「ありのままの自分でOK」とか、「思ったことは叶う」なんて言われると、
今のあなたのまま、なーんにもしなくても、何でも引き寄せることができると
思うかもしれません。

しかし、エイブラハムをはじめ、引き寄せ的な思考法、感情コントロール術は、
「普通の人」が日常的に行っている常識的な考え方とはまったく違います

多くの人が「引き寄せられない」「感情のコントロールができない」というのは、
引き寄せ思考が身についていないからです。

もしやっているとしても、大きな疑念のなかだったり、結果が出ることをひたすら
焦っていたり、「この思考法が身についている」とはとうてい思えないことが
ほとんどです。

にしき的に言えば、引き寄せ思考はステージ1として習得すべき技術ですが、
ここでつまずいている人は多いです。

エイブラハムも

「私は自分の思考を方向づける技術を徐々に身につけています」
(『お金と引き寄せの法則シークレットカード』28)

「おそらくあなたが身につけることのできる最高に価値ある技術とは、思考を自分の願望に方向づける技術です」(同解説書p.37)

と述べているほどで、ビジュアライゼーションなどよりも根本的な価値が置かれています。

簡単に言うと、「自分の願望の方向に注意を向ける」ということですが、
ほとんどの人はこれをやっていないか、できていません。

よくあるのが、「問題探し」
自分や周りに「問題」を作り上げて、悩む、という思考です。
自分で問題を作り上げているのですから、何があってもすべてに問題を見つけ出します
まさに、「問題作りのマスター」。その手腕には驚くほどです。
でも、方向が真逆なんですよね~ 正しくやれば、「引き寄せのマスター」になれるでしょう。
それだけ、問題を創造する力には敬服するほどです。
ちょっと残念ですけど。

そして、問題にフォーカスして、悩みます。
いろいろなことを試します。

しかし、

「望まないことに関心を向けていると、望まないことがもっと引き寄せられます」
(16)

なのが、宇宙の法則ですから、「問題」にフォーカスすれば、どんどん「問題」が
起こってきます。
きっとご本人は「問題」がたくさんあるのが楽しいんだと思いますけれど。
イタ気持ちいいかんじかも。

で、引き寄せ思考はどこを目指すかというと、

「望むものはすべて手に入れることができます」(3)

という世界です。地球、いえ宇宙は原則的にこういう仕組みになっています。
あなたがそう思えば。

しかし、常識的な思考法ではこうはいきません。
「どうせできない」「無理」などと容易に抵抗してしまいます。

だから必要なのは、非常識的な引き寄せ思考です。

それはどうするかというと、現状とは関係なく、自分が望んでいることを
話すのです。

「私はいつも現状とは違う金銭的豊かさについて話すことができます」(25)

他人に話すのが難しいとしても、自分に対して語ればいいのです。

銀行口座に一銭もなくても、「オレは金持ちだ」と語るのです(笑)。
周りの人に言葉を出して言ったら、間違いなく気が触れたと思われることでしょう。
しかし、引き寄せ思考がやっているのはこれと同じです。

なぜなら、大切なのは「望むことに正しく注意を向けること」だからです。

「望まないことに関心を向けていると、望まないことがもっと引き寄せられます」
(16)

・・・これが原則だからです。

健康保険に入るとけがをするし、まさかの失敗に備えるとまさに失敗してしまう、
といったことは皆さんもよく経験するでしょう。
「不安、心配」と思っていると、まさにそんな出来事を経験するし、
「自信がない」と思っていると、ミスをしてまた自信喪失。
わかっちゃいるけど、やっていますよね。

常識的思考は「失敗、否定的な出来事回避する」ことに重点を置くので、
引き寄せ思考はなかなか身につきません

銀行口座に一銭もなくても、「オレは金持ちだ」と思っているし、
彼氏がいなくても、ベッドにちゃんとスペースを作っておくのが、
引き寄せ思考です(笑)。

多くの人はこの実践に「イタイ」と感じて、中途半端だったり、懐疑的だったり、
適当にやったりします。

だから成果が出ません。

常識的思考にとどまっています。それじゃ、豊かさは引き寄せられません。
「お金は使えばなくなる」と思っていたら、お金を使うのは恐怖になります。
実際、あなたもそう思っているかもしれません。

しかし、本当の豊かさを感じることができれば、常識的思考を離れることができます。

「お金も自由も手に入れることができます」(31)

「なんの束縛もなく、時間も金銭も使うことができると感じられるようになったら、扉が開かれて、あなたを助けてくれる人が現われるでしょう」(解説書p.40)

レストランに行っても、財布の中身を気にしながらオーダーしているようでは、
まだ豊かさの波動ではないですよね。

なんの束縛も、気兼ねもなく、お金を使えたら、時間を使えたらどうでしょう?

豊かなかんじですよね。

でもあとの払いが恐ろしい?

まだまだですね。

もっと非常識な引き寄せ思考を身につける必要があります

「使ったお金は必ず返ってくる」
「増えて返ってくる」

これぐらい思えたとき、いい線いっています。
そのままいけば、お金を引き寄せるでしょう。

実際、独立してから、売り上げの心配をして頑張っているときよりも、
「まあなんとかなるさ」と気楽に構えているほうが、気づくと魔法のように
売り上げが上がっていることがよくあります。

心配波動は困った結果を呼び
リラックスした波動は魔法のように良好な結果となる

これも原則どおりです。

やはり、目の前に起こっている出来事はすべて自分の波動に従っている
と確信できます。

それでも、「お金がない、困った、困った」という波動を出しますか。
それとも、現状に関係なく経験したい豊かさを感じますか。

にしきは後者です。
そしてその効果は顕著にあります。

自分の心を楽にさせる感じです。
自分を苦しめてもなんにもなりません。
リラックスするかんじです。宇宙は何が起ころうとうまくいっていので、
リラックスしていいのです。
すると、ああしよう、こうしようとインスピレーションがわいてきます。
それに従うと、おもしろいようにうまくいきます。

(こうして波動を豊かさに向けてから、人事を尽くして行動します。すると成果が出ます)

エイブラハムは肉体を持たないので、意図や思考について純粋に教えてくれます
純粋な意図の使い方です。
意図の大切さについてはそのとおりなので、それをどう地球で生かすか。
どう循環させるか。
それができれば、エイブラハムの教えには純粋で素晴らしいものがあります。

「純粋」というのは、褒め言葉でもありますが、その限界を示してもいます。
にしきは、エイブラハムの言葉は「天使の言葉」だと思うのです。
感じてみると、エイブラハムの言葉には天使と同じ波動があります。
わかるかな?
なので天使の言葉と同様、原理を混じりっけなく伝えてくれますが、
「豊かになりたいけれど、自信がない」といった、人間界の感情の複雑な動きが反映されていないところがあります。
そこが限界です。
なので、エイブラハムの言葉は盲進するんじゃなくて、
ちゃんと吟味して自分のものにすることが大事です。

皆さんも引き寄せ思考をちゃんと身につけませんか。
行動を起こさないと、引き寄せ思考は身につかないと思いますよ。
だったら、これがいいです。

↓ 『お金と引き寄せの法則シークレットカード』はクリック ↓

飽き足りない方は、こちらで本格的に実践してみるのもお勧めです。
↓ 「引き寄せの法則マスターセミナーDVD完全パック」はこちらから ↓
http://www.attraction-method.com/hikiyosemasterdvd/

ご存じの方も多いと思いますが、この記事を書いているにしきは、エイブラハム本をほとんど編集して本にする仕事をして、同時に2007年から「引き寄せの法則公式ブログ」を書いて、エイブラハムの解説者の立場にありました。今あなたがお読みのこのブログ「真実の引き寄せの法則」は、公式ブログの延長上にあり、エイブラハムの引き寄せの法則を独自に進化させたものです。なので、公式ブログの流れをくんだ、日本で唯一のブログです。よかったらおつきあいください。

ちなみに、このブログの最新記事では、日本人の弱いところ(自分と他人のエネルギーを分けること、感情を感じること、ルールで考えすぎてしまうことなど)をフォローして、日本人のための引き寄せを教えています。ぜひご覧になってくださいね。

最新記事はコチラから