Broken-Chain1

「エンパシー」って言葉を聞いたことがありますか?
このエンパシーに関する珍しいワークショップがありますのでご案内します。

———————————————–

おぐっち先生のOpen Heartワークショップ
「エンパシーの力を活かす」

9月29日(日)13:00-16:00
篠崎コミュニティ会館(東京)
参加費:7,000円

↓ 詳細、お申し込みは ↓

———————————————–

こんなことってありませんか?

「繁華街に出かけると、他人の思いや感情、エネルギーが入ってきて、とっても疲れる。
寝込んでしまう」

「他人が何を思っているか、すぐにわかってしまう」

「過度に繊細で、傷つきやすい」

「他人の痛みを自分の痛みとして受け止めてしまう。相手が落ち込んでいると自分も
落ち込んでしまう」

このように相手のことをまさに自分のこととして感じる能力を
エンパシー(共感能力)と呼んでいます。

オーラリーティングなどのサイキック能力にはエンパシーがつきものです。

しかし、エンパシーを持っている人(エンパス)は、とても敏感なので、その能力が
裏目に出て、疲れやすい、他人のネガティブな影響を受けやすい、他人の病気を
もらってしまう、相手を優先させてしまうなどの問題として感じられることも多
いのです。

こういった能力をなんとかしたいために、スピリチュアルに足を踏み入れる人も
多いんですよ。

奥さんのよしこさんもエンパスです。
人の思いが痛いほどわかる。
しかしそれだけではセッションはできないので、エンパスをコントロールする
方法を学びました。
おかげで、セッションを何人やっても、変なものをもらったり、
疲れることはありません。

そして、このワークショップの講師のおぐっち先生もエンパス
主催の林友紀さんもエンパス

エンパスの人って実は多いんです。
特に日本人は。
「5人に1人はエンパス」という説さえあるほどです。

でも、あまりに繊細すぎて傷つきやすいため、せちがない世の中では生きづらさを
感じることあるでしょう。

「もっと鈍感なほうがうまくいくのかな・・・」
なんて思って悩んでいる人も少なくないはず。

ここで紹介するワークショップ「エンパシーの力を活かす」は、
こうしたエンパスである自分を自己肯定していこうとするものです。

そのために、エンパスをはじめとする繊細さを肯定し、
その力を持っていることを喜び、
多感な心を満たしていくことをワークで伝えていくといいます。

http://www.hypnoshare.com/empathkikou/empathtest.html

のエンパスチェックに該当する人は、受講を検討してみてはいかが?

↓ 詳細、お申し込みは ↓
http://angelmanagement.net/

引き寄せでもエネルギーの分離が大事

エンパシーの問題は、僕たちがやっている現実創造や「引き寄せの法則」の実践にも
関係してきます。

エンパシーのコントロールができないと、「もう傷つくのはまっぱら」とばかり
心を閉ざして、自分の周りに「城壁」を築いてしまいます

こうすると何が起こるかというと・・・受け取れない、引き寄せられない、
ということです。

心を閉ざしていたら、望む現実を受け取れないのは当たり前ですよね。

あるいは、そういった抵抗もはなからあきらめて、
相手のエネルギーと一緒になる選択をしてしまう

これも結果は同じで、自分という明確なエネルギーがないので、
望む現実を経験できないし、そもそも自分の願望が何かわからないことになります。

親と今でも実家暮らしをして「親が重い」と嘆いている女性はこれですよね。

また、男性でも「家族を養うのがオレのつとめ」と粋がっている人は、家族と自分が
同じエネルギーだと認識するので、自分の思いを抑圧しがちです。

「そんなこと言ったって、家族がいるんだから」と、自分のやりたいことを抑えて
「人生、つらい」と生きている。

この三次元の世界では、まず自分をエネルギー的に自立させることが大切です。
それをしてはじめて、健全な仕方で他人と関係を取り結べます。
家族であってもそれは同じ。
そうでないと、依存や抑圧といった不健全な関係が表れてしまうでしょう。

生き方として、何かと自分を同一視していまうことには、問題があります
自分は自分なんです。
あなたはあなたの家族とイコールではないし、勤務している会社でもないし、
上司でもない。
素晴らしいパートナーとさえ、あなたは同じではないのです。

《あなたは、あなた》

そんなシンプルな意味で、自分をエネルギー的に自立させましょう。
家族からエネルギーを分離しましょう。
でないと、あなたの願望は実現できないのは道理です。

今期の繁栄塾では、このエネルギーの分離を一生懸命やっています
「親が許せない」という思いであるとか、
「過去あんなことが起こって、傷ついた」という記憶であるとか、
そういったものをまずきれいに浄化しています。

心のなかに、もやもや、ごたごたがあったら、エネルギーが分散して、
できることもできなくなりますし、相手に何かを与えて、応援することが
不可能です。

望みを引き寄せる、ってかんじじゃないですよね。

エンパシーで大事なことも、エンパシーをオフにしてエネルギーを分けることですが、
それは現実創造や「引き寄せの法則」の実践でも同じこと

親や家族、恋人からあなたのエネルギーを分離して、
あなただけのエネルギーを確立してください。

そして、あなたの願望をエネルギー的に確立してください。

「周りがなんと言おうと、自分はその道を一人でも行く」

そんな覚悟ができたとき、少なくともあなたは願望の実現に抵抗しなくなります。

まずはそんなエネルギーの自分になりましょう。

「引き寄せの法則マスターセミナーDVD完全パック」は、あなたのエネルギーを分離して、
あなた自身とあなたの願望を確立する助けにもなります。

DVDで学ぶたびに、あなたは自分が誰にも影響されない、ピュアでクリアな
エネルギーになるでしょう。

一緒にエネルギーをクリアにしていきましょう!

↓ 「引き寄せの法則マスターセミナーDVD完全パック」はこちらから ↓
http://www.attraction-method.com/hikiyosemasterdvd/