皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

1月16日、自分のスピリットを発見してそこに戻ろうとする魂の旅、
第二期「引き寄せの法則アドバンスセミナー」が始まりました。
ここでは、何かを引き寄せようと懸命になることはありませんし、
ビジョンボードを作ったり、願望リストを作ることもありません。
そういう世界を超越して、創造の肝である「本当の自分」につながること
を主眼として、さまざま実践を行う集いです。
新しい知識を伝えることもありません。
実践して体感する。そういうワークショップです。

参加者は「もっと自分に自信を持ちたい」「確信を持ちたい」「自分の道を知りたい
「覚醒したい」などさまざまな意図を持ってアドバンスセミナーに集まってきています。
スピリットにつながる実践をしていきますので、このコースを終えるころにはその
どれも十分に満たすことができるでしょう。
そんな参加者たちのお手伝いをできて、にしきも、よしこも、とてもうれしく思って
います。


このブログで語っているスピリットについて、いいお知らせがあります。
それは「スピリットは誰のなかにも既にいる」ということです。
外部に探して、どこかから連れてくるものじゃないんです。
それはあなたのなかに今、います。

今、というのはとても大切です。
スピリットがいるのは「今この瞬間」です。
それは何も考えていない、ピュアな一瞬が「今この瞬間」です。
瞑想しているときもそうだし、呼吸に意識を向けているときなどもこの今に
あなたはいます。

しかし・・・

あなたが思考を始めると、あなたは「本当の自分」であるスピリットから離れて、
エゴとして機能します。

エゴといっても「自分勝手」「自分本位」という意味ではありません。
「自己」という意味です。

心理学などの学問では、「自己の確立が必要」などと言ったりしますので、
自己には肯定的な意味づけがされています。
しかし、スピリチュアルな世界では、エゴが「本当の自分」との交流を妨げている
とみなされるのです。

さて、僕たちが思考するとき、思考は過去か未来についての思考です。
「あのとき、あんなことがあったな」とか「来月、売り上げはどうなるかな」と
考えているとき、あなたは「今この瞬間」から離れて過去や未来に行ってしまいます。
(しかし、実際には過去や未来は存在しません。思考が作り出した幻にすぎません)

存在しない過去や未来の上に立とうとしても、なんだかグラグラして不安定なのは
当然です。

僕たちは四六時中、こんな不安定な状態にあると思って間違いありません。
だからいろいろな問題が起こったり、享楽に励んでしまったりするのです。

ですから、このエゴの状態から「本当の自分」であるスピリットに戻ることが大切
なのです。

そのために、「今この瞬間」に戻ります。
「今この瞬間」に戻ることができれば、あなたはスピリットに触れることができます。

何か問題があってどうしていいかわからず、パニックになることがありますよね。
そんなときは、熱いココアでも飲んでみると、ちょっとホッとして、「あれ、なんで
あんなに混乱していたんだろう」と思えるものです。
これは、あなたがエゴからスピリットの状態に少し戻っているのです。

そして、すべての力、引き寄せる力もそうだし、創造する力もそうなのですが、
パワーはすべて「今この瞬間」にあります。

あなたが落ち着いてホッとするとき、あなたは少しパワーを取り戻しているのです。

そのパワーとはなんの力でしょうか?

それはスピリットの力です。

そんな力にあふれたスピリット。
スピリットは太陽の光のようです。
あなたを内側から照らしている太陽。それがスピリットです。
その太陽のようなスピリットは、今あなたのなかに既にいます。

心を静めて、あなたのスピリットに出会ってください。