ではある願望を思うとすぐそのとおりになるように
描かれていてそこに「手放し」の要素は見当たりません。エイブラハムは「過去を
見る必要はない」とさえ言っていますが?

にしき エイブラハムの教えは、原理原則論です。それは非物質世界、高次元の
世界での普遍的な原理原則に基づいています。だからそれが地球にも当てはまる。
それはそうです。なので、ブロックや制限をあなたが作らなければ、エイブラハム
の教えのとおりでいいでしょう。しかし、人はそうはできていません。自分に
対する制限、ブロックの塊なのです。まず、それをなんとかしないと、そもそも
実現すべき願望が見えてきません
ただし、過去世のカルマを含めてすべてを解消しようとすると、いくつもの人生が
必要となるでしょう。ですから、「ブロックを外す」→「実現する」→「また
ブロックを外す」→「実現する」というように進んでいくのがいでしょう。

いい気分 なんだか難しいですね。誰にもブロックがあるとすると、「お金が
欲しい」「パートナーが欲しい」と思っていても、それは本当の願望じゃないことも
あるんですか。

にしき はい、そうです。ほとんどの人の心のなかは、ブロックや制限でごちゃ
ごちゃになっていて、なんだかわからない状態です。日々の生活に疲れていて、
自分の内側をのぞき込み、自分を知る時間もありません。この状態では、
「お金が欲しい」「パートナーが欲しい」が本当の願望かどうかは怪しいです。
それはご両親や世間の価値観、生活の必要のためというだけです。

いい気分 でも世間一般の人たちのなかには、手放しなんてしなくても、成功して
いる人もいるし、パートナーと出会ってうまくやっている人もいるようですが。

にしき その人がどういう内面を持っているかはわかりませんが、もしその人の
内面がクリアでなく、宇宙の原理に従っていないとすると、それを続けるのは難
しいでしょう。例えば、一時的に成功しても、「奉仕」「愛」の心がなければ、
その人や企業は成功し続けられません。パートナーシップも同じです。

いい気分 「本当の願望」ってなんですか。

にしき それぞれの人の内面の深いところにある願望です。今は制限やブロックで
あなたから隠れているからもしれないけれど、「本当の願望」は誰のなかにもあります。
そして、「本当の願望」はその実現へ向けてあなたを導いています。あなたが地球に
生まれた目的であり、使命・ミッションに近いものです。

いい気分 そんなことよりも、今はただお金やパートナーが欲しいだけなんだけど。

にしき 焦る気持ちはわかります。でも焦ったところで早くそうなるかといえば、そう
ではないですね。自分の波動を変えないで、何をしたろころで変化はないし、
もし仮にうまい具合にいったとしても、それは続きません。

いい気分 お金やパートナーを欲しがっちゃいけないのですか。

にしき もちろんいいんですよ。でも、お金やパートナーがあなたの幸せとは関係
ないことを知ることが大切です。

いい気分 お金やパートナーがいたら幸せじゃないですか? それじゃいけないんですか。

にしき もし、あなたはたくさんお金を稼いだとしても、幸せを感じるために
きっとそのお金を使ってしまうでしょう。すると、貧乏で不幸に逆戻りです。
またお金を稼ぐとしても、それはすごいストレス。使わなければ使わないでストレス。
お金で幸せであることなんて、本当にできるのでしょうか?
パートナーシップも同じで、パートーシップができれば永遠に幸せ・・・なのではなく、
むしろそこからが始まり。子どもができたらできたで、いろいろ悩む人も多いし、
パートナーシップを築き上げること自体が学びの本番なのです。
だから、「○○があったら幸せになれる」ってことはないんです。
むしろ、幸せとは自分のなかで感じることであり、自分で「これで幸せだ!」と
決めることであり、その感じる能力のことです。
ちょっと難しいかもしれません。でも、おいおいわかってきますよ。

いい気分 「お金をたくさん持って幸せになる」と自分で信じていればそうなるん
じゃありませんか。「思ったことが実現する」っていうじゃないですか。

にしき そうはいきませんね。思ったことが実現するのは、あなたの思考がちゃんと
宇宙の原理や法則と合致しているからで、あなたの思考が宇宙の原理や法則から
ずれていたら、それは実現するはずはないですよ。
この例で言えば、お金の多寡と幸せは関係ないので、そうはなりません。
むしろ、幸せを感じる能力がないと、お金を稼ぐためにどんどん忙しくなり、ストレスが
増大し、確かにお金の量は増えるかもしれませんが、いつも先のことを考えていて、
今この瞬間に幸せを感じることなく、大切な人のバースデーを忘れたり、子どもとの
約束を破ったり、仲間を蹴落とそうとして結果孤立したりします。忙しい人ほど
幸せを感じる能力が必要になってくるでしょうね。

いい気分 なんだ、じゃあ、思ったことが何でも実現するんじゃないんだ。

にしき というよりも、あなたが幸せな生き方の本質からずれている、ということです。
宇宙の法則はそれを知らせてくれていると思ったほうがいいですね。

いい気分 もしかすると、ずいぶん誤解しているのかもしれません。もっと教えて
ください!

にしき わかりました。また話を続けていきましょう。

(続く)