願望にフォーカスして本気になる

願望にフォーカスして本気になる

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

春めいてきましたね~
というか暑いです。
Tシャツで過ごしています。
3月にこんなことってあっただろうか?

さて、2012年のピークを越え、今、時代は新しい「創造」へと向かっています
それを皆さんと共有できることがとてもうれしいです。

僕たちも、引き寄せの法則公式ブログ、アメブロそしてこの「真実の引き寄せの
法則」ブログを通じて、さまざまなことを学んできました。

最初はエイブラハム流の「引き寄せの法則」。
それは「いい気分」「意図」をモットーとする現実創造の方法でした。

そして、エイブラハムの精神を受け継ぎそれを発展させている真実の引き寄せの法則
では、「委ねる」こと、「本当の自分」に戻ることを強調しています。

それがようやく多くの人に受け入れられようとしている今、必要なのはなんでしょうか。

にしきは、もう一度意図的になることだと思います。

もちろんそれは「強く思えば叶う」という世界ではありません。

「委ねる」「本当の自分」を理解したからこそわかる「意図」の力

静と動
陰と陽
能動性と受動性
顕在意識と潜在意識
個人と宇宙

を統合した力。

その力を一面から見たら「意図」になるし、
別の面から見たら「委ねる」になる。

この理解のステージから、再び意図的創造を考えてみましょう。
そこでしばらくのあいだ、エイブラハムの教えなどを導きの糸にしながら、
創造の法則を見てみることにしましょう。


また繁栄塾を例に出せば、繁栄塾で行っていたことは「波動を変える」
ということにほかなりません。

「お金に不安な自分」から
「なんとかなるさと思っている自分」へ変わることです。

波動を変えるために、新しい肩書きを作りました。
1年後の自分にふさわしい肩書き。
新しい肩書きを作って、それを名刺にして配布すれば、いやでもそちらのほうに
エネルギーは流れていきます。
繁栄塾ではこうやって波動を変えていきました。

もっとシンプルにやるなら、それは思考を選択することでも実現できます。

出来事は必ずいい面と悪い面がペアになってやってきます
そのどちらを見るのか。

それが選択です。
フォーカスといってもいいです。

どちらの面を選択したり、フォーカスしたりするのか。
それは完全にあなたに任されています。

「パートナーと出会えるか不安」となるのか、
「これから最高のパートナーと出会う!」と思うのか。

「将来、お金を稼げるか不安」となるのか、
「これまでだってやってきた。これからもたくさん稼げるさ」と思うのか。

外側の出来事とは関係なしに、私たちは出来事のある面にフォーカスすることが
できます。
フォーカスの力は、人間の持つ偉大な力です

僕たちは戦場でさえも、神を見ることができ、希望を持つことができる。
そしてここに創造の自由が生まれます。

「フォーカスなくして、望む人生はない」とさえいえるでしょう。

あなたは人生のうち、どれぐらいの時間を望みの実現に向けているでしょうか?

願望とは関係ないことに多くの時間を使っていませんか。

すごくシンプルで当たり前のことですが、願望の実現を目指して、そこに時間と
エネルギーを注げば、遅かれ早かれそれは実現します。

しかし、イメージもせず、行動もせず、待ってばかりいたら、
それは実現しないですよね。

創造の法則や「引き寄せの法則」は、寝て待つうちに勝手に実現されるという意味
でのマジックではありません。

僕たちが本気になって何かを実現しようと一歩を踏み出すとき、
マジックは起こるのです

これまで、ビジョンボードに写真を貼っても、リストに書いても、実現しなかった
願望がありますよね。

その実現しなかった願望は何が悪かったのでしょうか。

それは、あなたが願望に本気で取り組まなかったからです。

願望を明確にしてフォーカスし、それに対する一歩を踏み出すこと。
一歩踏み出すことで、加速が生まれ、宇宙のサポートが加わります。
シンクロが起きたり、見えないサポートがあったりします。

しかし、宇宙からのサポートや「偶然の出会い」だけに頼ってはいけないのです。

まず、あなたが一歩を踏み出す。
それが、あなたが本気かどうかを宇宙に示します。

フォーカスしていますか?
本気ですか?
それに時間とエネルギーを使っていますか?

こんなごく当たり前のことから、願望実現をスタートさせましょう。

■オンデマンドで動画視聴。オンラインコース「30日で本当の自分と出会う方法」
http://online.attraction-method.net/30days_bosyu/

 

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

7 Comments

  1. 和田 和浩 2013年3月20日 at 8:25 am  返答する

    ありがとうございます☆「フォーカスする側面の選択」を実践します。

  2. ウンマ 2013年3月20日 at 7:46 pm  返答する

    本気になるですか、、、私も引き寄せの法則と出会う前には出来ていたことです。出会う前は、現実も上手くいっていて、努力は裏切らないそういう風に思っていました。しかし、引き寄せの法則は私のそういう考えと全く逆の努力、闇雲な行動はしてはいけないというのに感化されて努力をしなくなりました。願望をたくさん引き寄せているしかも楽に…そんな甘い蜜に魅せられ、どんどん引き寄せにスピリチュアルな世界にのめりこんでいきました。行動は自分の波動を整えてからじゃないとダメ。こんな風に書いてあったのが、私には、『全ては波動なんだ。じゃあまだ行動しちゃダメだ。』という風に捉えられ、努力、行動をしなくなりました。努力する場面が来ても、波動で引き寄せなきゃ‼と考え、行動を起こしませんでした。望む現実が創造出来ないのは行動しないのせいじゃなくて、他に自分の内側に問題があるからだと今日まで思ってました。それで、委ねるとか言ってました。今日からはもうスピリチュアルから足を洗い、地に足を着けて努力していこうと思います。気付かせてくれてありがとうございます。

  3. にしき 2013年3月21日 at 10:36 am  返答する

    ウンマさん いろいろな内的なプロセスがあったようですね。波動がすべてを決めている・・・これは確かなことです。しかし寝て待てば何かが勝手に起こってくるのではないのも事実です。例えば、「起業して大金持ちになりたい」と思っても、実際にビジネスをしなければ、事業からお金は入ってこないですよね。行動しなくていいってことじゃないんです。でも、闇雲であってはいけない。インスピレーションに基づく行動を、少しのエネルギーで楽しく行えばいいのです。このとき、驚くべきミラクルやシンクロが起こって、宇宙からのサポートが起こるのです。もちろん、よく見てみると内的なブロックがあって行動に出られないということもあります。その場合、ブロックをとれば波動が変わって、行動へと駆り立てられるでしょう。
    波動が変わるとは、内的な気分の問題だけではなく、結果として行動も変わることです。僕はそうとらえていますし、そのようにこのブログでもクラスやセミナーでもお伝えしています。
    なお、「本気になる」とは、「一生懸命行動しなさい」という意味ではありません。自分が実現したい願望にちゃんとフォーカスすることです。
    願望にフォーカスすること、そして並行して内的な浄化を行いブロックをとること。すると、インスピレーションがポンと入ってきます。それに従えばいいのです。やってみてくださいね。

  4. ウンマ 2013年3月22日 at 12:14 am  返答する

    ありがとうございます!とてもわかりやすかったです。私は勘違いしてたみたいです。波動が変わるということは感情とか内的な気分が変わるだけではくて、行動も変わるんですね。私はずっと勘違いしていました。それから、本気になるということは願望に焦点を当てるということ、、、これからはにしきさんが下さったアドバイスを実践していきたいと思います。

  5. ラベンダー 2013年3月25日 at 1:10 am  返答する

    【願望にフォーカスすること、そして並行して内的な浄化を行いブロックをとること。すると、インスピレーションがポンと入ってきます。それに従えばいいのです。】
    にしきさん、いつも沢山の勇気をくださりありがとうございます。今日、この内容を読み、自分にぴったりの内容でしたので驚いています。そして、一つ質問です。「内的な浄化を行いブロックをとる」ここがまさに難しいと捉えてしまう・・
    つい最近、自分の願望にフォーカスしたら、まさにシンクロ(スピリチャル的にいえば)な出逢いがありました。自分には無いビジネスモデルをお持ちの人に出逢えたため、本気でこのビジネスをやろう!とフォーカスし、決断し、行動しました。すごいスピードでこれはワクワクする!と。しかし、は、足を踏み入れたら、また、結局自分のコンプレックス(自分なんか、無理)という現実にぶつかるのです。このブロックを浄化するとは、どうするのでしょうか?

    ”リミッッティングビリーフ”行動に制限をかける信念を解除しないと
    またダメな自分を味わうはめになるのでは?と思い、このシンクロな出逢いは結局、自分の願望フォーカスをしたつもりでいたのにもかかわらず、
    実は、自分が無意識で引き寄せた”ダメな自分を味わう出逢い”だったのかな?と思えるのです。このような考えをにしきさんのセミナーやセッションなどで、解除あるいは、教えていただくことはできますか?

    • にしき 2013年3月25日 at 5:49 pm  返答する

      ラベンダーさん 「自分には無理」というのは、思い込み、観念、信念です。それはあなたが元々持っていたものではなく、生育の過程のどこかのタイミングで刷り込まれたものです。まさにリミッティング・ビリーフです。
      やっかいなのは、これは潜在意識にあるため、自分一人では気づきにくく、手放しにくい、ということです。
      僕たちは、このブロック、信念の手放しを、「本当の自分と出会う2Daysワークショップ」で行っています。
      来ていただけば、そのブロックを外します。4月20、21日に東京で行いますので、ぜひいらしてくださいね。
      http://www.attraction-method.com/tokyo2daysws/

      • ラベンダー 2013年3月25日 at 10:51 pm  返答する

        にしきさん、お返事ありがとうございました!

        やはり。。インナーチャイルドなんですね。。

        10年前に、本当のなりたい自分が分かり、それにどうしたらなれるのかとインナーチャイルドセラピー(イメージを描く)やヒーリングや沢山やってきました。。(だけど、それは、究極の自己中心的な成功だったのかも)

        この間、リミッティングビリーフを破った!と思われるような出来事が何度かありました。その度にやっと目指す自分になれた~と思ったことがあっても、またもたげてくるんのですね。自分のその思い込みが。。そして、また元に戻るという。。

        単純に伸び伸びと振る舞える人がうらやましいです。

        私の場合は、「本当の自分」は、もしかしたら、これが真実で、今の自分のままを認めることをしないで背伸びをしているから、いつまでも満足感がなく、ひたすら”向上心”という言葉にすり替えて?ひた走っている孤独の欄なランナーのようです。

        こんな何回もセラピーを受けている頑固?な人間でも、大丈夫なのでしょうか・・・メールセミナーを一度受けてから決断しても良いでしょうか?

        4月21日に新しいビジネスのミーティングの日と重なっているため、
        今回は残念ながら。。行くことができません。また、次回までに備えて
        にしきさんとよしこさんにお会いしたいです!長々すみません。ありがとうございました。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください